【ネタバレ】『ドクター・ストレンジ』マーベルの最強な魔術師を徹底解説!魔術用語までまとめて紹介!

【ネタバレ】『ドクター・ストレンジ』マーベルの最強な魔術師を徹底解説!魔術用語までまとめて紹介!

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。


目次

マーベル最強の魔術師!『ドクター・ストレンジ』とは?

青いローブに赤いマント、口髭、そしてセットされた白髪混じりの頭髪。インパクトのある風貌であるドクター・ストレンジことスティーヴン・ストレンジは、マーベル・コミックのヒーローの一人。『アベンジャーズ』シリーズに登場するアイアンマンやキャプテン・アメリカたちが"物理的な攻撃から地球を守る"ヒーローたちであるのに対して、ドクター・ストレンジは"超自然的な脅威から現実世界を守る"ヒーローです。文字で見るとなにやら難しそうですが、映画『ドクター・ストレンジ』では彼がどのようにしてヒーローになったのか、そしてアベンジャーズのメンバーとは一味違った能力の持ち主であることがわかりやすく描かれているので問題なし!マーベル最強の"魔術師"の誕生物語です。

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・ネタバレ注意!

キャプテン・アメリカであるスティーブ・ロジャースが最初から超人でなかったように、アイアンマンであるトニー・スタークが最初からパワードスーツを作っていなかったように、ドクター・ストレンジであるスティーヴン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)も最初から"魔術師"ではありませんでした。むしろ彼は、"魔術"なんて超常現象からは最も遠いところにいて…!?そんなスピリチュアルなこととは無縁だった彼が、とある事故をきっかけに"魔術師"となり、地球最強のヒーロー集団"アベンジャーズ"においても大きな役割を果たすようになっていくことになるのですが…。『ドクター・ストレンジ』のあらすじを紹介していきます。

高慢な天才外科医スティーヴン・ストレンジを襲う突然の事故…

難易度の高い手術を数多く成功させてきたスティーヴン・ストレンジは、その頭脳・技術・キャリアに裏付けられた自信から、高慢な性格をしている天才外科医。しかし、交通事故により両手を損傷し、以前のような精密な動きができなくなり、外科医としての生命を絶たれてしまいます。スティーヴンは平凡な勤務医になることを拒み、なんとか両手を元通りにしようと治療法を探しますが、時間と莫大な費用を浪費していくだけの毎日…。そんな中、カトマンズにある「カマー・タージ」という場所の噂を聞きつけ、残り僅かな貯金をはたいてスティーヴンはネパールに向かいます。

至高の魔術師、エンシェント・ワンとの出会い

カマー・タージに着いたスティーヴンは、エンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン)と名乗る年齢不詳の女性、そしてその弟子のモルド(キウェテル・イジョフォー)、ウォン(ベネディクト・ウォン)らと出会います。彼はなにやら怪しげな修行を行なっている集団に不信感を抱きながらも、彼女らの行使する"魔術"を目の当たりにします。そしてその"魔術"を修得すれば、神経がボロボロになりまともに動かない自分の手も、元通り精密な動きができるようになるかもしれないという希望を抱いたスティーヴン。その傲慢な性格のために、最初は弟子入りを拒否されるものの、次第に認められていき修行を開始することになります。

過酷な修行を続ける中で、スティーヴンは魔術師の世界の様々な知識も身につけていきます。エンシェント・ワンらが持っている現実世界を守る使命のこと、"ダーク・ディメンション"という次元の力を使った禁じられた魔術があること、その魔術を使う敵がこちらを狙っていること、そしてカマー・タージの書庫に収められている"アガモットの目"と呼ばれる緑色に光る石のこと。
エンシェント・ワンは至高の魔術師=ソーサラー・スプリームとして、このアガモットの目を守っており、カマー・タージではこの"アガモットの目"に近づくことを禁じていましたが、スティーヴンは興味津々。書庫に通いつめ、持ち前の記憶力で学び、さらには書庫の管理人をしているウォンの目さえ盗み、ついに"アガモットの目"を用いた魔術ーー時間を操る魔術の行使に成功します。しかし、時間を操ることはとても危険で責任の伴うこと。モルドやウォンに止められ、激しく叱責されます。

