岡田准一主演の映画5選!『追憶』『永遠の0』日本アカデミー賞受賞俳優の実力とは

岡田准一主演の映画5選!『追憶』『永遠の0』日本アカデミー賞受賞俳優の実力とは

演じることについて、ストイックで真摯な姿勢が高く評価されている岡田准一。彼の魅力に触れられる過去の出演作5選をご紹介します。


激しいアクションシーンが見どころ【SP THE MOTION PICTURE 野望篇】

2007年11月〜2008年1月に深夜枠で放送された人気ドラマの劇場版2部作、『SP THE MOTION PICTURE』。『野望篇』はその第1弾。見どころは岡田准一をはじめとした俳優、女優陣による研ぎ澄まされたアクションとシリアスな展開です。

撮影中は深夜ロケが続き、ストレスがたまった岡田は「誰か蹴りてぇ」と連呼。共演者の神尾佑が犠牲になりました。

岡田准一が日本アカデミー賞を獲得した映画【永遠の0】

『永遠の0』 -(C) 2013「永遠の0」製作委員会

ミリオンセラーとなった作家・百田尚樹の同名小説を映画化した『永遠の0(ゼロ)』。主演に岡田准一(V6)、共演に三浦春馬や井上真央ら豪華俳優陣を起用した本作は封切りから37日目(1月26日)までの間に観客動員数は483万人、興行収入は59億円を突破しました。

旧日本軍の腕利きのパイロットであり、生き延びることに執着しながらも終戦間際に特攻で出撃することを選んだ主人公(岡田准一)の人生を、現代を生きる彼の孫(三浦春馬)が解き明かしていく物語。第38回日本アカデミー賞で全8冠に輝き、岡田自身は見事主演男優賞を受賞しました。写真は本作の監督、山崎貴。

岡田准一と阿部寛が共演【エヴェレスト 神々の山嶺】

『エヴェレスト 神々の山嶺』ティザービジュアル (C)2016『エヴェレスト 神々の山嶺』製作委員会

岡田准一、阿部寛、尾野真千子らが出演。主人公は、日本のエヴェレスト遠征チームに参加していたカメラマンの深町誠(岡田准一)は、骨董品店でエヴェレスト登頂に挑みながらも行方不明となったイギリスの登山家ジョージ・マロリーのカメラを発見。マロリーがエヴェレスト初登頂に成功したかという山岳史上最大の謎を追いかけるうちに、深町は羽生丈二(阿部寛)という一人の男に辿り着く…山に魅せられ、とりつかれた2人の男の人生を追う物語。

本作では、実際に現地ネパール・エヴェレストに飛び、標高5,200mの極限状態で過酷な撮影を敢行。岡田は本作と関わる以前からカメラと山登りをプライベートでも愛しており「この作品をやるためだったのかな?と思えました」とコメントしています。

激動の時代を生き抜いた男の生涯を演じる【海賊とよばれた男】

『海賊とよばれた男』(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会 (C)百田尚樹/講談社

『永遠の0』の原作者でもある百田尚樹の大ベストセラー小説を原作にした映画『海賊とよばれた男』。明治・大正・昭和の激動の時代を舞台に、名もなき一青年から身を興し、やがて戦後の日本に勇気と希望を与える大事業を成し遂げていく主人公・国岡鐡造(岡田准一)の姿を描いた、実話をベースにした大河エンターテインメントです。

国岡鐡造の青年期から90代までを1人で演じきった岡田。60代を演じるにあたり、完成に3時間を要する特殊メイクを施されたそうです。

ある事件がふたたび3人を引き合わせる【追憶】

降旗康男監督&安藤サクラ&木村大作/『追憶』(C)2017映画「追憶」製作委員会

『あ・うん』『鉄道員』など数々の名作を世に生み出した“監督・降旗康男×撮影・木村大作”のコンビが贈る『追憶』。幼少期を共に過ごした少年たちが1つの事件をきっかけに、刑事、容疑者、被害者という形で25年ぶりに再会し、封印したはずの過去と対峙。事件に隠された衝撃の秘密が明らかにされていく、という物語。

この作品で岡田はかつての3人の少年のうちの1人、富山県警捜査一課の刑事、四方篤を演じました。

俳優岡田准一の熱意に満ちた真剣な眼差し!

俳優、岡田准一のストイックな姿勢は『SP THE MOTION PICTURE』2部作や『海賊と呼ばれた男』から、演技に全身全霊をかける、という熱意は『エヴェレスト 神々の山嶺』からハッキリと伝わってきます。過去の出演作を通して、彼の熱気を感じてみてください!

関連する投稿


『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の小説が映画化!

『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の小説が映画化!

既にいくつもの作品が映画化されている人気作家・伊坂幸太郎の小説が、またもや映画化! 今度、映画化される作品は2014年に発売された「アイネクライネナハトムジーク」です。さて、どんな映画になるのでしょう?


大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

毎日がうまくいかない。貧乏暇なしで働いて働いても二束三文。辛い事も多い。でも精一杯生きてるんだぁ!  1970年(昭和45年)、大阪万博が開催され、日本がどんどんと裕福になっていた頃、関西の片隅で辛くも精一杯生きてきた、そんな家族の物語です。


7/27放送の金曜ロードショー!『バケモノの子』みどころや気になる声のキャストを紹介☆

7/27放送の金曜ロードショー!『バケモノの子』みどころや気になる声のキャストを紹介☆

細田守監督、スタジオ地図製作の長編アニメ映画『バケモノの子』。人間界【渋谷】とバケモノ界【渋天街】を舞台に、師弟関係となった少年・九太とバケモノの徹熊。「本物の強さ」を求めて修行した九太が徹熊らと、人間界とバケモノ界の危機に立ち向かう「新冒険活劇」です。


【今週末公開の映画】5/18~『ランペイジ 巨獣大乱闘』『のみとり侍』ほか!

【今週末公開の映画】5/18~『ランペイジ 巨獣大乱闘』『のみとり侍』ほか!

5/18(金)、5/19(土)に公開される映画を一挙ご紹介。ロック様こと、ドウェイン・ジョンソンを主演に迎えたパニックアクション『ランペイジ 巨獣大乱闘』や、阿部寛主演で描く、女性に愛をお届けする裏稼業で食う男を描いた『のみとり侍』など、期待作が続々公開されます。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


最新の投稿


洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

アメリカンジョークがききまくりな洋画コメディーを観たい!そんな気分の日、ありますよね♪お腹を抱えて涙しながら笑い転げること間違いなしなコメディー映画の名作、傑作を集めました!


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。