アベンジャーズの新星『ブラック・パンサー』を見逃すな!エンディングのネタバレあり!

アベンジャーズの新星『ブラック・パンサー』を見逃すな!エンディングのネタバレあり!

2018年3月1日から公開の『ブラック・パンサー』。マーベルの『アベンジャーズ』に加わる新たなヒーローが登場です。今回はぜったいに見逃せない新ヒーロー『ブラック・パンサー』のエンディングのネタバレや、次回作の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』についてまとめてみました。


目次

ついに公開!マーベル最新作『ブラック・パンサー』

『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2017

マーベル・コミックの作品を順次実写化していきながら、同一の世界の登場させることで巨大なムーブメントを映画界に巻き起こしているマーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)の第18弾にあたる作品。

実は以前の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にも少し登場したキャラクター。ブラックパンサーの初主演となる作品です。

『ブラック・パンサー』気になるあらすじ

ワカンダ国王の父がある事件によって突然亡くなり、王子であったティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)が後を継ぐことになります。国民を守るために決意を新たにするティ・チャラでしたが、父の死の報道によりワカンダが世界に注目されてしまうことになってしまいます。

ワカンダは「ヴィヴラニウム」と呼ばれる資源を独占していて、その秘密を守ることが国王に義務付けられていました。しかし、それをチャンスと見た不穏な勢力がワカンダに忍び寄るのでした…。

超文明国家ワカンダとは?

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

アフリカにある謎の文明大国ワカンダ。ワカンダは、世界的に資源が乏しく、発展途上国の国のひとつとして知られています。貧しい国と呼ばれることもしばしば。

しかし、それは表向きの姿。本当は、存在する物質のなかでいちばん硬いとされている「ヴィヴラニウム」が唯一採られることで文明が進化した超大国なのです。

『ブラック・パンサー』はどんなヒーロー?

『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2017

主人公のテイ・チャラ、もといブラックパンサーは非常に頭脳明晰な人物で世界の賢人8人のうちの一人であり、また王となるための儀式によって常人を越えた身体能力を持っています。

そしてブラックパンサーの能力は、その名の通り黒ヒョウのような俊敏な動きが特徴です。全身ヴィヴラニウムに覆われたスーツと、ブラックパンサー継承の儀式で使われるハーブによって発生する超人的な身体能力も持ち合わせています。

『ブラックパンサー』 (C)Marvel Studios 2017

前回少し登場した『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』ではアイアンマンサイドでキャプテン・アメリカチームと戦いました。動きはかなり軽快でシャープな印象ですが、弱点はパワーかもしれません。

国王の顔を持つだけあって高潔な人物でもあります。因みに豊かな国の国王という事で個人資産は『アイアンマン』のトニー・スターク以上という話も。

© Marvel Studios 2017 MARVEL-JAPAN.JP/blackpanther

どんな作品でも後から仲間に入るキャラクターは強い。これはヒーロー漫画の鉄則ですよね。

単体作品をもつヒーローとしては、9人目(ガーディアンズは一人でカウント)となるブラックパンサー。今後活躍する、とても頼もしいヒーローといえそうです。

『ブラックパンサー』実力派揃いのキャスト

『ブラックパンサー』キャスト陣(C)Getty Images

さて映画『ブラックパンサー』の魅力は、原作漫画によるところだけではありません。キャストもかなりこだわった様子です。ここからは、演技派の印象が強いメンバーが多い注目のキャストをご紹介します!

主役ブラックパンサーを演じるのはチャドウィック・ボーズマン!

チャドウィック・ボーズマン/『ブラックパンサー』コミコンにて (C)Marvel Studios 2017

『ブラック・パンサー』主演に抜擢されたのは、チャドウィック・ボーズマン。ブラックパンサーの中の人ことティ・チャラと同様にスポーツ万能で、成績も優秀な俳優です。

彼は1977年生まれで、俳優業のほかに脚本家、プロデューサとしても活動しており『キングのメッセージ』(2016年制作・日本未公開)という映画で主演とともにプロデューサーにも名を連ねています。

『42~世界を変えた男~』-(C) 2013 LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

ボーズマンの代表作は、あの有名なジャッキー・ロビンソンを演じた『42 〜世界を変えた男〜』。優れた運動能力と忍耐強い高潔な人物を演じていました。ブラックパンサーにも通じるものがあるかもしれないですね。

