『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』あらすじ

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』あらすじ

ストリートミュージシャン・ジェームズと野良猫・ボブの人生のセカンドチャンスを掴む実話を描いた、世界的ベストセラー小説の実写化『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』。本作のあらすじをご紹介します。


『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』あらすじ

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』 -(C) 2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.

ロンドンでプロのミュージシャンを目指すが夢破れ、家族にも見放されホームレスとなった青年ジェームズ。人生に目的も目標も持てないまま、薬物中毒から抜け出せないどん底の生活を送っていたある日、彼の目の前に現れた一匹の野良猫ボブ。彼らは支え合い、立ちはだかる困難にもひとつひとつ乗り越えていき、やがて大きなチャンスが訪れる――。

原作は世界的ベストセラー小説

原作はジェームズ・ボーエンによる小説「ボブという名のストリート・キャット」。イギリスで出版されると、ザ・サンデー・タイムズ紙のベストセラー・リストに76週連続ランクインする記録を樹立し、30を超える地域で出版され、発行部数は世界中で500万部、続編2冊を合わせると計1000万部を超える世界的ベストセラーとなっています。

小説で実際に登場した猫・ボブが出演!

本作には小説で実際に登場した猫・ボブがボブ役で出演!ジェームズ・ボーエンと出会ったのは2007年。当時怪我をしていたボブはジェームズに手当をされて元気になります。そのとき、心の傷を負っているジェームズが家族と支えを必要としていることに気づき「ずっとそばにいよう」と決意。ジェームズを立ち直らせたヒーローが本作で映画デビューを飾りました。

劇中では、ジェームズの肩に乗ってお散歩したり、演奏中のギターの上でうっとりしたりなど、とても愛らしい姿を披露していますよ!

ジェームズ役にルーク・トレッダウェイ

ボブの相棒・ジェームズ役には『アタック・ザ・ブロック』『タイタンの戦い』などのルーク・トレッダウェイ。2005年に『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』で双子の弟ハリー・トレッダウェイと統合性双生児役で出演し、話題を呼びました。

本作では、カメオ出演を果たしたジェームズ自身が「僕の人生そのもの」と賛辞を贈るほどの熱演を見せています!

まとめ

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』 -(C) 2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.

どん底生活を送っていたジェームズと怪我をしていた野良猫ボブ。ふたりの出会いが人生を大きく変えていくという実話を描いた『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』。ボブの誠実さや賢い行動に感動と癒しをもらえるはずですよ!

この記事のライター

関連する投稿


本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

『ゼロ・ダーク・サーティ』の監督キャスリン・ビグロー最新作がいよいよ日本公開です。 多くの批評家からの評価を得ていることから、今年度アカデミー賞では最有力とすでに期待値が高い今作。 出演者をはじめ経験豊富かつ実力派のスタッフをまとめました!


『ザ・サークル』エマ・ワトソンの私生活を24時間曝け出す⁉超巨大SNSの目的とは?

『ザ・サークル』エマ・ワトソンの私生活を24時間曝け出す⁉超巨大SNSの目的とは?

世界No.1のシェアの超巨大SNS企業に就職した女性社員が、24時間365日に渡り私生活を“シェア”する実験台となる姿をスリリングに描いた『ザ・サークル』。実生活でもSNSトラブルの被害に遭っているエマ・ワトソンが、文字通り真に迫った演技を披露しています。 11月10日に迫った“シェア”を前に、その一部をご紹介します!


『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』猫と犬たちが織り成す洋画の傑作8選

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』猫と犬たちが織り成す洋画の傑作8選

8月26日公開予定の『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』は、ベストセラーとなった実話を映画化した感涙のハートウォーミング・ドラマです。 ここでは「猫」と「犬」が重要な役割を果たす名作の数々を、いくつかご紹介致しましょう。


最新5年分のアカデミー作曲賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー作曲賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

本記事では最新5年分の「アカデミー作曲賞」を受賞した作品をご紹介します。 優れた映画音楽は、その作品のイメージを決定付ける重要な要素です!


【Happy Birthday!】3月後半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】3月後半生まれのハリウッドスター達

新年度も間近、少し寂しい卒業の季節であるこの時期。 ここでは、3月後半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 期待の超若手アクター勢揃いとなりました!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。