『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を徹底紹介!新作を鑑賞する前におさらい

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を徹底紹介!新作を鑑賞する前におさらい

2015年公開の『フォースの覚醒』により、新たなシリーズ展開で人気になった『スター・ウォーズ』シリーズ。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月に公開され、「スター・ウォーズ」続3部作の2作目となります。新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を鑑賞する前に、「最後のジェダイ」を予習すれば、より新作を楽しめますよ。


目次

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を鑑賞する前に知っておきたい「スター・ウォーズ」基本知識

①スター・ウォーズとは?

帝国軍対共和国軍の戦いが繰り広げられる複数のエピソードから作り上げられる、「サーガ」形式を使った映画であり、スピンオフとして小説、アニメ、ゲームや映画外伝が複数制作されるほどの人気の高い作品。
1977年のシリーズ第一作目である「エピソード4」から記念すべき40年目となる今年、新たにエピソード8が公開される。
2016年にはスター・ウォーズ初のスピンオフ作品『ローグ・ワン』も公開された。
ルーク・スカイウォーカーが主人公となる、エピソード4から5を旧三部作、アナキン・スカイウォーカーが主人公となるシリーズ1から3を新三部作、カイロ・レイが登場するシリーズ7から9を続三部作と呼ばれている。今作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はエピソード8にあたる。

②ジェダイとは

フォースの光の面であるライトサイドに使えるものをジェダイ、ダークサイドである暗黒面に使える者をダーク・ジェダイと呼ぶ。ダーク・ジェダイの中でもシスと呼ばれる者は暗黒の力で自分たちが銀河を支配するという理念を持っており、ジェダイトは敵対関係にある。
光の力を持つジェダイをジェダイの騎士(ジェダイ・ナイト)と呼び、極めたものはジェダイ・マスターと呼ばれる。
ジェダイになるには、まずフォースを操るための資質をもつことが必要で、資質を持つものは「ジェダイ・イニシエイト」と呼ばれ、原則生後6ヶ月以内に親元から離れる修行をすることとなる。これはおとなになるほど、憎しみや怒りの感情から暗黒面に落ちやすいからで、過去において9歳でその力を見出され、パダワンになったアナキン・スカイウォーカーはかなり特異な例で、劇中でも暗黒面とのあいだで揺れることとなる。
フォースを制御するには、心身の厳しい修行が必要であり、修行中はジェダイ・ナイトに師事しながら自制心や広い見識、洞察力、格闘技術などを学ばなくてはならない。修行中の者は「パダワン」と呼ばれ、修行中は後ろ髪を伸ばして編み込んでおり、ジェダイの騎士になったときに切り落とす儀式を行う。
パダワンからナイト、ナイトからマスターへの昇格は12人のジェダイからなるジェダイ評議会での協議で決定される。

③フォースとは

銀河を司るとされる、架空のエネルギーのことで、ジェダイ騎士やシスの暗黒卿が使う超能力の源。生物の細胞中に含まれるとされる、共生生物ミディ=クロリアンの値を計測刷ることで数値化される。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の監督はライアン・ジョンソン

キャリー・フィッシャー&ライアン・ジョンソン監督(C)Getty Images

本作の監督は『LOOPER/ルーパー』で話題となった、ライアン・ジョンソンが監督を務めます。
公式サイトによればエピソード9の監督が降板し、次の監督はまだ決まっていません。これについてジョンソン監督は「僕は本作を作ることに100%の力を注いでいます。だから正直今は『スター・ウォーズ/エピソード9』の監督をすることは考えられないですし、どなたが監督になっても一人の観客として、ファンに戻って見られることを楽しみにしています。」と話しています。

人気映画監督ランキングTOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2517

毎年、心振るわす名作が続々と生まれてくる映画界。良いシナリオと監督のベースがあってこそ俳優たちも輝きます。今、世界ではどの映画監督が人気なのかって...やっぱり把握しておきたいですよね?ここではデータに基づいて、現在最も高く評価されている監督たちをランキングで紹介していますので、是非ご覧くださいね。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の予告をチェック!

映像では『フォースの覚醒』のラストシーンの続きから始まり、息苦しそうなレイが映し出されます。そんな彼女に「落ち着け、心を鎮めるのだ」というルークの声が響き、彼からフォースを学んでいる様子。

耳を澄まし注意深く聞くと、レイア、ダース・ベイダーの呼吸音、オビ=ワン・ケノービ、ヨーダと、レジェンドたちのものと思われるような声が、レイを導くかのように囁かれて・・・。

ぜひ予告編をごらんください!

