『パターソン』は何気ない日常を楽しむための映画!

『パターソン』は何気ない日常を楽しむための映画!

永瀬正敏が出演していること、カンヌ国際映画祭のオフィシャルコンペティションに出品された作品であること、などが知られている映画『パターソン』。でも一体どんなストーリーなの?と聞いてもなかなか的を得た答えが返ってこないと思っているあなた、日常の愛しさを思い出す映画なのです。


あらすじは?

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

ニュージャージー州パターソン市に住むパターソンはバスの運転手。妻と愛犬と住む彼の毎日は同じことの繰り返しです。
6時ごろに起きて、一人で朝食をとる。そのまま仕事に出かけて夕方に帰宅。夕飯は妻と二人で食べて楽しい会話をし、夜は犬の散歩がてらバーに行き、ビールを一杯飲む。というもの。

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

妻は仕事をしておらず、家のペンキを塗りなおしたり洋服を作って毎日を過ごしています。
ところが時々思いついたようにギターを始めてみたり、地元のバザーでカップケーキを売ってみたりして、毎日同じという生活ではありません。

お互いがお互いを大切に

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

パターソンの趣味は詩を書くこと。ルーティンな毎日の中でほんの少しいつもと違うこと、例えばバスの中での乗客の会話やバーで話した友人との会話などの些細なことから刺激を受けて、専用のノートに詩を書き貯めます。

『パターソン』新写真/Photo by MARY CYBULSKI (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

妻のローラは彼の書く詩が大好きで、自費出版を勧めましたが本人はその気は無さそう。
せめてコピーは取っておいた方がいいという助言は聞き入れて、週末にコピーを取ることを決めました。
しかし、その前に事件が起きてしまいます。

犬が、永瀬が⁉

『パターソン』(C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved

この映画の鍵を握っているのは、パターソンの愛犬・マーヴィンと永瀬正敏が演じる詩を書くことが趣味の日本人観光客。
何気ない日常から大きく引き離してくれる彼らがいたおかげで、パターソンはまた大切な日常を取り戻すことができるのです。

見た人の感想は?

『パターソン』 (C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

本当に7日間を切り取ったかのような映画で、きっと身近にこういう人がいると思ってしまうことでしょう。
毎日が同じことの繰り返しすぎて、つまらなく感じている時はとても小さな出来事が大事件のように感じられます。
そして、その出来事が解決した時に「ああ、日常ってこんなに優しくて愛しいものなんだ」と思い出すことができるのです。

『パターソン』のパターソンを演じるのはアダム・ドライバー

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』アダム・ドライバー/photo:Nahoko Suzuki

1983年アメリカ出身の俳優です。
2015年のスワーウォーズ・シリーズ『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では悪役のカイロ・レンを演じました。
また、ドラマ「GIRLS/ガールズ」でエミー賞助演男優賞にノミネートされています。

妻・ローラはゴルシフテ・ファラハニ

© 2008 Warner Bros. Entertainment Inc.

2013年から「世界で最も美しい顔100人」にランクインをしている彼女。2016年は自身最高位の4位となりました。
1983年、イラン出身の彼女はピアニストとしても活躍しており、現在はパリに拠点を構えています。

まとめ

『パターソン』(C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

この映画でパターソンの愛犬・マーヴィンを演じた犬・ネリーは、カンヌ国際映画祭のパルム・ドッグ賞(優秀な演技をした犬に贈られる賞)を受賞しています。
大切な時間を思い起こすことができる『パターソン』を見て、平凡な日常を見つめ直してみてください。

関連する投稿


スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

巨匠M・スコセッシ監督が約30年あたため、ついに日の目を見ることとなった『沈黙-サイレンス-』。17世紀初頭のキリシタン弾圧が激化する日本を舞台に、一人の宣教師が信仰の意義と神の本質を見つめなおす物語です。主演のアンドリュー・ガーフィールドをはじめ、日米の豪華俳優陣が集結した今作のあらすじやみどころを紹介していきます。


『ローガン・ラッキー』公開決定記念!泥棒映画の傑作まとめ

『ローガン・ラッキー』公開決定記念!泥棒映画の傑作まとめ

11月18日公開が決定した、スティーヴン・ソダーバーグ監督復帰作にして、あの『オーシャンズ』シリーズを彷彿とさせる痛快クライム・エンターテインメント『ローガン・ラッキー』。 ここではその魅力をご紹介するとともに、痛快な“泥棒ムービー”の数々をご紹介致します。


『パターソン』暗い性格の隠れた詩人と明るい妻の物語!永瀬正敏も出演!

『パターソン』暗い性格の隠れた詩人と明るい妻の物語!永瀬正敏も出演!

毎日、平凡に暮らすバスの運転手の楽しみは詩を書くこと、そして毎晩近所の飲み屋にいくことです。妻はそんな日常を変えようと、あの手この手を尽くしますが、夫は乗り気ではありません。そんな彼に不思議な日本人が近づきます。永瀬正敏も出演する『パターソン』は、平凡なアメリカ人の一週間を描いたほのぼのとする映画です。


シリーズ最新作!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

シリーズ最新作!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

空前のヒットを記録した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描く全世界待望のシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が12月15日(金)より公開が決定!


【Happy Birthday!】11月後半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】11月後半生まれのハリウッドスター達

そろそろ本格的な冬支度が必要なこの時期。 ここでは、11月後半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 ハリウッドきっての美人女優勢揃いの結果となりました!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。