面白い洋画おすすめ50選!これを観れば間違いなし!

面白い洋画おすすめ50選!これを観れば間違いなし!

なにか面白い映画を観たいけど、何を観ていいかわからないとき…ありますよね!ここでは洋画の名作・傑作のおもしろい映画だけを厳選しておすすめ50作品あつめました。あなたのお気に入りの作品がみつかるかも⁉


目次

面白い洋画おすすめ1:最もヒーローらしくないヒーローチームが銀河を救う!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

© Marvel Studios 2017 Marvel-japan.jp/GOG-Remix

“最もヒーローらしくない”ヒーローチームが、銀河を救うため強大な敵に立ち向かう!身長25cmの超絶カワイイ最終兵“木”ベビー・グルート(ヴィン・ディーゼル)や、銀河一凶暴な毒舌アライグマのロケット(ブラッドリー・クーパー)、セクシーなツンデレ暗殺者のガモーラ(ゾーイ・サルダナ)、マッチョな荒くれ者だがド天然のドラックス(デビッド・バウティスタ)、そして自ら“スターロード”と名乗るお調子者だが、刑務所で偶然出会った正義や平和とはかけ離れた仲間たちをまとめあげ、銀河の危機を救う「永遠の思春期」リーダー、ピーター・クイル(クリス・プラット)など、ガーディアンズのメンバーは超個性的なヤツばかり。ピーターに悪態をつきながらも、メンバーは銀河のために奔走していく…。

本作でもガーディアンズ節が炸裂!しかし、そのノリの軽さとは対照的なド迫力のアクションは見逃せません!

面白い洋画おすすめ2:新たなハリポタの世界へ!『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

© 2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

魔法使いニュート・スキャマンダーは、動物といる方が気が楽な魔法動物学者。魔法動物は、魔法の力を持つ動物で、かわいらしいもの、こっけいなものから魔法使いを襲う危険なものまで様々で、魔法使いたちがかけた魔法で人間には極力見えないようになっているが、中にはネッシーや河童のように、その魔法が解けたときにたまたま人間に見つかってしまうことも! 魔法界にとっても謎の多い魔法動物たちは時に魔法使いたちからも恐れられ、駆除されそうにもなってきた。そんな動物たちを調べ、保護するためにニュートは、不思議なトランクの中を魔法動物でイッパイにしてニューヨークを訪れる。ある日ひょんなことがきっかけで、大切にしている魔法のトランクを人間(マグル=米国ではノーマジ)のものと取り違えられてしまう! 魔法界の魔法動物たちが一斉に人げんの世界へ逃げ出し、街中が前代未聞のパニックに。仲間になったティナとクイニー、そして人間であるジェイコブとともに魔法動物を追跡する。やがて彼らは人間界と魔法界をまたにかけた、ある大事件に巻き込まれていく。ニュートは、2つの世界を危機から救えるのか!?

『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品の監督を務めたデイビッド・イェーツと、全8作品の製作を務めたデイビッド・ヘイマンが再びタッグを組み、魔法界を知り尽くしたスタッフが集結!

ハリポタファンのみならず、新たなファンを魅了した本作。『ハリー・ポッター』よりもスケールアップした魔法、そしてかつてない魔法動物たちが登場しています!

面白い洋画おすすめ3:規格外の無責任ヒーロー!『デッドプール』

© 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告された。悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。デッドプールと名乗った彼は、新たに身に着けた能力とひねくれたダーク・ユーモアを交えながら、自分を死なせかけた男を追跡し始める──。

世界のためでも、人類のためでもなく、自分のためだけに闘う、史上最も無責任で自己中心的なアンチヒーロー!しかし、アクロバティックなアクションなど魅せるところはしっかり魅せています!

