メル・ギブソン主演の最新作『ブラッド・ファーザー』舞台は荒野!

メル・ギブソン主演の最新作『ブラッド・ファーザー』舞台は荒野!

昨年のカンヌ映画祭で公開され、多くの支持を受けた映画『ブラッド・ファーザー』が今年6月日本で公開されることが決まりました。そんな日本公開を前にこの映画の魅力に迫ります。


あらすじ

『ブラッド・ファーザー』(C)Blood Father LLC, 2015

トレーラーハウスでアル中のリハビリをしながら細々と暮らす男、ジョン・リンク。 血生臭い世界から足を洗った元犯罪者の彼のもとに現れたのは、数年前から行方不明になっていた1人娘リディアだった。ギャングとトラブルを起こし、警察にも殺し屋にも追われる娘を守るため、父親はこれまでに培ったアウトローのサバイバル術を駆使して迎え撃つことを決意する。

みどころその①荒野と言えばメル・ギブソン!

メル・ギブソン - (C) Getty Images

『マッド・マックス』、『リーサルウェポン』などで主人公を演じ最も荒野とバイオレンスが似合う男として世界にその名を知らしめたメル・ギブソンが娘のために命をかける父親として荒野に帰って来ました!アル中や元犯罪者という設定は彼が過去に演じたキャラクターと通ずる所があり、ファンキーなお父さんとしての貫禄ある姿に注目です。

みどころその②ほとばしる緊張感!獄中仲間との協力

「プリズン・ブレイク」シーズン5 (c) 2017 Fox and its related entities. All rights reserved

娘の命を狙う者の情報収集として彼は元犯罪者ならではの情報網を駆使します。それは自分がいた刑務所の獄中仲間です。裏の情報に強い彼らと連絡を取るために看守の目を欺いて手紙の受け渡しなどをするシーンのなんとも言えない緊張感はあなたの視線を釘付けにするでしょう。

みどころその③娘を救うためなら手段を選ばない!なんと相手の◯◯を噛みちぎって逃走を図る!

メル・ギブソン(C)Getty Images

娘と共に囚われたジョンは車の後部座席に押し込まれ両腕を縛られてしまいました。しかし、そんなことで諦めるはずもない彼は仕込んでいた爆弾の起爆を皮切りに運転席の男をシートごと何度も蹴り、横にいる男の銃を抑えつけます。両手両足を使っている彼の攻撃手段はなんと噛みつき。それも彼が噛みちぎったのはなんと耳!とてもバイオレンスなシーンですが娘を救うため懸命になる彼の迫真の演技からか目を逸らしてしまうどころか応援したい気持ちと興奮が湧き上がります。

みどころその④男も惚れるかっこよさ!荒野でのバイクシーン

『ゴーストライダー2』 -(C) 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

娘を後ろに乗せてバイクで荒野を駆け抜ける様はまさに男の中の男。バイクと荒野が似合う彼が醸し出すオーラはそんなシーンでさえ観るものを魅了します。そんな中、何者かの銃撃を受けるのですが玉を避けながら疾走し、親子のコンビネーションで撃退してしまいます。生き別れの親子ですが息が合っていてとてもかっこいいです。

ポスター解禁!

『ブラッド・ファーザー』(C)Blood Father LLC, 2015

カンヌ映画祭で解禁となったポスターには、荒野とバイクを背に何者かと対峙するメルの姿があります。闘志に燃えるその目は、何としても娘を守るという固い決意が伺え、銃口にまとうように散る火花が、この直後に起こるであろう激しい闘いを予感させるようなビジュアルとなっています。

原作は『ハンガー・ゲームFINAL』『ザ・タウン』のピーター・グレイス!

『ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション』 TM&(C)2015 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

原作を書いたのは人気タイトル『ハンガー・ゲームFINAL』や『ザ・タウン』のピータークレイグです。彼はアメリカ出身で脚本家と小説家の二足のわらじを履いています。

『ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション』

『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』(C)2015 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

カットニス(ジェニファー・ローレンス)率いる第13地区の反乱軍はついに、スノー大統領が支配する独裁国家との最終決戦に突入する。ゲイル(リアム・ヘムズワース)、フィニック(サム・クラフリン)、そしてピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)を従え、カットニスは、スノー大統領暗殺作戦を決行。しかし、一行は死のトラップや無数の敵に直面することになる。それはまさにスノーが仕掛けた“戦争という名のハンガー・ゲーム”だった。

『ザ・タウン』

© 2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES

ダグ・マクレイ(ベン・アフレック)は犯行現場に一切の痕跡を残さないプロの銀行強盗一味のリーダー。綿密な計画からある銀行を襲撃したダグたちは、支店長のクレア・キーシー(レベッカ・ホール)を人質にする。クレアは無事解放されるものの、犯罪者の影に怯えるトラウマを抱えるようになる。ある日彼女はコインランドリーでダグという魅力的な男に出会い、2人は恋に落ちる。しかし彼女は気がついていなかった。数日前の強盗犯として襲い、同じ名前の男・ダグだということに。

まとめ

『ブラッド・ファーザー』(C)Blood Father LLC, 2015

メル・ギブソン主演で舞台が荒野ということで多くの期待を集める今作ですが、色々なシーンに散りばめられた緊張感や興奮は観るものを間違いなく楽しませるでしょう。感動的なシーンもあり濃密な時間を過ごすことができます。

関連する投稿


都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

一口にアメリカと言っても州によって特色はバラバラ。当然その街を守る警察官も千差万別です。個性豊かな警察官が大都市や田舎町で活躍する映画をご紹介します。


本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

『ゼロ・ダーク・サーティ』の監督キャスリン・ビグロー最新作がいよいよ日本公開です。 多くの批評家からの評価を得ていることから、今年度アカデミー賞では最有力とすでに期待値が高い今作。 出演者をはじめ経験豊富かつ実力派のスタッフをまとめました!


『アフターマス』いぶし銀!シュワルツェネッガー復活後の傑作まとめ

『アフターマス』いぶし銀!シュワルツェネッガー復活後の傑作まとめ

9月16日から全国順次公開となる『アフターマス』。愛する妻と娘を飛行機事故で一瞬にして失った父親と、事故時の担当管制官を巡るドラマを描く、実話を基にした衝撃作です。父親を演じるのが、アーノルド・シュワルツェネッガー。州知事から俳優に復活後は、様々なジャンルに挑戦しています。 ここでは、彼の復活後の傑作をご紹介します。


最新5年分のアカデミー録音賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー録音賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

ここでは、最新5年分の「アカデミー録音賞」を受賞した作品をご紹介致します。 かすかな息遣いから爆音まで、余すところなく拾い上げた傑作揃いです!


【Happy Birthday!】1月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】1月前半生まれのハリウッドスター達

年末年始も過ぎ、新年スタートのこの時期。 ここでは、1月前半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 渋い男優が顔を揃える結果となりました!


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。