【今週末公開の映画】12/22~『未成年だけどコドモじゃない』『リベンジgirl』など

【今週末公開の映画】12/22~『未成年だけどコドモじゃない』『リベンジgirl』など

12/22,23,25に公開予定の映画を紹介します。クリスマスにふさわしく、胸キュン必至なラブコメが勢ぞろい!その他ジャッキー・チェンの最新作や、Netflix限定ウィル・スミス主演のアクション超大作も目が離せません!


12/22公開予定の映画

ジャッキー・チェンが大暴れ『カンフー・ヨガ』

© 2017 SR MEDIA KHORGOS TAIHE SHINEWORK PICTURES SR CULTURE & ENTERTAINMENT. ALL RIGHTS RESERVED

中国・西安市の博物館に勤務する名高い考古学者ジャックは、同じく考古学者でヨガの達人でもあるインド美女のアスミタから、約1000年前にインドと中国の間で起きた混乱の中で消えてしまった財宝探しを持ちかけられる。二人は謎を解きながら中国、インド、ドバイ、アイスランドと世界を駆け巡る大冒険に出る――。

© 2017 SR MEDIA KHORGOS TAIHE SHINEWORK PICTURES SR CULTURE & ENTERTAINMENT. ALL RIGHTS RESERVED

世界のアクションスター、ジャッキー・チェンの最新主演作。今作では高名な考古学者に扮し、世界各国を巡りながら失われた財宝の謎を解き明かしていく。監督はジャッキー作品も数多く手がけたスタンリー・トン。インドの人気俳優ソーヌ―・スードも出演している。

© 2017 SR MEDIA KHORGOS TAIHE SHINEWORK PICTURES SR CULTURE & ENTERTAINMENT. ALL RIGHTS RESERVED

今作のジャッキーのアクションのみどころは、『ワイルド・スピード』ばりのド派手なカーチェイス!ドバイで撮影されたこのシーンはドバイ王室全面協力のもと、70台を超える高級車が用意されたのだとか。その高級車が見るも無残にクラッシュしていく様子は爽快感すら覚える。

臨死実験の先に待ち受けるものとは?『フラットライナーズ(2017)』

「人は死んだらどうなるのか?」という好奇心から、医学生のコートニーは自ら実験台となり、心臓を止めて1分後に蘇生させる"臨死実験"を仲間にもちかける。死後の世界を体験したコートニーは一度読んだ医学書を細部まで記憶するなど、超常的な能力を発揮。そんな彼女を見た仲間たちはこぞって実験台となり、心臓の停止時間を徐々に伸ばしていくが――。

1990年に製作され、ジュリア・ロバーツら当時の若手スターが共演した同名サスペンスホラーをリメイク。主演のエレン・ペイジをはじめとした人気若手俳優陣のほか、オリジナル版で医学生を演じたキーファー・サザーランドが医大の教授役として出演している。

Netflix限定のオリジナルアクション超大作『ブライト』

人間と様々な種族が共存するロサンゼルス。人間とオークの警察官コンビ、ウォードとジャコビーはある夜、巡回中に起きた事件で謎の少女と魔法の杖(マジック・ワンド)に出会う。それをきっかけに、2人は種族間の抗争と地球の命運を揺るがす事件に巻き込まれていく――。

アクション、SF、ファンタジー、サスペンスと、楽しめる要素がこれでもかと詰めこまれた、映画の歴史に新たな1ページを刻むであろう作品。異種族の警察官コンビの人間・ウォードをウィル・スミス、オーク・ジャコビーをジョエル・エドガートンが演じる。ウィル・スミスは、Netflixの斬新な試みに共感してオファーを受けたとのこと。Netflix会員はぜひチェックしておこう!

