間宮祥太郎初主演作『全員死刑』まとめ!炎上どんとこいの問題作!?

間宮祥太郎初主演作『全員死刑』まとめ!炎上どんとこいの問題作!?

一家全員に死刑判決が下りたことで世間を騒がせた、実際の事件を基にした狂気的エンタメ作品『全員死刑』。 監督商業デビュー作でありながら、実力者ぞろいのキャスト・スタッフで作られただけあって、多くの注目を集めています! そんな今作の魅力をまとめました!


実話を基にした衝撃の事件が堂々の映画化!

『全員死刑』(C)2017「全員死刑」製作委員会

福岡で発生した強盗殺人死体遺棄事件・・・。その犯人はある家族4人。
全員に死刑判決がくだり、一家の次男による獄中手記が原作となる今作。

© 2017「全員死刑」製作委員会

そのショッキングなタイトルだけならず、初主演の間宮祥太朗さんのこれまでにない強烈なビジュアル(金髪に多数の刺青)も相まって、事件を知らない人の関心も多くひきつけた問題作となっています。

実行犯の次男目線で描かれる衝撃的な展開

間宮祥太朗/『トリガール!』完成披露イベント

借金を抱えた一家のために、近所の資産家の金を強奪するという無謀な計画を実施するのは、間宮さん演じる次男・首塚タカノリ。
一家がグルになって犯行を行っているかと思えば、家族想いな次男をいいことに、父も兄も実行は人任せ。
そんな実行犯である次男の目線で描かれるだけあって、ショッキングな展開・描写が多数!

間宮祥太朗

プロデューサーに『冷たい熱帯魚』(11)『凶悪』(13)など、同じく実際の事件を元にした作品で手腕を見せる千葉善紀さんや、過激かつ残酷な描写で定評のある西村喜廣さんが名を連ねます。
2作品とも目を覆いたくなるような演出が特徴的なだけあって、今作ではいったいどんな残酷描写を見せてくれるのか・・・。

凶行の狂い咲きをとくと見よ!

© 2017「全員死刑」製作委員会

借金を抱える情緒不安定な組長の父と、ヒステリックな母、長男と暮らす家族思いのタカノリは、そんな一家を救うために、兄と近所の資産家に強盗することを決意します。

© 2017「全員死刑」製作委員会

ところが、あんまりにもお粗末にである犯行ゆえに、後に引けなくなったタカノリたち。
最初は強盗だけだった計画も、勢いに任せてその資産家の息子を殺害。
エスカレートする事態に「家族のため」「愛」などと理由を言いながら、タカノリたちの殺人や凶行は暴走していきます。

元になった事件『大牟田4人殺害事件』とは?

『ライチ☆光クラブ』古川雄輝、間宮祥太朗/photo:Nahoko Suzuki

2004年9月に福岡で起きた強盗殺人・死体遺棄事件で、被害者も加害者家族単位で4人ずつ、そして裁判では被告である家族4人全員に死刑判決が下りた、特異な事例として注目されました。

/『劇場版 お前はまだグンマを知らない』初日舞台挨拶

調べによると、金銭トラブルが原因で連鎖的な殺人・死体遺棄に至ったと、ここまで聞くと映画どおりのストーリーとおもえますが、実際はどれも推測の域を出ておらず、未だに真相は解明されていないんだとか・・・。

監督はこれが商業作品デビューとなる小林勇貴

小林勇貴監督

若干27歳である期待の新人監督でありながら、その野蛮かつ大胆な作風が話題となり、現在各メディアで取り上げられるようになりました。
その野蛮さは、彼のTwitterや今作のコメントを見れば、一目瞭然!

『全員死刑』(C)2017「全員死刑」製作委員会

元々は専門学校卒業後、広告会社に就職するも、自主映画を撮るようになり、本物の不良少年を集めて映画を撮った『孤高の遠吠』(15)は、カナザワ映画祭やゆうばり国際ファンタスティック映画祭に出品された経歴も持ちます。

間宮祥太朗さん初主演作品!

間宮祥太朗

監督の熱意に影響を受けて、出演を決めた間宮さんは普段のイメージを覆すようなビジュアルで出演しています。金髪オールバックに、背中から胸までのタトゥーなど、色気と狂気が共存した佇まいを披露しました。

『全員死刑』メイキング(C)2017「全員死刑」製作委員会

本作の狂気を体現しているかのようなビジュアルですが、過去作で不良を取材し、出演までさせた監督独特のこだわりが詰まっており、実話モノでありながら、並々ならぬセンスを感じさせます。

関連する投稿


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


怖いけど可笑しい⁉︎狂気を感じる映画20選

怖いけど可笑しい⁉︎狂気を感じる映画20選

道徳心や倫理観を失った時の人間の狂気というものは怖さもありますが普通ではない発想があって興味深いものです。そんな狂気を感じる映画を紹介します。


夏帆の魅力に迫る!出演作21作品まとめ!ドラマから映画まで活躍中☆

夏帆の魅力に迫る!出演作21作品まとめ!ドラマから映画まで活躍中☆

主演作品『天然コケッコー』での演技が評価され、日本アカデミー賞はじめ、多数の新人賞を受賞した演技派女優です!10代の頃は清楚なイメージからそれに合った役を演じていましたが、最近では過去には想像できなかったような挑戦的な役にも取り組んでいます。


凶悪殺人鬼やシリアルキラーが暴れるおすすめ映画50選!

凶悪殺人鬼やシリアルキラーが暴れるおすすめ映画50選!

ホラー映画以外の、危険だけれど強い魅力をもつ印象的な殺人鬼やシリアルキラーが登場する名作映画50選をご紹介します。中には実話映画やどんでん返しのストリーもあり、現実にはこんなことが起きたかと想像したら、ゾッとして恐怖に侵食されます。


30代の人気女優30人!今活躍する30代女優まとめ!【2020年最新版】

30代の人気女優30人!今活躍する30代女優まとめ!【2020年最新版】

近年公開されている映画には、やはりフレッシュな若手俳優・女優が多く目立ちますが、これまで多くの作品で経験を積んできた女優には、若手にない演技の幅など魅力が多くあります。今回は30代で多くの作品に出演していたり、最近注目されている女優さんをメインに30人を抜粋!あなたの注目している女優も入っているか、チェックしてください


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。