サスペンス映画のおすすめ邦画50選!どんでん返しを楽しもう【2019年最新版】

サスペンス映画のおすすめ邦画50選!どんでん返しを楽しもう【2019年最新版】


バブル崩壊直後の1994年。わかば銀行の契約社員として働く、平凡な主婦・梅澤梨花。上司や顧客からの信頼も厚く、何不自由ない生活を送っているように見えた梨花だったが、自分への関心が薄い夫との間には見えない溝ができ始めていた。そんなある日、梨花は年下の大学生・光太と出会い、やがて2人は男女の関係になる。光太と過ごすうち、ついに顧客のお金に手をつけてしまう梨花。高価な買い物や高級な食事、ホテルのスイートでの連泊を重ねるうち、やがて金銭感覚と日常が少しずつ歪み出し、最初は1万円に過ぎなかった横領が、次第にエスカレートしていく…。

まっとうな人生を歩んでいた主婦が若い男性との出会いをきっかけに運命を狂わせ、矛盾と葛藤を抱えながら犯罪に手を染めていく様子が、手に取るように、毎日の生活に飽き飽きしている人にとっても感情移入しながら鑑賞できます。

宮沢りえの出演映画まとめ!森田剛の子供を妊娠中?

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2123

2018年もたくさんの芸能人夫婦が誕生しましたが、中でも注目なのはV6森田剛と宮沢りえ夫婦。宮沢りえといえば子役の頃から活躍する大女優。今でもその美しさを磨き続け、現在も活躍を続けている宮沢りえ。今回はそんな宮沢りえの出演映画をまとめてみました!

サスペンス映画おすすめ9『怒り』疑念と信頼のはざま

©2016「怒り」製作委員会

八王子で起こった夫婦殺人事件。現場に“怒”の血文字を残し、顔を整形し、全国に逃亡を続ける犯人の行方は知れず。事件から1年後。千葉の漁港で暮らす洋平(渡辺謙)・愛子(宮崎あおい)親子の前に現れた田代(松山ケンイチ)。東京の大手企業に勤める優馬(妻夫木聡)が街で偶然出会った直人(綾野剛)。沖縄の女子高生・泉(広瀬すず)が無人島で遭遇した田中(森山未來)。前歴不詳の3人の男の中に、あの殺人犯がいるのか? あなたを信じたい。そう願う我々に驚愕の結末が突きつけられる――。

現場に「怒」という血文字が残った未解決殺人事件から1年後の千葉、東京、沖縄を舞台に交わる事はない3展開をうまく織り交ぜ進んでいくストーリー。
三つのストーリーが紡がれる群像劇で、前歴不詳の3人の男と出会った人々がその正体をめぐり、疑念と信頼のはざまで揺れる様子を描いています。
タイトルの「怒り」が、誰に対して思うものなのか…それを汲み取る面白さも感じてください。

『沈まぬ太陽』『怒り』渡辺謙主演作品5選!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/971

ハリウッドでも活躍する渡辺謙。『明日の記憶』『追憶の森』など、彼の主演作品5選をご紹介します。

サスペンス映画おすすめ10『八日目の蝉』血の繋がりは子供への愛に関係あるのか

© 2011「八日目の蟬」製作委員会

不倫相手の赤ん坊を誘拐した希和子(永作博美)。警察から逃亡する生活を続けながらも子供に愛情を注ぐが、4年の逃亡の末に逮捕される。そして希和子に育てられた娘の恵理菜(井上真央)は、本当の家庭に戻るが彼女には居場所がなかった。そして大人になった彼女は皮肉にも不倫相手の子供を身籠ってしまう――。原作は第2回中央公論文芸賞を受賞した女流作家・角田光代の同名小説。

誘拐犯の女と誘拐された少女との逃亡劇と、その後の二人の運命を描いた、ベストセラー小説を映画化したヒューマン・サスペンス。
確かに誘拐は立派な犯罪です。ですが、子供が受け取っていた愛は確かにそこにあった。愛とはなんだろう、そう自分自身に問いかけてみてください。

『八日目の蝉』原作小説・映画・ドラマの違いを紹介!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2328

『八日目の蝉』は角田光代さんによるベストセラー小説作品です。2010年にはテレビドラマ化、翌年の2011年には成島出監督によって映画化されました。今回は映画『八日目の蝉』と原作小説とテレビドラマ版との違いについて紹介します!

