『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ!公開が待ち遠しいM:Iシリーズ最新作

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ!公開が待ち遠しいM:Iシリーズ最新作

第一作目が公開されてから既に20年以上が経過していながらも、いまだにその人気が衰えることを知らない大人気スパイアクション『M:I』。トム・クルーズの規格外のアクションが常に注目される今作ですが、いよいよ18年8月に最新作『フォールアウト』が公開されます。ここではそんな最新作の情報をまとめてみました。


『ミッション・インポッシブル』の最新作が3年ぶりに公開!

トム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア

トム・クルーズが主演を務める人気シリーズ最新作がついに決定!
その名も『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』。
邦題も1月の終わりに明らかになるなど、まだまだ謎の多い新作。
いったいどんな作品になるのでしょうか?

飛行機の次は・・・ヘリ!?脅威のスタントは顕在か?

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』初画像

『M:I』シリーズの最大の見所。それは主演のトムがスタントなしで挑むド派手なアクションでしょう。
前作での上空1500mの高さでジェット機の外側に素手でしがみつくという常軌を逸したアクションも記憶に新しいはず。

トム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』来日記者会見

最新作ではどんなアクションが披露されるのか、世界中から注目が集まりますが、一番初めに公開された画像では、なんと上空を飛ぶヘリコプターにしがみつく、これまたハラハラするアクションが展開されています。

気になるストーリーやサブタイトルの意味は?

華麗なバイクアクションを披露するトム『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

監督のクリストファー・マッカリーは、今作のサブタイトルに対し、物理的であると同時に、比喩的な意味合いも含まれ、複数の解釈ができるようになっているそうです。

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』撮影現場より

物理的な意味合いとしては核テロへの脅威と語っており、FALLOUT=「放射性降下物/副産物」と訳せば、それはイーサンが過去に起こした行動によって生まれた新しい脅威だとも意味しているようです。

撮影中に怪我をしたトムの近況は?

トム・クルーズ、MIYAVI/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア

しかし、そんなトムは撮影中スタントで怪我をしたことが、各メディアで報道されてきました。
ビルからビルへと飛び移るシーンですが、ジャンプが足りずにビルの壁に足を激突。
その後もぶつけた足を庇うような仕草が目立ちました。

トム・クルーズ、MIYAVI/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア

現地時間1月26日出演したテレビ番組で、トムは骨折をしていたとコメントし、現在もまだ治療中と明かしました。
しかし経過は良好なため、撮影は問題なく進んでいることも語りました。
当然、周囲は骨折しているのに撮影を続行しているトムに驚きの様子・・・。

今作の公開にあわせインスタをスタートしたトム・クルーズ

前作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(C) 2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved. TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

いまや多くのハリウッドスターも利用するインスタグラム。
実はトム・クルーズはまだアカウントを開設していませんでしたが、今回の『フォールアウト』公開にあわせ、アカウントを作っていました!

トム・クルーズ、サイモン・ペッグ

ユーザー名はシンプルに「tomcruise」。
プロフィールには「俳優、プロデューサー、1981年から映画に出演中」とこれまたシンプル。
記念すべき一枚目は、新作のアナウンスが見て取れるカチンコ。
プロデューサーらしい、トム・クルーズの演出でしょうか?

【余談】トム・クルーズのフォロワー事情?

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 -(C) 2010 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

実は奇しくも、元妻のニコール・キッドマンも今月にインスタグラムをスタート。
フォロワーは48万人程度で、トムのことはフォローしていません。

何やら様子を伺うトムとレベッカ『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

しかしトムの元彼女であるペネロペ・クルスをフォローしていますが、ペネロペはニコールをフォローバックしていません。なんというか・・・フォロワーから垣間見えるどろどろ感・・・汗

監督は前作に続き、クリストファー・マッカリーが担当

トム・クルーズ-(C) Getty Images

『M:I』はトム・クルーズ自身がプロデューサーを務めたおり、監督はトム・クルーズが水から選んでいるのも大きな特徴のひとつ。
最新作『フォールアウト』では、前作『ローグ・ネイション』で監督を務めた、クリストファー・マッカリーが続投します。

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 ブラッド・バード監督

因みにこれまでの『M:I』シリーズで、監督が続投するケースは今回が初。
それだけ、クリストファー監督への信頼が厚い証拠!
監督は今作以外にも『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』や『オール・ユー・ニード・イズ・キル』で脚本家としてもトム・クルーズとタッグを組んでいます。

おなじみのキャストも集結!

