阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

阿部寛が浮世絵に⁈笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』

『後妻業の女』の鶴橋康夫が約40年映画化を熱望し続けた、阿部寛主演で贈る笑って泣ける傑作時代劇『のみとり侍』。豪華キャストが勢ぞろいする本作品の公開日が2018年5月18日に決定しました。本記事では気になる本作について詳しくご紹介します。


エンタメ時代劇『のみとり侍』がたのしみ!

© 2018「のみとり侍」製作委員会

『後妻業の女』で知られる鶴橋康夫が、約40年間ものあいだ映画化を熱望し続けたといわれている『のみとり侍』。阿部寛主演で贈る、笑って泣ける傑作時代劇となっています。

阿部寛、松重豊、そして豊川悦司などだけでなく、他にも豪華なキャストの出演が発表されている『のみとり侍』。気になるあらすじや豪華なキャスト、製作スタッフなどについてご紹介します。

そもそも“のみとり”って何のこと?

© 2018「のみとり侍」製作委員会

主人公の小林寛之進(阿部寛)は、ある日猫の“のみとり”を命じられるところから物語がスタートします。”のみとり”とは文字通り、猫ののみを取って日銭を稼ぐという職業。

…かと思いきや、本作で描かれる“のみとり”とは、「床で女性に愛をお届けする」という江戸時代の裏稼業のことなんです。そんなR15+とされる”のみとり”がテーマの本作は、阿部寛が体を張って演技をすることが予想されます!

気にあるあらすじ&特報映像

越後長岡藩藩士の小林寛之進(阿部寛)は、藩主・牧野備前守忠精(松重豊)主催の和歌の会に出席します。

そこで運悪く忠精の機嫌を損ね、「明朝より、猫ののみとりとして無様に暮らせ!」と江戸の裏稼業・猫ののみとりを命じられてしまいます。

『のみとり侍』第2弾チラシビジュアル(C)2018「のみとり侍」製作委員会

途方に暮れていた寛之進は、長屋で暮らすのみとりの親分・甚兵衛(風間杜夫)とその妻・お鈴(大竹しのぶ)の元で働くことに。猫の“のみとり”とは文字通り、猫ののみを取って日銭を稼ぐ職業。

しかしその実態は、女性に愛をお届けする裏稼業だったのです。住む場所もなくなった寛之進でしたが、貧しくも子どもたちに読み書きを無償で教える佐伯友之介(斎藤工)や長屋で暮らす人々の助けを借り、“のみとり”としての新生活が始まっていく。

原作は歴史小説の第一人者・小松重男の短編集

『のみとり侍』波乗り寛之進 浮世絵風ビジュアル(C)2018「のみとり侍」製作委員会

『のみとり侍』は、日本の時代小説作家・小松重男の1987年に発売された傑作短篇集「蚤とり侍」がベースとなっています。小松重男は1931年に新潟で生まれ、デビュー作「年季奉公」(1977年)をはじめとし「喧嘩侍勝小吉」(1995年)など数々の作品を出版。

2017年3月に惜しまれながらもお亡くなりになった、日本を代表する作家のひとりです。気になった方は映画公開までにぜひ読んでみてくださいね。

『のみとり侍』出演キャスト

生真面目なエリート侍・寛之進を『テルマエ・ロマエ』の阿部寛

本作で阿部寛が演じるのは、主人公となる小林寛之進という生真面目なエリート侍。ひょんなことで上司の逆鱗に触れ、左遷されてしまうキャラクターです。

左遷先で“のみとり”になってから訪れる数々の困難に立ち向かっていく、寛之進。挙句の果てには、想い人のおみね(寺島しのぶ)から「この、下手くそが!」と言われへこんでしまうんだとか…。

阿部寛主演作品10選!『歩いても 歩いても』『テルマエ・ロマエ』ほか

https://pickup.cinemacafe.net/articles/883

渋い声と彫りの深い顔立ちが魅力の阿部寛。『海よりもまだ深く』や『恋妻家宮本』など、彼の主演作品10選をご紹介します。

『テルマエ・ロマエ』-(C)2012「テルマエ・ロマエ」製作委員会

ヤマザキマリの人気コミックを阿部寛主演で実写化した、『テルマエ・ロマエ』はとても話題になりました。以前フジテレビ系「土曜プレミアム」枠でオンエアされたので、観られた方も多いのではないでしょうか?

2012年に『テルマエ・ロマエ』が国内で公開されると、最終興収59.8億円という大ヒットを記録。さらに主演の阿部寛が、第36回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞を受賞するなど高い評価を受けました。

『テルマエ・ロマエ』-(C)2012「テルマエ・ロマエ」製作委員会

『テルマエ・ロマエ』の見どころはなんといっても日本人にも関わらず、見事に古代ローマ人に成り切った“濃い”顔の俳優陣の演技。また「平たい顔族(=日本人)」という言葉も流行しました。

その後トロント映画祭にも出品されるなど海外でも評判を呼び、2014年には続編も公開されました。

また阿部寛と松嶋菜々子が初共演となった、『祈りの幕が下りるとき』では主人公の加賀恭一郎を見事に演じ上げ話題になりました。

2018年秋からは「遙かなる山の呼び声」という主演ドラマが控えている阿部寛。今回の『のみとり侍』以降も、さらなる活躍がたのしみです。

阿部寛と松嶋菜々子が初共演!『祈りの幕が下りるとき』みどころとあらすじ

https://pickup.cinemacafe.net/articles/636

東野圭吾の人気作である「加賀恭一郎シリーズ」。阿部寛主演で「新参者」とテレビドラマ化され、2012年には、『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』も公開。その原作シリーズ10作目となる『祈りの幕が下りるとき』が2018年、ついに映画化されます。そこで今回は、そのみどころとあらすじをまとめてみました。

おばかな藩主?牧野備前守忠精に名わき役の松重豊

メンツを重要視するちょっとおばかな藩主の牧野備前守忠精役に、松重豊が抜擢されました。名わき役として出演作品を増やし、いまでは日本のドラマ・映画界に欠かせない存在。

映画では『探偵はBARにいる』シリーズや『アウトレイジ』シリーズなどに出演。なかでも『アウトレイジ ビヨンド』では、高身長&強面なためヤクザ役かと思われましたが、刑事役に選ばれました。

関連する投稿


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


斎藤工の出演映画おすすめ18選!結婚は?【2021年最新版】

斎藤工の出演映画おすすめ18選!結婚は?【2021年最新版】

『高台家の人々』や『昼顔』などさまざまなドラマ・映画に出演している斎藤工さん。この記事ではそんな”セクシー俳優”と呼ばれる斎藤さんの出演・監督映画18作品をご紹介!2021年公開予定の新作情報もお伝えいたします。


松田龍平出演作品18選!『舟を編む』『探偵はBARにいる』『影裏』ほか

松田龍平出演作品18選!『舟を編む』『探偵はBARにいる』『影裏』ほか

『まほろ駅前多田便利軒』『ジヌよさらば~かむろば村へ~』など、名優松田優作を父に、イケメン俳優松田翔太を弟に持つ俳優松田龍平の出演作品18選をまとめました。


上戸彩の出演作まとめ!プロフィール&最新情報をまとめてご紹介![最新版]

上戸彩の出演作まとめ!プロフィール&最新情報をまとめてご紹介![最新版]

10代の頃から人気女優として活躍している上戸彩さん。長年にわたって愛され続ける彼女の魅力とはなんなのか?今回はそんな彼女のプロフィールや出演作などをまとめてご紹介します。


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。