純愛♡恋愛映画おすすめ50選【洋画・邦画】

純愛♡恋愛映画おすすめ50選【洋画・邦画】

熱く燃え上がる恋、切ない青春を描いた恋、キュンキュンしたい時にみたいのはやっぱり恋愛映画!洋画・邦画問わずにおすすめの恋愛映画を50作品紹介します。


目次

人を想うことの苦しさ『ナラタージュ』

© 2017「ナラタージュ」製作委員会

大学2年生の春。泉のもとに高校の演劇部の顧問教師・葉山から、後輩のために卒業公演に参加してくれないかと誘いの電話が来る。葉山は高校時代、学校に馴染めずにいた泉を救ってくれた教師だった。卒業式の日の誰にも言えない葉山との思い出を胸にしまっていた泉だったが、再会により気持ちが募っていく。2人の想いが重なりかけたとき、泉は葉山から離婚の成立していない妻の存在を告げられる。葉山の告白を聞き、彼を忘れようとする泉だったが、ある事件が起こる――。

「純粋に好きなのに一緒にはいられない」そんな苦しい想い煩い。当事者が一生抱えていくであろう苦しみと幸福。心を握られるような少し苦しい大人向けの映画です。

教師と生徒の甘酸っぱい恋愛『先生! 、、、好きになってもいいですか?』

© 河原和音/集英社 © 2017 映画「先生!」製作委員会

高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「お前の気持ちにはこたえられない」初恋はあっさり玉砕。だけど…。「今は一番好きな人を、好きでいたい!」響の純粋過ぎる想いは、ゆっくりと伊藤の心を動かしていく――。

中学生や高校生の時、誰もが若い先生に心ときめいたことがあるのではないでしょうか?そんな甘酸っぱさを思い出させてくれる映画です。

命の儚さと強い想い『半分の月がのぼる空』

© HANBUN NO TSUKI GA NOBORU SORA.ALL RIGHTS RESERVED

高校生の裕一(池松壮亮)は、入院した病院で心臓病を患った少女・里香(忽那汐里)と出会う。裕一は長期入院のため人との距離感がつかめない里香のワガママに振り回されながらも、次第に彼女に惹かれていく。里香もまた、裕一に想いを寄せていく。しかし、里香の病は彼女の体力を奪っていっていた…。一方、最愛の妻を病気で亡くして以来、手術から離れていた医師の夏目(大泉洋)は、2人の切なる想いと向き合っていく――。誰もが抱く、“あのころ”の愛しい気持ちを丁寧に綴り、2003年に発売されて以来、発行累計部数140万部を突破した、橋本紡の人気恋愛小説「半分の月がのぼる空」の映画化。

愛する人を救いたいという強い想い。命の儚さと前を向く大切さを教えてくれる映画です。

愛する人を救うためのタイムトラベル『九月の恋と出会うまで』

(C)松尾由美/双葉社 (C)2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会

風変わりなマンションに引っ越した北村志織。隣の部屋にはちょっと不思議な雰囲気をまとった小説家志望の男・平野進が住んでいた。ある夜、志織は部屋の壁から「1年後の未来にいる」という男の声に話しかけられ、平野の尾行を頼まれるのだが、ある事件が起こり――。その日を境に聞こえなくなった声の謎を解くため、平野と一緒に行動を共にするうちに、2人はお互いに惹かれあっていく。未来からの声はある想いが生んだ“奇跡”だった…。

純愛とミステリーの鮮やかな融合!最後には観たもの全ての心が爽快に、かつポッと温かくなっているはずです。

禁忌とも思える二人の愛『真幸くあらば』

©2009 「真幸くあらば」製作委員会

南木野淳は、遊ぶ金欲しさに空き巣に入った家で、居合わせたカップルを衝動的に殺害してしまう。一審で死刑を宣告された彼だったが、検察と争うことを是とせず、弁護士が提出した控訴を自ら取り下げ、そのまま死刑囚として投獄される。ある日、そんな彼に美しいクリスチャンの女性が面会に訪れる。川原薫と名乗るその女性は、淳が殺した男性の婚約者だった。淳が忍び込んだのは、薫とは別の女性と逢引をしている現場だったのだ。婚約者を殺害した憎むべき男であるとともに、婚約者の不実を暴き、それを裁いた男。薫は何故か、そんな両義的な存在である淳に惹かれはじめていく。そして、幼いときから愛を知らずに育った淳も、薫によって生きる喜びを知り、ひとを愛する喜びに目覚めてゆく。厳重な監視が付く面会室、アクリル板越しでしか会うことができない状況の中で、互いに求め合う二人は、薫が差し入れる聖書に小さな文字で書き込みをし、互いの思いを伝えあう「秘密の通信」を開始する――。

