『ブライト』まとめ!Netflix映画についにウィル・スミス降臨!

『ブライト』まとめ!Netflix映画についにウィル・スミス降臨!

映画好きほど加入していると言っても過言ではないNetflix。 オリジナル映画も数多くあり、その殆どが完成度の高い魅力的な作品になっています。 今回はその中でも、特に注目を集めている超大作『ブライト』についてまとめました!


みんなの待っていたウィル・スミスがNetflixに登場!

Netflixオリジナル映画『ブライト』

17年12月22日より、全世界にて配信がスタートしたNetflixオリジナルのアクション超大作映画『ブライト』。
あのウィル・スミスが『スーサイド・スクワッド』のデヴィッド・エアー監督と再タッグを組んだことでも話題になっています。

Netflixオリジナル映画『ブライト』

オリジナル映画と思って侮ることなかれ。
大ヒット映画の要素をはらみつつ、ファンタジー×ハードアクションといった一見ミスマッチになりがちな内容を、見事に掛け合わせています。
クールなサウンドトラックも相まって、新しい映画のジャンルがここに誕生!

ストーリー

Netflixオリジナル映画『ブライト』

舞台は、人間と多様な種族が存在しているもうひとつの世界、ロサンゼルス。
人間のウォード(ウィル・スミス)は、忌み嫌われ続けているオーク族のジャコビー(ジョエル・エドガートン)とバディを組んでいますが、過去に起きたある事件のせいで、その関係は良好とはいえない状況でした。

ジョエル・エドガートン&ウィル・スミスNetflixオリジナル映画『ブライト』/photo:You Ishii

そんな中、2人がパトロール中に遭遇した事件で出会った謎の少女と、あらゆる願いを叶えることのできる大きな力を持つ魔法の杖「ワンド」。
この存在によって、2人は地球の運命をも左右する大きな事件に巻き込まれていきます。

ウィル・スミスが語るウォードとは?

Netflixオリジナル映画『ブライト』

素行が悪く、バデイを組んでくれるのがオークのジャコビーだけというキャラ、ウォードを演じたウィル・スミス。
もちろん、ウィル自身は差別なんか絶対しない人物ですが、ウォード自身は自分の車にオークなんか乗せたくないと平気で言ってしまうタイプなんだと分析していました。

Netflixオリジナル映画『ブライト』

そんな男が魔法の杖「ワンド」と遭遇することで、ジャコビーとの関係にどういった変化が見れるのか?
そういった点でも、今作は見どころある作品となっています!

『スーサイド・スクワッド』でも評価を得た、デヴィット・エアー監督最新作

ウィル・スミス/Netflixオリジナル映画『ブライト』来日記者会見

アクション映画に定評があるデヴィット・エアー監督。
前作『スーサイド・スクワッド』以上に、自信をのぞかせるのは、Netflixの広い心構えがあってのこそ。

Netflixオリジナル映画『ブライト』

好きな場所で、好きなように撮らせてくれたと語る監督。
普通ならロサンゼルスの町並みを取ろうとしたら、難しいから似たような場所で・・・となるところを、なんと本当にロスで撮らせてくれたと、作品に誇りを持てたそうです。

ジャコビーはCGを当てているのではなく、実際の特殊メイク!

Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

撮影中は特殊メイクをしていることをいいことに、車の窓を全開にしてロサンゼルスを走っていたというジョエル・エドガートン。
皆自分のことには全く気付かず、隣に座っているウィル・スミスに釘付けなのを、隣に座っていながら高みの見物を楽しんでいたそうです笑

「メイクはこんなに大変なんだ!」

ウィル・スミス&ノオミ・ラパス&ジョエル・エドガートン/Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

そんなジョエル・エドガートンのオークメイク。
顔がかゆくなっても、それができないので上から叩くしかなく、とても苦労したそうです。
そんな彼のメイクは作るのに2時間、取るのに1時間という映画に負けず劣らずの超大作。

Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

演技に定評のあるジョエル・エドガートンは、この大変なメイクをつけたまま、1日12時間も撮影に挑んだそうです・・・すごい。

ウィル・スミスがネトフリ作品を擁護したのはこの作品があったから?

第70回カンヌ国際映画祭-(C)AYAKO ISHIZU

実はウィル・スミスは第70回カンヌ国際映画祭の審査員を勤めており、この時の審査員長は劇場公開していない=ストリーミング配信のみの映画は出品に値しないとコメント。
ウィル・スミスはこの意見に猛反発していたのです。

ウィル・スミスNetflixオリジナル映画『ブライト』/photo:You Ishii

監督はのちにこのコメントについて謝罪しましたが、ウィル自身Netflixオリジナル映画に出演したことも関係しているのか、『ブライト』への思いがあってこその反発だったのかもしれません。

Netflixだからこそ成し得た新しいバディもの!

ウィル・スミス&ノオミ・ラパス/Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

ウィル・スミスの過去作といえば、『バッド・ボーイズ』や『メン・イン・ブラック』といったバディもの。
犯罪組織から宇宙人侵略など、多岐に渡る事案に真っ向から立ち向かう彼の新作は、怪物オークとタッグを組んで、大きな陰謀に立ち向かいます!