『それでも夜は明ける』オスカー女優のルピタ・ニョンゴ

ルピタ・ニョンゴ-(C) Getty Images

ブラックパンサーの親衛部隊の一員でもあり、王妃候補の一人でもあるナキア役に、ルピタ・ニョンゴが抜擢されました。彼女はケニア人の両親をもち、メキシコ生まれでアメリカを拠点に活躍する女優。

幼いころから演劇に親しみ、アメリカの名門大学であるイェール大学の演技プログラムにて学んだそうです。そのグローバルな生い立ちから、英語とスペイン語だけでなく、アフリカ東部で使われるスワヒリ語、ケニアやタンザニアで使われるルオ語を流暢に話すということで非常に言語に長けています。

ルピタ・ニョンゴ/『それでも夜は明ける』-(C) 2013 Bass Films, LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l. in the rest of the World. All Rights Reserved.

白人にいいように扱われる悲哀の奴隷を演じた『それでも夜が明ける』。当時長編映画に初めての出演となったにもかかわらず、その素晴らしい演技からアカデミー賞助演女優賞を受賞しました。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

セリフの少ない役でしたが表情の演技が素晴らしい作品です。この作品は2010年代のベスト10に入ること間違いなしの傑作ですので、もしまだ見られていない方は是非チェックしてくださいね。

ルピタ・ニョンゴ-(C) Getty Images

2009年にはケニアのアルビノの治療についてのドキュメンタリー映画『In My Genes』の監督と脚本を務めていたり、アメリカのMTVで自身の監督したMVが受賞するなど非常にマルチな才能を持っています。

さらに、実の父親がケニアの元大臣なんだそうです。名門出身で才色兼備だなんて、あこがれます!

ルピタ・ニョンゴ&ミカエラ・アーランジャー

ところで、ルピタはプラダの大ファンだそうです。以前、プラダのクリエイティブ・ディレクターであるミウッチャ・プラダの名前を含む文字「ミウッチャ・49」と書かれたTシャツを、スタイリストといっしょに着ている様子をインスタグラムに投稿していました。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

そんなおちゃめな面もあるルピタ・ニョンゴ。今回『ブラック・パンサー』では、ブラックパンサーの恋人であり、親衛隊でもある役柄ですから、迫力満点のアクションにも期待したいですね。

セクシーすぎて観客を虜に!マイケル・B・ジョーダン

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

今回『ブラック・パンサー』に現れる、ミステリアスなライバル役のエリック・キルモンガー。「キルモンガー」は「死の商人」の意味があります。

彼は元アメリカの秘密工作員で主人公の方針に異議を唱え、自分がワカンダでのし上がることを目指します。そんなキルモンガーを演じるのは、マイケル・B・ジョーダン。

マイケル・B・ジョーダン(C)Getty Images

マイケル・B・ジョーダンは、1987年カリフォルニア生まれ。テレビドラマや映画作品で活躍する、演技派の若手俳優です。

2013年に発表された『フルートベール駅で』という作品で、 ゴッサム・インディペンデント映画賞ブレイクスルー演技賞受賞を受賞し注目されました。

『クリード チャンプを継ぐ男』-(C)2015 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

マイケル・B・ジョーダンは、2015年に『ロッキー』シリーズの初のスピンオフ作品であり『ロッキー・ザ・ファイナル』以来9年ぶりの続編となった『クリード チャンプを継ぐ男』の主演を務めました。

シルヴェスター・スタローンの作品は批判が集まりがちですが、こちらはそんな予想を跳ね返すほどの高評価。米『タイム』誌が、『クリード チャンプを継ぐ男』を「2015年の映画トップ10」の第8位に挙げるほどの成功作品となりました。

『ファンタスティック・フォー』(C)2015 MARVEL & Subs. (C)2015 Twentieth Century Fox

そのほか、ヒーロー映画としては『ファンタスティック・フォー』(2015年版)でヒューマン・トーチという火を操り飛び回るヒーローを演じています。ちなみにマイケル・B・ジョーダンの”B”は”バカリ”(Bakari)からきており”ビー”と読みます。

「ウォーキング・デッド」で大活躍!ダナイ・グリラ

ダナイ・グリラ-(C)Getty Images

国を治める王、ブラックパンサーに忠実に仕える親衛隊ドーラ・ミラージュの隊長、オコエ。演じるのは大人気ゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」で大活躍中のダナイ・グリラです。

