痛快クライムアクション『ローガン・ラッキー』あらすじ・撮影陣・キャストまとめ記事!

痛快クライムアクション『ローガン・ラッキー』あらすじ・撮影陣・キャストまとめ記事!

金も運もツキもない!ド素人強盗集団が一攫千金を狙う!?痛快一発逆転劇『ローガン・ラッキー』を見る前に押さえておきたいあらすじやキャストの情報をご紹介します。


話題作『ローガン・ラッキー』のあらすじをチェック!

『ローガン・ラッキー』(C)2017 Incarcerated Industries Inc. All Rights Reserved.

これがド素人強盗集団・ローガン一味だ!

『ローガン・ラッキー』 (C)2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

足が不自由で仕事も失い、家族にも逃げられた失意の人生を送る炭鉱夫ジミー・ローガン。彼にはある企みがあった。
それは、まもなく開催される全米最大の改造車レースNASCAR(ナスカー)のレース中に大金を盗み出すという前代未聞の強奪計画。
早速、戦争で片腕を失い義手となった元軍人、現バーテンダーの弟クライドと、美容師でカーマニアの妹メリーを仲間に加えたジミーだったが、ツキに見放されてきたローガン一家だけでは正直頼りない…。

ローガン一味に頼れる助っ人登場

『ローガン・ラッキー』 (C)2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

そこで、この計画を成功させるため爆破のプロ、変人ジョー・バング。彼に強力を仰ぐ事になったが、彼は今服役中。彼を脱獄させ、FBI捜査官の執念深い捜査をかわし、レース場の金庫を爆破し看守が気付かないうちにジョーを刑務所に戻すことができるのか!?

『ローガン・ラッキー』(C) 2017 Incarcerated Industries Inc. All Rights Reserved.

監督は『オーシャンズ11』のスティーブン・ソダーバーグ監督!

スティーヴン・ソダーバーグ監督『ローガン・ラッキー』舞台挨拶

高校時代から映画を作り始め、フリーランス編集者としてハリウッドで働いた後映画製作を続けている。
初めての長編映画『セックスと嘘とビデオテープ』はサンダンス映画祭観客賞、カンヌ国際映画パルム・ドールを史上最年少の26歳で受賞。

今作『ローガン・ラッキー』はソダーバーグ監督の復帰第一作目!

『ローガン・ラッキー』UKプレミア (c)Getty

2001年から2007年『オーシャンズ』シリーズを手がけ、2013年を最後に映画監督業から引退していたソダーバーグ監督。
4年ぶりの今作『ローガン・ラッキー』について監督は「これは『オーシャンズ』シリーズの従兄弟版だ。ただ、チームにはお金も最新技術もない。まるで”オーシャンズ”の真逆のような作品でもある。」とコメントしている。

脇を固める制作スタッフ紹介

『ローガン・ラッキー』(C)2017 Incarcerated Industries Inc. All Rights Reserved.

脚本は新人脚本家、レベッカ・ブラントを起用。
『ローガン・ラッキー』が初脚本という彼女はインターネットで爆破装置を調べすぎて、米国運輸保安局(TSA)が運営する事前検査プログラムの永久無効通知を受け取ったとか!
プロダクション・デザイナーに『ユージュアル・サスペクツ』も手がけたハワード・カミングス、衣装デザイナーに『ウォール街』でカティサーク・メンズウェア受賞をはじめ数々の衣装デザイナー組合賞を授与された経歴のあるエレン・マイロニックを迎えている。

『ローガン・ラッキー』に登場する豪華キャスト紹介!

とことんついてない主人公 ジミーローガン役:チャイニング・テイタム

『ローガン・ラッキー』UKプレミア (c)Getty

冴えない人生を送るローガン一家の兄、ビリーを演じるテイタムは今作の監督でもあるソダーバーグ監督作品『マジック・マイク』でストリッパー、マイク・レーン役を好演。『LEGOムービー』スーパーマン声優や、「CSI:マイアミ」シリーズにゲスト出演も果たしている。俳優であり、プロデューサーとしても活躍。

元軍人、今バーテンダーの弟 クライド・ローガン役:アダム・ドライヴァー

『ローガン・ラッキー』UKプレミア (c)Getty

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で、カイロ・レン役を怪演し人気を博している。おっとりとした主人公ジミーの弟役で出演。

『ローガン・ラッキー』UKプレミア (c)Getty

服役中の爆弾魔 ジョー・バング役:ダニエル・クレイグ

ダニエル・クレイグ -(C) Getty Images

『007』シリーズ、ジェームス・ボンド役に復帰を発表している実力派俳優。今作では金髪&タトゥーでクレイジーな爆弾犯として登場。今作ではクールなエージェント役では見せたことのない、狂気の演技を見せる。

『ローガン・ラッキー』 (C)2017 INCARCERATED INDUSTRIES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事のライター

関連する投稿


チャニング・テイタム出演映画まとめ!身長・妻との離婚・新恋人についても紹介!

チャニング・テイタム出演映画まとめ!身長・妻との離婚・新恋人についても紹介!

26歳の時に出演した映画『ステップアップ』で人気に火が付き、スターダムにのし上がった肉体派俳優チャニング・テイタム。無邪気で優しそうな顔立ちと、少年の頃からスポーツ万能で鍛え上げられた肉体美が印象的。高校卒業後に仕事と掛け持ちで働いていたストリップクラブでの経験から、自らの経験を元に、本人の役を演じた『マジック・マイク』でさらなる人気を博しました。プライベートでは映画『ステップアップ』で共演したジェナ・ディーワン=テイタムとの夫婦関係が微笑ましいことからハリウッドのパーフェクト・カップルと呼ばれて愛されました。今年に入り、円満離婚した2人ですが子供と共に有効な関係を築いています。そんな彼のトピックや出演映画を紹介したいと思います。


10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどで人気を博した人気俳優アンドリュー・ガーフィールドが主演する映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』が10月13日ついに公開!『イット・フォローズ』の監督が描く全く新しいサスペンス映画となった本作。カルト的人気を博す事間違いないあらすじ、キャストをはじめカルトな魅力をご紹介!


『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

2015年の話題をさらった大ヒット映画『キングスマン』。その続編が2018年1月5日(金)ついに日本で公開!ぶっ飛んだ爽快(!?)アクションで前作からさらにパワーアップした今作のあらすじや出演者の紹介に前作のおさらい、知ると楽しいキングスマンのトリビアなどをまとめました。


【今週末公開の映画】11/17~『GODZILLA 怪獣惑星』『泥棒役者』など

【今週末公開の映画】11/17~『GODZILLA 怪獣惑星』『泥棒役者』など

ゴジラ史上世界史上初のアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』や、関ジャニ∞丸山隆平が映画単独初主演にして1人4役を演じる『泥棒役者』など、11/17から公開となる映画を一挙にご紹介します!


ストレス発散!アクション映画おすすめ50選!スパイダーマンはじめマーベル映画盛りだくさん!

ストレス発散!アクション映画おすすめ50選!スパイダーマンはじめマーベル映画盛りだくさん!

映画の醍醐味ともいえる映像の数々を楽しめるアクション映画。今回は、様々な視点から楽しめるアクション映画の選りすぐり50選をお届けします! アクション映画が大好きなあなたも、今までチャレンジしていないというアクション映画初心者のあなたも、きっと気に入る一作が見つかります。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。