『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』まとめ!リブート版を原作者永井豪はこう捉えた!

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』まとめ!リブート版を原作者永井豪はこう捉えた!

ロケットパンチなど多彩な武器をもち、出撃シーン、合体シーンなど、その後のロボットアニメや戦隊ものに大きな影響を与えた、スーパーロボットアニメの“元祖”にして“伝説”となる「マジンガーZ」 世界中でも人気のこの作品が、この度満を持してリブートします! 今回は原作者である永井豪先生にも注目しつつ、作品の魅力をまとめました!


「マジンガーZ」とは一体何なのか!?

(C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.

1972年に誕生し、アニメの常識を根底から覆したといわれる「マジンガーZ」。
永井豪先生が考案した“乗り込み型ロボット”という当時まだ誰も出していなかったアイデアを生み出したことでも大きな功績を残しています。

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

現在では日本のみならず、世界中で爆発的なヒットを記録し、多くの作家やクリエイターに多大な影響を与えると同時に、色褪せることなく愛され続けています。

新たに蘇るストーリー

『劇場版マジンガーZ』(仮題)(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

かつて世界征服を目論む悪の天才科学者Dr.ヘルによって滅亡の危機に瀕した人類ですが、スーパーロボット“マジンガーZ”を操る兜甲児とその仲間の活躍により、平和を取り戻しました。

ⓒ 永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

あの戦いから10年―。
科学者となっていた兜甲児は、富士山地中に埋まった超巨大遺跡インフィニティを発見し、そこから現れた謎の生命体リサに遭遇。
時を同じくして、なんとDr.ヘルが謎の復活を遂げます。
彼は無限の可能性を秘めるインフィニティを利用し、かつての野望を完遂しようとしていたのです。
過去最大の危機の中、伝説のパイロットがマジンガーZと共に再び立ち上がります――。

当時はこれほど人気があった「マジンガーZ」

『劇場版マジンガーZ』アヌシー国際アニメーション映画祭

巨大な人型ロボットに主人公が乗り込み操縦するという、「巨大ロボットアニメ」と呼ばれる分野を生み出した作品だけあり、TV放映は2年近い長期放映を成し遂げています。
続編の『グレートマジンガー』『UFOロボ グレンダイザー』もあわせれば、なんと4年を越える長期シリーズに!

ⓒ 永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

当時のアニメでは、日本で視聴率が30%を超えるなど、社会現象にまで発展しました。
その後は日本以外でも放映され、スペインやイタリアでは、視聴率なんと80%を記録!
世界各国で人気を博しており、スペインにはマジンガーZの像があるんだとか。

マジンガーZが生まれたきっかけ

『劇場版マジンガーZ』(仮題) (C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

原作者の永井豪は、渋滞に巻き込まれた自動車を見て、「自動車から脚が延びて、前の車をまたいでいけたらいいのに」と感じたことがきっかけで“乗り込ん型ロボット”の着想を得たと語っていました。

『ATOM 』ジャパン・プレミア

さらに、永井さんが夢中になって読んでいたという『鉄腕アトム』や『鉄人28号』などの「ロボットもの」とは全く違う設定の作品を描いてみたいという願望があったこともあり、マジンガーZのようなタイプの作品が生まれたのかもしれないとのことです。

兜甲児役を森久保祥太郎さんが演じる!

『劇場版マジンガーZ』(仮題)(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

前回は石丸博也さんが演じていた「兜甲児」役を、今作では森久保祥太郎さんが演じています!
最初は年齢16歳の高校生で、抜群の運動神経を持ち、鍛え抜かれたオートバイテクニックを応用して活躍した彼。今作では科学者となって登場します。

© 1994 満田拓也/小学館  © 2008劇場版「MAJOR」製作委員会

森久保祥太郎さんは、代表作には『MAJOR』の茂野吾郎役、『NARUTO -ナルト-』では奈良シカマル役、『弱虫ペダル』では巻島裕介役などがあります。

弓さやか役を茅野愛衣さんが演じる!

茅野愛衣&森久保祥太郎 『劇場版マジンガーZ』(仮題)(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

今作のヒロインである弓さやか役を茅野愛衣さんが演じます。
マジンガーZとはまた別のロボット『アフロダイA・ダイアナンA』の操縦者であり、研究所で教育を受けているといういわゆる(?)秀才ヒロイン。

© ANOHANA PROJECT

茅野さんは『とある魔術の禁書目録II』では、五和役で初レギュラーを獲得し、同年の『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』では、初めてヒロインを演じています。

ギレルモ・デル・トロ監督も永井豪の大ファン!

