アカデミー賞SF映画で8部門ノミネート!『メッセージ』!エイミー・アダムス渾身の演技!

アカデミー賞SF映画で8部門ノミネート!『メッセージ』!エイミー・アダムス渾身の演技!

観る者が言語学者のルイーズと共に、未知なる生命体からのメッセージをとしてい感じ取っていく作品です。邦題のチョイスも巧み。原題は宇宙人の到着を意味する『Arrival』なのですが、受け手がそれぞれ考える『メッセージ』となっているのです。


新たなSF映画となる

『メッセージ』

『メッセージ』

今まで多くのSF映画で、隕石が落ちて来たり未知の生物・物体と出会う作品が描かれてきました。
本作『メッセージ』もその仲間入りをしたわけですが、今までの作品とは一味違うと言います。
一言でいえば、内面に問いかけてくる新しいSFもの。
題名も原題は宇宙人の到着を意味する『Arrival』なのですが、邦題は受け手が十人十色なにかしらのメッセージを抱くだろう、ということで『メッセージ』。なかなか秀逸だと思いますね。

今作は数々の素晴らしい賞を得てきた小説「あなたの人生の物語」を基に製作しています。テッド・チャン著であるこの作品がゲットしている賞の一つに、優れたSF作品に贈られる文学賞”ネビュラ賞”があります。

監督・出演者も粒ぞろい

ドゥ二・ヴイルヌーヴ監督/『メッセージ』来日記者会見

『メッセージ』

エイミー・アダムス-(c)Getty Images

『メッセージ』

まず本作で監督をつとめたのが『ブレードランナー2049』に大抜擢されたドゥ二・ヴィルヌーヴ。『ブレードランナー2049』はSF映画史上最高傑作といわれている作品の続編であり、ハリソン・フォードやライアン・ゴズリングが共演している豪華な作品です。

主演のルイーズを演じたのがエイミー・アダムス。ハリウッドの殿堂入りも果たしており、アカデミー賞に5度&ゴールデングローブ賞に2度ノミネートしている実力派女優。
チームを組む物理学者・イアン役にエイミーと『アメリカン・ハッスル』で共演したジェレミー・レナー。彼はエイミーの実際の友人でもあります。もしかしたら劇中で、友人同士だからこその間や絶妙な掛け合いが見られるかもしれませんね。
軍のウェバー大佐役にはフォレスト・ウィテカー。このフォレストも『プラトーン』やマーベル映画にも出ている演技派であり、しっかり脇を固める存在です。

女優魂がすごい!

『メッセージ』

ドゥ二・ヴィルヌーヴ監督/『メッセージ』

「ヘプタポッド」と呼ばれる謎の生命体と相対し、平和の使者なのか人類にとって脅威なのかを探っていくルイーズ。使命を負った彼女は娘を亡くしていました。
そんな彼女のストーリーに心を打たれ、主役エイミーは育児休暇をキャンセルしこの作品に挑んだんです。しばらくゆっくりしようと思っていたそうですが、役柄に運命的なものを感じ取った模様。ザ・女優といった感じですね。パワフルママ。
エイミー主演はもともと監督の願いでもあったため、ドゥ二監督はたいへん感激したそう。ルイーズの複雑な心境を演じられるのは、実力折り紙つきのエイミーだと心に決めていたようですね。

エイミーの貢献に今年も賞が!

エイミー・アダムス-(c)Getty Images

エイミー・アダムス-(c)Getty Images

エイミー・アダムス-(c)Getty Images

さて、たくさんの賞にノミネートされゴールデン・グローブ賞を獲得しているエイミー。
映画界へのこれまでの貢献を称え、最も愛され、称賛され、尊敬されている女優として2017年度アメリカン・シネマテーク・アワードを受賞することが決定しました。
アメリカン・シネマテーク・アワードは11月10日ロサンゼルスで。

名作に再びキャスティング

エイミー・アダムス-(c)Getty Images

エイミーが脚光を浴びるきっかけとなった2007年の『魔法にかけられて』。
実は続編が決定し、エイミーが再びキャスティングされたんです。
今作『メッセージ』で彼女の魅力にはまってしまった人、朗報ですよ。

関連する投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

持ち前の美貌と確かな演技力で数々の作品に出演しているマーゴット・ロビー。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ10作品をご紹介します。そしてあの人気キャラの最新作情報も合わせてお届けいたします。


『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

2019年4月26日(金)に公開される『アベンジャーズ/エンドゲーム』。最近のアメコミ映画ブームを牽引するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)による『アベンジャーズ』シリーズの最新作です。衝撃のラストを迎えた前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編とあって、注目を集めている本作。現段階までに出ている情報についてや、展開の予想・考察などをご紹介していきます!


アベンジャーズ インフィニティー・ウォーで死亡してしまったキャラと生き延びたキャラクターを解説!【ネタバレ&考察】

アベンジャーズ インフィニティー・ウォーで死亡してしまったキャラと生き延びたキャラクターを解説!【ネタバレ&考察】

2018年4月に公開された衝撃の話題作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、あなたはもうチェックしましたか?大人気『アベンジャーズ』シリーズの3作目にして、なんとヒーローたちの敗北を描いた本作。登場キャラクター数も多く、戦いの結果誰が生き残って誰が死んでしまったのか、きちんと把握しているでしょうか?今年4月26日(金)には続編である『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開も控えているので、新作の前にぜひ読んでおきたい内容をまとめました。


ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

数々の映画賞を総なめにしてきた実力派女優ジュリアン・ムーア。2014年公開の『アリスのままで』では、5度目のアカデミー賞を受賞しました。今回はそんな彼女が出演した映画おすすめ11作品をあらすじを合わせてご紹介します。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。