【今週末公開の映画】11/3~『マイティ・ソー バトルロイヤル』『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』など

【今週末公開の映画】11/3~『マイティ・ソー バトルロイヤル』『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』など


郵便配達人ジョゼフ・ルーランの息子アルマンは、パリへ届ける一通の手紙を託される。それは父の友人で自殺した画家ゴッホが、彼の弟テオに宛てたものだった。テオの消息を追う内にその死を知るが、それと同時に募る疑問が一つ。ゴッホの死の本当の原因は何だったのか? そしてこの手紙を本当に受け取るべき人間はどこに?

実写映像をもとに、ファン・ゴッホの名画さながらのタッチで描かれた約6万5000枚におよぶ油絵をアニメーション化した、体感型アートサスペンス。
アヌシー国際アニメーション映画祭で観客賞、さらに上海国際映画祭金爵賞アニメーション最優秀賞を受賞しています。

11月4日公開の映画

心に傷を負った人間の回復の物語『KOKORO』

『KOKORO』(c) Need Productions/Blue Monday Productions

夫と思春期の子ども2人とフランスで暮らすアリスのもとに、長い間旅に出ていた弟ナタンが戻ってきた。ナタンは日本で生きる意欲を見つけたと幸せそうに語る。しかし、その数日後、彼は突然この世を去ってしまう。弟の死にショックを受けたアリスは、弟を変えた人々、そこにある何かに出会うため、ひとり日本を訪れる。 ナタンの残した言葉を頼りに、その足跡をたどっていくアリス。そこで彼女は、海辺の村に住む元警察官ダイスケと出逢う。彼は飛び降り自殺をするために村の断崖を訪れる人々を、そっと思いとどまらせているのだった。求めすぎず、静かに傷をいやすことのできるその場所に、アリスはどこか安らぎを感じる。そしてダイスケをはじめ、ジロウ、ミドリ、ヒロミ、ハルキら、その村で出会った人々との交流が、静かにアリスの心に変化をもたらしてゆき…。

ある島を舞台に心に傷を負った人間の回復の物語を描く、ベルギー・フランス・カナダの合作映画です。

実話に基づいた感動ドラマ『キセキの葉書』

(C) 2017 「キセキの葉書」製作委員会

重い障害の子どもを介護するなか、郷里の母がうつ病と認知症を併発。「死にたい」という母親に娘は、毎日笑える絵はがきを送り続けた。娘から届くはがきは、やがて母の生命のなかで確かな希望の光となり、うつ病と認知症を克服する。

「エチカの鏡」(フジテレビ系列)で紹介された実話に基づいて、ジャッキー・ウー監督が手掛けた感動のドラマ。
本作で映画初主演を果たした鈴木紗理奈が、難病の娘と認知症の母に挟まれながらも、ひたむきに生きる主人公を熱演しています。

音楽と思索の旅を捉えたドキュメンタリー『Ryuichi Sakamoto:CODA』

『RYUICHI SAKAMOTO DOCUMENTARY PROJECT』(仮題)

3.11以後、宮城県名取市で被災ピアノと出会った坂本さん。自然の猛威によって水に溺れたピアノの音を聞き「痛々しくてその鍵盤に触れるのも辛かった」とふり返る彼は、いまはその壊れたピアノの音色がとても心地良く感じると語っている。時と共にその被災ピアノの「自然の調律」の音は、サンプリングを通じて坂本さんの作曲プロセスの一部になり、新たな表現へと生まれ変わっていく。そして、過去の音への探求の描写が、積み重なるコラージュのように、現在の作曲プロセスと見事に交差していく――。

予期せぬガン告知を受けた後に、坂本さんからこぼれた本音や闘病生活、そして”音”への憧れを語る姿や、森の中や自宅の庭、北極などさまざまな場所で”音”を集め、それが彼の紡ぎ出す”音楽”のひとつになる様子。
また「イエロー・マジック・オーケストラ」の1979年ロサンゼルスでのライブ映像や、『ラストエンペラー』製作当時に彼自身がが撮った秘蔵フィルムなど、貴重な映像も収められています。

本物の家族へと踏み出していく物語『おじいちゃん、死んじゃったって。』

『おじいちゃん、死んじゃったって。』 本ビジュアル(C)2017「おじいちゃん、死んじゃったって。」製作委員会

とある夏の地方都市。吉子は彼氏とのセックスを中断して鳴り続ける電話をとると、それは祖父の訃報だった。二階から、草むしりをする父・清ニに声をかける――「おじいちゃん、死んじゃったって」。祖父の葬儀のために、久々に集合した祖父の3人の子とその家族は、祖父の死を悲しむひまなく準備に追われていく。そんな中、それぞれのやっかいな事情が表面化し、親たちの兄弟ゲンカが始まると、みっともないほどの本音をさらけだす。そんな親族に呆れながらも、流れに身を任せていた吉子は―。

祖父の葬儀をきっかけに、それぞれの事情を抱えた家族が久々に顔を合わせ、みっともないほどの本音をさらけ出しながら、”本物の家族”へと踏み出していく珠玉の物語です。

まとめ

『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017

11月3日から公開も映画も話題作が盛りだくさん!是非、劇場へ足を運んで観てください!

