ビジネス英語と本場アメリカのビジネスを学べるおすすめ米映画5選

ビジネス英語と本場アメリカのビジネスを学べるおすすめ米映画5選

アメリカ映画を見ることは英語を聞き取る練習になります。また、気に入ったフレーズを暗記してビジネスの現場で使うこともできるでしょう。言語としての英語以上に、映画を通じてアメリカのビジネス文化や習慣を学べます。今日は成功したビジネスマンを主人公とした映画を通じ、ビジネスと英語を学べる映画を5本紹介します。


『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』マクドナルド創業者の凄腕交渉術

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (C)2016 Speedee Distribution,LLC. ALL RIGHTS RESERVED

冴えない中年の営業マンのレイが、ミルクシェーキの飛び込み営業をしますが失敗ばかりです。そんなレイ、カルフォルニアで出会ったマクドナルドというレストランの革新的なスタイルは彼の人生を変えます。マクドナルドを一代で世界的企業にした男から、ビジネスで成功するにはやる気と根性が大事ということを学べる映画です。

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (C)2016 Speedee Distribution,LLC. ALL RIGHTS RESERVED
次の画像


主人公のレイはフランチャイズ化に乗り気でないマクドナルド兄弟を説得"McDonald's can be the new American Church."(マクドナルドはアメリカの新しい教会だ)と言う、決めゼリフで彼らを乗り気にさせます。また、マクドナルドのフランチャイズに興味ある、投資家を単純な"McDonald's is family."(マクドナルドは家族です)と呼び、次から次へとフランチャイズを増やしていきます。携帯もインターネットもない時代に、大きなジェスチャーで自らの言葉で話すレイからビジネスの交渉術、話し方が学べます。

『ゴールド/金塊の行方』英語は国際語!でも、行動も大事!

『ゴールド/金塊の行方』 Photo by Lewis Jacobs

アメリカ生まれのビジネスマンが国際ビジネスで大活躍するストーリーです。インドネシアでゴールドを発見し一躍億万長者に。時代の寵児の彼は、その金塊が偽物ではと疑いをかけられます。常にタバコと酒を持つビジネスマン、ケニー・ウェルズをマシュー・マコノヒーが熱演します。

『ゴールド/金塊の行方』 Photo by Lewis Jacobs

主人公のケニーがビジネスパートナーになるアコスタを昔の名刺からコンタクトする姿は、名刺を大事にする日本の文化に共通するものがあります。ケニーの英語はかなりカジュアルですが反対にアコスタの英語は冷静、丁寧です。インドネシアの大統領の息子をビジネスパートナーにするシーンは英語が国際語であることを感じます。しかし、それ以上に重要なのはケニーが見せるやる気と熱意、金鉱で泥だらけになる姿!言葉よりも行動が大事と感じさせます。

『幸せのちから』根性の電話営業から学ぶ成功のヒミツ

©2006 Revolution Studios Distribution Company,LLC.All Rights Reserved.

ウィル・スミス演じる、クリス・ガードナーは医療機器の営業マン、機器は売れずに妻から見放され、アパートからも追い出されます。証券会社、ファイナンシャル業界こそ将来性があると無給のインターンに応募の末、インターンから正社員、やがては億万長者になりアメリカン・ドリーム実現というストーリーです。

©2006 Revolution Studios Distribution Company,LLC.All Rights Reserved.

この映画では、主人公の電話営業によるセールストークが学べます。携帯もインターネットもない時代に、オフィスにある電話のみがビジネスの手段、わずか10秒が勝負。印象が悪いと電話をきられる、厳しい電話営業ビジネスで"Yes, Sir."を使う丁寧な英語は勉強になります。また、子供に”possibly”と”probably”の細かいニュアンスの違いを教えるシーンなども楽しめます。主人公のクリスからは、ここでも言葉より行動や、やる気、熱意が大事と感じさせられる映画です。

『ソーシャル・ネットワーク』アメリカビジネスでは欠かせぬ弁護士との交渉

© 2010 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved.