Netflixオリジナル映画『ブライト』来日記者会見

そして今回のバディが今までと違うのは、バディが人間でないことはもちろん、その独特の世界観。
視聴者は間違いなく之までになかったバディものを目撃することでしょう!

主人公ウォードを演じる、THE ドル箱俳優ウィル・スミス

ウィル・スミス-(C)Getty Images

ウィル・スミスといえば、『メン・イン・ブラック』などのシリーズものをはじめ、近年ではジャンル問わず出演しながらも、出た作品の殆どが大ヒットするという、いわばドル箱俳優の一人です。

ウィル・スミス-(C)Getty Images

16年では、『スーサイド・スクワッド』のようなはまり役から、『素晴らしきかな、人生』では最愛の人を失った男を繊細な演技で見せてくれます。

オーク族のジャコビーを演じた、今最もアツい演技派ジョエル・エドガートン

ジョエル・エドガートン/Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

『エクソダス:神と王』などでその演技力が高く評価され、近年は主演に負けず劣らずの存在感を放つジョエル・エドガートン。
実話を基にした『ラビング 愛という名のふたり』では、実在する主人公を瓜二つで演じています。

『ザ・ギフト』ポスタービジュアル (C) 2015 STX Productions, LLC and Blumhouse Productions, LLC. All Rights Reserved

さらに監督としてもその活躍に注目されており、初監督作品『ザ・ギフト』では自身で脚本・主演もこなしています。
話も主演もサイコスリラーな『ザ・ギフト』は多くの評価を得て、監督としての次回作も期待されている多才な人物でもあります。

極悪エルフを演じるノミオ・パラス

ノオミ・ラパス-(C)Getty Images

北欧版『ドラゴン・タトゥーの女』でヒロイン、リズベットを演じて一躍日本でも知られるようになったノミオ・パラス。
幼い頃、人々がエルフの存在を信じるアイスランドで過ごし“エルフと一緒に育った”と懐かしむ彼女は、今作の脚本を読んで大興奮したそうです。

謎のエルフ少女を演じたルーシー・フライ

Netflixオリジナル映画『ブライト』

エルフの少女ティッカ役を演じるのは、オーストラリア出身のルーシー・フライ。
なんと今作が初めての大役!このチャンスを機に、今後ハリウッドで活躍が見込まれる注目株なので、しっかり名前と顔を覚えましょう!

FBI捜査官でエルフのエドガー・ラミレス

エドガー・ラミレス -(C) Getty Images

脇役ながら、その風貌から独特の存在感をかもし出しているFBI捜査官のエルフを演じるのは、ベネズエラの俳優、エドガー・ラミレス。
『X-ミッション』では男臭い、武骨な演技をしていたので、気付かない人も多いのでは?

そもそもNetflixってなにがそんなにすごいの?

ウィル・スミス/Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

世界最大級のオンラインストリーミングサービスで、オリジナルコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画など、数多くのジャンルをなんと1日1億2500万時間を超る配信しています。

ウィル・スミス/Netflixオリジナル映画『ブライト』来日記者会見

スマートフォン、タブレットなどあらゆるデバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけエンターテインメントを楽しむことができます。
オリジナル映画では、ストリ―ミングサービスには異例の映画祭への出品など、そのクオリティの高さも、映画好きの間では注目されています。

まだまだある!『ブライト』に負けない傑作選

世界最大のインターネット映像配信ネットワーク「Netflix」

Netflixオリジナル映画の中には、アカデミー賞や、カンヌ国際映画祭と言った大きな映画祭にも出品されるほど、質の高い作品が存在するのも、大きな魅力のひとつです。
今回は『ブライト』のような作品から、一風変わった作品までをご紹介!

一味違う深いドラマ『アクエリアス』

「第69回カンヌ国際映画祭」公式上映『レッドタートル ある島の物語』

ブラジル北東部の港湾都市レシフェに住むクララは、65歳にして夫に先立たれ、海辺の高級マンションで平穏に暮らしています。
そこに地域の再開発が進み、地上げの対象となったマンションの住人はどんどん去っていきます。
しかしクララは業者に部屋を売り渡す気はないというと、これを気に自分の過去、さらには未来と対峙することに――。

米韓合作のアドベンチャー?!『オクジャ』

Netflixオリジナル映画『オクジャ /okja』6月29日(木)より全世界同時 オンラインストリーミング

韓国の山間の家で暮らす少女ミジャは、大きなカバのような動物「オクジャ」の面倒を見ながら平穏な毎日を送っています。
優しい心を持つオクジャは、ミジャにとって親友ともいえる大切な存在でしたが、多国籍企業ミランド社が、オクジャをニューヨークに連れ去ってしまいます。
オクジャは単身、ニューヨークへ飛び出し、オクジャを取り戻そうと奮闘。

ダスティン・ホフマンの演技が光る『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』

『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』Netflixにて独占配信中

『ヤング・アダルト・ニューヨーク』の監督最新作で、アダム・サンドラー、ベン・スティラー、ダスティン・ホフマンを招いたヒューマンコメディ。
曲者であるハロルドのもとに、久しぶりに集まった3人の子どもたち。
そんな彼らが、父に振り回されながらも家族の絆を強めていくというストーリーは、批評家から「Netflix映画の中で最高作」と評価されるほど!