2013年に公開された『Mother of George(原題)』に出演し、同年1月のサンダンス映画祭で彼女の演技が高く評価されました。

「ウォーキング・デッド」-(C)2016 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

大人気ゾンビテレビシリーズの「ウォーキング・デッド」第3シーズンから刀を使いこなすミショーン(写真:左から4番目)というキャラクターで大活躍しているダナイ・グリラ。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

2012年から現在2018年まで長く続いている「ウォーキング・デッド」ですが、今回の『ブラック・パンサー』、現在製作中の続編『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』など引っ張りだことなる彼女。今後の活躍にも要注目です。

スクリーンに映らない名俳優!モーションアクターのアンディ・サーキス

アンディ・サーキス -(C) Getty Images

ヴィブラニウムの密輸を企てる商人、クロウという悪人を演じるのはアンディ・サーキス。彼の名前を聞いてビビッとくる人は少ないかもしれませんが、ハリウッド映画には欠かせない人物なんです。

アンディ・サーキスは、数々の重要キャラクターのモーションキャプチャーを担当している、名モーションアクター。モーションキャプチャーとは、CGで作り上げるキャラクターの、人間らしい動きの再現に重要な技術。

アンディ・サーキス(ゴラム役)/(C) Getty Images (C) 2012 Warner Bros. Ent. TM Saul Zaentz Co.

アンディ・サーキス『猿の惑星: 聖戦記』の天才猿、シーザーの中の人として有名です。サルと人間の間でやや人間よりの動きを再現することができる天才。他にも、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのゴラムもサーキスが演じています。

2005年の『キング・コング』の中身でもあり、2011年の『GODZILLA ゴジラ』ももちろんゴジラ役で出演?している。悪の武器商人クロウをこの作品では担当。世界一の”動き”に注目が集まります。

『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』予告編映像が解禁される!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/810

前作から2年。高度な知能を得た猿たちの反乱、人類の文明崩壊、そして猿と人類の戦争という衝撃的なストーリーを描き、大反響を呼んだ『猿の惑星』シリーズの最新作『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』の公開に先駆けて待望の予告編が解禁されました。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』4DX(C)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

最近では『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年)、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017年)の最高指導者スノークを演じました。もちろん、合成されてしまっているのでご本人のお顔はスクリーンに映りません…。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

いつもキャラクターの動きを担当しているため、アンディ・サーキス本人の顔はキャラクターほどは知られていません。今回の『ブラック・パンサー』では、彼自身の姿で悪役を演じるということで、映画ファンは絶対にチェックです!

『ホビット』シリーズのマーティン・フリーマン

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

武器商人のクロウを追う、CIA捜査官であるエヴェレット・ロスを演じるのはマーティン・フリーマン。『ブラック・パンサー』では元アメリカ空軍のアメリカ人を演じる、イギリス人俳優です。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

本作では『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』から、対テロ共同対策本部の副司令官エヴェレット・ロスとして継続出演となりました。元空軍の軍人なので、パイロットとしての能力があります。

マーティン・フリーマン(ビルボ役)/『ホビット 竜に奪われた王国』 -(C) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

イギリスのSFコメディ『銀河ヒッチハイクガイド』の主演アーサー・デントやピーター・ジャクソン監督の映画『ホビット』シリーズの主役ビルボ・バギンズなど幅広い役を演じています。

母国イギリスでテレビドラマ・舞台・映画と幅広く活動し受賞歴は10回以上、三谷幸喜原作の『笑いの大学』の英国版でも主演を務めています。

他にはフォレスト・ウィテカやダニエル・カルーヤも!

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

『ラストキング・オブ・スコットランド』(2006年)でオスカー俳優となったフォレスト・ウィテカも出演。ワカンダの王位継承の儀式を取り仕切る高僧で、テイ・チャラが国王としての悩みを相談するワカンダの重要な人物です。

『ゲット・アウト』 (C)2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

2018年のアカデミー賞候補にノミネートされた『ゲット・アウト』で主演を演じきった、ダニエル・カルーヤも出演しています。

彼が演じるのは、ワカンダの国境を警備するボーダー族のリーダー。ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)の親友でオコエ(ダナイ・グリラ)の恋人です。