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』あらすじ

ライアン・ジョンソン監督『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

前作のラスト、惑星オクトーでジェダイ騎士唯一の生き残り・ルーク・スカイウォーカーに出会い、ライトセイバーを差し出したレイ。見つめ合う二人に言葉はなかった。ラスト・オーダーとレジスタンスの戦いが激化するなか、フォースの力を覚醒させるレイ。

「私の中に眠っていた”何か”がついに覚醒した」
助けを求め、ルークのもと、ジェダイの騎士になるべく修行を始めるレイだったが、彼女にはまだ迷いの表情が見られます。

一方、前作で父ハン・ソロを手にかけ、母レイアのいるレジスタンスと対立するニュー・オーダーについたカイロ・レイは、ダース・ベーダー後継者となる運命を受け入れ、過去と決別する為、迷いを振り切ろうと自ら戦闘機に乗り込み、複雑な表情でトリガーを握ります。

母であり共和国指導者でもあるレイア、ポー・ダメロン、フィン、BB-8らレジスタンスの新たなミションとは?ルークに師事しながら、自分の行くべき道に迷うレイ。ダース・ベイダーの後継者として暗黒面に陥りながらも迷うカイロ・レン。二人の若きジェダイの未来は光か、闇か?伝説のジェダイ・ルークが言う通り、本当にジェダイは滅びてしまうのか?

今からでも間に合う!登場キャラクターをおさらい♪

デイジー・リドリー-(C)Getty Images

新時代のシリーズを見逃している方でも大丈夫。「最後のジェダイ」に間に合うよう、この新シリーズの内容とキャラクターをご紹介します!

まずは、ヒロインのレイから。デイジー・リドリーが演じており、デイジーの口からはストーリーについてこんな発表が。

レイは前作「フォースの覚醒」で目覚め、今回の新作では彼女のストーリーが深まっていくことに。また、ルーク・スカイウォーカーとの出会いが描かれ、やっとの思いでヒーローに会うけれども、期待したものとは違うかも・・・?な展開だとか。

『スター・ウォーズ』-(C)Getty Images

また、今後の物語の鍵を握るであろうと噂されるフィン。彼はストームトルーパー(上写真)で、人間でありながら当初名前がなく、識別番号”FN-2187”として呼ばれていました。彼は優秀だったが、組織の残忍なやり方に嫌悪感を覚え、離反を決意しました。

ジョン・ボイエガ-(C)Getty Images

そんな脱走兵フィン役を演じるジョン。前作でけがをしたものの、順調に回復。今回の作品では自分の本当の居場所を得るための試練を受けるよう。

今作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』にまつわるエピソードや新登場キャラを紹介

①謎を呼ぶ”最後のジェダイ”は彼のこと…⁉

マーク・ハミル-(C)Getty Images

ジェダイ騎士であるルーク・スカイウォーカー役はマークが演じています。前作『フォースの覚醒』ではほとんど謎のままだったルーク。

「それまでどこにいたんだ? 何をしていたんだ? という疑問があったでしょう。彼には重要な役割があって、謎がたくさんある。今はみんなで想像してほしい。」と私たちの期待を煽るコメント。

②今作が急逝したキャリー・フィッシャーの遺作に

キャリー・フィッシャー-(C)Getty Images

関連する投稿


人気映画監督ランキングTOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

人気映画監督ランキングTOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

毎年、心振るわす名作が続々と生まれてくる映画界。良いシナリオと監督のベースがあってこそ俳優たちも輝きます。今、世界ではどの映画監督が人気なのかって...やっぱり把握しておきたいですよね?ここではデータに基づいて、現在最も高く評価されている監督たちをランキングで紹介していますので、是非ご覧くださいね。


サイモン・ペッグ出演映画おすすめ10選!かわいくて面白い人気俳優!

サイモン・ペッグ出演映画おすすめ10選!かわいくて面白い人気俳優!

コメディ映画から大人気『ミッション:インポッシブル』シリーズまで数多くの作品に引っ張りだこのサイモン・ペッグ。今回はそんな彼が出演した作品の中からおすすめ10作品をあらすじとキャスト情報を合わせてご紹介いたします。


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ作品は?映画・TVドラマシリーズ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ作品は?映画・TVドラマシリーズ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』あらすじ、みどころ、キャスト!【スターウォーズ全10作紹介】

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』あらすじ、みどころ、キャスト!【スターウォーズ全10作紹介】

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はどんな映画なのでしょうか?この記事では『ローグ・ワン』のあらすじやキャスト、みどころと、「スター・ウォーズ」シリーズ全9作品を紹介します。この記事を読めば『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』をもっと楽しめますよ!


エミリー・ブラント出演作特集!『クワイエット・プレイス』で夫婦共演!

エミリー・ブラント出演作特集!『クワイエット・プレイス』で夫婦共演!

『プラダを着た悪魔』で注目を浴びてから、その美しさと漂う気品、知性的な雰囲気に包まれたエミリー・ブラントに人気集中!大御所女優も認める確かな演技力をも持ち合わせた彼女の意外とチャーミングな素顔と共におすすめ作品を紹介していきたいと思います。


最新の投稿


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で大ブレイクした上白石萌音さん。22歳ですでに女優の風格漂う彼女は、演技だけでなく歌もお得意。今年は歌手活動も積極的に行っていくようです。今回はそんな彼女のおすすめの出演作品や、プロフィールなどをまとめてご紹介していきます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。