サスペンス映画おすすめ11『アヒルと鴨のコインロッカー』期待と不安に背伸びすることなく立ち向かう

©2006『アヒルと鴨のコインロッカー』製作委員会

19歳の椎名(濱田岳)は、大学入学で一人暮らしをするため、アパートに引越してきたその日、奇妙な隣人・河崎(瑛太)と出会う。彼は初対面だというのに突然“一緒に本屋を襲わないか?”と持ちかけてきた。彼の標的は、たった一冊の広辞苑であった。そして、河崎は2年前に起きた、彼の元カノの琴美(関めぐみ)とブータン人留学生と美人ペットショップ店長・麗子(大塚寧々)にまつわる出来事を語り出す。過去の物語と現在の物語が交錯する中、全てが明らかになったとき、椎名が見たおかしくて切ない真実とは…? 気鋭のミステリー作家・伊坂幸太郎の同名小説を完全映画化。


若者たちの奇妙な友情をミステリアスに描いています。
ボブ・ディランの不朽の名曲「風に吹かれて」にのせて錯綜する物語が、同名小説の世界観を壊すことなく映像化されていて、伊坂ファンでも納得の作品に仕上がっています。

濱田岳出演作品まとめ

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1394

auのCM「三太郎」シリーズでお馴染みの俳優・濱田岳さん。子役時代から映画やドラマに出演し『本能寺ホテル』などの話題作にも出演している濱田岳さんの出演作品をご紹介します。

サスペンス映画おすすめ12『告白』犯人への復讐は叶うのか

© 映画「告白」フィルムパートナーズ

ある中学校、雑然とした教室。終業式後のホームルーム。1年B組、37人の13歳。教壇に立つ担任・森口悠子(松たか子)が語り出す。「私の娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」一瞬、静寂に包まれる教室。物語は【告白】から始まる――。発行部数70万部を突破し、本屋大賞を受賞した湊かなえの同名ミステリー小説を映画化。

『告白』『夢売るふたり』松たか子主演作品5選!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/988

『四月物語』『小さいおうち』など、穏やかな笑みが特徴的な松たか子主演作品5選をご紹介します。

サスペンス映画おすすめ13『DEATH NOTE デスノート the Last name』3原作を超えた“遊び心”とクライマックス

©大場つぐみ・小畑健/集英社「週刊少年ジャンプ」 ©2006 「DEATH NOTE」 FILM PARTNERS

デスノートを操る天才・キラこと夜神月(藤原竜也)と、彼を追い詰めるもうひとりの天才・L(松山ケンイチ)。ついに対面を果たした2人が完全臨戦態勢で挑む、息をもつかせぬ究極の頭脳戦が繰り広げられる。さらに地上にもたらされるもう1冊のデスノート、リュークとは全く別の意味を持つ死神レム、第2、第3のキラの出現、そして新たなるキーパーソンの登場…。緻密な計算に紛れ込む不確定要素、誰が握っているかわからない最後の“切り札”。ストーリーはあらゆる予想の裏を書き、原作コミックにはない衝撃の結末へ! 日本中に“デスノート現象”を巻き起こした『DEATH NOTE デスノート』の後編。

前編として公開された第1作のラストから続く後編。
書き込んだ名前の人間に死をもたらすことができる不思議なノート“デスノート”を所有する天才青年、夜神月と、彼を追うもう1人の天才、Lとの対決が今ここに執着します。

漫画が実写化された映画50選!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1809

人気の漫画だからこそ、実写化がなされた映画を50作品集めました!

サスペンス映画おすすめ14『神と人との間』純愛と呼べるのか

© 2018 Tanizaki Tribute製作委員会

町医者の穂積と、親友で漫画家の添田はともに熱帯魚屋で働く朝子に惚れている。ある日穂積は添田に朝子を譲り、ふたりは結婚する。その瞬間、添田は愛人を作り朝子を虐待し、そのうえ穂積と朝子が不倫をするようにけしかけたりとサディスト化するのだった。かつての親友に馬鹿にされ挑発されながらも一心に朝子を想い続ける穂積。しかしある事件をきっかけにその純愛は憎悪へと変貌する…。

文豪・谷崎潤一郎の短編小説を、『グレイトフルデッド』などの内田英治監督が現代劇として映画化。谷崎と最初の妻、谷崎の友人を巻き込んだスキャンダルをモデルに、泥沼の三角関係に陥った男女の奇妙な愛を描いています。
三人の恋の行方に目が離せません。

サスペンス映画おすすめ15『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』邦画初ルーヴル美術館で撮影された

© 2014映画「万能鑑定士Q」製作委員会

2014年、40年ぶりに美術史上随一の至宝“モナ・リザ”が日本にやってくる。ルーヴル美術館のアジア圏代理人である朝比奈(村上弘明)は、“モナ・リザ”来日に向けてある使命をルーヴルから託されていた。それは、絶えず狙われる“モナ・リザ”をめぐる巨大な陰謀に対しての警備強化。朝比奈は、“天才鑑定士”凜田莉子(綾瀬はるか)を学芸員候補として推薦。雑誌編集者・小笠原悠斗(松坂桃李)と共にパリへ向かった莉子は見事ルーヴル美術館で行われた採用テストに合格する。もう1名の合格者となった、流泉寺美沙(初音映莉子)と共に研修に励む毎日だったが、“モナ・リザ”について知れば知るほど体に異変をきたし、徐々に鑑定眼が狂い始める…。

松岡圭祐原作のベストセラーミステリー「万能鑑定士Q」シリーズを映画化した本格ミステリー。「万能鑑定士Qの事件簿IX」を基に、天才的な鑑定眼を持つヒロインが世界的傑作絵画モナ・リザに隠された謎に迫る姿を描きます。
衝撃のラストに注目!