ストーリーに重要なブラック・パンサーの妹役はレティーシャ・ライト

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

ブラックパンサーことティ・チャラの妹、ワカンダ王国の王女であるシュリを演じるのはレティーシャ・ライト。ヴィブラニウムを用いた研究に没頭していて、ブラックパンサー・スーツや様々なツールを創り出す天才科学者・発明家。

百田夏菜子/『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2018

日本語吹き替え版では「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子が吹替えを担当する、『ブラック・パンサー』のストーリーに重要なキャラクターです。

津田健次郎&中井和哉&森川智之らが吹替で参加

田村真&津田健次郎&皆川純子/『ブラックパンサー』日本語吹き替え声優(C)Marvel Studios 2017

『ブラック・パンサー』の日本語吹き替えキャストは、主人公の妹であるシュリの声を百田夏菜子が担当する他のキャストも発表されました。チャドウィック・ボーズマン扮する主人公で、「国王(ティ・チャラ)」と「ヒーロー(ブラックパンサー)」2つの顔を持つ男を演じるのは、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』から続投となる田村真。

キルモンガーを演じるのは、『スター・ウォーズ』シリーズのカイロ・レン役や、コリン・ファレルなどの吹き替えを担当する津田健次郎。ィ・チャラの親友ウカビ役を、「ワンピース」ロロノア・ゾロ役でお馴染みの中井和哉。

森川智之&斎賀みつき&中井和哉/『ブラックパンサー』日本語吹き替え声優(C)Marvel Studios 2017

女スパイのナキア役を、「テニスの王子様」(越前リョーマ役)、「コードギアス 反逆のルルーシュ」(コーネリア・リ・ブリタニア役)の皆川純子。エヴェレット・ロス役を、キアヌ・リーブス、ジュード・ロウ、トム・クルーズら数々のハリウッド俳優の吹き替えを担当し、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に引き続き森川智之が担当。

そして、国王を守る女戦士のオコエ役を、「鋼の錬金術師」(マリア・ロス役)、「イナズマイレブンGO」(神童拓人役)の斎賀みつきが演じます。そのほか、玄田哲章、木村昴らが名を連ね、吹き替え版の製作にも気合が入っています!

『ブラック・パンサー』製作スタッフ

成長株の監督ライアン・クーグラー

ライアン・クーグラー-(C)Marvel Studios 2018

『ブラック・パンサー』の監督を務めるのは、ライアン・クーグラー監督。彼は本作に出演するマイケル・B・ジョーダンを主演に据えた、2013年の映画『フルートベール駅で』で監督デビュー。こちらはサンダンス映画祭で高い評価を得ました。

『フルートベール駅で』ポスター -(C) 2013 OG Project, LLC. All Rights Reserved.

『フルートベール駅で』(2013年)、『クリード チャンプを継ぐ男』(2015年)、そして今作の『ブラック・パンサー』と、マイケル・B・ジョーダン三作目。弱冠31歳にして、二本の映画を成功させ二打数二安打。今作も含めて今後の活躍が気になります。

脚本は「アメリカン・クライム・ストーリー」のジョー・ロバート・コール

「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」エミー賞授賞式(C)Getty Images

監督のライアン・クーグラーといっしょに脚本を担当しているのが、ジョー・ロバート・コール。彼は2016年からアメリカで放送中の「アメリカン・クライム・ストーリー」というクライムドラマシリーズをプロデュース、脚本を務め有名になりました。

「アメリカン・クライム・ストーリー」では「O・J・シンプソン事件」など実在する実際の事件を取り上げ、ゴールデングローブ賞やエミー賞の作品賞などを受賞しています。

原作はもちろんスタン・リーとジャック・カービー!

スタン・リー-(C)Getty Images

『ブラック・パンサー』の原作者は、おなじみスタン・リーと惜しくも1994年に他界したジャック・カービー。スタン・リーは、1922年生まれの95歳(2018年現在)。彼はいつもマーベルの映画作品にいつもちょこっと出演することで有名で、マーベルファンに長く愛されています。

もちろん今回の『ブラック・パンサー』にも、ちょこっとだけ出演しています。見落とすことはないと思いますが、映画館のスクリーンでスタン・リーを探してみてくださいね。

『ブラック・パンサー』みどころ

主人公ティ・チャラがもつ「弱さと強さ」の二面性

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

ティ・チャラ=ブラック・パンサーを演じたチャドウィック・ボーズマンは、主人公について国王とヒーローという2つの顔だけではなく、さらなる“二面性”を持つことが魅力的だとシネマカフェのインタビューで語っています。

