恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

恋愛映画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

映画と気っても切り離せないジャンルのひとつ・恋愛もの。 邦画洋画問わず、その作品数は多岐にわたり、正直似たような話も多くて、良作を見つけられない・・・なんて人も多いのでは? 今回はジャンルに捕われず、恋愛要素を持ちかつロマンチック度の高い作品をランキング形式でまとめました!


1位『ルビー・スパークス』

© 2012 Twentieth Century Fox

スランプ中の若手作家と、彼が小説の中で創造した女性が現実世界に現れたことで繰り広げる恋を描いたラブストーリー。
自分の小説に書いたとおりのことをする彼女=ルビーと付き合っていく主人公カルヴィンですが、初めは上手くいっていた恋愛にずれが生じ始めると、次第に小説で彼女を操るようになってしまい・・・。

『ルビー・スパークス』 -(C) 2012 Twentieth Century Fox

ヒロインを演じるゾーイ・カザンは今作で脚本も務めているだけあって、演技にこれ以上にない説得力を持っています。
衣装も彼女も最高にキュートですが、ラストは分かっていてもウルッときてしまう展開に胸が締め付けられます。

2位『アデライン、100年目の恋』

『アデライン、100年目の恋』(C)2015 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC, KIMMEL DISTRIBUTION, LLC AND LIONS GATE FILMS INC. All Rights Reserved

29歳の姿のまま100年以上を生き続けた女性が真実の愛を見いだすまでの軌跡を、『ロスト・ヴァケーション』のブレイク・ライブリー主演で描いたファンタジックラブストーリー。
年越しパーティで知り合った青年と付き合うことになったアデラインですが、彼の父親はかつて若い頃に付き合っていた男性でもありました・・・。

『アデライン、100年目の恋』(C)2015 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC, KIMMEL DISTRIBUTION, LLC AND LIONS GATE FILMS INC. All Rights Reserved

一見ファンタジーな設定を非常に違和感なく現実的に描いているので、大人が見ても充分楽しめます。
なによりブレイク・ライブリーの佇まいはまるで本当に100年の人生経験を積んでいるかのようです・・・。
それにしても30前後の男性が100歳の女性にアプローチなんて、玉砕にも程があります・・・笑

3位『ラ・ラ・ランド』

『ラ・ラ・ランド』ポスタービジュアル Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.(C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描き、アカデミー賞監督賞と主演女優賞を獲得した超大作!
メディアでも度々取り上げられ、普段映画をあまり見ない人でも知っている人が多いのでは?

『ラ・ラ・ランド』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.

そんな『ラ・ラ・ランド』、一見するとハッピーなトーンの映画かと思われがちですが、ストーリーが進むにつれしっとり、切ないトーンに変っていきます。
夢と恋愛は両立できるのか?という点に関しては非常に大人向けな演出で描いていきます。
ただ根っこはミュージカルなので、往年のオマージュを知らなくても充分楽しめます。

4位『(500)日のサマー』

© 2009 TWENTIETH CENTURY FOX

建築家を夢見つつもグリーティング・カード会社で働くトムは、社長秘書として入社してきたサマーに一目ぼれをするも、サマーにとってトムは運命の人ではなく、ただの「友だち」でしかありませんでした。
そんな、トムとサマーの500日の出来事を軽快に描くビター・スウィートなラブコメ。

© 2009 TWENTIETH CENTURY FOX

もはや恋愛映画ファンの間では知らない人はいないのではと言いたくなるほど、ポップでキャッチーな作品です。
最近はあまり映画の出演を見ないズーイー・デシャネルはshe&himで歌手としても活動。

5位『ムーンライト』

『ムーンライト』ポスター

マイアミの貧困地域で暮らす内気な少年シャロンは、学校ではいじめられ、家庭では麻薬常習者の母親ポーラから育児放棄される日々。
そんなシャロンに優しく接してくれるのは、麻薬ディーラーのフアン夫妻と、唯一の男友達であるケヴィンだけ。
シャロンは、ケヴィンに対して友情以上の思いを抱くようになるが、自分が暮らすコミュニティではこの感情が決して受け入れてもらえないことに気づく・・・。

『ムーンライト』 (C)2016 A24 Distribution, LLC

アカデミー賞の歴史を塗り替えたといわれるほどの作品と賞された映画。同性愛の物語を決して特別視するのではなく、誰にでも当てはめることのできるほど普遍的に描いた恋愛映画としても傑作です。
どうしても主人公が自分を隠すためにゴリゴリのマッチョになりますが、とっても美しいお話なのは間違いないです。

