イ・ビョンホンxカン・ドンウォンxキム・ウビンの韓国最強イケメン勢ぞろい!『MASTER マスター』のまとめ

イ・ビョンホンxカン・ドンウォンxキム・ウビンの韓国最強イケメン勢ぞろい!『MASTER マスター』のまとめ

韓国で金融投資詐欺事件史上最大規模と呼ばれる実際の事件をモチーフにしたクライムサスペンス『MASTER マスター』が公開されます。 主演のイ・ビョンホンが来日、大規模なPRなど話題を集める今作の監督や、メインキャストの過去作を紹介いたします。


韓国にて実際にあった最大規模の詐欺事件を描く!『MASTER マスター』

『MASTER/マスター』(C)2016CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA.ALLRIGHTS RESERVED

資会社のチン会長は自らの才能を生かし、金融投資詐欺で多額の資金を市民から巻き上げることに成功します。
チンは会社をたたみ、集めた金と海外へ逃亡。
知能犯罪捜査班のキムは、優れた知性からチンを逮捕するため、以前部下だった天才パクと共に、チン捜索に乗り出します。
すると、チンの痛いが海外で発見されたと報道が流れますが、これをチンの策略と見たキムは秘密裏に捜査を続行・・・。

イ・ビョンホン/『MASTER/マスター』特別試写会で来日

今作では、公開を記念して、主演のイ・ビョンホンが来日!
今作で極悪人・チンを熱演したイ・ビョンホンは、劇場のスクリーンをジャックして舞台挨拶を行うという、異例のキャンペーンを実施し、話題を集めました。

監督は『監視者たち』のチョ・ウィソク!

© 2013 OPUS PICTURES & ZIP CINEMA, All Rights Reserved

チョ・ウィソクは前作でもクライムサスペンスを手がけており、『MASTER マスター』同様、頭脳戦やアクションが繰り広げられる骨太な作風が共通しています。並外れた瞬間記憶力と観察力を持つ刑事と、その目を巧妙にかいくぐる凶悪犯との攻防戦が息を呑む作品。

『MASTER マスター』が実際の事件が元になっているのに対し、『監視者たち』は香港の監督ヤウ・ナイホイによる『天使の目、野獣の街』のリメイクになっており、チョ監督はリメイクや脚色に長けた監督ともいえます。

韓国市民を騙した極悪人をイ・ビョンホンが熱演!

『MASTER/マスター』(C)2016CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA.ALLRIGHTS RESERVED

韓国のみならず、世界的にもその活躍を取り上げられるイ・ビョンホン。
セクシーな役から、ごりごりのアクションまでこなす彼が、今回演じるのは極悪非道な詐欺師です。
ビジュアルからも、そのガラの悪さが際立っていますが、彼は金融投資会社の会長を務めている。

イ・ビョンホン/『MASTER/マスター』特別試写会で来日

しかし彼は持ち前の才能である、計画性と天性の口のうまさを駆使し、多額の投資金を集めて裏金を増やし、権力者たちに賄賂をばらまいてビジネスを拡大していたのです。
捜査の手が伸びていると察すると、金と共に海外へ逃げるなど、抜け目のない役どころを演じている。

冷血な復讐の鬼となる!『悪魔を見た』

『悪魔を見た』 −(C) 2010 PEPPERMINT&ANY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

そんなイ・ビョンホンは他にも残忍な役どころを怪演しています。
韓国映画『悪魔を見た』では恋人を残虐な方法で殺されたSPの主人公が、同じく残虐な方法で復讐していく作品。
どろどろした雰囲気だけでなく、イ・ビョンホンが得意とするアクロバティックなアクションも満載です。

© 2010 PEPPERMINT&ANY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ストーリーもただの復讐劇ではなく、最初は犯人を痛めつけておいて、治療費だけを置いておき、それで治療をした直後にまた激しい暴力を振るうという冷血っぷりがすさまじいです。
そして、この復讐によってイ・ビョンホンが救われるのかどうかも、見どころのひとつになっています。

カン・ドンウォンがずば抜けた知能で、犯人を追い詰める!

