マッチョなだけじゃない!賢く強い主人公が光るアクション映画5選

マッチョなだけじゃない!賢く強い主人公が光るアクション映画5選

アクション映画のヒーローといえばマッチョで強いという印象ですよね。でも、それだけがヒーローではありません。賢くて優秀な主人公のカッコいいアクション映画を5本ご紹介します。


対応力抜群の戦う父『ワールド・ウォーZ』

2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. 『ワールド・ウォー Z』 -(C) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

ブラッドピットが謎のウイルスでゾンビ化した人間と奮闘する父を演じる『ワールド・ウォーZ』。
「彼は彼の知力、直感、経験に頼るしかないんだ」と演じたブラッドが語るように、ものすごい速度で蔓延するウイルスで世界中が大パニックの中、主人公は冷静に判断して家族を守ります。

2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. 『ワールド・ウォー Z』 -(C) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

ブラッドの“救世主”っぷりを楽しめる作品。
元国連職員というステータスもあり、銃撃戦も肉弾戦も知能戦もやり遂げる神のような父親です。
ブラッドは「ジェリーは飛べるわけでも、悪い奴をやっつけられるわけでもない…。特殊な才能はないんだ。彼は父親であり、家族を守りたいという強い思いを持っている」とインタビューで語っています。
そんな思いを持っていることが、何より強いというメッセージですね。

知能でヒーローを創り出してしまう天才『アイアンマン』

『アイアンマン3』 -(C) 2012 MVLFFLLC. TM & -(C) 2012 Marvel. All Rights Reserved.

『アイアンマン』の主人公は世界に君臨する兵器製造会社の若き社長。
自身が兵器の開発に携わるスーパーエリートです。
アイアンマンというヒーローは彼の頭脳なくして誕生しませんでした。
誕生秘話は『アイアンマン』シリーズの第1話をご覧ください。

ロバート・ダウニーJr.(アイアンマン)/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』  -(C) 2016 MARVEL

頭脳派にもいろいろありますが、メカニックを作れる才能はなかなか強力ですね。
主人公演じるロバート・ダウニーJr.は、自身の才能を認識せずに難なくやり遂げてしまう小憎らしい演技を見せてくれます。
もちろん作るだけでなく、本人がアイアンマンとして体を動かし戦っている戦闘シーンもご注目ください。

頭脳の使い方をマジックに『グランド・イリュージョン』

『グランド・イリュージョン』-(C) 2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

史上最強のスーパーイリュージョニスト・チーム“フォー・ホースメン”。
彼らが仕掛けるイリュージョン・ショーに見せかけたマジックは、実はある目的を持っています。
カード、メンタリスト、脱出…マジックの天才が頭脳と体を用いて悪をあばく姿が最高にクールな作品です。

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』 TM & (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、一気に注目を浴びたジェシー・アイゼンバーグ演じるフォー・ホースメンのリーダーは知的センス溢れるヒーロー。
手先に集中していると、気付いた時には彼の策略にはまってしまっているかもしれません。
今までとは一味も二味も違うヒーロー像を堪能できます。

裏社会の悪を暴くアンチヒーロー『ザ・コンサルタント』

『ザ・コンサルタント』 (C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

昼は冴えない会計士、夜は裏社会の殺し屋として巨悪に対峙する謎の男“クリスチャン・ウルフ”!
こんな二面性のある設定だけでもときめいてしまいますが、なんと彼は天才的な頭脳の持ち主。
マフィアをはじめとする悪の巨頭が次々と完璧な彼の手の内に落ちていきます。

『ザ・コンサルタント』 (C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

主演のベン・アフレックがほぼスタントなしで挑んだ怒涛の無双アクションと、頭脳を生かした戦術に脱帽!派手なアクションもカッコいいですが、それを上回るカッコよさがあります。
謎に包まれた彼の過去を暴いていく展開にもご注目ください。