6位『追憶と、踊りながら』

『追憶と、踊りながら』 (C)LILTING PRODUCTION LIMITED / DOMINIC BUCHANAN PRODUCTIONS / FILM LONDON 2014

介護ホームで暮らすカンボジア系中国人の女性ジュンは、息子のカイが面会に来てくれる時間だけを楽しみに毎日を過ごしていました。
ジュンはカイの友人リチャードを毛嫌いしていたが、リチャードはジュンのことをいつも気にかけている。
なぜならリチャードにとって、ジュンは恋人の母親だからでした。

ベン・ウィショー-(C) Getty Images

ヒューマンドラマでありながら、人気俳優ベン・ウィショーが見せる、恋人と過ごした時の回想は、どこか幻想的ですらあります。
心穏やかな青年同士ということもあってか、非常にゆったりとした時間が流れているかのような映画。

7位『リリーのすべて』

『リリーのすべて』ポスタービジュアル (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

画家のアイナー・ベルナーは、肖像画家の妻ゲルダに頼まれて女性モデルの代役を務めたことをきっかけに、自身の内側に潜む女性の存在を意識するように。
以来彼は「リリー」という名の女性として過ごす時間が増えていき、心と身体が一致しない現実に葛藤していきます。
ゲルダもそんな夫の様子に戸惑いますが、次第にリリーに対する理解を深めていき・・・。

エディ・レッドメイン&アリシア・ヴィキャンデル/『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

愛は障害が大きければ大きいほど~と言いますが、これはまた違った角度からその様子を描いています。
そもそもこれを恋愛映画と定義していいのかどうかは疑問が残りますが、夫を支える妻の姿は非常に胸に刺さります。

8位『シェイプ・オブ・ウォーター』

ⓒ 2017 Twentieth Century Fox

2018年度のアカデミー賞作品賞・監督賞ほか2部門を獲得した人間とクリーチャーの愛を描いたファンタジーラブストーリー。
政府の極秘研究所で清掃員として働く女性イライザは、秘密裏に研究対象とされている“彼”にすっかり心を奪われ、少しずつ心を通わせていきますが、 “彼”が実験の犠牲になることをイライザが知ると・・・。
2018年度のアカデミー賞作品賞・監督賞ほか2部門を獲得した人間とクリーチャーの愛を描いたファンタジーラブストーリー。
政府の極秘研究所で清掃員として働く女性イライザは、秘密裏に研究対象とされている“彼”にすっかり心を奪われ、少しずつ心を通わせていきますが、 “彼”が実験の犠牲になることをイライザが知ると・・・。

ⓒ 2017 Twentieth Century Fox

これまで様々なクリーチャーを描いてきたギレルモ・デル・トロ監督が、念願かなって製作した意欲作だけあって、そのクオリティも必見です。
意気込みがありすぎて、制作予算を得るために、モノクロで撮影すると嘯いたという話も!

9位『ロスト・イン・トランスレーション』

『ロスト・イン・トランスレーション』

CM撮影のために東京にやってきたハリウッドの中年男優が、カメラマンの夫に同行して東京にやってきてホテルの部屋で過ごす若い妻と出会い、見知らぬ異国の街・東京で同じ時間を過ごしていくうちに・・・。

『ロスト・イン・トランスレーション』

ビル・マーレイ×スカーレット・ヨハンソン出演作で、舞台は東京という日本人ならついつい食いついてしまう今作。
一見すると、恋愛モノか、友情モノか判断が難しいのですが、夜の東京をさまよう2人を見ると、非常にロマンチックです。
さらにいわゆる異文化によって起こるシュールな場面もあり、個人的にはホテルのジムで、ビル・マーレイが一人で死にかけるシーンが最高に笑えます。

10位『四月物語』

『ニューヨーク,アイ ラブ ユー』 岩井俊二監督

「Love Letter」の岩井俊二監督が、北海道から上京してきた女子大生の恋心を描いたドラマ映画。
大学に上京してきた主人公は、新しい人々との出会いなど、小さい冒険の中から少しずつ東京に慣れるようになります。
しかし彼女には、誰にも言っていない、上京してきた理由が・・・。

松たか子

本作が映画初主演となる松たか子さんの、初々しい演技はもちろん、脇役でありながら今は有名になっている俳優さんも!
短い作品でありながら、岩井俊二監督のもつ透明感溢れる演出にうっとりしてしまうこと必須。
恋愛映画だけではなく、これから新生活を向かえる人にも見て欲しい作品です。

11位『パッセンジャー』

『パッセンジャー』

乗客5000人を乗せた豪華宇宙船で冬眠していた2人の男女が、到着まで90年も時間を残しているのに目覚めてしまいます。
絶望的で孤独な状況下で生き残る方法を模索するうちに、2人は惹かれ合っていきますが……。
SF要素満載ですが、ロマンチックな演出・展開も多数。
ジェニファー・ローレンスとずっと一緒に居られる、クリス・プラットが死ぬほど羨ましい作品です。