カンヌ映画祭のある視点部門に選出された『最後の追跡』

オスカー像-(C)Getty Images

不況にあえぐテキサスの田舎町で、ハワード兄弟は両親が遺した牧場を差し押さえから守ろうと、銀行強盗に手を染めつづけます。
しかし兄弟はお互いの性格の違いから、次第に老練なテキサス・レンジャーの追跡によって、徐々に追い詰められていきます・・・。

まとめ

ジョエル・エドガートン&ウィル・スミスNetflixオリジナル映画『ブライト』/photo:You Ishii

ありそうでなかったこの新ジャンルを、ウィル・スミスの安定感ある存在感によって、誰でも純粋に楽しめる作品へと昇華されています!
これを機に、Netflix映画に興味を持つ人も増えてきそうな予感さえしてきます・・・!
この年末年始は是非『ブライト』を見ましょう!

この記事のライター

関連する投稿


本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

『ゼロ・ダーク・サーティ』の監督キャスリン・ビグロー最新作がいよいよ日本公開です。 多くの批評家からの評価を得ていることから、今年度アカデミー賞では最有力とすでに期待値が高い今作。 出演者をはじめ経験豊富かつ実力派のスタッフをまとめました!


【今週末公開の映画】12/22~『未成年だけどコドモじゃない』『リベンジgirl』など

【今週末公開の映画】12/22~『未成年だけどコドモじゃない』『リベンジgirl』など

12/22,23,25に公開予定の映画を紹介します。クリスマスにふさわしく、胸キュン必至なラブコメが勢ぞろい!その他ジャッキー・チェンの最新作や、Netflix限定ウィル・スミス主演のアクション超大作も目が離せません!


山寺宏一・レゴ(R)に声優で出演!"やまちゃん"まとめ

山寺宏一・レゴ(R)に声優で出演!"やまちゃん"まとめ

タレントとしてだけでなく、ナレーター・声優としても活躍している山寺宏一さん。4月に公開された『レゴ(R)バットマン ザ・ムービー』に続き『レゴニンジャゴー・ザ・ムービー』にも出演しています。今回は、主演を務めた『レゴ(R)バットマン ザ・ムービー』をピックアップしつつ、声優・山寺宏一さんの魅力について紹介します!


Netflix[ネットフリックス]で観れるおすすめ映画50選!お家で人気の名作を見放題!

Netflix[ネットフリックス]で観れるおすすめ映画50選!お家で人気の名作を見放題!

週末のんびりしたい時や、お家デートの定番、Netflix(ネットフリックス)!海外ドラマや国内のドラマ、洋画・邦画が見放♪そんなたくさんの作品の中から、おすすめのNetflixで観れる映画を、50作品、一挙公開いたします!


超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

10月27日公開予定のSFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。 ここでは、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


最新の投稿


世界が注目するジェンダーレスモデル、エリカ・リンダーまとめ!映画『アンダー・ハー・マウス』主演の美女

世界が注目するジェンダーレスモデル、エリカ・リンダーまとめ!映画『アンダー・ハー・マウス』主演の美女

いま世界で注目されているジェンダーレスモデル、エリカ・リンダーをご存知でしょうか?男性、女性両方のモデルをこなし、その性別を超えた美しさにメロメロになる人が続出中!日本での初主演映画の公開も決まり、ますます人気が高まること間違いなし!今回はそんな彼女の活躍ぶりやプライベートまで徹底解剖しちゃいます♪


伏兵『スリー・ビルボード』はこんな映画!アカデミー賞有力候補!?伏兵『スリー・ビルボード』はこんな映画

伏兵『スリー・ビルボード』はこんな映画!アカデミー賞有力候補!?伏兵『スリー・ビルボード』はこんな映画

今年もアカデミー賞の時期が近付いてまいりました。映画ファンにとってはなんだかんだで気になりますね。今回はスピルバーグやキャスリン・ビグロー監督の作品が有力視されていましたが、意外な伏兵が賞レースの有力視されています。気になある存在『スリー・ビルボード』について紹介します!


『風の色』が見逃せない!マジカル・ミステリアス・ラブストーリーを目撃しよう!

『風の色』が見逃せない!マジカル・ミステリアス・ラブストーリーを目撃しよう!

韓国の巨匠・クァク・ジェヨンが送る極上のミステリアスなラブストーリーが1月26日(金)に公開されます。古川雄輝と藤井武美の一人二役によって繰り広げられる数奇な運命の物語が見逃せないワケをまとめました。


スーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』まとめ

スーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』まとめ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報などをまとめました。


オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

デビューから絶えず映画出演を続けるハリウッドきってのモテ男、オーランド・ブルーム。 「ロード・オブ・ザ・リング」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」の出演を機に大人気となり、たれ目の笑顔がたまらない!と、女性から絶大な人気を得ていますよね♡