『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


日本のアニメや漫画の影響を受けたハリウッド製ロボットアクション

『パシフィック・リム』 -(C) 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

「日本の漫画、ロボット、怪獣映画の伝統を尊重している」とコメントされるほど、巨大ロボと怪獣との闘いを描く今作。
ド派手なロボアクションをはじめ、数多くの種類が登場する「KAIJU(カイジュー)」、ロボを操縦する多くのキャラクターのドラマなど、監督のこだわりが随所にちりばめられています。

『パシフィック・リム』 -(C) 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

監督のギレルモ・デル・トロは今作をただの怪獣ものオマージュとしてではなく、より新しいことができると可能性を感じて制作に挑んでいます。
「巨大怪獣への美しい詩」と語るだけあり、特に怪獣へのビジュアルに注目したい作品でもあります。

人類VS怪獣を描いた超大作!

© 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

2013年、太平洋(パシフィック)の深海から突如出現した未知なる巨大生命体に、世界中の大都市が次々と破壊され、人類は滅亡の危機に晒される。甚台な被害を受けた人類は、巨大生命体と戦うため、英知を結集して人型巨大兵器“イェーガー”を開発する。“イェーガー”は次々と現れる巨大生命体の侵攻を食い止めることができるのか――?

『パシフィック・リム』 -(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞監督賞を受賞したギレルモ・デル・トロ監督が、自身の敬愛する日本映画の特撮に登場するような怪物にオマージュを捧げる、VFX超大作です!

晴れて2018年アカデミー賞を受賞した、ギレルモ・デル・トロ監督作!

ギレルモ・デル・トロ-(C) Getty Images

今年度アカデミー賞にて、『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞と監督賞を受賞したギレルモ・デル・トロ監督。
日本文化オタクとしても有名で、来日した際にはそのお茶目なはしゃぎっぷりがお茶の間に流れました!

菊地凜子&芦田愛菜&ギレルモ・デル・トロ監督/『パシフィック・リム』来日会見

そんなデル・トロ監督の大好きな要素を詰め込んだと言っても過言ではない『パシフィック・リム』
その熱い思いは、観客以上に監督と同業者の人々にも絶賛され、世界中の映画オタクを唸らせました。
もちろん、日本人にも馴染み深い設定が随所に散りばめられているので、特撮好きな大人から、子供までも楽しめること間違いなし!
実際私は映画館で見ましたが、父子で鑑賞している方々も多くいました。

KAIJUと戦う巨大ロボ・イェーガー

ギレルモ・デル・トロ監督/、『パシフィック・リム』 -(C) 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

人類が世界各国で開発する、対KAIJU人型ロボット・イェーガー。
操縦はパイロット2名が搭乗し、パイロットスーツに組み込まれた伝達回路をイェーガーの動きにトレースして操縦します。
パイロットは意識を共有するために、右脳と左脳で同調させる仕組みです。
ちなみに名前の由来はドイツ語の「狩人」から来ているそうです。

菊地凜子&芦田愛菜&ケンドーコバヤシ/『パシフィック・リム』舞台挨拶

作中で搭乗するイェーガーは5体登場し、それぞれの制作国籍も異なる設定となっています。日本で作成されたイェーガー(コヨーテ・タンゴ)も登場します!
さらに過去存在したイェーガーを足すと、その数はさらに多いようです。

地球を襲う「KAIJU」(怪獣)

菊地凛子/『パシフィック・リム:アップライジング』ジャパンプレミア

2013年8月10日に初めてKAIJUが出演し、それらは太平洋グアム沖の深海にできた「ブリーチ」と呼ばれる割れ目から出現します。ちなみに英語圏でも「かいじゅう」と発音されます。

ギレルモ・デル・トロ監督&菊地凜子&芦田愛菜/『パシフィック・リム』ジャパン・プレミア

基本爬虫類、甲殻類、魚類を模った形状をしており、人口密集地帯を狙って襲撃してきます。
体液にも強い毒性を含んでおり、KAIJUの固体の強さや、毒性の高さなどを「セリザワ・スケール」と呼称してカテゴリー分けされます。
この「セリザワ」はおそらく『初代ゴジラ』に登場する重要キャラ芹沢大助からもじったものと思われます。

吹き替えには、人気声優も!

杉田智和

多くの津上人物が登場する中、今作の主人公ーリー・ベケット役の吹き替えを、人気アニメ「銀魂」の“銀さん”こと坂田銀時役を担当している実力派声優・杉田智和さんが担当。
菊地凛子も基本は英語の台詞ということもあり、こちらは『新世紀エヴァンゲリオン』で綾波レイを担当した林原めぐみさんが担当します。

ケンドーコバヤシ/『パシフィック・リム』舞台挨拶

他にも脇役ですが、怪獣の死骸を解体し、その臓器を万能薬として売りさばく闇商人のボス・ハンニバル・チャウの声を、お笑い芸人のケンドーコバヤシさんが担当!
俳優ロン・パールマンとのイメージと良く合っていますね。

この記事のライター

某レンタルショップ店員⇒ミニシアター勤務を経て、現在は企業でライターをしつつ、映画のブログや記事を書いています!
時々ニッチなジャンルで映画○○選と題した記事も書いているので、何を見ようか迷っている人は参考にしていただけると嬉しいです。

関連する投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!映画は2020年公開!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!映画は2020年公開!

「エヴァンゲリオン」の関連作品をご存知でしょうか?1995年にテレビで初めて登場して以来、絶大な人気で映画を含む様々なメディアで展開されている作品です。そんな「エヴァンゲリオン」関連の最新映画が2020年に公開されることが決まり、話題を呼んでいます。そこで今回は、最新作の情報をお届け。解説・考察などを紹介します。


人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

毎年、心振るわす名作が続々と生まれてくる映画界。良いシナリオと監督のベースがあってこそ俳優たちも輝きます。今、世界ではどの映画監督が人気なのかって...やっぱり把握しておきたいですよね?ここではデータに基づいて、現在最も高く評価されている監督たちをランキングで紹介していますので、是非ご覧くださいね。


サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

最近、『ハリー・ポッター』『ラ・ラ・ランド』など、演奏が付いて映画を楽しめるコンサートがあるとよく聞きます。もちろん、オーケストラ劇伴も素敵ですが、中には実験的なサントラや、バンドマンが手掛けたサントラなど、少し変わったアプローチのサントラも多くあるのです!今回は本編を見たらきっとサントラも聴きたくなる15作をご紹介!


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。