『スターウォーズ』『ハリーポッター』など!サウンドトラックが素晴らしい名作映画5選!あの名曲をもう一度♪

『スターウォーズ』『ハリーポッター』など!サウンドトラックが素晴らしい名作映画5選!あの名曲をもう一度♪

映画と切っても切れない大切な要素、それが音楽。ミュージカルや音楽を扱うジャンルでない映画でも、サウンドトラックは物語の一部として映画を盛り上げてくれます。今回は名曲を存分に味わえる作品を5つ紹介します!


恐竜の壮大な歴史とスケールを音で表現する『ジュラシックパーク』シリーズ

『ジュラシック・ワールド』-(C) UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.

現代に生き返った恐竜と死闘を繰り広げる超大作『ジュラシックパーク』。
壮大な地球の歴史に思いを馳せつつ、恐竜の巨大さや獰猛さを伝えるために、サウンドトラックが重要な役割を果たしています。

『ジュラシック・ワールド』-(C) UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.

冒険に旅立つ高揚感を伝えながら、迫り来る恐怖も楽しめる数々の名曲。
メインテーマは映画を越えて多くのシーンで利用される大ヒットとなりました。

続編『ジュラシックワールド』でもここぞという場面でリフレインするメロディに胸が熱くなります。
アレンジも含めて、ぜひシリーズでチェックしてみてください。

宇宙を舞台にした壮大なテーマ曲とキャラクターごとの名曲『スターウォーズ』シリーズ

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(C)Lucasfilm 2016

イントロを聞いたら『スターウォーズ』の世界が脳に広がるメインテーマはあまりにも有名ですね。
宇宙を舞台とした壮大な歴史、フォースの力を基軸にした戦闘の数々。

地球を超えた規模を感じさせる壮大なオーケストレーションは、コンサートホールで聴きたいサウンドトラックNo.1にも選ばれたほどです。

ダース・ベイダー/『ローグワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 (C)2017 & TM Lucusfilm Ltd. All Rights Reserved.

ちなみに各キャラクターごとのテーマ曲も有名で、主人公に立ちはだかる悪敵『ダース・ベイダーのテーマ』は、容姿やキャラクターとのマッチングが凄まじいです。

音楽でここまでキャラクターや物語を伝えられるのか、とため息が出てしまうような名曲ぞろい。
シリーズ全作品を通じて一貫したメインテーマが用いられており、メロディの普遍性を改めて感じることができます。

魔法の世界の”摩訶不思議”を音楽にした『ハリーポッター』シリーズ

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』TM & (C) 2007 Warner Bros.Ent.,Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

魔法学校の奇妙で秘めやかな印象を彩ってくれる音楽。
オルゴールのような音で奏でられるメインテーマは、聴いているだけでホグワーツに迷い込んでしまいそうですね。

ハリーポッターシリーズは戦闘シーンの激しさと学校生活の可愛らしさ、そして全体を包み込むダークな色合いが印象的ですね。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 -(C) 2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

この世界観を見事音楽で表しているサウンドトラックは素晴らしいの一言です。
特に、「ひゅう」っと吹く風の音や魔法にかかる瞬間など、効果音で表しても良いような表現が音楽の中に取り込まれているところも聞き所です。

緩急ある物語の展開を見事に追う名曲たち『美女と野獣』

『美女と野獣』(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ディズニーシリーズはどの作品も音楽が素晴らしいのですが、その中から特におすすめしたいのが本作。
田舎の朝の町、暗い森、舞踏会、そして決闘。
本作はシーンごとの色合いや感情の差が特に激しいのですが、それぞれが美しく伝わる粒ぞろいのメロディが本作を彩ります。

『美女と野獣』(C) 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

特に魅力的なシーンは美女ベルと野獣がダンスホールで踊る場面。
二人を見守るポットが歌う、美しいホールに響く歌声。
カメラワークにあわせてスケールが広がる音楽で、心が震えます。

