金ローに「ハリポタの秋」到来!放送作品の新キャラ、みどころ、トリビアまとめ!【完全解説】

金ローに「ハリポタの秋」到来!放送作品の新キャラ、みどころ、トリビアまとめ!【完全解説】

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」では、10/20より「ハリー・ポッターの秋」と題して4週連続で『ハリー・ポッター』シリーズが放送されます。期間中は『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』から『ハリー・ポッターと謎のプリンス』までを放送予定。物語中盤となる作品の新キャラクター、みどころ、撮影裏話などたっぷり紹介します!


目次

10/20より、金曜ロードショーは4週連続ハリポタ祭り!

「金曜ロードSHOW! ハリー・ポッター祭り」

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」では、「ハリー・ポッターの秋」と題して、10/20より4週連続で『ハリー・ポッター』シリーズが放送されます。

『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』 TM & (C) 2011 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

期間中はシリーズ第3作『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』から、シリーズ第6作『ハリー・ポッターと謎のプリンス』までを放送予定。物語が大きく動くシリーズ中盤、ハリーたちの成長はもちろん、新たなキャラクターとの出会いやロマンス、そして大切な人との別れなど、みどころが盛りだくさん!放送前に、きっちり予習しておきましょう♪

10/20放送:『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』

『ハリー・ポッターとアズガバンの囚人』TM & (c) 2004 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (c) J.K.R.

第1週となる10/20に放送されるのは、シリーズ第3作『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』。3年生になったハリーたちの前に新たなキャラクターが登場し、ハリーと両親の過去が少しずつ明らかに!?さらに新たな魔法アイテムや魔界の住人も登場し、物語が大きく動きはじめます。

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の新キャラクター

両親の仇?アズカバンを脱獄した囚人:シリウス・ブラック

『ハリー・ポッターとアズガバンの囚人』TM & (c) 2004 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (c) J.K.R.

今作1の重要キャラクターであるシリウス・ブラック。ヴォルデモートの部下で、親友だったハリーの父を裏切り死に追いやったとされる人物です。収監されていたアズカバンを脱獄し、ハリーの命を狙っているようですが…。
演じるのは『ドラキュラ』『JFK』などの悪役でおなじみ、ゲイリー・オールドマン。

温厚で頼りになる「闇の魔術に対する防衛術」教授:リーマス・ルーピン

新しい「闇の魔術に対する防衛術」教授として登場するのはリーマス・ルーピン。温厚な性格と楽しい授業でたちまち生徒の人気者になりますが、彼にはとある秘密がありました。学生時代にはハリーの父やシリウス・ブラックと親しかったようです。
演じるのは、今年大ヒットした『ワンダーウーマン』にも出演しているデヴィッド・シューリス。

何かとうさんくさい「占い学」教授:シビル・トレローニー

エマ・トンプソン -(C) Getty Images

3年生から新しく履修することができる「占い学」。その教授をつとめるのがシビル・トレローニーです。彼女の授業はつまらない上にめんどくさいので、ほとんどの生徒から不評のよう。さらにハリーに対してはことあるごとに死や不幸を予言してくるので、次第にハリーもうんざりするように…。
演じるのは『美女と野獣』『ヒトラーへの285枚の葉書』などに出演するエマ・トンプソン。

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』はここがみどころ!

みどころ① あのハグリッドが先生に!?

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 -HARRY POTTER characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. (C) 2011 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

ホグワーツ魔法魔術学校への入学案内を届けて以来、ハリーのよき友人であるハグリッドが、なんと今作から「魔法生物飼育学」の教授をつとめることに!しかし、これまでにも危険生物がらみのトラブルをたびたび起こしてきたハグリッド。初回の授業から散々な目にあい、のちに悲惨な結果を招くことになってしまうのです。

みどころ② 悲願の優勝なるか?手に汗握るクィディッチの試合

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 -(C) 2008 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

クィディッチのシーカーとして3シーズン目を迎えたハリー。今年度で卒業する熱血キャプテン、オリバー・ウッドのためにも優勝したいところですが、初戦の対ハッフルパフ戦ではハリーが吸魂鬼(ディメンター)の影響により落下し、チームも敗北。後がなくなった残り2戦、ハリーは吸魂鬼に対抗するため、ルーピンと「守護霊の呪文」を特訓することに。果たしてグリフィンドールは悲願の優勝を勝ち取れるのでしょうか?