『MASTER/マスター』(C)2016CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA.ALLRIGHTS RESERVED

一方、チン役のイ・ビョンホンを追い詰めるキム刑事役には『華麗なるリベンジ』などに出演する、人気若手俳優カン・ドンウォン。
その優れた頭脳を駆使して、巧妙な手口で警察の捜査網を潜り抜ける知能犯罪捜査班の刑事を演じています。

『MASTER/マスター』(C)2016CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA.ALLRIGHTS RESERVED

イ・ビョンホンだけでなく、カン・ドンウォンの来日舞台挨拶も決まっており、こちらも多くのファンが注目。
日本でも待望のファンクラブが開設され、今作の演技も過去作品史上最高の演技と評されています。

『超能力者』では意のままに人を操る能力者に!

© 2010 United Pictures & ZIP CINEMA. ALL Reserved.

他人を操る能力もつゆえに孤独な人生を送る男が、盗みに入った質屋で超能力が効かない男と遭遇したことで、お互いがお互いの命を狙うようになる闘いを描いたサイコ・アクション。

藤原竜也×山田孝之『MONSTERZ モンスターズ』第1弾ポスタービジュアル/(C) 「MONSTERZ」FILM PARTNERS

今作をリメイクした日本映画も存在し、14年に公開され、藤原竜也×山田孝之主演で描かれた『MONSTERZ モンスターズ』もかなり見ごたえのある作品となっており、ホラー映画の名匠・中田秀夫独特の演出も見受けられます。

『華麗なるリベンジ』ではチャラいけど、人に好かれる男に!

この記事のライター

某レンタルショップ店員⇒ミニシアター勤務を経て、現在は企業でライターをしつつ、映画のブログや記事を書いています!
時々ニッチなジャンルで映画○○選と題した記事も書いているので、何を見ようか迷っている人は参考にしていただけると嬉しいです。

関連する投稿


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


『藁の楯 わらのたて』あらすじ・キャスト紹介!藤原竜也のクズぶりに注目?

『藁の楯 わらのたて』あらすじ・キャスト紹介!藤原竜也のクズぶりに注目?

三池崇史監督作品『藁の楯 わらのたて』が2013年に公開されました。本作は、藤原竜也さん演じる“人間のクズ”を命がけで守る警察官の葛藤を描いたアクション・スリラー作品となっています。今回はそんな『藁の楯 わらのたて』のあらすじやキャストを紹介!


韓国映画『それだけが、僕の世界』まとめ!見どころ、イ・ビョンホンの役どころも!

韓国映画『それだけが、僕の世界』まとめ!見どころ、イ・ビョンホンの役どころも!

あのイ・ビョンホンが「自然体で演じられた」と語るヒューマンドラマ『それだけが、僕の世界』をご存知でしょうか?様々なジャンル・役柄を演じてきた彼が、本作ではこれまで離れていたサヴァン症候群の弟と再会することで生まれるドラマに挑んでいます。この記事を読めば、きっと本作のイ・ビョンホンに会いたくなるはず!


『白夜行』ドラマと映画のキャストを比較!東野圭吾さん原作作品

『白夜行』ドラマと映画のキャストを比較!東野圭吾さん原作作品

『白夜行』は数々のヒット作を生み出してきた東野圭吾さんによる小説作品です。2006年にはテレビドラマ化、2011年には映画化もされている本作。今回はそんな『白夜行』のドラマ版と映画版、それぞれのキャストについて紹介します。


石田ゆり子出演映画おすすめ6選!2019年公開の新作情報も!

石田ゆり子出演映画おすすめ6選!2019年公開の新作情報も!

1988年にドラマ「海の群星」に出演し女優としてデビューした石田ゆり子。以降、数々の映画やドラマに出演し、40代女性を中心に幅広い層に支持されてきました。そんな彼女の出演作の中からおすすめ6本をご紹介します。最後に2019年公開の最新作情報もお届けします。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。