洋画ホラー映画おすすめランキング50選!背筋が凍るほど怖い!【2019年最新版】

洋画ホラー映画おすすめランキング50選!背筋が凍るほど怖い!【2019年最新版】

サスペンス・スリラー・SFと、怖い映画を洋画のみで50作品、新作から名作まで集めました!あなたは心の準備はできていますか?


目次

1位『ジグソウ:ソウ・レガシー』SAWシリーズ新章、戦慄のゲーム再び

街であがった、いくつかの死体。特徴的なその死に様は、ひとりの人物像を捜査に浮上させた。彼の名は、ジョン・クレイマー。だが、「ジグソウ」の名で知られた凄惨なゲームの支配者である彼は、十数年前にこの世を去っている。彼を崇拝する何者かが、しかも捜査に関わる人物が、彼の後継者となったのか? それとも――?

猟奇的な殺人鬼ジグソウによって密室に閉じ込められた人々が生存をかけたゲームに挑む姿を描き、「世界でもっとも成功したホラーシリーズ」としてギネスブックにも記載された「ソウ」シリーズの7年ぶりとなる第8作。
“究極の状況設定=ソリッド・シチュエーション”、被害者に仕掛けられる戦慄のゲーム、そして驚愕のクライマックスで全ての謎が明らかに?

作品ドッキリ度 ★★★★★

一作目の次に人気の高い本作品。精巧なゲームとストーリーに引き込まれます。極限状態で殺人を強いられた時、自分ならどうするのか考えてしまいました。

2位『エスター』可憐さと冷酷さを兼ね備えた娘、衝撃のラスト

© DARK CASTLE HOLDINGS LLC

赤ん坊を死産して悲嘆に暮れるケイト(ヴェラ・ファーミガ)とジョン(ピーター・サースガード)。何とか普通の生活に戻ろうと必死の夫婦は、養子を迎えることを決意する。そして訪れた地元の児童養護施設で、2人は1人の少女と出会う。彼女の名はエスター。エスターを養子として迎え入れ、幸せな生活が始まると信じていたケイトとジョンだが、彼らの身の回りで謎めいた事件が起こり始める。その愛らしい外見の裏に隠された、エスターの想像を超えた衝撃の正体とは――。

孤児院の少女を養子に迎え入れた夫婦が、その日以来奇妙な出来事に遭遇する恐怖を描くサスペンス・ホラー。
実子を流産で亡くしたことへのトラウマと謎めいた養女に苦しめられる夫婦の姿を追う。

作品ドッキリ度 ★★★★★


エスターが何故ケイトを嫌うのか、エスターの正体が分かった時、衝撃を受けつつ納得。全然信じてくれないジョンには少々イライラしてしまいました。

3位『インシディアス』ホラーにもストーリー構成にも注目したいホラー×ファンタジー

© 2010 ALLIANCE FILMS (UK) LIMITED, ALL RIGHTS RESERVED.

ジョシュ(パトリック・ウィルソン)とルネ(ローズ・バーン)の2人の間には、結婚し3人の子供がいる。一家は古く老朽化した家に引っ越すのだが、その直後から家の中で不可解な出来事が起き始めているのに気づく。屋根裏から不審な音が聞こえたり、物が勝手に動いたり、不吉な声が赤ちゃん用のモニターから聞こえるなど、おかしな出来事が続くなか、小学生の息子ダルトンが梯子から落ちて昏睡状態に陥ってします。耐えかねた夫婦は、この家を引き払い別の建物へと移り住むが問題は一向に解決せず、見えない何かは既にジョシュたち家族へと忍び寄っていた。「その邪悪な存在と闘わなければならない」と、覚悟を決めた一家は悪の霊体と戦うことを決意するが…。

再び一家を襲う恐怖はもとより、封印された衝撃の記憶に震撼。
まるでパズルのピースを組み合わせていくよう、次第に明らかになる衝撃の真実を、ぜひあなた自身で体験してください。