トム・クルーズ&レベッカ・ファーガソン-&サイモン・ペッグ&クリストファー・マッカリー-(C)Getty Images

スパイ組織「IMF」の超敏腕スパイであるイーサン・ハント役を演じるのはもちろんトム・クルーズ。
彼をはじめ、「M:I」シリーズになくてはならないお馴染みキャラとなったベンジー役のサイモン・ペッグも登場します。

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 サイモン・ペッグ -(C) GettyImages

他にも、再登場するキャラクターも。CIAからIMFの長官へと転身したアラン役アレック・ボールドウィンや、ルーサー役ヴィング・レイムスらが再びシリーズに参戦します。

前作から登場したエルサも再登場!

レベッカ・ファーガソン-(C)Getty Images

前作『ローグ・ネイション』で登場した「シンジケート」構成員の女スパイ・エルサが、早くも人気を獲得しており、新作『フォールアウト』にも登場することが明らかになっています。

トム・クルーズ-(C)Getty Images

前作では、捕らえられたイーサンを救いつつ、自らは「シンジケート」に偽装工作を使うなどして、非常に苦しい立場になりながらも活躍する謎の美女を演じています。
身体能力や頭脳に秀でており、バイクに跨る姿も華麗の一言です。

既に公開されている予告からも、今作のテーマにはある兵器が・・・

ジェレミー・レナー/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

予告に登場する、CIAの女性。彼女が言うには、核兵器の原料となるプルトニウムが、今回イーサン・ハントの関わるミッションに大きく関わる様子。
監督のコメントである『フォールアウト』も意味合いが、ここでも見て取れます。

イーサン・ハント、裏切られる・・・?

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』撮影現場より

さらに予告を見ると、イーサンの内面にも危機が迫るような展開が見て取れます。
予告でもイーサンが裏切られる旨や、彼自身、どれほど大きな陰謀に関わってイルな把握できていないことをエルサに忠告されるシーンも・・・そしてエルサはイーサンに銃を向けて・・・?

【トリビア】役作りのために髭がそれなかった人が・・・

ジェレミー・レナー&トム・クルーズ-(C)Getty Images

今作で登場するヘンリー・カヴィルはその役柄から、髭がチャームポイント(?)になっていますが、実は彼は既に公開されている『ジャスティス・リーグ』で、髭を剃らなきゃいけないのに剃れず、わざわざデジタルで髭剃りをしたかのように編集されたそうです・・・汗

ウィリアム・ブラント役のジェレミー・レナーは出演するの?

ジェレミー・レナー-(C)Getty Images

『ゴースト・プロトコル』に初登場し、『ローグ・ネイション』にも再登場したウィリアム・ブラント役のジェレミー・レナー。
しかし『フォールアウト』では出演しないことが明らかになっています。
なんでも『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』の撮影が関係しているんだとか。

ここで過去作を一挙におさらい!

トム・クルーズ-(C)Getty Images

第一作が公開されてからなんと20年以上も続いている人気シリーズだけに、途中からファンになる方も多いのではないでしょうか?
そんな新規のファン&どのシリーズも見てないけど、ちょっと気になってきたという人にも、ここで過去作をおさらいしてみます!

『ミッション:インポッシブル』

トム・クルーズ-(C) Getty Images

秘密組織IMFの諜報員に、東欧に潜入しているCIA情報員のリストを盗んだプラハの米国大使館員とその買い手を逮捕するよう命令が下ります。
イーサンらは作戦を実行するも、情報が敵に漏れ、イーサン以外が全員殺されるという事態に。
生き残ったイーサンは裏切り者を捜し出すべく動き出しますが……。

『ミッション:インポッシブル2』

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(c) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

休暇中のイーサン・ハントの元に、またしても指令が届きます。
次のミッションは細菌兵器を狙う元同僚の陰謀を阻止すること。
そして、そのためにまずやり手の女泥棒ナイア・ホールに接触せよ、というもので……。
監督にジョン・ウーを向かえ、2丁拳銃など監督独特のアクションも満載!