そしてブラックパンサーは、弱さと強さの両方を秘めた人間性が魅力的ともコメントしています。彼の弱さとは、自分にとって愛するもの、守るべきものが物凄くたくさんあるということ。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

亡くなった愛するお父さんがいて、大事な母親と妹がいます。そして、ワカンダという国を、国民を、そして国の伝統を守らねばならない状況。そのうえ友情、恋人もいて、そこをアタックされてしまったら全てが彼の弱みになってしまいます。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

その弱みがある一方で、スーパーヒーローの“ブラックパンサー”として、子どもの頃から肉体的にも鍛え上げられ超人的なパワーを秘めている若き国王ティ・チャラ。ですが、そればかりに頼っていられるわけにもいきません。

一国王としての業務もあり、いろんな意味で揺れ動くというところが魅力的なんじゃないかと思う、とコメント。

“訛り”にこだわったキャラクターの魅力!

メイキング『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

『ブラック・パンサー』の舞台となったアフリカは一つの大陸。そのため、その中には様々な国があり、その数だけ言語があります。さらに、ひとつの国をとってみても“訛り”はたくさんあるわけですよね。

なので、“ブラックパンサー”として話すときには、典型的なアフリカの漠然とした訛りにはしたくなかった、と”訛り”にこだわった思いを主演のチャドウィック・ボーズマンは語っています。

メイキング『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

演じるにあたって、いろんな地方の様々な言語を研究したというチャドウィック・ボーズマン。最終的に、南アフリカの公用語のひとつコサ語をベースにして、ワカンダ特有の訛りを開発しました。

ほかの映画でも何回か一緒に仕事をしたことがある、方言指導の先生についてもらい、『シビルウォー』のときから既に行っていた作業だったので本作ではさらに洗練させた訛りへと高めていったという形だったそうです。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

”訛り”にこだわったところからも、彼の自国への愛情というものが表現できてればいいなと思います、と語るボーズマン。主人公ティ・チャラは王様であり政治家であり交渉事にも優れているので、物腰柔らかな口調でありながらも、断固として譲らないところは譲らない、という意志を口調からも表現したかったそうです。

ここまでのこだわりを見せている『ブラック・パンサー』。せっかくなので、もし英語に苦手意識が無ければぜひ英語音声で観てみたいですね。

鍛え上げられた肉体美は必見!

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

『ブラック・パンサー』では王座をかけて筋肉隆々の男たちが拳と拳でぶつかり合う対決シーンがあり、ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)やキルモンガー(マイケル・B・ジョーダン)などの、鍛え上げた美しいボディがお披露目されます。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

女性だけでなく、男性ですらうっとりしてしまうようなその肉体美はぜひ大きなスクリーンで見たいポイント。

ありとあらゆるタイプの女性キャラクター

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

チャドウィック・ボーズマンは、『ブラック・パンサー』のみどころのひとつとして、ありとあらゆるタイプの女性キャラクターが登場すること挙げました。

「女性の美しさや魅力というのは、これぞ“究極の理想の女性”みたいにひとつのパターンに決められるものでは無いと思う。登場人物それぞれが魅力的だと思うんだ。」とコメントしています。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

例えば、アンジェラ・バセットが演じる、優しく心強き国王の母・ラモンダの母性本能。彼女の毅然とした女王らしさ、強さ・威厳みたいなものに「私もああなりたい」と惹かれる女性もいるでしょう。

そして、女スパイ・ナキア(ルピタ・ニョンゴ)のように、世界を見て回り、自立心旺盛で自分に自信を持っている女性に憧れる女性もいるかもしれません。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

もっと若ければ、国王の妹にして天才科学者のシュリ(レティーシャ・ライト)を見て、ちょっと生意気で科学オタクの側面を「可愛いな」「自分にもああいうところあるよね」って共感できるでしょうし、そんな風にいろんなタイプのキャラクターがいるから、どんな人にでもそれぞれが共感できるキャラクターが『ブラック・パンサー』には用意されています。

『ブラック・パンサー』トリビア

キャプテン・アメリカが使っているシールドの素材は…

シネマカフェ編集部に訪問したアイアンマン&キャプテンアメリカ

キャプテン・アメリカが使用しているシールドは、実は『ブラック・パンサー』のワカンダでのみ採ることができるヴィブラニウムでできています。ヴィヴラニウムは振動を吸収することで凄まじい強度を誇る鉱物であり、その特殊な材質とキャプテン・アメリカの身体能力が合わさりとてもパワフル。

原作コミックでのブラックパンサーは実は既婚者?!