面白い洋画おすすめ4:R指定のコメディ映画として異例の大ヒットを記録した『テッド』

『テッド』 -© UniversalPictures/Tippett Studio

1985年・ボストン郊外。いじめられっこにも相手にされない独りぼっちの少年・ジョンは、クリスマスにプレゼントしてもらったテディベアと、本当の友達になれるよう天に祈りを捧げる。翌朝、ジョンの祈りは通じ、魂が宿ったテディベア“テッド”はジョンと約束する「一生親友だよ」と。それから27年。ジョンとテッドはすっかり30代のおっさんになり、約束通り“親友”として今日も自宅ソファーでマリファナを片手にB級映画を満喫。一時は「奇跡のテディベア」ともてはやされセレブになったテッドも、幻覚キノコで逮捕されてからは人気が急降下し、いまや下品なジョークと女の事で頭がいっぱいの中年テディベアになっていた。そんな中、4年間付き合っている彼女・ローリーに、「あたしとエロテディベアのどっちが大事なの?」と究極の選択を迫られ、テッドから自立することを決意するが…。

テディベアの可愛らしいイメージをぶち壊す暴言・下ネタを連発し、話題を呼んだ本作。すっかりおっさんになってしまったテッドとジョンの友情の行方は――?

面白い洋画おすすめ5:『ジェダイの帰還』から30年後が舞台『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

© 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights

『エピソード6/ジェダイの帰還』から30年後。砂漠の惑星で暮らす孤独なヒロイン・レイは、新型ドロイド「BB-8」やストームトルーパーの脱走兵フィン、伝説のパイロットのハン・ソロ、そして十字のライトセイバーを操るカイロ・レンらとの出会いによって、銀河を揺るがす壮大な運命へと導かれていく…。

『ジェダイの帰還』から約30年後が舞台の本作は、公開前から世界中で話題となっていましたね。シリーズを知っている人はもちろん、知らない人でも楽しめる作品です!また、BB-8の可愛さにキュンとくる人は多いはず!

面白い洋画おすすめ6:第89回アカデミー賞では最多6部門を受賞した『ラ・ラ・ランド』

© 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオの中のカフェで働くミア(エマ・ストーン)は、女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。そんなある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅せられる。彼の名はセブことセバスチャン(ライアン・ゴズリング)。いつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて2人は恋に落ち、互いの夢を応援し合うように。しかし、セバスチャンが店の資金作りのために加入したバンドが成功したことから、2人の心はすれ違いはじめ…。

第74回ゴールデン・グローブ賞では歴代最多7部門を受賞する快挙を達成し、第89回アカデミー賞では最多6部門を受賞するなど、世界の映画賞を圧巻しました!

歌やダンスなど、すべてがオリジナルでありながら『雨に唄えば』『ロシュフォールの恋人たち』など、数々の名作にオマージュを捧げた映画愛あふれる傑作です!

面白い洋画おすすめ7:壮絶な愛と運命を描いた『パッセンジャー』

20xx年――新たなる居住地を目指し、5000人の乗客“パッセンジャー”を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を後にした。目的地の惑星到着まで120年。冬眠装置で眠る乗客の中で、なぜか2人の男女だけが早く目覚めてしまった。90年も早く。エンジニアのジムと作家のオーロラは絶望的状況の中でお互いに惹かれ合っていく。なんとか生きる術を見つけようとするが、予期せぬ出来事が2人の運命を狂わせていく――。

宇宙でたった2人きりとなった男女の壮絶な愛と運命を描いたラブストーリー。本作に隠された人間ドラマと予測不可能な展開に驚くことでしょう!

面白い洋画おすすめ8:名作アニメーションの実写映画化!『美女と野獣 (2017)』

© 2016 Disney. All Rights Reserved.

ひとりの美しい王子(ダン・スティーブンス)が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル(エマ・ワトソン)。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?

『ハリー・ポッター』シリーズで知られるエマ・ワトソンがベル役を演じ、見事な歌声を披露しています!

面白い洋画おすすめ9:3時間半を超える大作!『アバター』

© 2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved

息をのむほどに美しい遥か彼方のパンドラという星を舞台に、1人の男が様々な発見と思いがけない愛を経験し、やがてひとつの文明を救うために、彼の戦いの旅が始まる――。ジェームズ・キャメロンが、構想14年、製作4年を費やした最新作。

地球とナヴィの間で苦悩するジェイクはどのような決断をするのでしょうか?

3時間半を超える大作ですが、3Dを始めとする最新の技術を駆使して展開される映像世界は圧巻です!

