個性派俳優!阿部サダヲ出演作品まとめ

個性派俳優!阿部サダヲ出演作品まとめ

個性派俳優として知られている阿部サダヲ。『舞妓Haaaan!!!』や『殿、利息でござる』など、数多くの映画・ドラマで、その個性派っぷりを発揮していますよね!そんな彼が出演している最新作『彼女がその名を知らない鳥たち』では、下劣な男を演じています。 今回は阿部サダヲの出演作品をご紹介します


阿部サダヲプロフィール

俳優・作家の松尾スズキが主宰する劇団大人計画に所属している阿部さん。1992年舞台「冬の皮」でデビューし、入団から半年経たずして、ドラマ及びテレビデビューを果たしました。

大人計画のオーディションを受けた際、短髪を白髪に染め軍服を着用するという奇抜ないでたちで、松尾さんを仰天させたそうです!

大人計画メンバーである脚本家、宮藤官九郎の作品「池袋ウエストゲートパーク」に出演して以降、彼の作品では常連出演者となっていますね。

1995年に同じ大人計画所属の俳優らと「グループ魂」というバンドを結成し、ボーカルの「破壊」として活動。2005年にはNHK紅白歌合戦に出場しました!

天才麻酔科医「医龍-Team Medical Dragon-」

日本の医療を題材とした青年漫画を原作としたドラマシリーズ。
一目見ただけで寸分狂わずその人の体重を当てたり、手術中に患者の体温を当てたりと、天才的な腕前を持つ麻酔科医・荒瀬役。

どんな患者でも必ず7つ数えればおとすことができ、手術中いかなる変化にも対応し、患者の体調をコントロールしていましたね。

彼のトレードマークといえば、金髪ですよね!
また、上がり台を用意させる時に言う掛け声「お立ちだ~い」、数字の数え方の最後は「にゃにゃ~つ」、患者が眠ったときの「はい、おちた~」といったセリフは、同作のファンを虜にしていました!

やることなすこと全てが破天荒『舞妓Haaaan!!!』

『舞妓 Haaaan!!!』 -(C) 2007「舞妓Haaaan!!!」製作委員会

ごく普通のサラリーマンが、学生時代に京都で舞妓と遭遇したのを機に「いつか自分のお金で舞妓と野球拳を!」という夢を追い求めるコメディ。

カメラ片手に舞妓の追っかけをしたり、お茶屋に行くために新しいカップ麺を開発したり、挙句の果てには、お屋敷遊びを豪遊する野球選手と張り合うためにプロ野球の世界へ乗り出す――という、やることなすこと全てが破天荒な男・鬼塚を演じました。

『舞妓 Haaaan!!!』 -(C) 2007「舞妓Haaaan!!!」製作委員会

阿部さんは本作で映画初主演を果たし、同作で第31回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞しました!

掴みどころのない謎の入院患者『パコと魔法の絵本』

© 2008 「パコと魔法の絵本」製作委員会

『下妻物語』『嫌われ松子の一生』など”中島ワールド”と、一言では片づけられないような独自の世界を繰り広げてきた中島哲也監督が、2年以上の歳月をかけて作り上げた本作。

豪華キャストで贈り、日本映画界を代表する俳優たちが、監督曰く「キャリアを台無しにするような」衣装とメイクで登場していましたね!

阿部さんは神出鬼没で掴みどころのない謎の入院患者・堀米(ヤゴ)役で出演し、ぶっ飛んだ演技を見せています!

ハムカツが名物の惣菜屋二代目店主『なくもんか』

© 2009 「なくもんか」製作委員会

脚本・宮藤官九郎、監督水田伸生ら人気作『舞妓Haaaan!!!』のスタッフが再タッグを組んだホームコメディ。

ハムカツが名物の惣菜屋の二代目店主・祐太(阿部さん)とその妻・徹子(竹内結子)、祐太の生き別れの弟・祐介(瑛太)ら”家族”の悲喜こもごもを描いた物語。

阿部さん演じる祐太は、どこまでもお人好しな男。主役でありながら一歩引いた役というのは、彼にとって新境地となったそうです。

アラフォー独身男「マルモのおきて」

芦田愛菜&鈴木福、そして犬のムックのユニットが歌い踊る「マル・マル・モリ・モリ!」の主題歌と共に、社会現象にもなった主演ドラマ「マルモのおきて」。

大人から子供まで幅広い層から支持を受けていましたね!

大手文具メーカー「あけぼの文具」に勤務するアラフォー独身男・高木役。阿部さんのコミカルな演技が光っていました!

この記事のライター

関連する投稿


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。


映画『3月のライオン』あらすじやキャスト、魅力を紹介!

映画『3月のライオン』あらすじやキャスト、魅力を紹介!

『3月のライオン』は、数々の人気作を生み出している羽海野チカさんによるコミック作品を原作とした実写映画です。前編は2017年3月18日に、後編は同年の4月22日に公開。今回は大友啓史監督と主演の神木隆之介がタッグを組んだ『3月のライオン』について紹介します!


映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

『ヒミズ』は『ヤングマガジン』にて連載されていた古谷実さんによる漫画作品を基に制作された映画作品です。園子温監督がメガホンを取り、主人公・住田祐一役は染谷将太さんが務めました。今回は映画『ヒミズ』のあらすじやキャスト、撮影秘話など紹介します!


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。