この記事のライター

関連する投稿


永野芽郁の出演映画おすすめ11選!年齢・身長は?可愛いすぎると話題!

永野芽郁の出演映画おすすめ11選!年齢・身長は?可愛いすぎると話題!

今年で20歳になる永野芽郁は、モデルや朝ドラ、映画ヒロインを経て、いまや国民的女優として老若男女に広く認識され、そして愛されています。この記事ではそんな彼女が出演する映画の中からおすすめ11作品をご紹介いたします。永野芽郁が声優に初挑戦する最新作『二ノ国』は現在公開中!


クリスチャン・ベールおすすめ映画10選!『バットマン』俳優の魅力に迫る!限界を超えた役作りが凄い!

クリスチャン・ベールおすすめ映画10選!『バットマン』俳優の魅力に迫る!限界を超えた役作りが凄い!

限界を超えた役作り、高い演技力、ハンサムな容姿が魅力のクリスチャン・ベール。醸し出すオーラや体型が常に "別人" に変わっていて、その度に「本人か?」とビックリしてしまいますよね!ここでは、そんな "ストイック男優" クリスチャン・ベールの魅力を徹底追及していきます!


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


新進気鋭の制作スタジオ「A24」のおすすめ映画作品15選!日本公開待機作も!

新進気鋭の制作スタジオ「A24」のおすすめ映画作品15選!日本公開待機作も!

皆さんは「A24」という製作会社をご存知でしょうか?観る映画を決める時に、製作会社に注目する人はあまりいないかもしれません。しかし「A24」は大手スタジオとは一線を画す、独特な作品を作り続けることで、今最も注目されている製作会社なのです。そこで今回は、「A24」が手がけてきた作品をランキング形式でご紹介していきます。


レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

レディー・ガガの現在は⁉結婚・病気・最新アルバムから映画出演まで!

2008年にセンセーショナルなデビューを果たした時から今までの10年間、常に世界から注目を浴び続けているレディー・ガガ。 類まれなる強烈な個性と、溢れ続ける才能、華やかな交友関係など...気になる事が有りすぎる。というわけで、レディー・ガガの気になるトピックを経歴と合わせて紹介したいと思います。


最新の投稿


「クリミナル・マインド」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

「クリミナル・マインド」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

アメリカのTVドラマ「クリミナル・マインド」は、様々な異常犯罪者の心理をFBIのプロファイラー・チーム "行動分析課" が鋭く読み解き、事件を解決していく人気サスペンス。シーズン14も放送開始されましたが、ここでは過去回でのキャストの動向と、特に異常過ぎて衝撃的な15人の犯人たちを紹介していきたいと思います。


星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

2014年から一気に知名度が上昇し、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の出演で役者としてもブレイクを果たした星野源。アーティストの枠を超えた活動の数々は、多くファンを楽しませてくれます。そんな星野源の代表作や、あのヒット曲を含めたの楽曲の数々をご紹介します。


泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握り、すべての愛犬家の夢が形となった『僕のワンダフル・ライフ』。『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『HACHI 約束の犬』に連なる「犬と人間の物語」の集大成とも言うべき感動作です。本記事では、犬と人間の物語が心に響く理由を考えてみます。待望の続編映画『僕のワンダフル・ジャーニー』の情報も要チェックです!


海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

9月13日に、続編になる映画が公開される予定の歴史時代劇海外ドラマ「ダウントン・アビー」。9年前の公開当時から話題になり、6シーズンが制作され世界中で大ヒットしました。今回は、キャストの現在と気になる映画の情報をお伝えします!


海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

2003年より放送がスタートし、アメリカ西海岸オレンジカウンティのマテリアリスティックな文化性や、格差社会、十代の不安定な心理、大人達の恋愛や家族関係等を描き、大ヒットしたドラマ「The OC」を覚えていますか?今回は、この懐かしい海外ドラマシリーズを振り返ってみます!