ケヴィン・ハートまとめ!コメディアンから俳優までこなす男の素顔と経歴に迫る!

ケヴィン・ハートまとめ!コメディアンから俳優までこなす男の素顔と経歴に迫る!

コメディアンとしてデビューし、コメディ映画に脇役として出演数を重ねていき、現在は大物俳優ドウェイン・ジョンソンとのバディムービーや、ハリウッドリメイク作において、主演に抜擢されるなど、その目覚しい活躍を見せるケヴィン・ハート。 今回は彼のこれまでの経歴や、最近の作品から今後の待機作までをまとめました。


父親がいない環境で育った少年時代

『ムーンライト』 (C)2016 A24 Distribution, LLC

ケヴィンが幼少期のから、父親は薬物服用をしており、母親によって育てられています。
一見、『ムーンライト』のようなくらい過去かと思えば、この頃から笑いのセンスはずば抜けていたため、度々友人や家族を笑わせていたそうです。

『セントラル・インテリジェンス』(C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

卒業後はフィラデルフィアのナイトクラブで、スタンダップコメディアンとして活動をスタート。
その前は靴屋で販売員をしていたという下積み時代も。

いきなり大成したわけではなく・・・

『セントラル・インテリジェンス』(C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

コメディアンとしてのデビュー当初は、なかなか評価が得られず、観客からはブーイングを受けることもあったそうです。しかし諦めずに活動を続け、自身のスタイルを確立していき、評価もついてくるようになりました。

エディ・マーフィー -(C) Getty Images

ちなみにケヴィンは、インタビューで影響を受けたとするコメディアンにエディ・マーフィや、クリス・ロック、ビル・コスビーを上げています。

2000年から俳優活動もスタート!

『40歳の童貞男』 メイン

いきおいに乗ったケヴィンは、2000年から俳優活動も開始。
コメディ俳優として頭角を見せる彼は、『最'狂'絶叫計画』やスティーヴ・カレル主演の『40歳の童貞男』に出演し、知名度を上げていきます。

エディ・マーフィー -(C) Getty Images

2008年には、自身が影響を受けたと公言した、あのエディ・マーフィとの共演も実現!
(ちなみに劇場未公開作品です)

『ペット』で声優を担当したキャラはまさかのあの可愛いキャラ・・・!

『ペット』(C)Universal Studios.

「ミニオンズ」のイルミネーション・エンターテインメントが、ユニバーサル・スタジオとタッグを組み、飼い主がいない間にペットたちが巻き起こす騒動を描いたアニメ映画です。
現在続編も製作されていますが、主人公の声を担当した米コメディアンのルイス・C・Kはセクハラ報道により降板したというのは、また別のお話・・・。

『ペット』 -(C) Universal Studios.

ケヴィンが演じるキャラクターは、なんとあの作中の中でももっともキュートと行っても過言ではないうさぎのスノーボール!
・・・とは言っても、スノーボールはその可愛さを武器に実はものすごく腹黒いというキャラなので、案外はまり役なのかも・・・?

『最強のふたり』のハリウッドリメイクに主演として出演が決定!

『最強のふたり』 (C) 2011 SPLENDIDO/GAUMONT/TF1 FILMS PRODUCTION/TEN FILMS/CHAOCORP

事故で首よりしたが麻痺してしまった大富豪と、その介護人として雇われた貧困の黒人青年の実話を基にした交流を描いたヒューマンドラマ。
本国フランスでは、なんと2011年の年間興行収入1位を記録した有名作です。

オマール・シー/『サンバ』舞台挨拶 in 第27回東京国際映画祭

ケヴィン・ハートはオリジナルでオマール・シーが演じていた青年ドリス役を演じることに決定し、共演の富豪・フィリップ役は「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストンに決定しました!

『セントラル・インテリジェンス』でドウェイン・ジョンソンと共演!

『セントラル・インテリジェンス』(C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

人気アクションスターのドウェイン・ジョンソンが昔いじめられっ子だったのに、20年ぶりに同級生の前に現れた彼は、組織に追われるガチムチCIA捜査官に・・・。
同級生に助けを求め、一緒に逃げるハメになりますが、そこから更なる陰謀に巻き込まれていきます・・・。

『セントラル・インテリジェンス』(C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

ケヴィンは、今作でドウェイン演じるボブの高校の同級生で、現在は会計士というインテリな役を熱演。
お互い学生時代から様変わりしていることから、劇的ビフォーアフター・バディムービーと賞されました。

MTVムービーアワードで、一緒に司会を担当!

「MTVムービーアワード」-(C)Getty Images

2016年に行われたMTVムービーアワードで、ケヴィン・ハートはドゥエイン・ジョンソンと共に司会を担当しました!
息のぴったり合った司会で会場を沸かせていました!