ヒュー・ジャックマン/X-MENトレイン披露イベント 『X-MEN:フューチャー&パスト』 -(C)2014 Twentieth Century Fox.

原作のコミックでは、実は既婚者。結婚相手は、X-MENの人気キャラクターであるストーム。諸々の事情により離婚してしまったそうです。

MCUでは、将来的にX-MENの登場も示唆されていた時期がありましたが、最近はあまり聞かないので立ち消えかもしれません。今後の『X-MEN』のスピン・オフ作品などで期待しましょう。

役作りのため他のキャストとわざと距離を置いた俳優が?

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

今回、孤独な悪役キルモンガーを演じたマイケル・B・ジョーダン。『ブラック・パンサー』の撮影中は、周囲と距離を置いていたキルモンガーの役に入り込むため、わざとほかのキャストたちとはつるまなかったそうです。

唯一の家族であった父親を奪われた孤独なキルモンガー。ジョーダンの役作りへの真剣なこだわりが感じられますね。

大学の同級生だったキャストが夢の共演!

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

ワカンダのスパイであるナキアを演じたルピタ・ニョンゴと、ワカンダ王家と距離を置くジャバリ族のリーダーであるエムバクを演じたウィンストン・デューク。なんと、このふたりは大学の同級生でした。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

名門校として名高い、アメリカのイエール大学の演劇科の同級生だったふたりは、2012年に公開された『アベンジャーズ』をいっしょに映画館で鑑賞。そして、いつかこんな素晴らしい作品で共演しようと語り合ったそうです。

それから数年を経て、本作『ブラック・パンサー』にて念願の共演を果たしたのでした。

亡き国王を演じる俳優にもすばらしいこだわり

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

『ブラック・パンサー』の主人公であるティ・チャラの愛する父親、ティ・チャカを演じるのはジョン・カニ(John Kani)という俳優。

フラッシュバックのシーンで、若かりし頃の彼を演じているのはなんとジョン・カニの実の息子であるアタンドァ・カニ(Atandwa Kani)。実際に血がつながった親子のため、作中でも違和感なく若いころと老いた姿を表現しているんですね。

ヴィブラニウム製のあの車は日本メーカー!

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

『ブラック・パンサー』には、日本のトヨタ自動車が展開している高級車ブランド「レクサス」が販売する「LC500」がブラックパンサー専用の車両として出てきます。妹のシュリが開発したヴィブラニウムを使った車体は、銃弾を寄せ付けません。

韓国の市場を颯爽と走るシーンでナキア、オコエがいっしょに乗る車両には、同じくレクサスの「GS F」が登場します。この車もブラックパンサーの車同様に、ヴィブラニウムで作られています。

看板が多く繁華街のように見えるからという理由で選ばれたというチャガルチ市場のカーチェイス。多くのお店があるのでスタッフが1軒1軒、許可をとったそうですよ。

車ファンの方も十分に楽しめる、迫真のカーアクションはぜひ大画面でみてくださいね!

【ネタバレ注意】『ブラック・パンサー』のエンディングについて

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品は、エンディングシーンが複数用意されていることで有名です。エンドロールのあとに、必ずショートムービーがあるため、観客はエンドロールが始まっても席を立ちません。

ここからは『ブラック・パンサー』のエンディングシーン(ポスト・クレディット・シーン)について、ネタバレをご紹介します。

エンディングその1

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

キルモンガーがワカンダ王家への復讐心を抱くたったひとつの理由は、父親ウンジョブ(ティ・チャカの弟でティ・チャラの叔父)が果たせなかった王家奪還という野望を叶えることでした。しかしその志半ばで、父親ウンジョブはティ・チャラの父親であるティ・チャカによって殺されてしまいます。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

エンディングにてウンジョブとのちにキルモンガーと名乗るエリックがかつて生活し、ウンジョブの最後の場所となったカリフォルニア州オークランドを訪れる、現国王のティ・チャラと妹のシュリ。

「せっかくカリフォルニアに来たから、コーチェラ(音楽フェス)とかディズニーランドに行くのかと思ったのに!」とスネる妹に、ティ・チャラは父親がエリックの父親を殺害した場所となったアパートと近辺のビルを買い取ったことを伝えます。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