作品ドッキリ度 ★★★★★

派手なスプラッターシーンはありませんが、映像、音楽の演出が恐怖感を煽ります。ジョシュは息子を助ける為、恐怖と対峙することになります。

4位『ゲット・アウト』日常に潜む違和感"何かがおかしい"感覚をホラーにした

© 2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、その家にいまどき黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と、窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかり。そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間に彼は鼻から血を流しながら豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするが…。

人種差別をテーマにした映画『ゲット・アウト』。
コメディアンであるジョーダン・ピールが初監督で挑む異色のホラー作品です。

作品ドッキリ度 ★★★★★

孤立無援となってしまう恐怖感。狂気の白人達の中に一人残された男性に起こる恐怖を描いた作品です。

5位『キャビン』ホラーの王道から一転、クライマックスに驚愕する

© 2011 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED

夏休みに山奥へとバカンスへでかけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下で見つけた謎の日記を読んだとき、何者かが目覚め、ひとり、またひとりと殺されていく。しかし、その裏に若者たちが「定番のシナリオ通り」死んでいくよう、すべてをコントロールしている謎の組織があった。その組織の目的は? 若者たちの命は? その先には、世界を揺るがす秘密が隠されていた――。

バカンスで大騒ぎする若者たちが恐怖に陥れられる定番の展開を、あえて覆すことに挑戦した異色のスリラー。ホラーの王道から一転、モニタールームの存在が明かされて以降、怒涛の展開に目がくぎ付けなにること間違いなしです。

作品ドッキリ度 ★★★★☆

いろいろ詰め込まれた、ホラーファンのための作品。5人は偶然に選ばれたわけではなく、必然的に選ばれていました。終盤は壮大な展開になっていて更に驚きました。

6位『レック2』密室の恐怖と絶望、仲間同士が襲い合い、逃げ惑う残酷描写は必見

©2009 CASTELAO PRODUCTIONS, S.A.

感染が発見され惨劇を起こしたあのアパートに、医師と武装した警官隊が再び突入することになった。感染者の襲撃を交わしながらも僅かに生き残った者で、“感染”の深層部である最上階へ向かう。そこで見たものとは一体――。遂に感染の謎が明らかになるリアルパニック・ムービー第2弾。


全世界に衝撃を与えた『REC/レック』の続編。
伝染病に侵されたとあるアパートを舞台に戦慄(せんりつ)の数々を描いた前作の直後という設定で、新たな登場人物が真相究明のためにCCDカメラを装着。
ポイント・オブ・ビュー方式で、惨劇の一部始終と感染の謎がリアルに描かれています。

作品ドッキリ度 ★★★★☆

前作を観た人達待望の続編で、まるでゲームのような世界観でした。新たな主人公達は、このパニックの収束を図ることが出来るのでしょうか。

7位『13日の金曜日 (2009)』都市伝説が持つ、嘘とも本当ともつかない不気味な感じが味わえる

© 2008 Paramount Japan K.K. All Rights Reserved.

クリスタル・レイクのキャンプ場である一人の少年の溺死事件が起きた。それから数十年後、再開されたキャンプ場で、一人また一人と惨殺されていく。果たして犯人は誰なのか…? そこには、一人の恐ろしい復讐鬼と化した“人間=ジェイソン”がいた――。1979年に誕生したオリジナルから30周年を迎え、“世界で最も有名なホラー”を『トランスフォーマー』のマイケル・ベイが蘇らせる。

80年代風テイストにかわり、一気に現代風な作りとなっている今作。オリジナルの1~4作目をうまくブレンドし直したような展開は、ファンであってもなくても見物です。

作品ドッキリ度 ★★★★☆

ファンが多い『13日の金曜日』のリブート版。王道のホラー作品ですが、分かっていてもとにかく執拗に追ってくる恐怖感が凄かったです。

8位『アナベル 死霊館の人形』呪いのアナベル人形誕生の秘密を描く

© 2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

この記事のライター

関連する投稿


『死霊館』シリーズを徹底解説!最新作情報を含めシリーズ全作品をおさらい![ネタバレあり]

