人生について映画を通じて考えよう!ヒューマンドラマ傑作5選

人生について映画を通じて考えよう!ヒューマンドラマ傑作5選

時に切なく、時に温かく…さまざまなシーンに彩られている人生。そんな人生について考える機会をくれる、メッセージ性の強いヒューマンドラマの傑作を紹介します。


誠実に生きることの大切さを教えてくれる『ハドソン川の奇跡』

『ハドソン川の奇跡』(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

クリント・イーストウッド監督とトム・ハンクスのアカデミー賞コンビが贈る『ハドソン川の奇跡』。
2009年1月15日、サリー機長は制御不能に陥った飛行機をハドソン川に不時着させ、乗員乗客155人全員の命を救った。
実際に起こった出来事をリアルに描き、サリーという1人の人間の人生にスポットをあてた傑作です。

『ハドソン川の奇跡』(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

日ごろの経験や訓練、そしてそれまでの生き方から瞬時の決断力が生み出されます。
最善の決断をしたサリーですが、その判断は奇跡から事件へと展開。
サリーの葛藤、周囲との摩擦などを丁寧に描いたこの作品を見て、自分の生き方を振り返りましょう。

人生が終わるとしたら、あなたは何をしますか『最高の人生の見つけ方』

『最高の人生の見つけ方』 -(C) 2007 Warner Bros. Ent.

大それた夢とは無縁に生きてきた自動車整備工のカーターと、サクセスにすがり、家庭の温かさから見放された実業家のエドワードが、ある日余命を宣告されます。
偶然に病室が一緒だった2人は意気投合し、『人生でやりたいことリスト』を共にクリアする旅に出かけます。

『最高の人生の見つけ方』 -(C) 2007 Warner Bros. Ent.

ベテラン俳優ジャックニコルソンとモーガンフリーマンが演じる彼らが、ひたむきに生と死に向き合う姿に胸を打たれます。
最高の人生だ、と手放しに言える人生は少ないのではないでしょうか。
けれど、もしもタイムリミットが決まったら、本当にその意味を考えられるかもしれません。
2人の人間の人生との向き合い方を映画でご覧ください。

ある家族の何気ない肖像『東京家族』

『東京家族』製作報告会見

今なお強い支持を集める小津安二郎監督の不朽の名作『東京物語』をモチーフに、2012年の東京を舞台に“今の家族”の物語を描いた山田洋次監督渾身の一作。

描かれるのは何気ない東京の家族の日常。
瀬戸内海の島からやってきた祖父母への対応、まだわだかまりの残る息子と父、既に家庭を築いて優先しなければならない時間に縛られる姉夫婦…。

『東京家族』 -(C) 2013「東京家族」製作委員会

あまりに些細で普段は見逃してしまいそうなシーンに、さまざまな人間性が詰まっていることを見出せる作品。
あなたの思う家族の在り方について振り返る機会になるのではないでしょうか。
橋爪功演じる祖父の頑固で不器用な姿は、身につまされるものがあります。

人生を音楽から振り返るドキュメンタリー『シーモアさんと、大人のための人生入門』

『シーモアさんと、大人のための人生入門』(C)2015 Risk Love LLC

シーモア・バーンスタインとは、ピアニストとして地位を築きながら50歳で引退し、その後ピアノ講師を務めてきた人物。
彼がピアノを通して生徒たちに教えていることは、ピアノの技術は言うまでもなく、生き方です。

『シーモアさんと、大人のための人生入門』(C)2015 Risk Love LLC

幸福は名声や栄誉とは関係ないところにある、と彼は説きます。
心の調和、才能と人格の関係性、丁寧に観察することの大切さ。
そんな様々なメッセージが美しく温かいピアノの音色とともに心に染み入ります。
人生に迷ったら何度でも見たい、そんなドキュメンタリーです。

年齢が逆回転していても、人生は美しい『ベンジャミン・バトン』

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 -(C) 2008 Paramount Pictures Corporation and Warner Bros.

ベンジャミン・バトンは産まれたときには80歳の老人の姿、そして歳をとるごとに若返っていくという不思議な人生を送ることになります。
先は長くないと言われながらけなげに生き、やがて最愛の人と出会う彼ですが、やがて彼女は老い、自分は若返っていく苦悩が待っています。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 -(C) 2008 Paramount Pictures Corporation and Warner Bros.

人生で誰もが経験する出会いや別れ。それらが時間を遡るベンジャミン・バトンの姿を通して美しくも儚く描かれます。
特に愛においては、越えられない年齢の壁について考えさせられます。
人生の中で最愛の人に出会ったならば、共に生きていく時間が大切であるということを強く教えられる作品です。

人生は重ねるほど色を帯びていく

『ハドソン川の奇跡』(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

いかがでしたか?

普段は見過ごしてしまっている大切なメッセージを映画から学ぶこともできます。
少し立ち止まりたい時、自分の人生を振り返りたい時はぜひヒューマンドラマを見て一息つきましょう。
きっと見えていなかったものが見えてくるはずです。

関連する投稿


泣けるアニメ映画おすすめ50選!絶対みたい人気作品はコレ☆

泣けるアニメ映画おすすめ50選!絶対みたい人気作品はコレ☆

面白いだけがアニメじゃありません。アニメ映画には、実写を越える数々の感動作品が…!涙必至の泣ける人気のアニメ映画を50作品集めました。感動の名作はもちろん、最新作まで!まだ観てない作品があるなら、要チェックですよ。


 黒木華出演作品11選!『母と暮せば』『リップヴァンウィンクルの花嫁』

黒木華出演作品11選!『母と暮せば』『リップヴァンウィンクルの花嫁』

『永い言い訳』や『ちょっと今から仕事やめてくる』など、山田洋次監督に「割烹着が日本一似合う」と称された女優、黒木華の主演作品11選をご紹介します。


トム・ハンクス主演作品14選!『ブリッジ・オブ・スパイ』『ハドソン川の奇跡』ほか!

トム・ハンクス主演作品14選!『ブリッジ・オブ・スパイ』『ハドソン川の奇跡』ほか!

『インフェルノ』や『ウォルト・ディズニーの約束』など、心震わせる名作に多数出演している名優トム・ハンクスが主演をつとめた作品14選をご紹介します。


おすすめヒューマンドラマ映画ランキングTOP50!

おすすめヒューマンドラマ映画ランキングTOP50!

ヒューマンドラマを観て感動したいときにはこの映画!人間味、人間らしさを感じて涙腺崩壊間違いなしです。なんだか最近疲れてるな~、って時にはもってこい。お家にこもってじっくり観るのにおすすめのヒューマンドラマ映画を50作品、ランキング形式で紹介します!


映画名作ランキング☆ベスト50!絶対に見たい邦画・洋画

映画名作ランキング☆ベスト50!絶対に見たい邦画・洋画

映画の名作をランキング形式で、あらすじとともにご紹介いたします!感動必至の名作のみ集めましたので、要チェックです!


最新の投稿


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!