まだ実写版を観てない方は、原作でおさらいしてから観ると尚更楽しめるかもしれません♪

海の波とラム酒の匂いが音楽から伝わる『パイレーツ・オブ・カリビアン』

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

映画のメインテーマやサウンドトラックのほとんどが4拍子で作られているのをご存知ですか?
わかりやすく、乗りやすいリズムが作れるからなのですが、その定番を崩したのが『パイレーツ・オブ・カリビアン』。
海賊たちの海での戦いや未知なる敵への挑戦を感じさせるメインテーマは、様々なコンサートで演奏される人気曲に。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(C)Disney

海辺の街で歌われる海賊の歌や、船内でのバトルシーンに用いられるメロディには、カリビアンの歴史に基づいたメロディ構成が用いられています。
気候や海の香りが伝わってくるようなサウンドトラックで、壮大な海の冒険へ旅立ちましょう。

数々の名曲を生み出す映画のサウンドトラック・ヒットメーカーたち

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』  Presentation licensed by Disney Concerts (c) All rights reserved (c) Disney ※写真はイメージです

今回ご紹介した『ジュラシックパーク』シリーズ、『スターウォーズ』シリーズ、『ハリーポッター』シリーズの名曲の生みの親は実は同一人物。
ジョン・ウィリアムズは映画音楽界の第一人者として、数え切れないほど作品のために音楽を作ってきました。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのサウンドトラックを担当したハンス・ジマーも緻密な音楽構築で知られた名作家。
『ライオンキング』ではアカデミー作曲賞を受賞しています。

そして『美女と野獣』の音楽を担当しているアラン・メンケンは、ディズニーシリーズはこの人なくして生まれなかったと言われるディズニー作品になくてはならない作曲家。
『アラジン』や『リトルマーメイド』もアラン・メンケンによってメインテーマが作られました。

いかがでしたか?
音楽の側面から映画をチェックしてみると、また違った楽しみがあります。
これを機会にぜひサウンドトラックの魅力に触れてみてください。

関連する投稿


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


感動したいなら『アニー』『レ・ミゼラブル』!ミュージカル映画の名作50選

感動したいなら『アニー』『レ・ミゼラブル』!ミュージカル映画の名作50選

映画の感動を盛り上げる歌、登場人物の感情を溢れ出させる名シーン、ダンスあり、大合唱ありのラスト…そんなミュージカル映画の魅力を存分に楽しめる名作5選をご紹介します。


『ペンタゴン・ペーパーズ』はアメリカの”今”を考える作品

『ペンタゴン・ペーパーズ』はアメリカの”今”を考える作品

スピルバーグ監督による『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』が2018年3月30日に日本公開されることが発表されました。スピルバーグ監督曰く、アメリカにとって今一番必要なものを描いたとのこと。俳優陣も豪華で今から楽しみな作品です。本年度のアカデミー賞有力候補とも目される作品だけに注目ですね。


『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

全米で公開されると、なんとあの『美女と野獣』を抑えて2週連続第1位を獲得するという大ヒットを記録したアニメ映画『ボス・ベイビー』。 見た目は赤ちゃん、中身はおっさんというシュールな設定ですが、一体どんな作品なのかをまとめてみました!※あらすじにはネタバレが含まれているので要注意!


オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

オーランド・ブルームは超がつくモテ男!ハリウッドきってのイケメン親日家俳優の魅力!

デビューから絶えず映画出演を続けるハリウッドきってのモテ男、オーランド・ブルーム。 「ロード・オブ・ザ・リング」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」の出演を機に大人気となり、たれ目の笑顔がたまらない!と、女性から絶大な人気を得ていますよね♡


最新の投稿


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。


『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

『2012』『TSUNAMI』ほか・自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』佐藤健×土屋太鳳2度目の共演は、これまでにない感動作!

YouTube動画をきっかけに、国内外でも話題となり、「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」のタイトルで書籍化もされた実話を、佐藤健&土屋太鳳の主演で映画化された今作。 佐藤さんと土屋さんは『るろうに剣心』以降、2度目の共演ということもあり、お2人の共演エピソードを中心にまとめました。