なんと、この地にワカンダ初の支援センターを設けることを決定し、それに妹シュリを責任者に任命するとのこと。それを聞いて、大興奮する妹。

そして、そばでバスケットボールをしていた少年のひとりが、ティ・チャラを見上げ「あんたいったい誰?」と尋ねるのでした…。

エンディングその2

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

ワカンダの王として、ティ・チャラは親衛隊のオコエ、ナキアなどを従えて国連に赴き、そこで各国の首脳たちの前で演説をします。これまでの政策を見直し、今後は世界に対してワカンダから支援を行うことを発表。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

メディアで報道される内容などの表向きは、前王の政策で、ヴィブラニウム技術を隠していたため発展途上国のまずしい国だと思われているワカンダ。国連の場で堂々とスピーチをするティ・チャラに対して、スピーチを聞いていた白人のひとりがティ・チャラに質問します。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

「あのー、お言葉を返すようですが、ワカンダのような(貧しい)国が、どのような支援をすることができるのでしょうか?」と。その言葉を聞いて、今回王家を守るのに協力したエヴェレット・ロスと、ワカンダの人々たちはニヤリとします…。

エンディングその3

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

ワカンダの子ども二人のドアップ。二人は、横になっている人物を見下ろしているようで、画面は子供たちを見上げている図です。

子供たちが「ホワイトウルフ(白狼)だ!」と人物に連呼するのを聞いて、人物が起き上がります。

『ブラックパンサー』-(C)Marvel Studios 2018

その人物は、病み上がりのバッキー・バーンズ。彼は『キャプテン・アメリカ』シリーズ、『アベンジャーズ』シリーズに度たび登場する洗脳されていた元暗殺者ウィンター・ソルジャー(ちなみに『ブラック・パンサー』のクレジットには表記されていません)。

どうやら負傷したバッキーを、ブラックパンサーの妹であるシュリが看病していたようです。

バッキーvsアイアンマン/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

「調子はどう?」と軽い会話だけをかわす二人。

『ブラック・パンサー』ストーリーの中盤で、CIA捜査官のロスが負傷しシュリの元へ治療のために運ばれた際に「また白人の男を治療するのね!("Another broken white boy for us to fix.")」とシュリが発言したのは、このためでした。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 -(C) 2016 MARVEL

そして、スクリーンには「ブラックパンサーは2018年の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に戻ってきます」という文章が…。

次回作は全員が揃う『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』!

2018年4月27日公開予定のアベンジャーズ最新作

『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』 (C)2017 MARVEL

2018年4月27日に念願のアベンジャーズの最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が公開されます!マーベルのスーパーヒーローたちが勢ぞろいし、強敵サノスに立ち向かう次回作。

新ヒーローの『ブラック・パンサー』も携えて、これまでにない大作となる予定ですのでとても楽しみですね!

『アベンジャーズ』前回までのあらすじ

「D23 Expo」(C)Disney. All rights reserved.

これまでに全部で17本の映画が作られてきたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)。いままでの大まかな流れを説明すると、まずアイアンマン、ハルク、ソーとキャプテン・アメリカの誕生物語が5本作られました。

彼らが巨大な敵を迎えて結集するのが『アベンジャーズ』です。

ジョス・ウェドン監督/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』ジャパン・プレミア

各ヒーローのその後と、宇宙のかなたでガーディアンズが結成されて4本。

その次が『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』になり、これはヒーローの結集が世界のパワーバランスに重大な危機をもたらす懸念があることが描かれ、アイアンマンが新たな平和維持装置を作ろうとしたことでかえって人類に危機が訪れるという話。

『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』 (C)2018 MARVEL

ここで、今後のヒーローの活動に対して仲間内で齟齬が生れてしまいます。その後、アントマンの誕生をはさみ、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。ここでアベンジャーズのツートップ、アイアンマンとキャプテン・アメリカが活動の方針をめぐって対立します。

ヒーローたちは両チームに分かれて戦うことになります。対立の理由はアベンジャーズを国際連合の傘下に置くかどうか(ソコヴィア協定)。結果として、傘下になる派であるアイアンマン側が勝利します。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 -(C)2015 Marvel.

