『オン・ザ・ミルキー・ロード』エミール・クストリッツァ監督の魅力

『オン・ザ・ミルキー・ロード』エミール・クストリッツァ監督の魅力

『パパは、出張中!』『アンダーグラウンド』で2度のカンヌ国際映画祭パルム・ドールに輝き、ベルリン国際映画祭、ヴェネチア国際映画祭でも受賞歴を持つ、エミール・クストリッツァ監督。最新作の『オン・ザ・ミルキー・ロード』が公開が公開を控えている同監督の魅力をご紹介します。


1度目のパルム・ドールに輝いた『パパは、出張中!』

1985年制作映画『パパは、出張中!』。スターリン主義の影響下にあった50年代初頭のユーゴスラビアを舞台に、ユーモアの中に痛烈な体制批判を織り交ぜた作品です。

カンヌ国際映画祭で1度目のパルム・ドールに輝いたクストリッツァ監督の同作品。重苦しいテーマですが、味わい深く、また時代背景を理解するとより楽しめる作品です。

2度目のパルム・ドールに輝いた『アンダーグラウンド』

2度目のパルム・ドールに輝いた作品は、1995年制作の『アンダーグラウンド』。ベオグラードを舞台に、第二次世界大戦からユーゴ内戦まで、ユーゴスラビアの激動の歴史を描いています。

同作品でクストリッツァ監督の地位をより一層確固たるものにしましたが、政治的描写に満ちた同作は、賞賛と同時に批判も巻き起こすことになり、以後の彼の作風に大きな影響をあたえました。

ドタバタコメディ『黒猫・白猫』

1998年制作、ドナウ川のほとりにジプシー一族に起こる若者の恋愛や石油列車強奪計画といったエピソードを、陽気に描いたドタバタコメディ『黒猫・白猫』。

本作で描かれているのは「生の躍動」。人間も動物たちも狂騒的にドタバタと踊り回っています。隠されたテーマに「お金と愛」「生の世界と死の世界」などありますが、全く重苦しくなく楽しく観られる作品です。

最新作『オン・ザ・ミルキー・ロード』

『オン・ザ・ミルキー・ロード』 (C)2016 LOVE AND WAR LLC

監督、脚本、主演をクストリッツァ監督自ら務め、9月15日(金)より公開となる最新作『オン・ザ・ミルキー・ロード』。戦争が終わらない国を舞台に、運命の出会いを果たしたミルク運びの男と美しい花嫁の壮大な愛の逃避行の物語を描いています。

『オン・ザ・ミルキー・ロード』 (C)2016 LOVE AND WAR LLC

戦争の悲惨さ、愚かさを描きながらも、その中に情熱的な恋、狂騒のダンス、温かいユーモアが詰め込まれた『アンダーグラウンド』『黒猫・白猫』などで世界を熱狂させた彼のエッセンスが詰め込まれた到達点ともいえる作品となっています。

まとめ

『オン・ザ・ミルキー・ロード』 (C)2016 LOVE AND WAR LLC

クストリッツァ監督作品の大きな魅力といえば、動物たちが披露する人間顔負けの演技ですよね!演出法を問われた際「人間と同じ。しっかり食事を与えれば、いい演技をしてくれる」と語り、『オン・ザ・ミルキー・ロード』にも主人公がまたがるロバや、相棒ともいえるハヤブサなどが登場。また、熊に口移しでオレンジを食べさせるシーンは、CGなしで撮影されています。

『オン・ザ・ミルキー・ロード』 (C)2016 LOVE AND WAR LLC

カンヌ国際映画祭だけでなく、ベルリン国際映画祭、ヴェネチア国際映画祭と三大映画祭を制したクストリッツァ監督。これからもさまざまな作品を作り続けていってほしいですね!

この記事のライター

最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。