ビジネス英語と本場アメリカのビジネスを学べるおすすめ米映画5選

ビジネス英語と本場アメリカのビジネスを学べるおすすめ米映画5選

アメリカ映画を見ることは英語を聞き取る練習になります。また、気に入ったフレーズを暗記してビジネスの現場で使うこともできるでしょう。言語としての英語以上に、映画を通じてアメリカのビジネス文化や習慣を学べます。今日は成功したビジネスマンを主人公とした映画を通じ、ビジネスと英語を学べる映画を5本紹介します。


『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』マクドナルド創業者の凄腕交渉術

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (C)2016 Speedee Distribution,LLC. ALL RIGHTS RESERVED

冴えない中年の営業マンのレイが、ミルクシェーキの飛び込み営業をしますが失敗ばかりです。そんなレイ、カルフォルニアで出会ったマクドナルドというレストランの革新的なスタイルは彼の人生を変えます。マクドナルドを一代で世界的企業にした男から、ビジネスで成功するにはやる気と根性が大事ということを学べる映画です。

『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (C)2016 Speedee Distribution,LLC. ALL RIGHTS RESERVED
次の画像


主人公のレイはフランチャイズ化に乗り気でないマクドナルド兄弟を説得"McDonald's can be the new American Church."(マクドナルドはアメリカの新しい教会だ)と言う、決めゼリフで彼らを乗り気にさせます。また、マクドナルドのフランチャイズに興味ある、投資家を単純な"McDonald's is family."(マクドナルドは家族です)と呼び、次から次へとフランチャイズを増やしていきます。携帯もインターネットもない時代に、大きなジェスチャーで自らの言葉で話すレイからビジネスの交渉術、話し方が学べます。

『ゴールド/金塊の行方』英語は国際語!でも、行動も大事!

『ゴールド/金塊の行方』 Photo by Lewis Jacobs

アメリカ生まれのビジネスマンが国際ビジネスで大活躍するストーリーです。インドネシアでゴールドを発見し一躍億万長者に。時代の寵児の彼は、その金塊が偽物ではと疑いをかけられます。常にタバコと酒を持つビジネスマン、ケニー・ウェルズをマシュー・マコノヒーが熱演します。

『ゴールド/金塊の行方』 Photo by Lewis Jacobs

主人公のケニーがビジネスパートナーになるアコスタを昔の名刺からコンタクトする姿は、名刺を大事にする日本の文化に共通するものがあります。ケニーの英語はかなりカジュアルですが反対にアコスタの英語は冷静、丁寧です。インドネシアの大統領の息子をビジネスパートナーにするシーンは英語が国際語であることを感じます。しかし、それ以上に重要なのはケニーが見せるやる気と熱意、金鉱で泥だらけになる姿!言葉よりも行動が大事と感じさせます。

『幸せのちから』根性の電話営業から学ぶ成功のヒミツ

©2006 Revolution Studios Distribution Company,LLC.All Rights Reserved.

ウィル・スミス演じる、クリス・ガードナーは医療機器の営業マン、機器は売れずに妻から見放され、アパートからも追い出されます。証券会社、ファイナンシャル業界こそ将来性があると無給のインターンに応募の末、インターンから正社員、やがては億万長者になりアメリカン・ドリーム実現というストーリーです。

©2006 Revolution Studios Distribution Company,LLC.All Rights Reserved.

この映画では、主人公の電話営業によるセールストークが学べます。携帯もインターネットもない時代に、オフィスにある電話のみがビジネスの手段、わずか10秒が勝負。印象が悪いと電話をきられる、厳しい電話営業ビジネスで"Yes, Sir."を使う丁寧な英語は勉強になります。また、子供に”possibly”と”probably”の細かいニュアンスの違いを教えるシーンなども楽しめます。主人公のクリスからは、ここでも言葉より行動や、やる気、熱意が大事と感じさせられる映画です。

『ソーシャル・ネットワーク』アメリカビジネスでは欠かせぬ弁護士との交渉

© 2010 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved.