サスペンス映画おすすめ16『去年の冬、きみと別れ』巧妙なプロットと読み手を欺く大胆なトリック

©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

この記事のライター

関連する投稿


【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

青春映画もいいですが、大人の渋い恋愛映画はいかがでしょうか。今になってからだこそわかる本当の愛とは。大人の恋愛映画のおすすめの50作品をランキング形式で紹介します!


洋画の恋愛映画おすすめランキングTOP50♪ロマンチックなラブストーリーを楽しもう!【2019年最新版】

洋画の恋愛映画おすすめランキングTOP50♪ロマンチックなラブストーリーを楽しもう!【2019年最新版】

恋愛映画を観てキュンキュンしたい人必見!おすすめの恋愛モノを洋画だけ50作品ピックアップしました。名作恋愛映画やラブコメまで幅広く恋愛洋画を紹介しますので、あなたの恋心にピッタリなラブストリーを見つかるはずです!


恋愛映画(邦画)おすすめランキングTOP50!恋がしたくなること間違いなし!【2019最新版】

恋愛映画(邦画)おすすめランキングTOP50!恋がしたくなること間違いなし!【2019最新版】

いつの時代も人気の恋愛映画!ここでは、日本が舞台の恋愛映画・邦画のおすすめ50作品を紹介します!キュンキュンしてしまうこと間違いなし♪


邦画ホラー映画おすすめランキング50選!眠れなくなること必至!【閲覧注意】

邦画ホラー映画おすすめランキング50選!眠れなくなること必至!【閲覧注意】

背筋が凍るような怖い映画、身の毛がよだつようなグロい映画、ホラーといっても様々な作品があります。日本を代表する邦画ホラー50作品をランキング形式で紹介します。


本当に怖いホラー映画おすすめランキング50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2019年最新版】

本当に怖いホラー映画おすすめランキング50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2019年最新版】

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をランキング形式でご紹介します。


最新の投稿


Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」は空前大ヒット!山田孝之がAV監督に?

Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」は空前大ヒット!山田孝之がAV監督に?

これまでオタク、闇金、ジャーナリスト、勇者と様々な役柄や職業を演じてきた山田孝之の、待望の新作は…なんと「AV監督」?実在する波瀾万丈な人生を送るアダルトビデオ監督・村西とおるの自伝を、山田さんが熱演!いったいどんな内容なのか?見どころ・キャスト情報と関連作を合わせてまとめました!


【2019年最新版】若手イケメン俳優ランキングTOP30!<10~20代>

【2019年最新版】若手イケメン俳優ランキングTOP30!<10~20代>

今後の日本の芸能界を支える若手イケメン俳優たちが続々と誕生していますが、魅力的なスターが多くて気になってしまいますよね?ここではメディアで話題になっていたり露出が増えてきた10~20代のネクストブレイク確実の若手イケメン俳優を中心にランキング式で紹介していきたいと思います。是非チェックしてみてくださいね!


【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

青春映画もいいですが、大人の渋い恋愛映画はいかがでしょうか。今になってからだこそわかる本当の愛とは。大人の恋愛映画のおすすめの50作品をランキング形式で紹介します!


クリスチャン・ベールおすすめ映画10選!『バットマン』俳優の魅力に迫る!限界を超えた役作りが凄い!

クリスチャン・ベールおすすめ映画10選!『バットマン』俳優の魅力に迫る!限界を超えた役作りが凄い!

限界を超えた役作り、高い演技力、ハンサムな容姿が魅力のクリスチャン・ベール。醸し出すオーラや体型が常に "別人" に変わっていて、その度に「本人か?」とビックリしてしまいますよね!ここでは、そんな "ストイック男優" クリスチャン・ベールの魅力を徹底追及していきます!


松坂桃李の出演映画作まとめ!話題の『娼年』で見せた色気の正体は?!

松坂桃李の出演映画作まとめ!話題の『娼年』で見せた色気の正体は?!

甘いマスクで大人気!先日30歳になった人気俳優・松坂桃李。20代後半は様々な役柄に挑戦し、『娼年』でのベッドシーンは大変話題を呼びました。イケメンで大人気の松坂桃李ですが、現在彼女はいるのでしょうか?インドア派で、遊戯王のオタクという噂も!今回はそんな松坂桃李の素顔をその話題作と共にご紹介します!