この探偵、戦える!?『シャーロック・ホームズ』

ロバート・ダウニー・Jr

ロバート・ダウニー・Jrが主役のシャーロックを務め、その右腕であるジョン・ワトソン役にジュード・ロウを配した『シャーロック・ホームズ』。
アーサー・コナン・ドイルが生んだ世界で最も有名な探偵シャーロック・ホームズが、頭脳戦を繰り広げながら画面狭しとアクションもこなす最高のエンターテイメント作です。

『シャーロック・ホームズ』 -(C) 2009 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

なんといっても本作の魅力はシャーロックホームズとワトソンの掛け合い。
賢いだけではなく、優れた運動神経に茶目っ気まで持ち合わせています。
イギリスの美しい街並みを背景に繰り広げられるバトルシーンも見どころです。

戦うには頭脳も必要!最強ヒーローを見逃さないで!

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』 -(C) 2011 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

いかがでしたか?

ただアクションをするだけでなく、頭も使って敵を倒していくヒーローは最強です。
戦闘において戦略や戦術は大切な要素。
それぞれの設定やシーンにあわせて対応する彼らの知性や対応力にご注目ください!

関連する投稿


シリーズ第三弾!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』あらすじ・キャスト・見どころまとめ

シリーズ第三弾!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』あらすじ・キャスト・見どころまとめ

全世界同日公開を4月27日(金)に控えた『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。今までのヒーローたちが総結集する期待度120%な超話題作!あらすじやキャスト、さらには今作に関する考察や噂話などをまとめました。


『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


洋画アクションおすすめ50選!人気作を厳選!ハラハラドキドキが止まらない!【2018最新版】

洋画アクションおすすめ50選!人気作を厳選!ハラハラドキドキが止まらない!【2018最新版】

面白い映画といえば、アクション映画!この記事ではおすすめのアクション映画作品の洋画を50作品一挙紹介します。2018年の新作映画もたっぷり紹介していきます♪


アベンジャーズの新星『ブラック・パンサー』を見逃すな!エンディングのネタバレあり!

アベンジャーズの新星『ブラック・パンサー』を見逃すな!エンディングのネタバレあり!

2018年3月1日から公開の『ブラック・パンサー』。マーベルの『アベンジャーズ』に加わる新たなヒーローが登場です。今回はぜったいに見逃せない新ヒーロー『ブラック・パンサー』のエンディングのネタバレや、次回作の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』についてまとめてみました。


見逃し厳禁!2017年の映画『ザ・コンサルタント』続編にも期待⁉

見逃し厳禁!2017年の映画『ザ・コンサルタント』続編にも期待⁉

昨年1月に日本公開されたベンアフレックの主演映画『ザ・コンサルタント』が好評です。撮影開始は未定ながらも続編の制作も決定とのこと。制作会社はにわかに忙しくなったベン・アフレックのスケジュールを何とか押さえたい模様。今回はなかなかヒロイモノだったこの『ザ・コンサルタント』をご紹介します。


最新の投稿


『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

『デッドプール2』キャスト&あらすじ紹介!前作のおさらいも!

ライアン・レイノルズがアンチヒーロー・デッドプールを演じ大ヒットを記録した『デッドプール』その続編となる『デッドプール2』!前作のおさらいから引き続きやキャストについて、さらにはデッドプールのトリビアなど、公開が待ちきれなくなる情報をまとめました。


阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

ドキドキ女性同士の恋愛!レズビアン映画おすすめ20選【洋画・邦画】

女性同士の恋愛=レズビアンをテーマにした作品を観たことはありますか?セクシーな女性同士の恋愛を描くシーンはまるでアートのような美しさ。ぜひワインを片手に見てほしいレズビアン映画がたくさんあります。そこで今回は海外・日本国内の作品問わず、おすすめのレズビアン作品をまとめてみました。


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

『ゲティ家の身代金』まとめ!実在した世界一の富豪ケディとは?

実際にあった誘拐事件をベースに、誘拐された孫の身代金支払いを拒否し続ける大富豪と、誘拐された子を救おうと奔走する母を描いたサスペンス作品。 その内容と同じくらい当時取り上げられた、主演俳優のスキャンダルによる降板など、完成まで過酷を極めた今作。 今回はその制作背景から、実在したケディ家についてまとめました。