『ブライト』まとめ!Netflix映画についにウィル・スミス降臨!

『ブライト』まとめ!Netflix映画についにウィル・スミス降臨!

映画好きほど加入していると言っても過言ではないNetflix。 オリジナル映画も数多くあり、その殆どが完成度の高い魅力的な作品になっています。 今回はその中でも、特に注目を集めている超大作『ブライト』についてまとめました!


みんなの待っていたウィル・スミスがNetflixに登場!

Netflixオリジナル映画『ブライト』

17年12月22日より、全世界にて配信がスタートしたNetflixオリジナルのアクション超大作映画『ブライト』。
あのウィル・スミスが『スーサイド・スクワッド』のデヴィッド・エアー監督と再タッグを組んだことでも話題になっています。

Netflixオリジナル映画『ブライト』

オリジナル映画と思って侮ることなかれ。
大ヒット映画の要素をはらみつつ、ファンタジー×ハードアクションといった一見ミスマッチになりがちな内容を、見事に掛け合わせています。
クールなサウンドトラックも相まって、新しい映画のジャンルがここに誕生!

ストーリー

Netflixオリジナル映画『ブライト』

舞台は、人間と多様な種族が存在しているもうひとつの世界、ロサンゼルス。
人間のウォード(ウィル・スミス)は、忌み嫌われ続けているオーク族のジャコビー(ジョエル・エドガートン)とバディを組んでいますが、過去に起きたある事件のせいで、その関係は良好とはいえない状況でした。

ジョエル・エドガートン&ウィル・スミスNetflixオリジナル映画『ブライト』/photo:You Ishii

そんな中、2人がパトロール中に遭遇した事件で出会った謎の少女と、あらゆる願いを叶えることのできる大きな力を持つ魔法の杖「ワンド」。
この存在によって、2人は地球の運命をも左右する大きな事件に巻き込まれていきます。

ウィル・スミスが語るウォードとは?

Netflixオリジナル映画『ブライト』

素行が悪く、バデイを組んでくれるのがオークのジャコビーだけというキャラ、ウォードを演じたウィル・スミス。
もちろん、ウィル自身は差別なんか絶対しない人物ですが、ウォード自身は自分の車にオークなんか乗せたくないと平気で言ってしまうタイプなんだと分析していました。

Netflixオリジナル映画『ブライト』

そんな男が魔法の杖「ワンド」と遭遇することで、ジャコビーとの関係にどういった変化が見れるのか?
そういった点でも、今作は見どころある作品となっています!

『スーサイド・スクワッド』でも評価を得た、デヴィット・エアー監督最新作

ウィル・スミス/Netflixオリジナル映画『ブライト』来日記者会見

アクション映画に定評があるデヴィット・エアー監督。
前作『スーサイド・スクワッド』以上に、自信をのぞかせるのは、Netflixの広い心構えがあってのこそ。

Netflixオリジナル映画『ブライト』

好きな場所で、好きなように撮らせてくれたと語る監督。
普通ならロサンゼルスの町並みを取ろうとしたら、難しいから似たような場所で・・・となるところを、なんと本当にロスで撮らせてくれたと、作品に誇りを持てたそうです。

ジャコビーはCGを当てているのではなく、実際の特殊メイク!

Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

撮影中は特殊メイクをしていることをいいことに、車の窓を全開にしてロサンゼルスを走っていたというジョエル・エドガートン。
皆自分のことには全く気付かず、隣に座っているウィル・スミスに釘付けなのを、隣に座っていながら高みの見物を楽しんでいたそうです笑

「メイクはこんなに大変なんだ!」

ウィル・スミス&ノオミ・ラパス&ジョエル・エドガートン/Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

そんなジョエル・エドガートンのオークメイク。
顔がかゆくなっても、それができないので上から叩くしかなく、とても苦労したそうです。
そんな彼のメイクは作るのに2時間、取るのに1時間という映画に負けず劣らずの超大作。

Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

演技に定評のあるジョエル・エドガートンは、この大変なメイクをつけたまま、1日12時間も撮影に挑んだそうです・・・すごい。

ウィル・スミスがネトフリ作品を擁護したのはこの作品があったから?

第70回カンヌ国際映画祭-(C)AYAKO ISHIZU

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

SFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。ここでは、「ブレードランナー」のどのバージョンからみたらよいかわからない人への解説と、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』【ネタバレ】あらすじ・結末・キャストを紹介!

『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』【ネタバレ】あらすじ・結末・キャストを紹介!

28世紀の宇宙を舞台に、銀河の平和を守るエージェント達の姿を描いたSFアクション『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』。本作のあらすじをネタバレありでご紹介します。また、キャスト陣が主演を飾ったおすすめ作品も合わせてお伝えしていきます。


映画『スーサイド・スクワッド』あらすじ・キャスト・魅力まとめ!

映画『スーサイド・スクワッド』あらすじ・キャスト・魅力まとめ!

『スーサイド・スクワッド』とは一体どんな映画なのか、ご存知ですか?今回は、個性豊かな“悪役”が勢ぞろいした『スーサイド・スクワッド』のあらすじやキャスト、魅力などを紹介!もう映画を観た方もまだ観ていない方も必見です。


レベッカ・ファーガソンの魅力とは?美しすぎて話題のハリウッド女優!

レベッカ・ファーガソンの魅力とは?美しすぎて話題のハリウッド女優!

『ミッション・インポッシブル』で"謎の美女" を演じ、トム・クルーズ顔負けのアクションもカッコ良すぎる!と話題になったレベッカ・ファーガソン。私生活でも 謎の多い彼女は、絶世の美女でありながらとても直向な性格で人に苦労してる姿をを見せない、強靭なメンタルの持ち主でもあります。そんな彼女の魅力を探っていきたいと思います。


最新の投稿


U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画を50作品ピックアップ!どれも名作・傑作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからない方は、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

テレビスペシャル『ルパン三世 グッバイ・パートナー』では、どんなルパンの活躍が観られるのでしょうか?この記事では、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』のストーリー、キャラクターなどの情報をご紹介します。この記事を読めば、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』がもっと楽しめますよ!


部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活といえば青春の代名詞ですよね。青春時代を部活に捧げたという人も少なくはないと思います。今回はそんな熱くて切ない部活を描いた映画を紹介します。


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

『となりの怪物くん』や企業のCMでの役をはじめ、『あゝ、荒野』のようなハードな役まで何度もこなす菅田将暉が、今度は昭和の天才数学者を熱演します!「ドラゴン桜」原作者による漫画「アルキメデスの大戦」を、『永遠の0』を手掛けた山崎貴監督が実写化。今話題を集めつつある『アルキメデスの大戦』のキャストや見どころをまとめました。