『劇場版マジンガーZ』アヌシー国際アニメーション映画祭

世界最大規模のアニメ映画祭として名高い「アヌシー国際アニメーション映画祭」。
今回のイベントの50周年記念として、永井先生が登場。
あわせて今作の特別特報(またの名を「アヌシー特報」)がお披露目され大盛況に!

ギレルモ・デル・トロ-(C) Getty Images

なんと、そのイベントの最中に観客席から、『パシフィック・リム』を手がけ、最近では『シェイプ・オブ・ウォーター』が各賞レースに乗って話題となっているギレルモ・デル・トロ監督の姿が!
永井先生からサインを貰ったギレルモ監督は感激の様子で嬉しさのあまりガッツポーズをとっていたほど!

永井先生は、本作をどう捉えるのか?

イメージグラフィック

今回のリブート版を、永井先生は「当時より、現代のほうが、マジンガーZが活躍するにはふさわしい」と考えているとコメント。
現代は、未来に対し混乱を感じつつも、平和を取り戻してくれるヒーローを求める空気が、よりマジンガーZを活躍させると考えたのでしょうか・・・!

『劇場版マジンガーZ』アヌシー国際アニメーション映画祭

同時に、先にギレルモ監督のように、自身の作品が素晴らしい才能の持ち主に影響を与えたことに感動し、「今後もギレルモ監督のような才能が生まれることを願っている」とコメントしました。

実は永井先生の原作がリブートしているのは、今作だけではないんです!

「DEVILMAN crybaby」(C)Go Nagai-Devilman Crybaby Project

実は18年1月から、Netflixオリジナル作品として、『夜明け告げるルーのうた』の湯浅監督により、舞台を現代に置き換えた『DEVILMAN crybaby』が配信されているのです!
しかも、過去のアニメ版とは違い、トラウマ級の原作エンドを徹底して描くという、地上波ではとてもできない芸当を行っています!

『DEVILMAN crybaby』-(C) Go Nagai-Devilman Crybaby Project

作者の意思を尊重することでも有名なNetflixで、原作を読んだ人なら誰でも衝撃を受ける展開や結末を、湯浅監督はどう描いているのか・・・。
私は全話見ましたが、監督独特の演出が冴え渡る中、原作の醍醐味をこれでもかと叩きつけてくれたおかげで、数日地獄を見ました・・・(褒め言葉

まとめ

永井豪氏

現在、再び作品に注目が集まっている永井豪先生。
今回の『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は、企画時代はかなり前から立ち上がっていたものの、永井先生がコメントしているように、今の時代でこの作品を体験することに意味があるのかもしれません。

永井豪&西内まりや/『CUTIE HONEY -TEARS-』完成披露イベント

ちなみにキャストは過去のアニメから一新されていますが、過去作で主人公とヒロインを演じた2人は、何かの形で出演する予定だとか!
こちらも要チェックです!

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


【今週末公開の映画】4/13~『パシフィック・リム:アップライジング』『さよなら、僕のマンハッタン』

【今週末公開の映画】4/13~『パシフィック・リム:アップライジング』『さよなら、僕のマンハッタン』

4/13(金)、4/14(土)に公開される映画を一挙ご紹介。待望の続編が日本を舞台に描かれる『パシフィック・リム:アップライジング』をはじめ、マーク・ウェブ監督久々の青春映画の『さよなら、僕のマンハッタン』、さらにアニメではクレヨンしんちゃん、名探偵コナンの劇場版が公開されます!


吉田羊出演作まとめ!話題のCMからデビューのきっかけも!

吉田羊出演作まとめ!話題のCMからデビューのきっかけも!

最近テレビや映画でもその活躍が目覚しい吉田羊さん。 年齢非公開となっているだけに、彼女のバックグラウンドもあまり知られていないように感じますが、ポカリスウェットのCMなどお茶の間にも広く知られるような存在となっています。そんな彼女の出演作から、デビューのきっかけまでをまとめてみました。


かるたの聖地近江神宮で取材会!完結編『ちはやふる -結び-』

かるたの聖地近江神宮で取材会!完結編『ちはやふる -結び-』

昨年公開され大ヒットとなった『ちはやふる -上の句-/-下の句-』の続編にして完結編となる『ちはやふる -結び-』。撮影が進む「かるたの聖地」と呼ばれる近江神宮(滋賀県大津市)でキャスト・監督の取材会が実施され、前作からお馴染みのキャストや新キャストが参加しました。


恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

映画と気っても切り離せないジャンルのひとつ・恋愛もの。 邦画洋画問わず、その作品数は多岐にわたり、正直似たような話も多くて、良作を見つけられない・・・なんて人も多いのでは? 今回はジャンルに捕われず、恋愛要素を持ちかつロマンチック度の高い作品をランキング形式でまとめました!


最新の投稿


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。


『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!