『ブライト』まとめ!Netflix映画についにウィル・スミス降臨!

『ブライト』まとめ!Netflix映画についにウィル・スミス降臨!


実はウィル・スミスは第70回カンヌ国際映画祭の審査員を勤めており、この時の審査員長は劇場公開していない=ストリーミング配信のみの映画は出品に値しないとコメント。
ウィル・スミスはこの意見に猛反発していたのです。

ウィル・スミスNetflixオリジナル映画『ブライト』/photo:You Ishii

監督はのちにこのコメントについて謝罪しましたが、ウィル自身Netflixオリジナル映画に出演したことも関係しているのか、『ブライト』への思いがあってこその反発だったのかもしれません。

Netflixだからこそ成し得た新しいバディもの!

ウィル・スミス&ノオミ・ラパス/Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

ウィル・スミスの過去作といえば、『バッド・ボーイズ』や『メン・イン・ブラック』といったバディもの。
犯罪組織から宇宙人侵略など、多岐に渡る事案に真っ向から立ち向かう彼の新作は、怪物オークとタッグを組んで、大きな陰謀に立ち向かいます!

Netflixオリジナル映画『ブライト』来日記者会見

そして今回のバディが今までと違うのは、バディが人間でないことはもちろん、その独特の世界観。
視聴者は間違いなく之までになかったバディものを目撃することでしょう!

主人公ウォードを演じる、THE ドル箱俳優ウィル・スミス

ウィル・スミス-(C)Getty Images

ウィル・スミスといえば、『メン・イン・ブラック』などのシリーズものをはじめ、近年ではジャンル問わず出演しながらも、出た作品の殆どが大ヒットするという、いわばドル箱俳優の一人です。

ウィル・スミス-(C)Getty Images

16年では、『スーサイド・スクワッド』のようなはまり役から、『素晴らしきかな、人生』では最愛の人を失った男を繊細な演技で見せてくれます。

オーク族のジャコビーを演じた、今最もアツい演技派ジョエル・エドガートン

ジョエル・エドガートン/Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

『エクソダス:神と王』などでその演技力が高く評価され、近年は主演に負けず劣らずの存在感を放つジョエル・エドガートン。
実話を基にした『ラビング 愛という名のふたり』では、実在する主人公を瓜二つで演じています。

『ザ・ギフト』ポスタービジュアル (C) 2015 STX Productions, LLC and Blumhouse Productions, LLC. All Rights Reserved

さらに監督としてもその活躍に注目されており、初監督作品『ザ・ギフト』では自身で脚本・主演もこなしています。
話も主演もサイコスリラーな『ザ・ギフト』は多くの評価を得て、監督としての次回作も期待されている多才な人物でもあります。

極悪エルフを演じるノミオ・パラス

ノオミ・ラパス-(C)Getty Images

北欧版『ドラゴン・タトゥーの女』でヒロイン、リズベットを演じて一躍日本でも知られるようになったノミオ・パラス。
幼い頃、人々がエルフの存在を信じるアイスランドで過ごし“エルフと一緒に育った”と懐かしむ彼女は、今作の脚本を読んで大興奮したそうです。

謎のエルフ少女を演じたルーシー・フライ

Netflixオリジナル映画『ブライト』

エルフの少女ティッカ役を演じるのは、オーストラリア出身のルーシー・フライ。
なんと今作が初めての大役!このチャンスを機に、今後ハリウッドで活躍が見込まれる注目株なので、しっかり名前と顔を覚えましょう!

FBI捜査官でエルフのエドガー・ラミレス

エドガー・ラミレス -(C) Getty Images

脇役ながら、その風貌から独特の存在感をかもし出しているFBI捜査官のエルフを演じるのは、ベネズエラの俳優、エドガー・ラミレス。
『X-ミッション』では男臭い、武骨な演技をしていたので、気付かない人も多いのでは?

そもそもNetflixってなにがそんなにすごいの?

ウィル・スミス/Netflixオリジナル映画『ブライト』ジャパンプレミア

世界最大級のオンラインストリーミングサービスで、オリジナルコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画など、数多くのジャンルをなんと1日1億2500万時間を超る配信しています。

関連する投稿


イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

韓流ドラマが再びブレイク中の今、新たに注目したい作品が韓国ファンタジー・ラブロマンスドラマ「ザ・キング 永遠の君主」です。Netflixでも人気ランキングに登場しましたね!イ・ミンホ&キム・ゴウンの豪華共演も話題です。ここでは作品のあらすじ、気になるキャスト情報、見どころなどを紹介していきます。是非ご覧下さいね。


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


スティーヴン・スピルバーグ監督映画おすすめ20選!2020年最新作も紹介!

スティーヴン・スピルバーグ監督映画おすすめ20選!2020年最新作も紹介!

70歳を超えてもその創作意欲は衰え知らず。『ジョーズ』『ジュラシック・パーク』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』など、伝説的な映画の数々を生み出したスティーヴン・スピルバーグ。彼が監督または製作総指揮をつとめた名作10選をご紹介します。


ポン・ジュノ監督おすすめ映画9選!『パラサイト 半地下の家族』アカデミー受賞でさらに注目を浴びる存在に!

ポン・ジュノ監督おすすめ映画9選!『パラサイト 半地下の家族』アカデミー受賞でさらに注目を浴びる存在に!

韓国を代表する偉大な映画監督ポン・ジュノ監督。『パラサイト 半地下の家族』のアカデミー賞4冠受賞が世界中の映画ファンに大きな感動を与えたことも記憶に新しいですよね!メッセージ性が濃く、独創的かつ強烈な人間描写が尾を引く作品群が世界中で愛されています。ここでは、そんなポン・ジュノ監督のおすすめ映画を紹介していきます。


思わずお腹が空く!各国のおいしい料理・グルメ映画15選

思わずお腹が空く!各国のおいしい料理・グルメ映画15選

本記事でこれからご紹介する作品は、いずれも食欲をそそられるグルメ映画です。各国のおいしそうな食べ物がどんどん出てくるので、空腹感を刺激される可能性があるため、お腹が空いた状態でのご視聴はご注意ください。


最新の投稿


今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

日本の映画やドラマで大活躍中の人気女優30人をご紹介していきます!今、日本には実力派女優とされながらも様々な個性を持つ "唯一無二" な女優さん達が沢山いますよね。ここでは特に印象的な30人をピックアップし、プライベートや最新出演映画の情報も兼ねてお伝えしていきます。


イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

韓流ドラマが再びブレイク中の今、新たに注目したい作品が韓国ファンタジー・ラブロマンスドラマ「ザ・キング 永遠の君主」です。Netflixでも人気ランキングに登場しましたね!イ・ミンホ&キム・ゴウンの豪華共演も話題です。ここでは作品のあらすじ、気になるキャスト情報、見どころなどを紹介していきます。是非ご覧下さいね。


【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

さまざまな役を演じ続ける美人女優・北川景子。 雑誌モデルとしてデビュー後、CM、ドラマ、映画で活躍中です。今回はそんな北川景子のプロフィールやDAIGOとの結婚後のプライベート情報、デビュー頃の作品から最新作までおすすめの出演映画などをご紹介していきます。 2020年4月に待望の第1子を妊娠したことを発表され、今秋に出産する予定です。


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