複雑すぎる心境とそれを越えての愛。こえられるはずのない障害の前でどのように二人は愛を築くのか。普通のラブストーリーでは満足できない方はぜひ。

障害があっても懸命に生きた女性とその家族の物語『抱きしめたい -真実の物語-』

(C) 2014映画「抱きしめたい」製作委員会

若くして交通事故に遭い、後遺症と記憶障害のある車椅子の生活ながらも、恋愛にスポーツにと人生をエネルギッシュに楽しむつかさ。彼女が、バスケが趣味のごく普通のタクシードライバー・雅己と恋に落ち、2人は様々な困難に右往左往しながらも結婚して幸せな家庭を作ろうと奮闘する――。

障害を乗り越えて結ばれた二人に降りかかるさらなる試練。運命の残酷さを感じながらも、前向きに生きることの大切さを教えてくれる映画です。

愛した人の本当の幸せを願うこと『P.S.アイラヴユー』

© 2007 CUPID DISTRIBUTION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

“つつましくても幸福な人生”を信じて疑わなかったホリー(ヒラリー・スワンク)に、突然襲いかかった最愛の夫(ジェラルド・バトラー)の死――。彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼女のもとに、一通の手紙が届く。その手紙の差出人は亡き夫だった。それから毎月1日になると消印のない夫からの手紙が届くようになる。最愛の人を失った悲しみと、最愛の人に出会えた幸せをかみしめながら、徐々に生きる力を取り戻していくが…。全世界が涙したベストセラー小説、待望の映画化。『マディソン郡の橋』の脚本家と『フォレスト・ガンプ/一期一会』の製作チーム、そして2度のオスカー主演女優賞に輝いたヒラリー・スワンクが贈る珠玉のラブストーリー。

「愛した人の幸せをここまで考え、サポートできるって素晴らしいな」純粋にそう思える映画です。人の可能性の広がりを感じたい方もどうぞ。

未来への希望を抱くこと『orange』

© 2015「orange」製作委員会 © 高野苺/双葉社

高校2年生の春。10年後の未来の自分から、一通の手紙が届いた。過去にいる10 年前の私へ 26 歳になった私には、後悔していることがたくさんあります あなたにはこの先 たくさんの喜びや幸せが待っています どうか その幸せをこぼさないように 大切なものを 失わないで ――そこに書かれていたのは、転校生の翔かけるを好きになること。そして、翔が1年後には死んでしまっているということ。初めはイタズラかと思ったが書かれていることが次々と起こるので菜穂は次第に手紙を信じるようになっていく。なぜ翔を失ってしまったのか?26歳の自分と同じ後悔を繰り返さないためにはどうすれば?翔は、救えるはず。いま、後悔していることはきっとどれも「できたこと」のはず。10年後の想いを知った菜穂の運命を変えていく日々がいま、動き出す。

人は誰しも後悔を抱えて生きているものです。しかし、過去への後悔ではなく未来への希望に目を向けること。その大切さを教えてくれる映画です。

不器用な二人の悲しい恋『ただ、キミを愛してる』

© 2006「ただ、君を愛してる」製作委員会

大学入学式の日、誠人(玉木宏)は幼い容姿の個性的な女の子、静流(宮崎あおい)と出会う。人と接することが苦手な誠人だったが彼女とは自然に打ち解けることができた。同級生に片想いをする誠人とただ一緒にいたい一心でカメラを手にするようになる静流。ある日、コンクールの写真用に森で誠人とのキス写真が撮りたいと言う。2人にとっての初めてのキス。しかし、その日を境に静流は誠人の前から姿を消してしまう…。原作者は、小説・映画・ドラマにと社会現象ともなった『いま、会いにゆきます』の市川拓司。2003年、広末涼子と松田龍平主演で公開された『恋愛寫眞 Collage of Our life』のアナザーストーリーとして書き上げられた小説「恋愛寫眞 もうひとつの物語」の映画化。