デイジー・リドリー&J・J・エイブラムス監-(C)Getty Images

アカデミー賞などとは異なり、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が最優秀賞を撮ったり、『ピッチ・パーフェクト』や『デッドプール』など、全く毛並みが変わっていて、作品を比べてみると面白いです。
そんなエンタメ要素が強い作品が揃う中、素敵な司会者が選ばれたと感じます。

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』でも共演しちゃいます!

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

ゲームの中の出来事が現実になるというセンセーショナルな題材『ジュマンジ』から、実に20年後たった今、続編が製作されました。
ドウェイン・ジョンソンを主演に迎えるのを初めとし、他にも今旬なキャストが勢ぞろいし、舞台を現代にして蘇ります。

『セントラル・インテリジェンス』(C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

この度、ケヴィンがどういった配役かはまだ詳細が出ていませんが、高校生がゲームの世界に「アバター」として入ってしまった際のキャラクターで登場するそうです。

ネトフリでケヴィン・ハートのコメディが見られます!

『セントラル・インテリジェンス』(C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

現在Netflixで配信されている「ケヴィン・ハートの次は何する?」。
俳優として活躍しているケヴィン・ハートの原点とも言えるスタンダップコメディを見ることが出来ます。

『セントラル・インテリジェンス』(C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

「007」のオープニングのような登場から始まったかと思えば、一歩間違えると、日本なら炎上しかねない限りなく黒に近いグレーなネタを連発しつつも、どんどん引き込まれるトークのテンポはさすがです!

まとめ

『セントラル・インテリジェンス』(C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

幼い頃は恵まれない境遇ながらも、自らの努力で成功をつかんでいるケヴィン・ハート。
大変な下積み時代もあって、個人的には凄く好感度が上がってしまいました。

『セントラル・インテリジェンス』(C)2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

昔は脇役が多い中、最近は大物俳優と共演したり、ハリウッドリメイクの主演に抜擢されたりと、今後の俳優活動にも注目していきたいです!

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

7/6(金)、7/7(土)に公開される映画を一挙ご紹介。集英社「別冊マーガレット」に連載された人気少女マンガ『虹色デイズ』実写化や、スポーツ界だけでなく、その後様々業界で男女間の格差を埋める動きが起きたと行っても過言でないテニス試合『バトル・オブ・セクシーズ』など、期待作が盛りだくさんです!


【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

本当に面白い映画はコレ!過去の名作から、今年度最新の映画まで、本当に面白い映画だけを20作品集めました!


最新映画『シャザム!』主役!注目俳優ザッカリー・リーヴァイまとめ

最新映画『シャザム!』主役!注目俳優ザッカリー・リーヴァイまとめ

アメリカのテレビドラマ「CHUCK/チャック」でおなじみのザッカリー・リーヴァイ。まだまだ日本では知名度が低い彼ですが、最新映画「シャザム」で主人公シャザム役に決定し、今注目のイケメン俳優なんです。今回はそんな彼の魅力についてお伝えしていきます。


【今週末公開の映画】5/18~『ランペイジ 巨獣大乱闘』『のみとり侍』ほか!

【今週末公開の映画】5/18~『ランペイジ 巨獣大乱闘』『のみとり侍』ほか!

5/18(金)、5/19(土)に公開される映画を一挙ご紹介。ロック様こと、ドウェイン・ジョンソンを主演に迎えたパニックアクション『ランペイジ 巨獣大乱闘』や、阿部寛主演で描く、女性に愛をお届けする裏稼業で食う男を描いた『のみとり侍』など、期待作が続々公開されます。


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


最新の投稿


懐かしいアニメ映画50選!

懐かしいアニメ映画50選!

おすすめの懐かしのアニメを50作品集めました!


7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

アニメ界の金字塔として、近年数々の名作を生みだしている細田守監督の最新作『未来のミライ』が、2018年7月20日より全国ロードショーが始まります。今回もまた「家族」をテーマとした作品で、多くの観客を魅了することでしょう。公開前に、あらすじなどチェックしてみましょう!


大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

毎日がうまくいかない。貧乏暇なしで働いて働いても二束三文。辛い事も多い。でも精一杯生きてるんだぁ!  1970年(昭和45年)、大阪万博が開催され、日本がどんどんと裕福になっていた頃、関西の片隅で辛くも精一杯生きてきた、そんな家族の物語です。


『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

1987年に公開されて一躍話題になり、1991年に続編が公開された『プレデター』。2010年にはリブート版も公開されました。そして、それでおしまいではなかったのです。シリーズを振り返りながら、2018年9月公開予定の新作『ザ・プレデター』に迫ります!


『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

旦那さん、奥さん亡くなられたらじっきだったよと井戸端会議から聞こえてきそうな程、よくある話ですよね。所詮、男は女が助けがないと何もできない生き物と言われたりするのも本当なのかもしれませんね。そんな夫婦の家族のドラマが詰まった映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』を紹介します。