ハリポタ小話:「忍びの地図」にあの人の名前が!?

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

今作でハリーが手に入れる魔法アイテム「忍びの地図」。ホグワーツのどこに誰がいるか一目でわかる便利な代物です。映画ではその地図に一瞬だけ、ニュート・スキャマンダーなる名前があらわれます。そう、あの『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の主人公、ニュート・スキャマンダーです!なぜ彼がこのときホグワーツにいたのかは謎ですが…。気になる方はよーく目を凝らして探してみてください。

10/27放送:『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 メイン

第2週となる10/27には、シリーズ第4作『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』が放送されます。約100年ぶりに開催される三大魔法学校対抗試合の代表に、何者かの手によって選ばれてしまったハリー。苦労しながら試練を突破するハリーの裏では、ヴォルデモートが着実に復活への準備を整えていました。物語もいよいよ佳境に突入します。

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の新キャラクター

新任の「闇の魔術に対する防衛術」教授は、元闇祓い:アラスター・ムーディ

エマ・トンプソン&ブレンダン・グリーソン&監督/『ヒトラーへの285枚の葉書』  (C) X Filme Creative Pool GmbH / Master Movies / Alone in Berlin Ltd / Pathe Production / Buffalo Films 2016

新しく「闇の魔術に対する防衛術」の教授に着任したのは、元闇祓いでダンブルドアの友人、アラスター・ムーディ。左目に物を透視できる義眼をつけていることから、マッド・アイ・ムーディと呼ばれることも。元闇祓いらしい実践的な授業で、生徒からの評判も上々。しかし物語の終盤、彼は驚きの正体を明かします。
演じるのは多くの有名作品で名脇役として名高い、ブレンダン・グリーソン。ちなみに『ヒトラーへの285枚の葉書』では、シビル・トレローニー役のエマ・トンプソンと夫婦役で共演。なんだか面白い組み合わせですね。

とある事件で左遷されたエリート官僚:バーテミス・クラウチ

魔法省に就職したロンの兄、パーシーの上司として登場する国際魔法協力部部長のバーテミス・クラウチ。200か国語を操り、かつては魔法法執行部部長もつとめたエリート官僚ですが、過去のとある事件がきっかけで左遷されることに…。
演じるのは2014年に急逝したロジャー・ロイド=パックです。

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』はここがみどころ!

みどころ① 100年ぶりの三大魔法学校対抗試合

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 -(C) 2008 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

約100年ぶりに開催される三大魔法学校対抗試合(トライ・ウィザード・トーナメント)が、今作のメインイベント。異国からやってきた魔法学校の生徒や新たな魔法生物、魔法アイテムの登場など、シリーズ4作目になってもワクワクする要素は盛りだくさんです♪

みどころ② 美しく成長したハーマイオニーのドレス姿

『ハリー・ポッターと炎のTM & (c) 2005 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (c) J.K.R.ゴブレット』

三大魔法学校対抗試合に伴い、ホグワーツではクリスマスにダンスパーティーが開かれることに。なんとかパートナーが決まったハリーとロンは会場についてびっくり!そこには代表選手クラムのパートナーとして美しくドレスアップしたハーマイオニーの姿が…。普段あまり身なりに気を配らないハーマイオニーの、見違えるような美しさは必見です!

ハリポタ小話:ハリーは全然踊れていなかった!

ダニエル・ラドクリフ-(C) Getty Images

今作のみどころのひとつでもある、クリスマスパーティーのダンスシーン。出演者たちは約3週間かけて練習したそうですが、ハリー役のダニエル・ラドクリフは撮影スケジュールが忙しく、4日間しか練習できなかったのだとか。頑張って挑んだダニエルですが、やはり足元がおぼつかなかったようで、最終的に上半身のみ撮影して乗り切ったそうです。

11/3放送:『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

TM and ©2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. HARRY POTTER and all related characters and elements are trademarks of and ©Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights ©J.K.R.

