スコセッシがプロデュース!愛されキャラ”ジョーカー”の新作映画進行中!

スコセッシがプロデュース!愛されキャラ”ジョーカー”の新作映画進行中!

新しいジョーカーが生まれる!?マーティン・スコセッシがプロデュースする新作映画の準備が進行中!今回は気になるその情報をお伝えします!ジョーカーの歴史も振り返りましょう♪


人気の悪役”ジョーカー”の新作が見られる!?

悪者を主役にした映画やTVドラマが人気の昨今。”ジョーカー”もそんな人気者の一人。今回はジョーカーを主役にした新たな映画制作が動き出している模様をお伝えします!

巨匠スコッセシが描く”ジョーカー”

マーティン・スコセッシ  -(C) Getty Images

”ジョーカー”を題材にした新作映画の準備を進めているのは、アメリカ映画界の巨匠マーティン・スコセッシ。彼は今DCコミックスのスーパーヴィラン(悪役)こと“ジョーカー”を主役とした映画をプロデュースするため、ワーナー・ブラザースと交渉中であることが分かりました。

マーティン・スコセッシといえば、『ギャング・オブ・ニューヨーク』、『アビエイター』、『ディパーテッド』、『ヒューゴの不思議な発明』、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などこれまで数々の名作を世に放ってきました。

日本でなじみがあるのは、『沈黙-サイレンス-』。映像化が難しいとされる遠藤周作の「沈黙」を基にして、世界で高い評価を受けました。

『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』  -(C) 2008 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

制作にあたり、監督と脚本は『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のトッド・フィリップス、共同脚本を『ザ・ファイター』のスコット・シルバーが担当することが決定しています。

ジョーカーの歴史をおさらい♪

こちらのビジュアル、随分歴史を感じますよね!実写で初代ジョーカーが登場したのは1966年。1960年代のTVシリーズ初の長編映画『バットマン』でした。俳優はシーザー・ロメロ。

アメコミ実写化のためかコメディ色の強い作風で、恐怖や不気味さより笑いを優先させたジョーカーとなっています。

それでも、最新のジョーカー映画のように、ジョーカーが生まれた背景や物語が描かれることがないため、真っ赤な口を開けて高笑いする姿は恐ろしいです。

ジャック・ニコルソン-(C)Getty Images

これまでジョーカーを演じたのは4人。先ほどのシーザー・ロメロ、ジャック・ニコルソン、ヒース・レジャー、ジャレッド・レトです。

ジョーカーの人気に火が付いたのは、ティム・バートン監督の1989年『バットマン』でオスカー俳優ジャック・ニコルソンが演じたから。80年代はコミックの映画化するにあたり、ジャック・ニコルソンのような大物俳優が演じるのは相当特殊な出来事だったよう。

今でこそ、大物俳優がヒーロー映画に出演するのは見慣れましたが、主役級の俳優がしかも悪役を演じることは多くありませんでした。

ヒース・レジャー-(C)Getty Images

そんなジャック・ニコルソン演じるジョーカーの大ファンだったのがヒース・レジャー。2008年、クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』でジョーカーを演じた彼は、これまでにないジョーカーを確立しました。

彼が演じたジョーカーは瞬く間に人気を博し、残念ながら公開前にヒースは亡くなりましたが、死後オスカー俳優として功績を残すことに。

ジャックとヒース、二人のオスカー俳優がジョーカー役を魅力的に演じることで、単なるキャラクターではなく、世界中で愛されるキャラクターになった瞬間でした。

ジャレッド・レト-(C) Getty Images

また、最新のジョーカーが登場する映画は『スーサイド・スクワッド』。ジャレッド・レトが演じ、役作りが評判になるほどジョーカー役に精力的だった彼。

しかし、完成作では出演シーンが大幅にカットされてしまい、出演時間は15分ほど。「ジョーカー映画が1本作れるくらいのフッテージがあるはず。」と語るほど思い入れが強かったようです。

そして、スコセッシが描くジョーカーは、ジャレットが演じたジョーカーとは全く違って描かれるようで、今新たなキャスティングが大注目されています!

新作は”ジョーカーの起源”がテーマ!

「GOTHAM/ゴッサム<ファースト・シーズン>」

こちらのイメージはクリストファー・ノーラン監督のTVドラマ「GOTHAM/ゴッサム」。監督によって物語の雰囲気が異なるのも楽しみなところ。

スコッセシが描く新しい物語の舞台は1980年代のゴッサム・シティで、いわゆる典型的なスーパーヒーローものの映画ではなく、ジョーカーの起源に焦点を当て、「ハードボイルドなクライムドラマ」テイストを想定しているとのこと。

引き続き新情報を待て!

マーティン・スコセッシ/『沈黙-サイレンス-』

著名な映画監督と俳優がこぞって制作したくなるキャラクター”ジョーカー”。スコセッシが描くジョーカー”はどんなものなのでしょうか。キャスティングや他にも未発表の情報もたくさんあるので、楽しみに待っていてくださいね!

関連する投稿


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!


オスカー俳優マシュー・マコノヒーの私生活、おすすめ映画!

オスカー俳優マシュー・マコノヒーの私生活、おすすめ映画!

デビュー3年目で『評決の時』の主役を射止め、ピープル誌で「最もセクシーな男」にも選ばれ、2013年には『ダラス・バイヤーズ・クラブ』でオスカー男優の座を勝ち取ったハリウッドの殿堂マシュー・マコノヒー。彼の気になる私生活やおすすめ作品を紹介していきたいと思います。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどで人気を博した人気俳優アンドリュー・ガーフィールドが主演する映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』が10月13日ついに公開!『イット・フォローズ』の監督が描く全く新しいサスペンス映画となった本作。カルト的人気を博す事間違いないあらすじ、キャストをはじめカルトな魅力をご紹介!


Netflix「ブラッドライン」出演中リンダ・カーデリーニのまとめ

Netflix「ブラッドライン」出演中リンダ・カーデリーニのまとめ

現在ネットフリックスで配信中のオリジナル作品「ブラッドライン」に出演中のリンダ・カーデリーニ。ドラマから大ヒット映画にも出演するなど実力派女優として知られています。今回はそんな彼女についてまとめてみました。


最新の投稿


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!