Facebookの創業と成功を描いた映画、ハーバード大学の学生の遊びから始まったFacebook。やがて、全国の大学に広まり世界的な大企業に成長します。その過程での創業者同士の対立や葛藤など見どころの多い映画です。

© 2010 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved

裁判も多く弁護士社会と呼ばれるアメリカ、日本企業も他人事ではありません。Facebookもアイデアを盗んだと訴えられます。”Deposition”(デポジション)と呼ばれる弁護士との口頭での尋問はこの映画のみどころです。英語は若者のカジュアルな会話が多く、"The Facebook"から"Facebook" に社名変更をアドバイスされるシーンでは冠詞"The"の用法の理解が難しい日本人には考えさせられる部分もあります。

『スティーブ・ジョブズ』歴史に残るビジネスマン、同僚との議論、批判

マイケル・ファスベンダー&セス・ローゲン/『スティーブ・ジョブズ』-(C)Universal Pictures

アップルコンピュータの創業者スティーブ・ジョブスの素晴らしい商品の公開、その舞台裏での三人の同僚、そしてジョブスの元彼女のブレナン、その娘のリサとの対立、相互理解の映画です。スティーブ・ジョブスの輝かしい成功だけでなく、三人の同僚やリサからの批判を通じでジョブスの自己中心さや弱さ、ビジネスの失敗なども描いています。

『スティーブ・ジョブズ』-(C)Francois Duhamel

スティーブ・ジョブスは素晴らしいスピーチを残し、今でも動画で見ることができます。この映画は彼のプレゼン、スピーチに焦点を当てたのではなく、その舞台裏での、同僚との激しいやりとりをみどころとしています。ビジネスにおいては、人を批判したり、自分の意見を言わなければならない時があります。この映画での会話のテンポは早く、感情的で汚い言葉もでますが、早い英語を聞き取る練習になります。

まとめ

ケイト・ウィンスレット/『スティーブ・ジョブズ』-(C)Universal Pictures

アメリカには、多くのビジネス映画があり、日本人には英語学習の良い教材にもなります。スピードはかなり早くすべてを聞き取れないかもしれませんが英語と日本語の字幕を見て、繰り返し聞くことが大切です。もし、英語に興味がなくても今日紹介した5本からはアメリカのビジネス文化やビジネスの成功と失敗の秘密などを学べますね。

関連する投稿


シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

ハリウッド女優のなかでも軍を抜いた美しさを誇るシャーリーズ・セロン。様々な役柄に果敢に挑み数々の映画賞を受賞してきました。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ15作品をご紹介します。気になるブラッド・ピットとの恋は?最新情報も合わせてお伝えします。


マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

持ち前の美貌と確かな演技力で数々の作品に出演しているマーゴット・ロビー。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ10作品をご紹介します。そしてあの人気キャラの最新作情報も合わせてお届けいたします。


エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。


『スパイダーマン:ホームカミング』新生スパイダーマンの魅力やあらすじ・最新作情報も!

『スパイダーマン:ホームカミング』新生スパイダーマンの魅力やあらすじ・最新作情報も!

2017年に公開された『スパイダーマン:ホームカミング』。過去に映画化されていた『スパイダーマン』シリーズとは何が違うの?と思っている方もいるのではないでしょうか?過去のシリーズと同じキャラクターでありながら、また新しい世界でのスパイダーマンの活躍を描いている本作。今年2019年には続編の公開も決定しており、さらに波にのる新生スパイダーマンシリーズ。そんな『スパイダーマン:ホームカミング』についてまとめました。


『ドラゴン・タトゥーの女』最新作!『蜘蛛の巣を払う女』キャスト・みどころ

『ドラゴン・タトゥーの女』最新作!『蜘蛛の巣を払う女』キャスト・みどころ

北欧の人気小説を映画化した『ドラゴン・タトゥーの女』の最新作『蜘蛛の巣を払う女』がキャストや監督を変えて公開されます。これまで謎に包まれていた、ヒロイン・リスベットの知られざる過去が、双子の妹の狂気によって暴かれていく展開は必見です!こちらの記事で新作の情報はもちろん、前作や北欧版のオリジナルもおさらいしましょう!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。