『死霊館』シリーズを徹底解説!最新作情報を含めシリーズ全作品をおさらい![ネタバレあり]

低予算ながら驚くべき大ヒットを記録した、ジェームズ・ワン監督の映画『死霊館』。その人気は衰えることなく続編やスピンオフ作品が次々に製作され”『死霊館』シリーズ”と呼ばれるほどに。その作品数は最新作を含め、なんと7作品!この数はホラー映画では異例と言えますよね! ただここまで多いと順番やらつながりやらが、ごちゃごちゃになっている方も多いのでは?というわけで今回は『死霊館』シリーズの公開順や時系列順、作品同士のつながりや重要キャラクターなどを徹底解説していきます!


本当に怖いホラー映画おすすめランキング50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2019年最新版】

本当に怖いホラー映画おすすめランキング50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2019年最新版】

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をランキング形式でご紹介します。


大人気ホラー映画「リング」シリーズまとめ!ハリウッド版や韓国版も

大人気ホラー映画「リング」シリーズまとめ!ハリウッド版や韓国版も

日本発の大人気ホラー映画「リング」シリーズ。原作は1991年に刊行された鈴木光司さんによるホラー小説で、1998年に同名映画作品が公開。その後『リング2』や『貞子3D』など次々と公開され、その人気は日本のみにとどまらず、韓国やアメリカでも映画化されました。今回はそんなホラー映画「リング」シリーズのまとめてみました!


友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

映画館でじっくりと楽しむのいいけど、友達を部屋に呼んで映画パーティーで盛り上がりたい時もありますよね?そんな時、ぴったりな映画がサッと浮かばないとスマートじゃないし時間が勿体ない!エンターテインメント性があり、お洒落で、話にも花が咲くようなアメリカ映画を集めてみました。女友達、男友達の比重を考えつつ参考にしてみてくださいね。


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


最新の投稿


ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

『羊たちの沈黙』で一躍世界的に有名になったハンニバル・レクター博士は高名な精神科医かつ連続猟奇殺人犯。知的でありながら凶暴な殺人事件を何度も犯しているレクター博士には、モデルとなった人物がいます。どんな人物だったのか1人ずつ見ていきましょう。レクター博士の怖ろしさがさらに深くなるかも?


Netflix 海外ドラマ「ザ・ソサエティ」あらすじ、登場人物【ネタバレあり!】

Netflix 海外ドラマ「ザ・ソサエティ」あらすじ、登場人物【ネタバレあり!】

2019年春に配信が始まったネットフリックス・オリジナル海外ドラマシリーズ「ザ・ソサエティ」。配信と同時に話題になっているのは、ご存知のはず!アメリカ北東部の裕福な住民たちが暮らす美しい町で展開される、少年少女達の集団生活を描いたティーン・ミステリードラマを紹介します!


Netflix オリジナル海外ドラマ「マニアック」あらすじ、登場人物、キャスト&ネタバレ解説

Netflix オリジナル海外ドラマ「マニアック」あらすじ、登場人物、キャスト&ネタバレ解説

エマ・ストーンとジョナ・ヒルが主役を務めるNetflix オリジナルコメディドラマ「マニアック」。2018年より、全世界同時配信されている、このちょっと変わったファンタジードラマをご存知ですか?これを読めば、このシリーズの全てが、わかるはずです!


Netflix「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」海外ドラマ あらすじ、登場人物&ネタバレ

Netflix「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」海外ドラマ あらすじ、登場人物&ネタバレ

今年2月に配信された「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」は、アメリカのテレビ局SyfyとNetflixによっての共同製作。原作は、大ヒットドラマシリーズの「ゲーム・オブ・スローンズ」を執筆したジョージ・R・R・マーティン氏。この最新シリーズを紹介します。


Hulu/海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Hulu/海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」あらすじ、キャスト&ネタバレ

シーズン3の配信が待ち遠しい話題の海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を知っていますか?1985年のマーガレット・アトウッドの小説"侍女の物語"を原作として製作されているシリーズです。数多くの賞を受賞しているこの注目の作品をまとめました!