面白い洋画おすすめ10:実話をもとに描いた『しあわせの隠れ場所』

© 2009 ALCON FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED

実の母親の元を離れ、ホームレス状態になったオアーは、高校2年生の時に裕福な家庭の母親と出会い、養子として迎えられる。温かな家族の愛に触れ、家族の大切さを知るオアー。そしてその家族と共に知らなかった自分の驚くべき才能を開花させていく――。昨年4月にプロのアメフト・リーグNFLのボルティモア・レイブンズにドラフト指名された新人プレイヤー、マイケル・オアーの半生を描いたノンフィクション。

本作で主演を務めたサンドラ・ブロックは、第82回アカデミー賞主演女優賞を受賞。思わず笑ってしまうシーンもありますが、心温まる作品です。

この記事のライター

関連する投稿


映画名作ランキング☆ベスト100!おすすめの絶対に見たい邦画・洋画

映画名作ランキング☆ベスト100!おすすめの絶対に見たい邦画・洋画

映画をどうせ観るなら名作を観たい!映画の名作をランキング形式で、あらすじとともに100作品ご紹介いたします!感動必至の名作傑作のみ集めましたので、要チェックです!


ロボットアニメおすすめ人気の30作品を紹介!

ロボットアニメおすすめ人気の30作品を紹介!

ロボアニメの好き集まれ!かっこいいロボットアニメのおすすめ人気作品を30選紹介します。観ていてハラハラドキドキしてしまう展開に釘付けになること間違いなし!


面白いアニメ映画ランキング100!劇場版アニメのおすすめから人気作品、名作、傑作を紹介!

面白いアニメ映画ランキング100!劇場版アニメのおすすめから人気作品、名作、傑作を紹介!

本当に面白いアニメ映画を100作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼劇場版アニメのおすすめはもちろん、原作の漫画を読んでいる方は更に楽しめることでしょう。懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


U-NEXTのおすすめ韓国ドラマ&アジアドラマ50選!【韓流】

U-NEXTのおすすめ韓国ドラマ&アジアドラマ50選!【韓流】

U-NEXTで見れるおすすめの韓国ドラマとアジアドラマを50作品紹介します!どれも面白い名作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからないなら、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


コメディ映画おすすめ50選!爆笑間違いなしの人気作品を紹介!

コメディ映画おすすめ50選!爆笑間違いなしの人気作品を紹介!

爆笑して思いっきりハッピーになれる、コメディー映画。映画を観るならやっぱり笑えるコメディ映画がおすすめです!この記事では、爆笑必至のおすすめの名作・傑作コメディー50作品を紹介します。


最新の投稿


『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


今更聞けない『プラダを着た悪魔』のあらすじ・魅力【ネタバレあり】

今更聞けない『プラダを着た悪魔』のあらすじ・魅力【ネタバレあり】

2006年に公開されてから、多くの女性たちの共感や憧れを集め評価された『プラダを着た悪魔』。観たことがなくても「タイトルは聞いたことがある」という方も多いはず。現代社会に生きる女性ならば必見!?そんな魅力たっぷりの本作をご紹介します。


アリシア・ヴィキャンデルが超カワイイ!出演映画を紹介【北欧美人女優の圧巻の演技力】

アリシア・ヴィキャンデルが超カワイイ!出演映画を紹介【北欧美人女優の圧巻の演技力】

ヴィトンのミューズ、そしてハリウッドのイットガール、アリシア・ヴィキャンデル。その美貌だけでなく、アカデミー賞受賞の演技力も兼ね揃えた、近年大注目の女優のひとりである彼女の魅力をご紹介します!


『ブレードランナー 2049』の魅力と世界観を初心者向けに徹底!

『ブレードランナー 2049』の魅力と世界観を初心者向けに徹底!

ようやく公開された『ブレードランナー2049』。強力ワカモトってなんだ⁉っていう初心者の方に向けて、この作品の原点となった80年代SF映画の金字塔『ブレードランナー』の魅力と世界観をさまざまな角度から紹介しましょう。


『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

SFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。ここでは、「ブレードランナー」のどのバージョンからみたらよいかわからない人への解説と、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。