ダーク・ディメンションの使い手・カエシリウス

そんな中、禁じられた"ダーク・ディメンション"の力を用いた魔術を駆使するカエシリウス(マッツ・ミケルセン)らがやってきます。カエシリウスはかつてエンシェント・ワンの弟子の一人でしたが、最愛の恋人を亡くした悲しみから、時間の概念のない"ダーク・ディメンション"に永遠の命を求め、離反しました。"ダーク・ディメンション"からの襲来に備えるための世界の三つの拠点の一つであるニューヨークの「サンクタム」に攻め込んだカエシリウスに、まだ戦闘慣れしていないスティーヴンは苦しめられます。

戦いの最中、ニューヨークのサンクタムに収められていた浮遊マントを手に入れるスティーヴン。これにより戦いは少し好転したかと思われた矢先、スティーヴンはカエシリウスからこう告げられます。「エンシェント・ワンの長寿の秘密は、"ダーク・ディメンション"の力だ」
カエシリウスとの戦いでひどい重傷を負ったスティーヴンは、魔術で時空の穴を開け病院へ移動。かつての恋人であり同僚だったクリスティーンによる治療を受け、再び時空の穴からサンクタムに戻ります。
自分は医者であるにも関わらず、敵といえども戦闘中に他社の命を奪ってしまったことに思い悩むステーヴン。さらに、命を永らえさせるために闇の力を使っているのではと、エンシェント・ワンに不信感を抱いた彼は彼女を問い詰めます。そんな中、再びカエシリウスらによる襲撃が開始。"ミラー・ディメンション"を操った目まぐるしい戦闘が繰り広げられます!

エンシェント・ワンの死…ドルマムゥの襲来

戦いの中で致命傷をうけたエンシェント・ワンは、今際の時に「世界を守る」という正しい目的のために"ダーク・ディメンション"の力を使い、自らの命を永らえさせていたことをスティーヴンに告げます。"アガモットの目"により未来を見通していたエンシェント・ワンは、この時以降の未来が見えないこと…つまり、自分の命がここで潰えるということを悟っていました。スティーヴンは引き止めようとしますが、エンシェント・ワンは消え去ってしまうのでした。
そしてカエシリウスらの次の標的を知ったスティーヴンたちは、香港のサンクタムへ向かうことに。ついに"ダーク・ディメンション"を支配するドルマムゥという強敵と対峙することになったスティーヴン。力では到底敵わない相手。すぐに殺されてしまうのですが、時間を操る"アガモットの目"を使い、彼は時間を巻き戻して延々と生き返り、ついにドルマムゥを根負けさせ、このループから解放するかわりに地球から手を引かせることに成功するのでした。
魔術を会得し、さらにはアガモットの目も使いこなせるようになったスティーヴン。魔術で両手を元通り動くようにして医師に戻るという選択もできましたが、彼はエンシェント・ワンの遺志を継いで、世界を守る役目を負う道を選ぶのでした。

『ドクター・ストレンジ』に登場する魔術用語

『ドクター・ストレンジ』に登場する数々の魔術用語。カタカナばっかり、聞きなれない単語の羅列でわかりづらいですよね。本作に登場する、基本的な単語を簡単に紹介していきます。

多次元宇宙(マルチバース)