不器用な二人が少しずつ距離を縮めていく様子は、なんだかもどかしくも嬉しい気持ちになります。ただ、ずっと一緒にいることはできなかったけれども…

居場所を求めさまよう少女の恋『ホットロード』

© 2014「ホットロード」製作委員会 © 紡木たく/集英社

14歳の少女・宮市和希(能年玲奈)は、万引きで警察に捕まった。その日はママの誕生日。でも、ママは迎えに来なかった。和希の家には亡きパパの写真がない。ママが好きなのは昔から別の男。自分が望まれて生まれてきたわけではないことに心を痛める和希は、学校にも馴染めずにいた。ある日、転校生・絵里に誘われるまま、夜の湘南で“Nights(ナイツ)”というチームの少年・春山洋志(登坂広臣)と出会う和希。最初の出会いは傷つけ合って散々だったが、春山が身を置く不良の世界に和希は自分の居場所を求め、戸惑いながらも次第に春山に惹かれ始める――。

居場所を見つけられずにさまよっている少女が心を寄せたのは、暴走族の少年だった。辛い現実から少しでも救い出してくれる存在に心惹かれるのは、誰しも感じるものがあるのではないでしょうか。

なかなか縮まらない二人のキョリ『近キョリ恋愛』

(C) 「近キョリ恋愛」製作委員会

英語以外は何でもできる超クールな天才女子高生・枢木ゆに。4月から赴任してきた史上最高の男前、ツンデレ英語教師の櫻井ハルカから、特別補習を言い渡される。日々の補習が始まり、スマートで毒舌な櫻井に翻弄されながらも、不思議な感情が芽生え始めるゆに。それが“恋”だと知り、戸惑いながらも「私は先生が大嫌いで大好き!」と不器用に告白。最初は頑なに拒んでいたハルカも、ゆにのひたむきな姿に次第に心が傾いていく…。

近いようで遠いところにいる自分の英語教師に恋してしまった少女。幾度となく現れる障害がなかなか二人を近づけません。禁断の恋にもどかしくもキュンキュンしたいかたはどうぞ。

自分の身を削ろうとも、愛する人を救いたい『ただ君だけ』

© 2011 SHOWBOX / MEDIAPLEX AND HB ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED

ボクサーとしてチャンピオンになった経験がありながら暗い過去のために心を固く閉ざしていた男・チョルミン(ソ・ジソブ)は、視力を失いつつもいつも明るくはつらつとしたジョンファ(ハン・ヒョジュ)と出会う。そんなジョンファを見て少しずつ心を開いていくチョルミンだが――。

悪事に手を伸ばし自分の身を削ってでも愛する人の人生を救ったチョルミン。ここまで他の人のために身を捧げられるものかと、涙なしでは観れない映画です。

世代を越える純愛『ラブレイン<劇場ver.>運命の恋』

© YOON'S COLOR

1970年代と現在、2つの時代を舞台に、2世代にわたる青春時代の純愛を描くロマンティック・ラブストーリー。大学時代に出会い、若き日の恋を成就させることができなかったイナとユニ。そしてイナの息子であるジュンと、ユニの娘・ハナ。彼らの思いはどこに向かっていくのか――。韓国ドラマ「ラブレイン」が劇場バージョンとなって上映。

世代を越える純愛にドキドキさせられます。切なさと純愛に浸りたい方はぜひご覧ください!