『ミッション:インポッシブル3』

トム・クルーズ/『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ジャパン・プレミア

第一線から退いたイーサン・ハント。後進の指導をしていた彼ですが、自分の教え子の女性エージェントが、IMFの長年の宿敵である武器商人デビアン捕獲作戦に失敗してしまい、拉致されたと知ります。
彼女を救助するために、ハントたちはベルリンへ飛びます。
監督は本作が長編劇場映画デビューとなるJ・J・エイブラムス!

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 -(C) 2010 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

ロシアのクレムリンで爆破事件が発生。
イーサン・ハントと、ハントの率いるチームが事件の容疑者にされてしまい、米国政府は「ゴースト・プロトコル」を発令してIMFを抹消してしまいます。

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』プロデューサー ブライアン・パーク氏

汚名を着せられたハントは、IMFの後ろ盾もえられないままチームの仲間だけを頼りにクレムリン爆破の犯人をつきとめようとします。
さらには事件の黒幕が目論む核弾頭によるテロを防ぐため、世界各所へ渡り、過酷な戦いに身を投じていきます。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

何者かに銃口を向けるレベッカ・ファーガソンとトム『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

CIAやKGBをはじめとする各国の元エリート諜報部員が結成した無国籍スパイ組織「シンジケート」の暗躍により、ハントの所属するIMFはまたしても解体の危機に陥ります。
組織の後ろ盾がないまま、イーサンは仲間とともに世界の危機を救うため史上最難関のミッションに挑みます。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 -(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

映画を見ていなくても知っている人が多くいるのでは思うほど、インパクトの強いあの姪シーン「約1500メートルの上空を飛ぶ軍用機のドア外部から機内に侵入するというアクション」は今作で見ることができます。

そして最新作『フォールアウト』

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』会見

現在、予告編から断片的に分かるのは、今度のミッションが核兵器に関与していること。
そしてハントが自身も知らないうちに、大きな陰謀に巻き込まれ、裏切られてしまうのではないかという点。
果たしてどんなストーリーが待ち受けているのか!?続報を待ちましょう!

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

幼い頃から俳優業に憧れ、若くして脚本と俳優を掛けもつ偉業を成し遂げたベン・アフレック。アルコール依存症と戦いながらも、才能溢れる彼の人生!そんなベンアフレックの恋愛、苦悩等を追ってみました。おすすめ映画も含めて紹介していきます!


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『プラダを着た悪魔』で注目を浴びてから、その美しさと漂う気品、知性的な雰囲気に包まれたエミリー・ブラントに人気集中!大御所女優も認める確かな演技力をも持ち合わせた彼女の意外とチャーミングな素顔と共におすすめ作品を紹介していきたいと思います。


大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

2004年から2010年にかけてアメリカのテレビ放送局ABCで放映された大人気海外ドラマシリーズ「LOST」。ストーリーの面白さは勿論、大ヒットに繋がったのは魅力的なキャスト達がいたおかげです。私たちを夢中にさせたキャスト達の現在を追いたいと思います。


MCUのターニングポイント!?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の全て【ネタバレ】

MCUのターニングポイント!?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の全て【ネタバレ】

マーベル・スタジオによる"キャプテン・アメリカ"3部作の中で、『アベンジャーズ』シリーズの大きなターニングポイントの一つである『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。あなたはキャップ派?アイアンマン派?今後の作品にも関わってくる今作をまとめました。


最新の投稿


ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

幼い頃から俳優業に憧れ、若くして脚本と俳優を掛けもつ偉業を成し遂げたベン・アフレック。アルコール依存症と戦いながらも、才能溢れる彼の人生!そんなベンアフレックの恋愛、苦悩等を追ってみました。おすすめ映画も含めて紹介していきます!


はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

「名探偵コナン」のだいたいのストーリーは知っているけど、いまから読むのは大変そう……と思っている人は案外多いのではないでしょうか。そんなみなさんのために、サイドストーリーは一切除外、原作単行本を基礎にメインストーリーだけを、「これから『名探偵コナン』に触れる人」向けにご紹介します!


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています