ミステリー映画おすすめ50選!【洋画・邦画】

ミステリー映画おすすめ50選!【洋画・邦画】


『少女たちの羅針盤』4年前の過去が暴かれる

© 映画「少女たちの羅針盤」製作委員会

“羅針盤”という名で世の注目を集め始めた演劇ユニットで起きたある事件。事件の真相、真犯人は――? 第1回「ばらのまち福山ミステリー新人文学賞」で優秀賞を受賞した水生大海の小説を映画化。成海璃子をはじめ、若手キャストが本格ミステリーに挑む。

現在と4年前とが並行して展開される青春サスペンス映画です。1人1人の葛藤と成長を描きながら、犯人とされる人が最後までわからないようになっているので、青春要素もミステリー要素もどっちも楽しめる作品です。

『氷菓』ただ気になるから

© 2017「氷菓」製作委員会

「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に」をモットーとする“省エネ主義”の高校1年生、折木奉太郎。神山高校でも安穏とした“灰色の高校生活”を送るつもりだったが、姉の命令で部員ゼロ&廃部寸前の古典部に入部することに。そこに“一身上の都合”で入部してきたのが、お嬢さま・千反田える。ひとたび「わたし、気になります!」となれば、誰にも止められない、好奇心のかたまりのような少女だった。えるに巻き込まれ、奉太郎は眠っていた推理力で学園に潜む謎を次々と解き明かしていく。そんなある日、奉太郎はえるから、33年前に起きたある事件の謎を解き明かしてほしいと依頼される。旧友の福部里志、伊原摩耶花も加わり、神谷高校・新生古典部として活動を開始した彼らは、事件の真相へと迫ってゆくが…。

ヤングミステリー&ホラー部門で奨励賞を受賞した小説を原作としたほろ苦い青春ミステリー映画です。複雑に絡み合う謎をあなたは解くことができますか?

『オリエント急行殺人事件(2017)』二つの事件が絡み合う

© 2017Twentieth Century Fox Film Corporation

トルコ発フランス行きの寝台列車オリエント急行で、尊大な富豪ラチェットが刺殺された。車両には教授、執事、伯爵、伯爵夫人、秘書、家庭教師、宣教師、未亡人、セールスマン、メイド、医者、公爵夫人、車掌と共通点といえば目的地のみという様々な境遇の13名が居合わせた。そして、もう一人乗り合わせた“世界一の探偵”エルキュール・ポアロは、列車がユーゴスラビアの雪だまりで立ち往生する中、列車という密室で再び殺人者が人を襲う前に、事件を解決しなければならない。走り続ける密室で、ポアロは犯人に辿りつくことができるのか――?

アガサ・クリスティの代表作であるオリエント急行の殺人を原作とした最新作です。原作を知っている方でも楽しめる豪華キャストによる演技と衝撃的な結末は観るものを魅了します。

『ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件』前代未聞の凶悪事件

© 2015 TORNASOL FILMS, S.A. – ATRESMEDIA CINE, S.L. – HERNANDEZ & FERNANDEZ PC, S.L. – MISTERY PRODUCCIONES A.I.E

2011年夏。間近に迫ったローマ法王の来訪に沸くスペイン、マドリード。市内のアパートで、一人暮らしの老女が殺害される。現場に向かったのは、高い捜査能力を持ちながらコミュニケーション能力に難のあるルイスと、直情的な性格から度々トラブルを起こす暴力刑事のハビエル。始めは単純な強盗殺人事件かと思われたが、ルイスは被害者がレイプされていたことに気付く。老女強姦殺人事件という、前代未聞の特殊な事件に捜査は難航。ほどなくして新たな被害者が出る。しかし、法王来訪を目前に事を荒立てたくない警察上層部は「老女レイプ」をなかったことにし、隠蔽するよう捜査陣に命令を下す。しかし、納得の行かないルイスとハビエルは水面下で捜査を進めてゆくのだが…。

すぐに手が出てしまう問題児の肉体派刑事と高い操作能力を持ちながらもコミュ障の知能派刑事をスペインの人気俳優二人が演じるサスペンススリラー映画です。前代未聞の事件を起こした犯人はどのような人物で動機はなんだったのか、凸凹コンビと一緒に推理してみてください。

『アナザー』貴方が知っている私は誰?

© 2015 Waiting For Cinéma - Aliceléo - Waiting For K - Versus production - Wild Bunch - France 2 Cinéma - BNP Paribas Fortis Film Finance – RTBF

「もう1人の自分」が殺人を始めた。昨年新訳版も発売のベストセラー小説「新車のなかの女」が『殺意の週末』(71)に続き再映画化!

小説が原作のフランスのサイコスリラー映画です。海を見たことがない主人公が衝動的に車を走らせて偶然訪れた街で、不可解な事件に巻き込まれていきます。もう1人の自分とは一体なんなのか、事件の結末はどうなるのでしょうか。

『インランド・エンパイア』理解できない不可解さ

© 2006 BY INLAND EMPIRE PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED.

主演の2人が撮影中に殺されたので未完になったといういわく付きのポーランド映画『47』のリメイク『暗い明日の空の上で』の製作が決まり、キングスリー・スチュワート監督(ジェレミー・アイアンズ)は、助監督にフレディー・ハワード(ハリー・ディーン・スタントン)を雇い、ニッキー・グレース(ローラ・ダーン)とデヴォン・バーク(ジャスティン・セロー)を主演に決定する。映画の展開とリンクするかのように、ローラとデヴォンは私生活でも不倫関係になるのだが…。

アメリカとポーランドの合作であるミステリ映画です。物語は世界が重なる多重構造な作りで進み、しかも同じ役者が2役も3役もするので今どの世界のシーンを観ているのか理解するのがとても難しい作品です。主人公の周りで起こる不可解な出来事を見落とすことなくご覧ください。

『生きうつしのプリマ』母と同じ顔をした彼女は誰?

© 2015 Concorde Filmverleih / Jane Betke

「話があるんだ」と思いつめた声で父から呼び出されたゾフィは、ネットのニュースを見せられてがく然とする。そこには、1年前に亡くなった最愛の母エヴェリンに生きうつしの女性が映っていた。彼女の名はカタリーナ。メトロポリタン・オペラで歌う著名なプリマドンナで、同じ歌手でも、ドイツの名もないクラブをクビになったばかりのゾフィとは住む世界が違うスターだ。父はどうしても彼女のことが知りたいと、ゾフィを強引にニューヨークへと送り出す。気まぐれでミステリアスなカタリーナに振り回されながら、彼女と母の関係を探るゾフィ。どうやら母には、家族の知らないもう一つの顔があったらしいのだが…。

様々な国を巡り母を知る旅に出た主人公は様々な謎を解き明かしていく感動ミステリー作品です。母とそっくりなプリマドンナはいったい何者なのでしょうか。

『永遠のこどもたち』悲しいネバーランド

© Rodar y Rodar Cine y Televisión, S.L / Telecinco Cinema, S.A., 2006

海辺にある孤児院で、仲の良い友達と幸せな子供時代を過ごしたラウラ(ベレン・ルエダ)。あれから30年、ラウラは夫の医師・カルロス(フェルナンド・カヨ)と7歳の息子・シモン(ロジェール・プリンセプ)と共に、長い間閉鎖されていた懐かしい孤児院を、障害を持つ子供たちのための施設として再建したいという夢のために、買い取り移り住んでいた。シモンは、その神秘的な館の中で創造力を膨らませ、独自の空想の世界を楽しんでいた。だが、施設の開園を間近に控えたある日、入園希望者を集めたパーティの間に、シモンが忽然と姿を消してしまう…。シモンを探すうちに、ラウラはこの館に潜む目に見えない何かを感じ始める――。古い館で展開される事件と、母親の我が子に対する深い愛のドラマが交錯する感動作。ゴヤ賞にて14部門にノミネートされ、スペインで記録的大ヒットを樹立。

スペインの本格スピリチュアル映画です。消えた息子のを探す内に孤児院に起こった悲しい過去が徐々に明かされていきます。ラウラとシモンの運命はどうなるのでしょうか。

『犬神家の一族 (2006)』不朽の名作

©2006「犬神家の一族」製作委員会

犬神財閥の創始者・犬神佐兵衛(仲代達矢)はある遺言状を残して永眠した。佐兵衛には腹違いの3人の娘がおり、それぞれに息子がいた。さらに犬神家屋敷には、佐兵衛が地盤を築く上で世話になった大恩人の孫娘・珠代(松嶋菜々子)も住んでいた。残された遺言状が一族の不吉な争いの元凶となることを予期し、遺言を管理する法律事務所の若林(嶋田豪)は金田一耕助(石坂浩二)に調査を依頼する。しかし若林は、金田一との対面の直前、何者かに殺されてしまう。やがて公開された遺言状をめぐり、凄惨な殺人事件が次々に発生する。名探偵・金田一耕助は、殺人事件の犯人を推理する過程で、犬神家の血の系譜の裏にある謎を解き明かしていく…。そしてある想像を絶する真相が暴かれることに! 1976年、横溝正史の名探偵推理小説を、大の横溝ファンである名匠・市川崑監督が、卓越した映像美とセンスで撮り上げた『犬神家の一族』は一大ブームを巻き起こした。2006年、日本映画界を代表する豪華キャストをそろえ、市川崑監督が再びメガホンをとった。

金田一シリーズの中で映像化回数が多い作品で本作は2度目の映画化になり、市川監督の遺作でもあります。莫大な遺産を巡って起こる連続殺人事件の犯人はいったい誰なのでしょうか。

『ZIPPER/ジッパー エリートが堕ちた罠』欲望に負けたら最後

&cipy; 2015 Hush Productions, LLC

政界への進出も噂される連邦検事のサムは、美しい妻と共に順風満帆な生活を送っていた。そんな中、娼婦が関わった事件を担当したことがきっかけで、各界のVIPを対象に高級娼婦を斡旋している組織の存在を知る。それ以来、頭の中を巡るのは妖艶な女との淫らな行為ばかり。欲望と好奇心を押さえ切れなくなった彼は、ついにその一線を越えてしまう。そして、一度放たれた本能は留まることを知らず、さらなる淫欲の渦へと飲み込まれていく。一方、現上院議員の引退が決定的となり、サムに出馬の打診が舞い込むが…。

エリート検事が娼婦との快楽に溺れていく官能サスペンス映画です。なぜエリート検事は欲望に負けてしまったのか、今後の人生はどのような展開になっていくのでしょうか。

この記事のライター

関連する投稿


【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

青春映画もいいですが、大人の渋い恋愛映画はいかがでしょうか。今になってからだこそわかる本当の愛とは。大人の恋愛映画のおすすめの50作品をランキング形式で紹介します!


洋画の恋愛映画おすすめランキングTOP50♪ロマンチックなラブストーリーを楽しもう!【2019年最新版】

洋画の恋愛映画おすすめランキングTOP50♪ロマンチックなラブストーリーを楽しもう!【2019年最新版】

恋愛映画を観てキュンキュンしたい人必見!おすすめの恋愛モノを洋画だけ50作品ピックアップしました。名作恋愛映画やラブコメまで幅広く恋愛洋画を紹介しますので、あなたの恋心にピッタリなラブストリーを見つかるはずです!


恋愛映画(邦画)おすすめランキングTOP50!恋がしたくなること間違いなし!【2019最新版】

恋愛映画(邦画)おすすめランキングTOP50!恋がしたくなること間違いなし!【2019最新版】

いつの時代も人気の恋愛映画!ここでは、日本が舞台の恋愛映画・邦画のおすすめ50作品を紹介します!キュンキュンしてしまうこと間違いなし♪


本当に面白い洋画おすすめランキング50選!迷ったらこれを観れば間違いなし!【2019年最新版】

本当に面白い洋画おすすめランキング50選!迷ったらこれを観れば間違いなし!【2019年最新版】

なにか面白い映画を観たいけど、何を観ていいかわからないとき…ありますよね!ここでは洋画の名作・傑作のおもしろい映画だけを厳選しておすすめ50作品あつめて、ランキング形式でご紹介します。あなたのお気に入りの作品がみつかるかも⁉


邦画ホラー映画おすすめランキング50選!眠れなくなること必至!【閲覧注意】

邦画ホラー映画おすすめランキング50選!眠れなくなること必至!【閲覧注意】

背筋が凍るような怖い映画、身の毛がよだつようなグロい映画、ホラーといっても様々な作品があります。日本を代表する邦画ホラー50作品をランキング形式で紹介します。


最新の投稿


「クリミナル・マインド」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

「クリミナル・マインド」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

アメリカのTVドラマ「クリミナル・マインド」は、様々な異常犯罪者の心理をFBIのプロファイラー・チーム "行動分析課" が鋭く読み解き、事件を解決していく人気サスペンス。シーズン14も放送開始されましたが、ここでは過去回でのキャストの動向と、特に異常過ぎて衝撃的な15人の犯人たちを紹介していきたいと思います。


星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

2014年から一気に知名度が上昇し、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の出演で役者としてもブレイクを果たした星野源。アーティストの枠を超えた活動の数々は、多くファンを楽しませてくれます。そんな星野源の代表作や、あのヒット曲を含めたの楽曲の数々をご紹介します。


泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握り、すべての愛犬家の夢が形となった『僕のワンダフル・ライフ』。『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『HACHI 約束の犬』に連なる「犬と人間の物語」の集大成とも言うべき感動作です。本記事では、犬と人間の物語が心に響く理由を考えてみます。待望の続編映画『僕のワンダフル・ジャーニー』の情報も要チェックです!


海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

9月13日に、続編になる映画が公開される予定の歴史時代劇海外ドラマ「ダウントン・アビー」。9年前の公開当時から話題になり、6シーズンが制作され世界中で大ヒットしました。今回は、キャストの現在と気になる映画の情報をお伝えします!


海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

2003年より放送がスタートし、アメリカ西海岸オレンジカウンティのマテリアリスティックな文化性や、格差社会、十代の不安定な心理、大人達の恋愛や家族関係等を描き、大ヒットしたドラマ「The OC」を覚えていますか?今回は、この懐かしい海外ドラマシリーズを振り返ってみます!