永遠に続く本当の純愛『きみに読む物語』

とある療養施設に独り暮らす初老の女性(ジーナ・ローランズ)。彼女は若かりし情熱の日々の想い出を全て失っていた。そんな彼女の元へデュークと名乗る初老の男(ジェームズ・ガーナー)が定期的に通い、ある物語を読み聞かせている。それは古き良き時代、アメリカ南部の夏の恋物語だった――。1940年、ノース・カロライナ州シーブルック。裕福な家族とひと夏を過ごしにやって来た少女・アリー(レイチェル・マクアダムス)は、そこで地元の青年・ノア(ライアン・ゴズリング)と出会う。そのとき、青年の方は彼女こそ運命の人と直感、一方のアリーもまたノアに強く惹かれていくのだった。こうして、2人の恋は次第に熱く燃え上がっていくのだが…。

困難を乗り越え結ばれた二人は、命の最期まで純粋な愛の絆で結ばれている。涙なしでは見れない、ニコラス・スパークス原作の純愛ストーリー!

15歳少年の人生を変えた衝撃的恋愛体験『愛を読むひと』

© 2008 TWCGF Film Services II, LLC. All rights reserved.

1958年のドイツ。15歳のミヒャエル(デヴィッド・クロス)は、気分の悪くなったところを21歳年上のハンナ(ケイト・ウィンスレット)に助けられる。その出会いから、2人はベッドを共にするようになり、ハンナはミヒャエルに本の朗読を頼むようになる。だが、ある日突然、彼女が姿を消してしまう…。数年後、法学専攻の大学生になったミヒャエルは彼女と法廷で再会する。彼女は戦時中の罪に問われ、無期懲役の判決を受ける。時は流れ、ミヒャエル(レイフ・ファインズ)はハンナの最後の“朗読者”になろうと決心し、彼女の服役する刑務所に物語の朗読を吹き込んだテープを送り続けるのだったが――。ベルンハルト・シュリンクのベストセラー小説「朗読者」の映画化。アカデミー賞作品『めぐりあう時間たち』のスタッフが集結し、“普遍の愛”を描く。

15歳にして衝撃的な初体験をするミヒャエル。それは単純な性体験でははく、相手にどんな過去があろうとも、人を愛し続けることの重みを教えてくれる体験となっていくのだった…

見せかけでは分からない本当の愛『とらわれて夏』

© 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

アメリカ東部の静かな町。9月のレイバー・デイ(労働者の日)の週末をひかえたある日、トラウマを抱えたシングルマザーのアデルと13歳の息子・ヘンリーの前に、突然、脱獄した逃亡犯・フランクが現れる。アデルは、そのまま自宅で逃亡犯を匿うこととなり、3人は緊張状態のまま時間を過ごしていく。やがて、フランクとヘンリーは打ち解け合い、いつしかフランクとアデルはお互いに惹かれ合っていくのだが…。

脱獄犯であるフランクにとらえられてしまったアデルであったが、次第に彼の本当の人間性を受け入れるようになる。些細なことで犯罪者になってしまう人間の脆さや、人の本当の姿を受け入れることの大切さを教えてくれる映画。

自分を受け入れること『レインツリーの国』

© 2015「レインツリーの国」製作委員会

きっかけは「忘れられない本」。主人公の向坂伸行(玉森裕太)は、高校時代に大好きだった「フェアリーゲーム」という本について何気なくネットを検索していたところ、“レインツリーの国”というブログを見つける。そこに書いてある感想に共鳴した伸行は、管理人のひとみ(西内まりや)にメールを送る。数日後、奇跡的にひとみから返信が届き、パソコンを通じて2人は繋がる。伸行は、ひとみに「直接会いたい」というが、彼女はどうしても会えないと言う。頑なに会うのを拒む彼女には、伸行に言い出せない秘密があった…。

誰しも、人と違うと感じ隠したり周りに合わせようとしたりする部分があると思います。そんな自分に、自分の想いに素直になるよう勇気をくれる映画です。

自分の近くにいる大事な人『虹の女神 Rainbow Song』

©2006「虹の女神」製作委員会

小さな映像制作会社で働く智也(市原隼人)は、ある日、大学時代の親友・佐藤あおい(上野樹里)が飛行機事故によりアメリカで命を落としたことを知る。2人の出会いは最悪。智也は片想いをしていた女の子に近づくために、友人であるあおいに声をかけた。自分が撮影する映画のフィルム代欲しさに、智也の恋のキューピッド役を引き受けるあおいだったが、なぜか彼女の監督作“THE END OF THE WORLD”に智也は無理やり主演させられることになった…。あおいの告別式の日、“THE END OF THE WORLD”を上映しようとしていた。智也にとって、あおいはどういう存在だったのか――? 『天使の卵』に続いて市原隼人が主演を務める切ない青春映画。岩井俊二が自身の作品以外では初めてプロデュースする。

自分の本当に大切な人を失ってから気づくその想い。ハッピーエンドではなく切ない想いに浸りたい方はどうぞ。

この世の愛を越えた魂のつながり『あなた、その川を渡らないで』

© 2014 ARGUS FILM ALL RIGHT RESERVED.