12位『CODE46』

『CODE46』マイケル・ウィンターボトム監督

遺伝子レベルで管理される社会で、2人の男女がCODE46と呼ばれる規律によって、大きな障害を抱えながら愛し合うというラブストーリー。
舞台が少しブレードランナーっぽいところがあったり、SF好きも必見ですが、それ以上に恋愛要素も王道なので、身構えずに見て欲しい作品です。
監督独特の優しいタッチも見どころ。

13位『六月の蛇』

『悪夢探偵2』の製作発表での塚本監督と松田龍平

セックスレスの夫婦とその妻のストーカーによる、ゆがんだ性愛の行方を描いた官能ドラマ。
映像も終始青みがかったモノクロ、梅雨なのでずっと雨ととにかく重いです。
設定も大分アングラ名感じがしますが、以外とラストは予想に反して・・・?
どうやったらこんな設定で、そんな結末になるんだと半信半疑な人は是非見てみて欲しい作品です。

14位『2つ目の窓』

『2つ目の窓』ポスター (C)2014“FUTATSUME NO MADO”JFP, CDC, ARTE FC, LM.

カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されたで、太古から神と人間が共存してきた地・奄美大島の壮大な自然を舞台に、16歳の少年少女の恋と成長を描いています。
大作ラブストーリーでは見ることのできない壮大なロケーションと、恋愛とさらには親子の関係まで見れる良作。

15位『ふがいない僕は空を見た』

『ふがいない僕は空を見た』 -(C) 2012「ふがいない僕は空を見た」製作委員会

『百万円と苦虫女』のタナダユキ監督が、R-18文学賞に輝いた同盟小説を映画化。
その賞の名に恥じないセクシャルな演出も多数ですが、決してそれだけがメインではなく、年の差の離れた2人の切ない関係が見事に描かれています。
主人公が高校生ということもあって、ある意味若い人に見てもらいたい作品です(R-18ですが・・・)。

16位『二重生活』

『二重生活』(C) 2015 『二重生活』フィルムパートナーズ

他人を無作為に尾行する哲学的行動から始まるサスペンスな展開を孕む今作。
それゆえおのおのがもつ生活の様子はとてもリアルで、主人公や、尾行の対象者がもつ女性関係も赤裸々に暴かれます。
ロマンチック以上に、少々火遊び要素が強く、それを非常に客観的に見せられる異色作です。

17位『愛、アムール』

© 2012 Les Films du Losange - X Filme Creative Pool - Wega Film - France 3 Cinema - Ard Degeto - Bayerisher Rundfunk - Westdeutscher Rundfunk

最も不快な映画として名高い『ファニー・ゲーム』の監督・ミヒャエル・ハネケの描く、老夫婦の愛の物語。
というと聞こえはよいですが、妻の介護を一人懸命に行う夫の末路を描く、非常に現実的で決して期待していない結末が待っています・・・。
5年越しの新作『ハッピーエンド』では、この作品の設定が受け継がれていることも話題となりました。

18位『セックス・チェック 第ニの性』

大楠道代『団地』完成報告会見

度を越したスパルタコーチが、女性選手に眠る男の能力を呼び起こすために、髭を剃らせたりと男のように振舞うよう強制し、その甲斐あって大会で目覚しい記録を出します。
しかしセックス・チェックで選手は半陰陽と診断され、女性選手として認められない事態に。
そのときコーチがとった行動は、昼は男のように特訓させ、夜は女性としてめちゃくちゃ抱くという奇妙なものに・・・。
明らかにはちゃめちゃなストーリーですが、勢いとテンポに乗せられ、ついつい見入ってしまいます。ラストは予想もしないおセンチな展開も・・・?
女性選手を演じたのはなんと大楠道代さん!

19位『恋人まで1%』

『恋人まで1%』 (C)2013 AWOD Productions, LLC. All Rights Reserved/

20代後半の男性3人組が、独身で女性関係も気ままな感じで生きていこうとスクラムを組むも、主人公の前にこれまで以上に本気になれる女性が現れるなど、3人は末永く付き合える女性の大切さを知っていき・・・。
と、パッと見はチャラそうな作品に見え、ザック・エフロン演じる主人公も実際にチャラいのですが、そういう人ほど見てみると共感してしまう展開が満載。
イモージェン・プーツが非常に可愛いです。

20位『LOVE』

『LOVE【3D】』(C)2015 LES CINEMAS DE LA ZONE . RECTANGLE PRODUCTIONS . WILD BUNCH . RT FEATURES . SCOPE PICTURES .