「多次元宇宙(マルチバース)」というと、無限に存在する並行宇宙(パラレルワールド)のイメージが大きいかと思いますが、本作に登場するのは、さらに次元の違う世界までもを含んだ概念のことです。魔術師たちは、現実世界だけではないありとあらゆる次元の力を駆使して戦います。
【ダーク・ディメンション】ドルマムゥが支配する、時間の概念がない暗黒の次元。現実世界の自然の法則に逆らうこととなってしまうので、この次元の力を使うことは禁じられています。
【アストラル・ディメンション】肉体から抜け出した魂(アストラル体)によって構成される次元。魂が抜け出している間の肉体は動けず、無防備!
【ミラー・ディメンション】現実世界を鏡に映したかのような次元で、この次元で周囲にどんな被害が出ても現実世界へは反映されないため、主に戦闘を行ったり敵を閉じ込めることに使われます。しかし、ミラー・ディメンションを操る力が敵の方が長けていた場合、逆に手玉に取られてしまうことにもなります。

サンクタム

あらゆる次元からの超自然的な攻撃から現実世界を守るための拠点のこと。世界に三ヶ所あり【ニューヨーク】【ロンドン】【香港】、それぞれ魔法陣を展開し、結界として機能しています。
つまり世界を脅威から守るための要となる場所なので、サンクタムは魔術師たちによって守護されています。
スティーヴンが激しい戦いの末ニューヨークのサンクタムを敵から守りきり、エンシェント・ワンから「マスター」と呼ばれた際、「私はマスターでもミスターでもなく、"ドクター"だ」と言い放ち、医師であるにも関わらず人の命を奪ってしまったことを悔やむシーンが印象的ですよね。

レリック

魔術師たちが魔術の行使や戦闘などに使用する道具のこと。『ドクター・ストレンジ』内に登場する主なレリックは、時空の穴を作り念じた場所へ移動ができる「スリング・リング」、スティーヴンが身にまとっており飛行を可能にしている「浮遊マント」、そして映画の鍵となる、時間を操る魔術を行使できる「アガモットの目」。
中には、相性が合うもの・合わないものもあるレリック。どれも使用するには修行プラスαが必要ですが、皆さんはどの道具が欲しいでしょうか!?

実力派揃い!『ドクター・ストレンジ』のキャスト情報

洋画や洋ドラファンから人気の高いベネディクト・カンバーバッチが主演することで一躍注目を集めた『ドクター・ストレンジ』ですが、他の登場人物に目を向けてみても、実はすごく実力派揃いの映画なんです!
本作をさらに魅力的にしている、豪華なキャストの紹介をしていきます。

ドクター・ストレンジ役、ベネディクト・カンバーバッチ

ベネディクト・カンバーバッチ-(C) Getty Images

ベネディクト・カンバーバッチ(42)はイギリス出身の俳優です。舞台を中心に出演しキャリアをスタートさせ、その後テレビドラマ・映画共に活躍しています。
主な出演作として『裏切りのサーカス』、『ホビット』シリーズ、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』などがあります。様々な役を演じているベネディクトですが、ドクター・ストレンジを演じている時の特徴的な髪型やヒゲもバッチリ似合っていてかっこいいですよね!ちなみに、『ドクター・ストレンジ』で自身が演じるスティーヴンが挑む強敵・ドルマムゥの演技をしているのもまた、彼なんだとか!時間の概念のない"ダーク・ディメンション"を支配している規格外のヴィラン・ドルマムゥの本作での姿は、巨大で実体のない存在のように見えます。そのせいで、ベネディクトが演じていたことに気がつかなかった人がほとんどなのではないでしょうか?

ベネディクト・カンバーバッチ&ソフィー・ハンター-(C)Getty Images

私生活では、舞台演出や監督・脚本などを手がけているソフィー・ハンターと2015年に結婚しています。小さい役ながら女優としても活動の経験があるというだけあって、とっても美人ですよね!ベネディクトはプライベートを大事にするタイプであるため情報は多くありませんが、彼女との間に子供も生まれ、キャリア・私生活共に充実しているようです。また、ファンからはよく「私服がダサい」と突っ込まれたりしているベネディクトですが、注目され、愛されている証拠なのかも!?

