【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


4月20(金)公開

小説「ゲームウォーズ」を待望の実写化!『レディ・プレイヤー1』

© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

舞台は、貧困の差がいっそう激しくなった西暦2045年。人類の歴史を変えた仮想ネットワークシステム「オアシス」に、世界へ向けてメッセージが突如発信された。この仮想世界を開発し巨万の富を得たジェームズ・ハリデーが死去、「オアシス」に隠された謎を解き明かした者に、すべての遺産を譲り渡すと――。 かくして、その覇権を賭けた争奪戦が開始された。オタクの高校生ウェイドもその1人。彼の唯一の特技は、この「オアシス」に誰よりも精通していること。果たして、ウェイドはすべての秘密を解き明かすことが出来るのか!?

メディアやCMでも取り上げられているように、本作の最大の魅力はアメリカだけならず、日本の漫画・アニメ・ゲームのキャラクターまでもが、VRの仮想空間に登場してくるというところ。
現在確認できただけでも、ガンダム、ハローキティ、ストリートファイター、AKIRA etc...
ストーリーだけでなく、貴方の知っているキャラクターが出てくるかどうかに注目しながら見るのも面白いかも知れません。

「GANTZ」の奥浩哉による人気コミックがまさかの実写化!『いぬやしき』

『いぬやしき』(C)2018「いぬやしき」製作委員会

主人公は家庭では信頼も威厳もない、会社でも出世もない、冴えない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎。謎の事故に巻き込まれた犬屋敷は目が覚めると、見た目は変わらないまま、身体の中が未知の機械で出来たサイボーグになっていた。犬屋敷はその身体で手に入れた能力を活かし、人助けに自分の存在意義を見出すようになる。一方、犬屋敷と同じ能力を持った高校生・獅子神皓は、悪事に手を染めていき、やがて自分に敵対する総ての人間を殲滅するため動き出す。獅子神によって危機的状況に陥ってしまった日本を救うべく、仕事でもプライベートでもうだつの上がらない史上最弱の心優しきヒーロー犬屋敷が立ち上がる!

奥浩哉さんといえば、あの「GANTZ」で大ブレイクした漫画家でありますが、その「GANTZ」の実写映画化を務めた佐藤信介監督が、今作の実写化も実現させました。
主演のないないずくしのさえないサラリーマン・犬屋敷壱郎をとんねるずの木梨憲武さん、自分に背く人間を次々に始末する、犬屋敷と同じ力を手にした高校生を獅子神皓を佐藤健さんが演じます。

ジェイソン・ボーンシリーズ好きは必見!『アンロック/陰謀のコード』

© 2017 UNLOCKED DISTRIBUTION LIMITED

『プロメテウス』『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などの作品でその演技力で一躍注目を集めたノオミ・ラパスが主演を務めるアクション映画。CIAの尋問のスペシャリストだった主人公のアリス・ラシーンは、かつて、ある受刑者の尋問で“完落ち”(完落ち=アンロック)に追い込むことができなかったために、何十人という罪もない人たちの命をテロリストの襲撃の巻き添えにしてしまい一線からは退いていた。いまはケースワーカーとしてロンドンで静かな生活を歩んでいたアリスだったが、CIAがバイオテロ計画を察知し、その計画に重要なメッセージを持つ容疑者を逮捕。その尋問官に選ばれたアリスはCIAに呼び戻された。アリスは絶妙な尋問で、容疑者をうまく“完落ち”に追い込めたが、CIAを装った偽の捜査官たちの罠だったことに気付き、真実を突き止めるべく孤高の戦いが始まる!

『プロメテウス』『ミレニアム』シリーズのノオミ・ラパスが、バイオテロから世界を救うべく奔走するCIA取調官を演じたサスペンスアクション。
共演であり、ノミオ・ラパスとバディを組むのは、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズで一躍日本でも有名になったオーランド・ブルームです。

4月21日(土)

光州事件で起きた感動の実話!『タクシー運転手 約束は海を越えて』

© 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.