12/23公開予定の映画

脳内とリアルの恋愛が同時進行した結果…『勝手にふるえてろ』

© 2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

恋愛ド素人のOLヨシカは悩んでいた。「私には彼氏が2人いる──」。一人は中学時代からの片思いの相手「イチ」、もう一人は突然告白してきた同期の「ニ」。最初はニからの告白にテンションがあがっていたものの、イマイチその関係に乗り切れず、中学時代からの同級生イチへの一方的な思いを引きずり続けていた。そんな中「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこう」という奇妙な動機から、ヨシカはありえない嘘をついて同窓会を計画。やがてイチとの再会の日が訪れるが──。

© 2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

芥川賞作家・綿矢りさによる同名小説を映画化。恋愛経験のない主人公OLが"脳内"と"リアル"2つの恋に悩み暴走する様子を描いたコメディ。主演は映画初主演となる松岡茉優。人生で初めて直面した恋の悩みに一喜一憂する姿が微笑ましい。第30回東京国際映画祭のコンペティション部門に出品され、観客賞を受賞した。

高校生同士の結婚が引き起こす三角関係!?『未成年だけどコドモじゃない』

ⓒ 2012 水波風南/小学館

何不自由なく育てられたお嬢様・折山香琳が16歳の誕生日に両親からプレゼントされたのは、なんと"結婚"!しかも相手の鶴木尚は学校イチのモテ男で、香琳の片思いの相手だったのだ。幸せな結婚生活に期待を寄せる香琳だったが、尚から「顔で結婚決めるような女、大っ嫌いなんだ」と言われてしまう。尚を振り向かせるため、香琳は家事や勉強にも力を入れはじめる。そんなある日、絶対秘密の二人の結婚が香琳の幼馴染の海老名五十鈴にバレてしまい…。

ⓒ 2012 水波風南/小学館

「今日、恋をはじめます」など数々のヒット少女漫画を生み出す水波風南による同名コミックを映画化。主演はSexy Zoneの中島健人、Hey! Say! JUMPの知念侑李、「ReLIFE リライフ」でヒロインを演じた平祐奈。女子が胸キュンするシチュエーションがたっぷり詰まっている。その他、香琳の両親役に私生活でも夫婦である髙嶋政宏とシルビア・グラブ夫妻が抜擢されている。

心に傷を抱える孤独な男女が出会い…『二十六夜待ち』

この記事のライター

関連する投稿


シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

ハリウッド女優のなかでも軍を抜いた美しさを誇るシャーリーズ・セロン。様々な役柄に果敢に挑み数々の映画賞を受賞してきました。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ15作品をご紹介します。気になるブラッド・ピットとの恋は?最新情報も合わせてお伝えします。


マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

持ち前の美貌と確かな演技力で数々の作品に出演しているマーゴット・ロビー。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ10作品をご紹介します。そしてあの人気キャラの最新作情報も合わせてお届けいたします。


『きょうのキラ君』あらすじ・キャストは?魅力をたっぷり紹介!

『きょうのキラ君』あらすじ・キャストは?魅力をたっぷり紹介!

『きょうのキラ君』は、みきもと凜さんの人気恋愛コミックの実写映画化作品です。ピュアで切ない恋愛模様が描かれている本作。主演は中川大志さんと飯豊まりえさんというフレッシュな2人が務めました。今回はそんな本作のあらすじやキャストなど魅力をたっぷり紹介!


イタリア映画おすすめ人気作10選!この冬、芸術を感じたい!

イタリア映画おすすめ人気作10選!この冬、芸術を感じたい!

イタリア映画は好きですか?自分にも投影できるような現実的な物語が多く、イタリアならではの美しい街並み、何気なく切り取った生活スタイルの情景にも芸術性を感じる作品の数々...。ここでは2000年代にフォーカスしてイタリアの作品を紹介しています。あまり意識してなかった方も、是非蓋を開けてみてください!


ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

数々の映画賞を総なめにしてきた実力派女優ジュリアン・ムーア。2014年公開の『アリスのままで』では、5度目のアカデミー賞を受賞しました。今回はそんな彼女が出演した映画おすすめ11作品をあらすじを合わせてご紹介します。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。