ベネディクト・カンバーバッチ(シャーロック・ホームズ役)&マーティン・フリーマン(ジョン・ワトソン役)/「SHERLOCK/シャーロック」 -(C) Colin Hutton -(C) Hartswood Films 2012

関連する投稿


海外ドラマ「ER緊急救命室」愛すべき登場人物15人!キャストの現在は!?

海外ドラマ「ER緊急救命室」愛すべき登場人物15人!キャストの現在は!?

アメリカで15年間愛され続けた医療ドラマ「ER緊急救命室」。大都会シカゴにあるクック・カウンティ総合病院のER(緊急救命室)を舞台に繰り広げられる医師やスタッフ・患者達の人間模様が、多くの感動を与えてくれましたね。ここでは愛すべきキャラ15人をピックアップし、キャストの現在の姿も紹介していきます!是非ご覧下さいね。


『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティック・ビースト』シリーズはどんな映画なのでしょうか?この記事では『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ2作品のみどころ、あらすじ、登場人物などを紹介します。この記事を読めば『ファンタスティック・ビースト』シリーズをもっと楽しめること間違いなしです!


映画『オーシャンズ』シリーズ全4作まとめ!観るべき順番はコレ!

映画『オーシャンズ』シリーズ全4作まとめ!観るべき順番はコレ!

豪華キャストが勢ぞろいした映画『オーシャンズ』シリーズ。犯罪チームの華麗な盗みを描いた本シリーズは世界中で大ヒットを記録しました。この記事では映画『オーシャンズ』シリーズ全4作のあらすじとキャスト、時系列をご紹介いたします。


映画ジャンルって意外と多い!?全32種類の”各特徴”と代表作をマルっとおさらい!

映画ジャンルって意外と多い!?全32種類の”各特徴”と代表作をマルっとおさらい!

観たい映画を探す時、意外と "ジャンル検索" に戸惑う事ってありませんか?そんな時、どんなジャンルがあるのか知ってるだけでも便利かもしれません。ここでは洋画を中心に、映画ジャンル32種類とそれぞれの特徴・代表作をいくつか紹介していきたいと思います。豆知識程度に、気軽にチェックしてみてくださいね!


オッドアイが魅力的なハリウッドスター10人!希少なアースアイのスターも10人紹介!

オッドアイが魅力的なハリウッドスター10人!希少なアースアイのスターも10人紹介!

左右で眼の色が違うオッドアイを持つ人には、ついつい引き込まれちゃう魅力があります。俳優・女優さんの中にも何人かいるのですが、通常はあまり意識して見ませんよね?ここでは、そんな神秘的な瞳オッドアイやアースアイを持つハリウッドスターをピックアップして紹介していこうと思います。是非ご覧下さいね!


最新の投稿


市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

市原隼人の出演映画おすすめ13選!嫁は元モデル?2021年最新情報まとめ

10代の頃から多数の映画に出演してきた市原隼人。"熱い男"のイメージが強い彼の演技に、不思議と引き付けられてしまった方も多いのでは?この記事ではそんな市原隼人の出演した映画の中から、おすすめ13作品を紹介いたします。


映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『アラジン』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

実写版『アラジン』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では実写版『アラジン』のあらすじ、登場人物、キャスト、みどころ、ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスが主演の映画『ジェミニマン』などを紹介します。この記事を読めば実写版の『アラジン』をもっと楽しめますよ!


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

モデル、編集者、歌手、タレント、女優とジャンルに囚われない多面的な活動で注目を浴びる池田エライザ。2020年には映画監督に初挑戦しました。この記事ではそんな彼女が出演するドラマ・映画の中からおすすめ15作品をご紹介いたします。


岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

演じることについて、ストイックで真摯な姿勢が高く評価されている岡田准一。2017年には女優の宮崎あおいと結婚し、現在では2児のパパになりましたね。この記事ではそんな岡田准一が出演する映画の中からおすすめ13作品をご紹介。2021年公開の最新作の情報も合わせてお伝えいたします。