Facebookの創業と成功を描いた映画、ハーバード大学の学生の遊びから始まったFacebook。やがて、全国の大学に広まり世界的な大企業に成長します。その過程での創業者同士の対立や葛藤など見どころの多い映画です。

© 2010 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved

裁判も多く弁護士社会と呼ばれるアメリカ、日本企業も他人事ではありません。Facebookもアイデアを盗んだと訴えられます。”Deposition”(デポジション)と呼ばれる弁護士との口頭での尋問はこの映画のみどころです。英語は若者のカジュアルな会話が多く、"The Facebook"から"Facebook" に社名変更をアドバイスされるシーンでは冠詞"The"の用法の理解が難しい日本人には考えさせられる部分もあります。

『スティーブ・ジョブズ』歴史に残るビジネスマン、同僚との議論、批判

マイケル・ファスベンダー&セス・ローゲン/『スティーブ・ジョブズ』-(C)Universal Pictures

アップルコンピュータの創業者スティーブ・ジョブスの素晴らしい商品の公開、その舞台裏での三人の同僚、そしてジョブスの元彼女のブレナン、その娘のリサとの対立、相互理解の映画です。スティーブ・ジョブスの輝かしい成功だけでなく、三人の同僚やリサからの批判を通じでジョブスの自己中心さや弱さ、ビジネスの失敗なども描いています。

『スティーブ・ジョブズ』-(C)Francois Duhamel

スティーブ・ジョブスは素晴らしいスピーチを残し、今でも動画で見ることができます。この映画は彼のプレゼン、スピーチに焦点を当てたのではなく、その舞台裏での、同僚との激しいやりとりをみどころとしています。ビジネスにおいては、人を批判したり、自分の意見を言わなければならない時があります。この映画での会話のテンポは早く、感情的で汚い言葉もでますが、早い英語を聞き取る練習になります。

まとめ

ケイト・ウィンスレット/『スティーブ・ジョブズ』-(C)Universal Pictures

アメリカには、多くのビジネス映画があり、日本人には英語学習の良い教材にもなります。スピードはかなり早くすべてを聞き取れないかもしれませんが英語と日本語の字幕を見て、繰り返し聞くことが大切です。もし、英語に興味がなくても今日紹介した5本からはアメリカのビジネス文化やビジネスの成功と失敗の秘密などを学べますね。

関連する投稿


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!


リチャード・リンクレイター映画監督の世界!新作&過去作品紹介

リチャード・リンクレイター映画監督の世界!新作&過去作品紹介

1990年代に入った頃、インディペンデント映画界から突如頭角を現した異端の映画監督リチャード・リンクレイター。1995年の第45回ベルリン国際映画祭で『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』が最優秀監督賞を受賞。この作品は "ビフォア三部作" の幕開けとなり、他2作もアカデミー賞でノミネートされています。代表作『6才のボクが、大人になるまで。』は公開されるとアメリカでも批評家・観客の双方から絶賛されアカデミー賞で監督賞・脚本賞でのノミネート、さらにゴールデングローブ賞でも最優秀監督賞を受賞し "時空でドラマを紡ぐ名手" と呼ばれるようになります。新作『30年後の同窓会』の紹介すると共に彼の作品の軌跡を振り返っていこうと思います。


デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

『セブン』や『ファイト・クラブ』などを手掛けたデヴィッド・フィンチャーは、作品の色を抑えた暗い画面の映画が多いことが特徴で、映画ファンからの熱狂的な人気を集める映画監督です。そんな彼のおすすめ作品10選をご紹介します。


60代人気俳優をランキング形式でまとめ!渋すぎる大御所たちが勢ぞろい!

60代人気俳優をランキング形式でまとめ!渋すぎる大御所たちが勢ぞろい!

若手にも中堅にもない、圧倒的な貫禄と存在感…それが60代俳優の魅力であります。出演作品は多岐にわたりながらも、その演者の持つ個性は決してかすむことはありません。作品の中でも主役を食うことだって珍しくないでしょう。今回はそんな素晴らしい60代俳優15人選んで、ランキング形式でご紹介。出演作更新中という現役が勢ぞろいです。


最新の投稿


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!