ソウルのタクシー運転手マンソプは「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」という言葉につられ、ドイツ人記者ピーターを乗せて、英語も分からぬまま一路、光州を目指す。何としてもタクシー代を受け取りたいマンソプは機転を利かせて検問を切り抜け、時間ぎりぎりで光州に入る。ピーターは、「危険だからソウルに戻ろう」というマンソプの言葉に耳を貸さず、光州の大学生のジェシクとファン運転手の助けを借り、撮影を始める。しかし、状況は徐々に悪化。マンソプはソウルに1人で留守番させている11歳の娘が気になり、ますます焦るのだが…。

1980年5月に韓国でおこり、多数の死傷者を出した光州事件をベースに、世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の感動の実話です。
実話ベースではありますが、ソン・ガンホなど、本国では有名なキャスティングもあり、韓国で1200万人を動員する大ヒットを記録しました。

『聲の形』の京都アニメーションが手がける『リズと青い鳥』

© 武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

高校生の青春を描いた武田綾乃の小説を『聲の形』の京都アニメーションが映画化。あの子は青い鳥。広い空を自由に飛びまわることがあの子にとっての幸せ。だけど、私はひとり置いていかれるのが怖くて、あの子を鳥籠に閉じ込め、何も気づいていないふりをした。北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、フルートを担当する傘木希美。高校三年生、2人の最後のコンクール。その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。「なんだかこの曲、わたしたちみたい」屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが近づくことを恐れるみぞれ。「親友」のはずの2人。しかし、オーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。

京都アニメーション制作のテレビアニメ「響け!ユーフォニアム」の第2期に登場する、鎧塚みぞれと傘木希美の2人の少女が織り成す物語を映画化。
監督は『映画 聲の形』も担当した山田尚子さん。音楽も同じ作品でタッグを組んだ牛尾憲輔さん。
『聲の形』のサントラはアニメとしては異例のアプローチを仕掛けたことや、劇中で使用されなかった曲のクオリティも非常に高いことから高評価を得ています。
今作でもどのような劇伴が聞けるのか非常に楽しみです。

いかがでしたか?

『レディ・プレイヤー1』(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

今週は巨匠・スティーブン・スピルバーグの最新作(とは言っても、3週間ほど前に『ペンダゴン・ペーパーズ』が公開されたばかりでは有りますが)『レディ・プレイヤー1』から、韓国の実話を基にしたヒューマンドラマ、日本では人気アニメを、テレビ版とは違った趣で描いた『リズと青い鳥』と様々なジャンルが公開されます。
『いぬやしき』では佐藤健さんがあまり演じない悪役となっている点も注目したいです。

この記事のライター

某レンタルショップ店員⇒ミニシアター勤務を経て、現在は企業でライターをしつつ、映画のブログや記事を書いています!
時々ニッチなジャンルで映画○○選と題した記事も書いているので、何を見ようか迷っている人は参考にしていただけると嬉しいです。

関連する投稿


シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

ハリウッド女優のなかでも軍を抜いた美しさを誇るシャーリーズ・セロン。様々な役柄に果敢に挑み数々の映画賞を受賞してきました。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ15作品をご紹介します。気になるブラッド・ピットとの恋は?最新情報も合わせてお伝えします。


『ダーク・シャドウ』ストーリー・キャラクター紹介!監督はティム・バートン

『ダーク・シャドウ』ストーリー・キャラクター紹介!監督はティム・バートン

映画『ダーク・シャドウ』は、ティム・バートン監督とジョニー・デップが8度目となるタッグを組んだ作品。ドラマシリーズを原作とした本作は、今まで描かれてきたヴァンパイアとはひと味違う主人公を迎えたブラック・ファンタジー作品となっています。そんな見逃せない映画『ダーク・シャドウ』について紹介!


『ブリッジ・オブ・スパイ』あらすじ・キャスト紹介!スピルバーグ監督作品

『ブリッジ・オブ・スパイ』あらすじ・キャスト紹介!スピルバーグ監督作品

『ブリッジ・オブ・スパイ』はスティーヴン・スピルバーグ監督×脚本コーエン兄弟×主演トム・ハンクスという、夢のような豪華スタッフとキャストで制作された映画作品です。今回はそんな本作のあらすじやキャストについて紹介します!


『ドラゴン・タトゥーの女』最新作!『蜘蛛の巣を払う女』キャスト・みどころ

『ドラゴン・タトゥーの女』最新作!『蜘蛛の巣を払う女』キャスト・みどころ

北欧の人気小説を映画化した『ドラゴン・タトゥーの女』の最新作『蜘蛛の巣を払う女』がキャストや監督を変えて公開されます。これまで謎に包まれていた、ヒロイン・リスベットの知られざる過去が、双子の妹の狂気によって暴かれていく展開は必見です!こちらの記事で新作の情報はもちろん、前作や北欧版のオリジナルもおさらいしましょう!


映画『いぬやしき』【ネタバレ】あらすじ・結末・キャストを紹介!

映画『いぬやしき』【ネタバレ】あらすじ・結末・キャストを紹介!

「GANTZ」の原作者として知られる奥浩哉による同名漫画の実写版『いぬやしき』。木梨憲武VS佐藤健が話題となった本作のあらすじ・結末・キャストをご紹介します。原作と映画の違いとは?ネタバレ注意でご覧ください。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。