金曜ロードSHOW!「冬もジブリ」!少年少女の心の旅路『ゲド戦記』

金曜ロードSHOW!「冬もジブリ」!少年少女の心の旅路『ゲド戦記』

今年もまた金曜ロードSHOW!においてジブリ作品を連続で放送しました。1月5日、1月12日と「冬もジブリ」と題して、『魔女の宅急便』それから本作『ゲド戦記』がテレビ放映されました。こちらジブリでおなじみ宮崎駿監督の息子である宮崎吾朗監督の作品で、竜と魔法、少年少女の壮大な冒険ファンタジー!


世界観は壮大な竜と魔法のファンタジー

『ゲド戦記』(c) 2006 Studio Ghibli・NDHDMT

荒れ狂う海、そこへ突然2匹の竜が現れ共食いをする、そんな穏やかではないシーンから本作は始まります。永遠の命を願うクモが、生死の両界をわかつ禁断の扉を開いてしまったために起きてしまった異変でした。

©2006二馬力・GNDHDDT

この世界では本当の名前=真名を知られてしまうと他人の意のままに操られてしまうそうです。

心を閉ざした少年アレン、大賢人ハイタカ=ゲドとの出会い

『ゲド戦記』(c) 2006 Studio Ghibli・NDHDMT

この物語の舞台は魔法が日常的に存在する「アースシー」と呼ばれる場所です。均衡が失われつつある世界で、同時に心の均衡を崩してしまった少年アレン。そんな彼は一国の王子で、なんと王である父親を殺し魔法の剣を奪って国から逃げ出すところから物語は始まります。逃走中のアレンはある日、世界の均衡が崩れた原因を探す大賢人ハイタカ=ゲドと出会い、そして共に旅をするようになるのです。

心の影に怯えるアレン、謎の少女テルー

『ゲド戦記』(c) 2006 Studio Ghibli・NDHDMT

旅の途中でアレンたちはホート・タウンという町にたどり着き、そこでテルーと出会います。一行はハイタカの昔馴染みであるテナーの家に泊まらせてもらうことに。

©2006二馬力・GNDHDDT

アレンは世界を覆う影に怯え、テルーは両親に虐待され捨てられた過去を持つことから、命を粗末にするアレンに対して心を閉ざしていました。しかし一緒に畑仕事をするうちに、アレンもまた自分と同じように心の傷を負っているのだと理解し次第に心を開くようになっていきます。一方でアレンは自らが生み出した「影」に怯え、徐々に心が蝕まれていっているのでした。

魔法使いクモと大賢人ハイタカ

『ゲド戦記』(c) 2006 Studio Ghibli・NDHDMT

テナーの家で暮らしながら、ハイタカは旅の目的である世界の均衡が崩れている原因を探ります。そんな中見えてきたのが魔法使いのクモ。

実はハイタカは過去に魔法を乱用するクモをとがめていた事実があります。そのためにクモもハイタカに恨みを持っており、ハイタカを倒すためにアレンの心にある「影」を利用しようとします。

テーマは心の中の闘い

©2006二馬力・GNDHDDT

竜と魔法、大賢人に影、永遠の命、王殺しなどなど、たくさんの壮大なるファンタジーを予感させる単語が出てきていて、実際にストーリーもそれに見合う傑作なのですが、そのテーマは少しだけ違うようです。それというのも竜や魔法などの壮大な闘いではなく、心の中にある自分の弱さとの闘いに向けられていると感じるからです。本作は心の影に捉われていた主人公アレンが、その影を消し去り前に進んで行く物語なのです。

原作はファンタジー小説の古典!『ゲド戦記』

本作の原作とされるのはアーシュラ・K・ル=グウィンの小説『ゲド戦記』、その主に第3巻「さいはての島へ」。英語で書かれ、1968年から2001年にかけて出版されました。原題は「Earthsea」。これは映画『ゲド戦記』の作品の世界観、舞台に繋がってきます。

『ロード・オブ・ザ・リング』(『指輪物語』)三部作

英語圏においては『指輪物語』や『オズの魔法使い』に並ぶファンタジー作品の古典にあたるそうです。そしてこの作品を読んだ巨匠宮崎駿がずっとやりたかった物語でした。ちょうど『ハウルの動く城』の制作中に原作者から「ジブリでならアニメにしても良い」という許可がおり、忙しい宮崎駿の代わりに息子の宮崎吾朗が監督をすることになったのです。

原案は宮崎駿の『シュナの旅』

宮崎駿(監督) -(C) Getty Images

シュナの旅は全ページカラーの作品で、宮崎駿が徳間書店、アニメージュ文庫から出版したファンタジー。『もののけ姫』や『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』にも影響を与えた作品で、『ゲド戦記』においては原案としてクレジットされています。

本作のキャラクターイメージの元となり、この作品にアレンジを加えながら原作の『ゲド戦記』に近づいたと宮崎吾朗本人も語っていました。宮崎吾朗はもともと『シュナの旅』を映画化したいと言っていたそうですが、宮崎駿の許可がおりていなかったとのこと。映画『ゲド戦記』には、この作品のオマージュという思いもあるそうです。

キャストは岡田准一、手嶌葵!

主人公アレンの声を演じるは、先日女優宮崎あおいと結婚を発表したV6の岡田准一。そしてヒロイン、テルーを演じるのは手嶌葵。劇中に流れる「テルーの唄」主題歌の「時の歌」も本人が歌っております。とても綺麗な声をしていますね。筆者も公開当時はその歌声が世間を騒がせたことをよく覚えています。

挿入歌「テルーの唄」に対する批判!