第3週の11/3はシリーズ第5作『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を放送予定。ついにヴォルデモートが復活した魔法界。しかし魔法省は頑なに事実を認めず、ダンブルドアを敵視しホグワーツに干渉するようになります。5年生になったハリーたちもヴォルデモートや魔法省に対抗するため、自分たちのなすべきことを考え、たくましく成長していきます。

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の新キャラクター

魔法省から派遣された「闇の魔術に対する防衛術」教授:ドローレス・アンブリッジ

TM and ©2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. HARRY POTTER and all related characters and elements are trademarks of and ©Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights ©J.K.R.

ホグワーツ改革の一環として、魔法省から「闇の魔術に対する防衛術」の新任教授として派遣されたドローレス・アンブリッジ。彼女は本を読ませるばかりで実技を一切行わず、授業以外でも魔法省の権力をふりかざしてやりたい放題。そこでハリーたちはある対抗策を講じます。
演じるのはイメルダ・スタウントン。日本での知名度は低いですが、イギリスではとても有名な国民的女優のひとりです。

空想大好き不思議系少女:ルーナ・ラブグッド

TM and ©2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved. HARRY POTTER and all related characters and elements are trademarks of and ©Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights ©J.K.R.

ハリーの一つ下の学年で、ロンの妹、ジニーの友達として登場するのがルーナ・ラブグッド。自作の装飾品を身につけ、空想上の生き物を信じているちょっと不思議系な女の子です。変人扱いされていじめられることもありますが、マイペースな本人は気にしていないようです。
演じるのはイヴァナ・リンチ。

最強の女死喰い人:ベラトリックス・レストレンジ

ベラトリックス -(C) 2010 Warner Bros. Ent.Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

今作ではヴォルデモートの復活に伴い、多くの死喰い人が登場します。なかでも筆頭格なのが、ベラトリックス・レストレンジ。いかにも魔女らしい風貌に加え、ヴォルデモート仕込みの戦闘能力はピカイチ。アズカバンから脱獄し、ハリーたちの前に立ちはだかります。
演じるのは『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』『英国王のスピーチ』などで有名なヘレナ・ボナム=カーター。

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』はここがみどころ!

みどころ① 青春真っ盛り!ホグワーツ生徒たちの恋もよう

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」 TM & (c) 2010 Warner Bros . Ent. , Harry Potter Publishing Rights c J.K. R.

ヴォルデモートは復活すれども、学生たちの恋心は止められない!ハリーの初恋をはじめ、いまいちはっきりしないロンとハーマイオニーの関係などなど…。ダークな場面が多い『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』ですが、ロマンスの多いホグワーツには思わずほっこりしてしまいますね。

みどころ② 迫力満点!死喰い人との魔法対決

『ハリー・ポッターと死の秘宝』 -(C) 2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

ヴォルデモートの復活により、彼の部下である死喰い人も活動を再開します。そして物語終盤、ハリーたちは魔法省神秘部にて死喰い人たちと直接対決することに…!数多の魔法が飛び交うシリーズ初の本格的な魔法の戦闘シーンは、まさに迫力満点!

ハリポタ小話:ハーマイオニーは今作で降板予定だった?

エマ・ワトソン

ハーマイオニー役のエマ・ワトソンは、スケジュールが厳しすぎることを理由に『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』以降、降板することを考えていたそうです。しかし自分以外のほかの人がハーマイオニーを演じるとを思うと、やっぱり自分がやらなきゃ!と思ったのだとか。もし降板していたら、それ以降の『ハリー・ポッター』シリーズはここまで成功しなかったかもしれません。

11/10放送:『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

© 2009 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights © J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and © Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

最終週となる11/10には、シリーズ第6作『ハリー・ポッターと謎のプリンス』が放送されます。ついに魔法省も認めたヴォルデモートの復活。ハリーはヴォルデモートとの対決に備え、彼の弱点や過去、そして自らの運命を知っていくことになります。

