女の熾烈な闘い!海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」のここが面白い!

女の熾烈な闘い!海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」のここが面白い!

オーストラリア発の海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」。闘う女性たちを巧妙なタッチで描いています。本記事では見どころをまとめてご紹介します!


オーストラリアで大ヒット!複雑な人間関係とストーリーは!?

「ウェントワース女子刑務所」シーズン2 - (C)FremantleMedia Ltd.

動画視聴サービスHuluで配信中の「ウェントワース女子刑務所」。
主人公は夫を殺害しようとしたものの未遂に終わったビー・スミス。このドラマでは、血も涙もない女の闘いが繰り広げられます。
オーストラリアのドラマだからかキャストに関してはあまり馴染のない方ばかりですが、なんと言ってもストーリー展開が素晴らしい!
囚人だけではなく、看守と囚人のストーリー、看守の闇が巧妙に描かれています。

新参者ジェスに刑務所の“決まり”を教え込むフランキー/「ウェントワース女子刑務所」シーズン2 - (C)FremantleMedia Ltd.

ビーが入所したのはウェントワース女子刑務所。
そこは縄張り争いで日々抗争が起こる場所でした。
刑務所内は、ビーと同房のフランキーと貫禄がありすぎるジャックスが支配。麻薬取引や暴動などが盛んに行われており、それにビーも加担してしまいます。
ボスのフランキー、世話役のリズ、用心棒のブーマー、子どもが大好きなドーリーン、麻薬中毒のトニと同房となり、こういった仲間たちと共に過酷な毎日を過ごします。

新看守長のジョアン・ファーガソン/「ウェントワース女子刑務所」シーズン2 - (C)FremantleMedia Ltd.

ビーは看守長殺しなど様々な容疑をかけられながらも必死に生き抜こうとします。
彼女の精神的な強さに共感する囚人も多く、次期ボス候補にまでのぼりつめるビー。
しかし、そんな彼女が気に食わないジャックスは、愛娘デビーにまで危害を加えようとします。
刑務所内だけに留まらない展開にハラハラ!

看守長が宿敵に!?

新看守長のジョアン・ファーガソン/「ウェントワース女子刑務所」シーズン2 - (C)FremantleMedia Ltd.

このドラマの面白いところは、話が囚人だけではないというところ。
看守の思惑と計画が混在する展開から目が離せません!
新看守長となったファーガソンが、それはまあ悪い人物なのです。
ボスとなったビー。今度は看守長とバトルを繰り広げることになります。
とっても頭の切れるビーでもファーガソンにはなかなか太刀打ちできませんでしたが、やっぱりビーは強かった!
ファーガソンを怯ませるシーンには、思わずガッツポーズを取ってしまうほどです。

ボスとなったビーの運命やいかに…

不審な行動をとる女囚人に詰め寄るビー/「ウェントワース女子刑務所」シーズン2 - (C)FremantleMedia Ltd.

次から次に問題が起こるものの、ビーは着実に自分の地位を確立していきます。
その代償も大きいのですが…。
シーズン3にもなると、入所したての怯えた感じは一切なくなり、頼もしい姿が見られます。
それでも心の優しさや人情がある彼女は、周りからの支持があるとわかります。

刑務所内で孤独を感じているマキシンはビーを頼る/「ウェントワース女子刑務所」シーズン2 - (C)FremantleMedia Ltd.

過酷な運命を強いられたビーですが、元来の強い正義感と優しさを持つ彼女には心から信頼できる仲間もできます。
ハードなストーリーには友情や愛情など人間らしい点も描かれており、愛する人のために奮闘する姿に涙がこぼれるシーンもあります。

個性的なキャラクター設定にも注目!

女たちの格付けバトル激化!「ウェントワース女子刑務所 シーズン2」Huluで配信開始

このドラマの見どころは、囚人を始めとするキャラクターの設定にもあります。
特に主要メンバーは本当に面白い!
それぞれの人物が入所に至るまでの様子や家族との問題など、様々な苦悩を描かれています。
囚人なのになんだか親近感が湧いてしまうこともあります。
刑務所内では暴力や殺人などが起こり、メンバーが減ってしまうこともありますが、シーズン毎に投入される新キャラクターにも注目です。

ウェントワース刑務所に搬送されてきた新キャラクター、ジェスとマキシン/「ウェントワース女子刑務所」シーズン2 - (C)FremantleMedia Ltd.

友情あり裏切りありと波乱の展開を見せる「ウェントワース女子刑務所」。一つ言えることは囚人になる前の彼女たちは普通の人生を送っていたということ。
ただし、その多くは幼い頃に受けた虐待やトラウマなどに悩まされています。
”刑務所”という世界に登場するそれぞれの人物に共通点を見出せる点もこのドラマの醍醐味でしょう。

一度見始めたら止まらない!

感情をむきだしにするビー・スミス/「ウェントワース女子刑務所」シーズン2 - (C)FremantleMedia Ltd.

海外のドラマは日本のドラマとは違い、視聴率が悪ければ即打ち切りになることも珍しくありません。
しかしウェントワース女子刑務所は、見返してしまうほどに魅力のある面白いドラマです。
様々な欲望や思惑が絡み合う飽きないストーリー展開!
辻褄が合っているので納得できるところも魅力でしょうか。

女たちの格付けバトル激化!「ウェントワース女子刑務所 シーズン2」Huluで配信開始

個性豊かなキャラクター、圧倒されるストーリー展開、一度見始めたら止まらなくなるので徹夜も必至!
”伝説”と呼ばれるまで上りつめたビー・スミスの運命とは!?
今後もウェントワース女子刑務所の波乱の日常から目が離せません!

最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。