スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作の映画『ダーク・タワー』の公開に先駆け、『スタンド・バイ・ミー』『グリーン・マイル』『ショーシャンクの空に』など、スティーヴン・キングの小説をベースにした名作映画17選をご紹介します。


目次

スティーヴン・キングのプロフィール

スティーヴン・キング -(C) Getty Images

1947年9月21日生まれ、現在72歳。
1974年にホラー映画『キャリー』で小説家デビュー。その後映画化された同名映画が大ヒットを記録します。多くの著作はホラー小説が多く『シャイニング』や『IT』なども大ヒット映画となり”モダンホラーの巨匠”との名を戴くように”なりました。

作家スティーヴン・キング(C)Getty Images

大ヒットを記録した映画はホラーばかりでなく『スタンド・バイ・ミー』や『グリーンマイル』、『ショーシャンクの空に』などの感動作も高く評価されています。
1987年に発表された『トミーノッカーズ』は、自身のアルコールと薬物依存の実体験を元にした作品。当時スティーヴン・キングは、治療と家族との別れの選択を迫られ治療を選び、依存症を克服しました。

スティーヴン・キング原作映画『キャリー』町を火に包む超能力少女(2013)

『キャリー』日本版ポスター

スティーヴン・キングの同名処女作を実写化した映画『キャリー』。皆にいじめられているどんくさい少女、キャリエッタ・ホワイト(クロエ・グレース・モレッツ)。彼女の正体は、強い力をもったテレキネシス(念動能力者)。彼女が抑圧されていた怒りを爆発させたとき、メイン州の小さな町チェンバレンは炎と悲鳴に包まれます。2013年5月に日本でリメイク版が公開。メガホンを取ったのは『ボーイズ・ドント・クライ』などで知られる女性監督のキンバリー・ピアースです。

クロエ・グレース・モレッツ/『キャリー』

内気な少女が引き起こす惨劇を描いたサイコ・サスペンス。リメイク版の主人公キャリーを演じたのは『キック・アス』のヒットガール役で知られるクロエ・グレース・モレッツです。
子役から美しく成長した彼女の演技に注目。同級生のいじめっ子たちからブタの血を大量に浴びせられてしまう壮絶な名シーンもリメイク版で描かれています。

クロエ・グレース・モレッツ出演映画17選!年齢・身長・恋人は?

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2396

『キック・アス』のヒット・ガール役で一躍有名となったクロエ・グレース・モレッツ。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ17作品をご紹介します。美少女から魅力的な大人の女優へと成長したクロエに注目です。

スティーヴン・キング原作映画『シャイニング』俺を忘れるな。俺が、お前を愛していたことを(1980)

『シャイニング 』 (C)1980 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

コロラド州の山深くにあるホテル、オーバールック。このホテルの冬期管理人を任された男が、狂気にとりつかれ妻子をおそってしまう、というストーリー。キューブリックの監督作品が有名ですが、キングはキューブリック版の内容に大激怒。原作の重要な要素、少年にそなわった不思議な能力「かがやき(英語圏ではそのままシャイニング)」と、親子の絆を強固につなぐ愛情が完全に無視されてしまっていたのです。見出しのセリフは、キング自らが制作したキング版『シャイニング』のもの。

『シャイニング』 (C) APOLLO

スティーヴン・キングがまだ20代だった1977年に発表された原作「シャイニング」。映画版は世界中でヒットして、本作は傑作としての評価を確立しました。
主人公ジャック・トランスを演じたのは『ディパーテッド』などに出演しているジャック・ニコルソン。彼の狂気に満ちた演技は見物。

ホラー映画の金字塔!『シャイニング』のあらすじ・考察・続編情報をご紹介!【ネタバレ注意】

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2661

ホラー映画が好きな人はもちろん苦手という人でも、必ず知っているであろう作品、『シャイニング』。スティーヴン・キングの小説を原作とし、1980年に映画が制作されてから、今も変わらずファンを魅了し続けている珠玉のホラー『シャイニング』のあらすじや考察・豆知識、続編についてもご紹介します!

スティーヴン・キング原作映画『IT』そして彼らは悪魔を負かす(1990)

スチールブック仕様 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(c) 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.

メイン州にある小さな町、デリー。この町では昔から妙なことが起こります。町に住みつく「何か」に弟を殺された主人公、ビル・デンブロウは仲間たちとともに「何か」の正体、IT(やつ)に対峙。しかし、その時点では明確な決着はつかず。やがて時がたち、大人になった仲間たちは再びIT(やつ)と戦うため、集まることになります。

【トラウマ注意】恐怖のピエロ映画10選!殺人ピエロホラー映画特集!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2675

『IT』以外にも恐怖の殺人ピエロが登場するホラー映画を知りたくありませんか?この記事では殺人ピエロが登場する映画を10作品ご紹介いたします。これを見ればあなたもピエロ恐怖症に。トラウマ注意でご覧ください。

スティーヴン・キング原作映画『グリーン・マイル』その道は、あまりにも長く、そして遠く(1999)

トム・ハンクス -(C) Getty Images

アメリカの刑務所、死刑囚棟に送られきた一人の大男。少女を殺害した罪を持つ死刑囚ジョン・コーフィ(マイケル・クラーク・ダンカン)は、殺人を犯すとは思えないほどの純粋な心を持っていました。疑問を持ち始めた看守のポールにある日ジョン(トム・ハンクス)は「少女を元に戻そうとしたけど手遅れだった」と不思議なことを打ち明け……。

ロサンゼルスで行われた「BET Awards」に出席したマイケル・クラーク・ダンカン -(C) Rex Features/AFLO

トム・ハンクス主演。無実の罪で死刑になる、不思議な能力をもった黒人の男と、男が無実であることを知っている看守の心の交流を描いたヒューマンドラマ。死刑囚ジョン・コフィー役を演じたマイケル・クラーク・ダンカンは2012年に54歳の若さでこの世を去りました。

関連する投稿


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


事件はこうして起こった!実話ベースの犯罪映画おすすめ51選

事件はこうして起こった!実話ベースの犯罪映画おすすめ51選

世の中には映画よりも残酷な事件がたくさん存在します。え?これって実際に起こった事件だったの?と驚きを呼ぶ、実話ベースの犯罪映画おすすめの51作をご紹介します。


これぞ男のロマン!遂にAIの時代到来!ロボット映画おすすめ15選

これぞ男のロマン!遂にAIの時代到来!ロボット映画おすすめ15選

男なら誰しも一度はロボットに対して憧れを抱くもの。そんなロマンの塊ともいうべきロボットが活躍する映画を15本紹介します。


本当に怖いホラー映画おすすめ50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2020年最新版】

本当に怖いホラー映画おすすめ50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2020年最新版】

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画や最新ホラー映画をご紹介します。


洋画ホラー映画おすすめ50選!背筋が凍るほど怖い!【2020年最新版】

洋画ホラー映画おすすめ50選!背筋が凍るほど怖い!【2020年最新版】

サスペンス・スリラー・SFと、怖い映画を洋画のみで50作品、新作から名作まで集めました!あなたは心の準備はできていますか?


最新の投稿


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で大ブレイクした上白石萌音さん。22歳ですでに女優の風格漂う彼女は、演技だけでなく歌もお得意。今年は歌手活動も積極的に行っていくようです。今回はそんな彼女のおすすめの出演作品や、プロフィールなどをまとめてご紹介していきます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。