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』の新キャラクター

久しぶりに現役復帰した「魔法薬学」教授:ホラス・スラグホーン

ジム・ブロートベント-(C)Getty Images

かつてヴォルデモートやハリーの両親に教鞭をとったこともあるベテラン教師、ホラス・スラグホーンが「魔法薬学」教授として復帰し、物語に登場します。スリザリン出身者ながら純血主義の考えはほとんどなく、ハリーたちにも好意的に接してくれる気のいいおじいちゃんです。
演じるのは『アイリス』でアカデミー賞助演男優賞を受賞したジム・ブロードベント。

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』はここがみどころ!

みどころ① ついにあの人が「闇の魔術に対する防衛術」教授に!

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 -(C) 2008 Warner Bros. Ent. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

ハリーたちが1年生のときから「闇の魔術に対する防衛術」教授を狙っていると言われていたスネイプですが、今作でついにその座を射止めます。果たしてその意味するところとは一体…?謎に包まれた彼が、いよいよ動き出します!

みどころ② 成就なるか?ハリーとジニーの恋の行方

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』TM & 8(C) 2009 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

クィディッチのチームメイトやダンブルドア軍団の一員として親しくするうち、ロンの妹、ジニーに好意を抱きはじめたハリー。ジニーのことを何度も夢に見るほど気になっているのですが、ジニーはハリーのルームメイト、ディーンと交際しているため、誰にも打ち明けることができません。はたしてハリーの恋の行方はいかに…?

ハリポタ小話:ダニエル・ラドクリフは今作が気に入ってない?

ダニエル・ラドクリフ -(C) Startraks/AFLO

ハリー役のダニエル・ラドクリフは、『ハリー・ポッター』シリーズのなかでも、この『ハリー・ポッターと謎のプリンス』が一番気に入ってないそうです。理由は「自分の演技がひとりよがりで、やろうとしていることが全然伝わってこない」からだとか。ダニエルの自己評価を念頭に置いて鑑賞すると、また違った見方ができるかもしれません。

「ハリー・ポッター」の秋はもうすぐ!お楽しみに!

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 -(C) 2010 Warner Bros. Ent.Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

いかがでしたか?みどころたっぷりなシリーズ中盤が一挙放送される「ハリー・ポッターの秋」。いよいよ「金曜ロードSHOW!」にて10/20より放送開始です!

この記事のライター

関連する投稿


『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

全米で公開されると、なんとあの『美女と野獣』を抑えて2週連続第1位を獲得するという大ヒットを記録したアニメ映画『ボス・ベイビー』。 見た目は赤ちゃん、中身はおっさんというシュールな設定ですが、一体どんな作品なのかをまとめてみました!※あらすじにはネタバレが含まれているので要注意!


『パディントン2』まとめあの紳士な子グマが帰ってきた!

『パディントン2』まとめあの紳士な子グマが帰ってきた!

前作『パディントン』の大ヒットから約3年、あの小さな紳士が帰ってきた!今作を120%楽しむために、前作のおさらいやキャスト情報、今作の見どころなどを紹介していきます。


本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

『ゼロ・ダーク・サーティ』の監督キャスリン・ビグロー最新作がいよいよ日本公開です。 多くの批評家からの評価を得ていることから、今年度アカデミー賞では最有力とすでに期待値が高い今作。 出演者をはじめ経験豊富かつ実力派のスタッフをまとめました!


『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

2015年の話題をさらった大ヒット映画『キングスマン』。その続編が2018年1月5日(金)ついに日本で公開!ぶっ飛んだ爽快(!?)アクションで前作からさらにパワーアップした今作のあらすじや出演者の紹介に前作のおさらい、知ると楽しいキングスマンのトリビアなどをまとめました。


窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

『UGLY』や『ジ、エクストリーム、スキヤキ』など、2017年に公開予定の『アリーキャット』で主人公を演じる窪塚洋介の過去主演作品15選をご紹介します。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。