『ゲド戦記』(c) 2006 Studio Ghibli・NDHDMT

劇中挿入歌の「テルーの唄」。この曲はキャストの手嶌葵の声が綺麗すぎるとして話題になりましたが、一方で萩原朔太郎の「こころ」に似すぎているとして批判が相次ぎました。もともと参考資料としては上がっていたのですが、クレジットでは「作詞:宮崎吾朗」としてしまったためにこのような事態となりました。

鈴木敏夫プロデューサー

これに対して鈴木敏夫プロデューサーは「表記について思慮不足だった」と謝罪をしています。

©2006二馬力・GNDHDDT

盗作かどうかは難しい問題ですが、こういうのを気にせずに「テルーの唄」は良い曲としての認識が広まってくれたら嬉しいです。

まとめ!「冬もジブリ」金曜ロードSHOW!

『魔女の宅急便』(c)1989 角野栄子・Studio Ghibli・N /『ゲド戦記』(c) 2006 Studio Ghibli・NDHDMT/『レッドタートル ある島の物語』(c)2016 Studio Ghibli - Wild Bunch - Why Not Productions - Arte France Cinema - CN4 Productions - Belvision - Nippon Television Network - Dentsu - Hakuhodo DYMP - Walt Disney Japan - Mitsubishi - Toho

いかがでしたか?2週連続で『魔女の宅急便』と並んで放送されたジブリ作品のファンタジー傑作『ゲド戦記』。本作ではその壮大すぎる世界観とは裏腹に、心の中の闘いをとても繊細に描いています。

©2006二馬力・GNDHDDT

金曜ロードSHOW!を見逃してしまったあなたも、ぜひどこかで『ゲド戦記』を見てみてはいかがでしょう?もしかしたら劇中のメッセージで気づくことがたくさんあるかもしれません!

『魔女の宅急便』(c)1989 角野栄子・Studio Ghibli・N

『魔女の宅急便』も同じくファンタジー傑作なので、ぜひ一緒に見てみてください!

この記事のライター

関連する投稿


『伊藤くん A to E』で毒女役!木村文乃の出演作まとめ!意外な役を何度も演じていた!?

『伊藤くん A to E』で毒女役!木村文乃の出演作まとめ!意外な役を何度も演じていた!?

昨年、演技の講師である一般男性の方と結婚した木村さん。 大変な下積み時代を乗り越え、ブレイクをした彼女ですが、清楚でおしとやかなイメージとはまた違った役を、実は何度も演じていることが分かりました! 今回はそんな木村さんの出演作を掘り下げます。


今週の金曜ロードSHOW!は!『魔女の宅急便』!冬もジブリ!

今週の金曜ロードSHOW!は!『魔女の宅急便』!冬もジブリ!

今年も「2週連続 冬もジブリ」と題し、『魔女の宅急便』が1/5、『ゲド戦記』が1/12に放送されます。この記事では、皆さんも大好きなジブリの名作『魔女の宅急便』のおさらいをしましょう!


アニメ映画のおすすめ50選!こどもから大人までたのしめる名作を紹介!

アニメ映画のおすすめ50選!こどもから大人までたのしめる名作を紹介!

老若男女たのしく観ることができるアニメ映画!アニメとは言えど、感動のストーリー展開で涙なしには観れない作品もたくさん。この記事ではおすすめのアニメ映画を50作品紹介します!


『メアリと魔女の花』公開記念イベントを徹底解明!

『メアリと魔女の花』公開記念イベントを徹底解明!

絶賛公開中の映画『メアリと魔女の花』の公開を記念し、「でほぎゃらりー」を設立した庵野秀明、川上量生、西村義明の3人が都内でイベントを開催!製作過程や専門的な画像処理の話題までクリエーターならではのトーク内容を徹底解明していきます!


『ピース オブ ケイク』『追憶』柄本佑出演作品5選!

『ピース オブ ケイク』『追憶』柄本佑出演作品5選!

『GONIN サーガ』『今日子と修一の場合』など、女優安藤サクラの夫としても知られる柄本佑の出演作品5選をご紹介します。


最新の投稿


二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

伝説のTV番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一の小説デビュー作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が「嵐」の二宮和也さん主演で実写映画化されることになりました!本作のあらすじとキャストをご紹介します。


長澤まさみ『嘘を愛する女』恋人は高橋一生、あらすじ&キャスト

長澤まさみ『嘘を愛する女』恋人は高橋一生、あらすじ&キャスト

長澤まさみと高橋一生、さらに人気実力派俳優の吉田鋼太郎も加わり、「嘘」に隠された真実と愛に迫る新感覚ラブストーリー『嘘を愛する女』が映画化。恋人の秘密を追うという、ミステリアスな要素も気になりますね。そのあらすじ&キャストをご紹介します!


福士蒼汰がオレンジ髪の死神姿に!満を持しての実写映画化『BLEACH』

福士蒼汰がオレンジ髪の死神姿に!満を持しての実写映画化『BLEACH』

久保帯人の原作で知られる漫画「BLEACH」が、実写版となって2018年7月20日より公開予定!主演・黒崎一護役に人気若手俳優の福士蒼汰、キーパーソンである朽木ルキア役に杉咲花が決定し話題となっています。全74巻でシリーズ累計発行部数9,000万部の、圧倒的人気を誇る漫画の実写版『BLEACH』の魅力に迫ります。


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!