鬼才・ギャスパー・ノエ監督の意欲作はどこまでもエロティックで、主人公も過去の女にぐずぐず言っているだけのストーリーなので、ロマンチックも何もないのですが、こういう映画もあるんだなあと気に留めていただけたらと思いランクイン。
まさかのR-18にして、劇場では3D上映だったため、あんなものやこんなものまで飛び出してきます。下ネタ注意!

まとめ

『LOVE【3D】』(C)2015 LES CINEMAS DE LA ZONE . RECTANGLE PRODUCTIONS . WILD BUNCH . RT FEATURES . SCOPE PICTURES .

いかがでしたか?
今回はあえて、恋愛映画というジャンル以外でも、個人的に魅力的な恋愛要素があるものもランキングに入れてみました。
それだけ恋愛要素はジャンルを越えて描かれるのだなと驚いてしまいました・・・。
まだ見たこのない作品があれば是非見ていただきたいです!

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

数々の有名作品にちょい役での出演なのに、なぜか記憶に残る俳優トーマス・クレッチマン。でもちょい役なだけに顔は知ってるんだけど、名前は知らないという方も多いのでは?今回はそんな彼の生い立ちや魅力、出演作品をお伝えしていきます。


アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

アーロン・テイラー=ジョンソン出演作まとめ!20代にして幅広い役をこなす、彼の演技とは?

現在27歳という若さにも関わらず、さまざまなジャンルの映画に出演するほか、一回り年上の女性監督と結婚、最近では『アベンジャーズ』シリーズにてクイックシルバー役を演じていることでも話題のアーロン・テイラー=ジョンソン。彼がこれまでにどのような役を演じてきたのか、主演・脇役問わずまとめました。


『アベンジャーズ』『ボーン・レガシー』『ハート・ロッカー』など骨太映画に出演!ジェレミー・レナーまとめ

『アベンジャーズ』『ボーン・レガシー』『ハート・ロッカー』など骨太映画に出演!ジェレミー・レナーまとめ

アカデミー賞にも主演男優賞でノミネートされた『ハート・ロッカー』をはじめ、『アベンジャー』シリーズにもホーク・アイ役として出演を果たしているジェレミー・レナー。今回は彼の人となりや私生活をはじめ、主演作以外に名演技を見せてくれた作品などを一挙ご紹介します!


「アベンジャーズ」マイティ・ソー!クリス・ヘムズワースまとめ

「アベンジャーズ」マイティ・ソー!クリス・ヘムズワースまとめ

現在記録的大ヒット上映中の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。過去のアベンジャーズシリーズ、そして単独作である『マイティ・ソー』シリーズに"ソー"役で出演して人気を博しているクリス・ヘムズワースについてまとめました。


スカーレット・ヨハンソンまとめ!『アベンジャーズ』のブラック・ウィドウ役

スカーレット・ヨハンソンまとめ!『アベンジャーズ』のブラック・ウィドウ役

『アベンジャーズ』シリーズのブラック・ウィドウ役でおなじみのスカーレット・ヨハンソンさん。高い演技力と美しい容姿でいろいろな作品に引っ張りだこの人気女優さんです。そんなスカーレット・ヨハンソンの魅力や過去の出演作品、恋愛事情について紹介します。


最新の投稿


【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

本当に面白い映画はコレ!過去の名作から、今年度最新の映画まで、本当に面白い映画だけを20作品集めました!


ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

数々の有名作品にちょい役での出演なのに、なぜか記憶に残る俳優トーマス・クレッチマン。でもちょい役なだけに顔は知ってるんだけど、名前は知らないという方も多いのでは?今回はそんな彼の生い立ちや魅力、出演作品をお伝えしていきます。


6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

『ファインディング・ドリー』は『ファインディング・ニモ』の続編。 ニモを、父親のマーリンとともに救った"忘れん坊"のドリーが、今作では主役に! ドリーは忘れてしまっていた両親を探して、マーリンとニモと再び大海原に冒険の旅に出かけます。 『ファインディング・ドリー』のみどころをご紹介!


青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

若き良き青春時代!誰にでも一度はあった切ないあの時を思い出したいときに!おすすめの青春映画の傑作、名作をご紹介いたします。いま青春真っただ中のあなたにもピッタリ!


今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

6/22(金)、6/23(土)に公開される映画を一挙ご紹介。大泉洋迫真の演技『焼肉ドラゴン』から、沢尻エリカ6年ぶりの主演映画『猫は抱くもの』、昨年多くの映画賞を獲得したドキュメンタリー作品『祝福〜オラとニコデムの家〜』など、話題作が続々公開!