その後、また各ヒーローのその後の作品とニューヒーローが5本描かれ、その5本目が今回の『ブラック・パンサー』という流れになりました。

新たに『アベンジャーズ』に参加するスーパーヒーローたち

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』が『アベンジャーズ』系列ではないのですが、アベンジャーズの現在の情勢が描かれておりターニング・ポイントといえます。次回作ではブラックパンサーを始めとしたアベンジャーズに新規参入するメンバーが、既存のメンバーにどう影響を及ぼすかが見どころ。

(c)Marvel 2015 『アントマン』(C)Marvel 2015

まず最初に、新しいヒーローとして登場したのがアントマンです。元コソ泥のダメオヤジという、新しい設定のヒーロー。

彼はそこそこ強いですが、アベンジャーズでは下から数えた方が早いと思われます。ヒーローの中で唯一、小市民で普通のおじさんであることが特徴なので、そうした目線が光ることに期待が高まります。

『ドクター・ストレンジ』(C)2017MARVEL

『ドクター・ストレンジ』は、元医者の幻術使いです。天才外科医としてバリバリ働いていた時代は、性格あまりよくない印象でしたが、厳しい精神修行を経てスーパーヒーローになってから、性格がよくなったように思えます。

気難しいタイプのため、果たしてアベンジャーズの既存メンバーと仲良くなれるかがちょっと不安かもしれません。彼の攻撃タイプが特殊なため、強さは計り知れませんが、幻術がどの程度通用するかで活躍はできそうです!

スーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』まとめ

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1645

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報などをまとめました。

© Marvel Studios 2016. © 2016 CTMG. All Rights Reserved.

スパイダーマンは、まだ高校生の少年。純粋に正義を信じる彼ですが、能力はまだまだ成長途上です。これまでの経緯では、どちらかといえばアイアンマン派。

むしろヒーローとしての原点に近い存在かもしれないので、キーマンになる可能性もありますね。強さ的にはまだまだ素材といったところがあります。

© Marvel Studios 2017 Marvel-japan.jp/GOG-Remix

次回でアベンジャーズに初登場となるガーディアンズ。全員宇宙人で、地球の政治問題には関わらないと思われます。そもそも、彼らがチームとしてまとまっているかもちょっと疑問だったりして…。

さらに、他のスーパーヒーローたちに比べると個人個人のヒーローとしての強さに不安があることが否めません。しかし『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の大ボスであるサノスはこちらの作品のキャラクターですので、大活躍は予想されます。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』  -(C) 2016 MARVEL

他の新しいスーパーヒーローのなかでもは、ブラックパンサーは社会的地位や人格、ヒーローとしての能力の安定感がありそうです。もしかしたら『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では彼が仲介役の役割を果たすかもしれません。

『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/137

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。

『ブラック・パンサー』まとめ

『ブラックパンサー』 (C)Marvel Studios 2017

主演のチャドウィック・ボーズマンは「肌の色や国に縛られず共感してもらいながら楽しんでもらえる作品」とコメント。彼の言葉通り、世界中で大絶賛のスタイリッシュなアクション・エンターテイメントである本作は見逃せません!

「国王」と「ブラックパンサー」2つの使命を持つワカンダ王国の若き国王が活躍する、マーベルの新作『ブラック・パンサー』は、いよいよ2018年の3月1日から公開です。

関連する投稿


シリーズ第三弾!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』あらすじ・キャスト・見どころまとめ

シリーズ第三弾!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』あらすじ・キャスト・見どころまとめ

全世界同日公開を4月27日(金)に控えた『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。今までのヒーローたちが総結集する期待度120%な超話題作!あらすじやキャスト、さらには今作に関する考察や噂話などをまとめました。


ハリウッドイケメン俳優まとめ!20人を一挙紹介!

ハリウッドイケメン俳優まとめ!20人を一挙紹介!

ハリウッドは映画の都。女優も男優もみな美しい方が多いですが、その美しさは其々の俳優の個性から生まれています。 ハリウッド俳優の中でも特にイケメン、ホットな20人を紹介します!


『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


洋画アクションおすすめ50選!人気作を厳選!ハラハラドキドキが止まらない!【2018最新版】

洋画アクションおすすめ50選!人気作を厳選!ハラハラドキドキが止まらない!【2018最新版】

面白い映画といえば、アクション映画!この記事ではおすすめのアクション映画作品の洋画を50作品一挙紹介します。2018年の新作映画もたっぷり紹介していきます♪


スーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』まとめ

スーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』まとめ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報などをまとめました。


最新の投稿


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。


『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。