美しい小さな村。川のほとりで、仲睦まじく暮らす結婚76年目の98歳のおじいさんと89歳のおばあさん。毎日、ふたりはおそろいの洋服を着て、手をつないで歩いてゆく。山菜を採りに山へ、老人会の遠足へ、街の病院へ、市場に買い物へ出かけてゆく。春は花を折って互いに飾り、秋は落葉を投げ合って微笑み、冬ははしゃいで雪合戦をする。慎ましくも愛に溢れた日々を送る白髪の恋人たち。いまの生活に満足しながらも、日々の気苦労は絶えず、ふたりは小さな心を痛めている。妊娠してしまった飼い犬。ふたりを心配し喧嘩をする子供たち。痛みが治まらないおばあさんのひざ。そして、おじいさんの身体。雨がしとしとと降るある日、おばあさんは、ひどくなってゆくおじいさんの咳を聞きながら、「天国でも着れるように」とたき火におじいさんの洋服を静かにくべるのだった…。

この世で起きることの全てが尊く、それこそが人生だと感じさせてくれる映画。静かな幸せに身をゆだねたい方はぜひご覧ください。

愛するからこその別れ『シチリアの恋』

© All Rights Reserved 2015

最後の一葉が落ちたとき、君の瞳にはどんな愛の景色が映るのだろう…。ジュンホ(イ・ジュンギ)は留学先の中国で一目惚れしたシャオヨウ(チョウ・ドンユイ)に「彼女になってほしい」と告白。恋人同士になった2人は、上海のデザイン事務所にそろって就職したことをきっかけに小さなアパートで一緒に暮らし始め、やがて結婚の約束も交わす。そんな幸せが永遠に続くと思っていた矢先、なぜかジュンホが突然「別れよう」と言い残し、ひとりイタリアへと旅立ってしまう。3ヶ月後、いまも彼の帰りを待つシャオヨウの元に、ジュンホが事故死したという悲報が届いた。心の整理がつかず、葬儀にも参列せず、悲しみは日に日に増すばかり。そんな自暴自棄になった彼女を、陰ながら見つめる優しい眼差しがあった──。幸せの絶頂にいたはずなのに、なぜ彼は恋人のもとを去ってしまったのか? そこには愛する女性の幸せを心から願う、あまりにも切ない“秘密”が隠されていた…。

愛する人を想うからこその別れ。アジア映画で切ない想いをしたい方は、ご覧になってみてはいかがでしょう?

本当に自分を近くで見てくれている人『観察 永遠に君をみつめて』

© 2007「観察」フィルムパートナーズ

10歳の少年・茂樹は、自分の部屋の窓から見える丘の上の大きな家の少女に一目ぼれした。少女の名は弥生。茂樹はそれから毎日欠かさず天体望遠鏡で彼女を見続けた。やがて大人になってからも、茂樹は変わらず弥生を見続けていた。だがある日、彼女の部屋に知らない男がやってきてから、状況は変わった。弥生は結婚して娘をもうけ、茂樹もまた愛のない結婚をした。それでも尚、茂樹は家族には秘密の部屋をつくり、そこから弥生を眺めていたが…。緒川たまき主演で贈る純愛ファンタジー。

実際に触れあったことはなくとも、ここまで人を想い続けられるのかと、静かに胸に染みる純愛です。

遠くから見守りあうこと『溺れるナイフ』

© ジョージ朝倉/講談社 © 2016「溺れるナイフ」製作委員会

東京で雑誌モデルをしていた美少女・望月夏芽(もちづきなつめ)は、ある日突然父の故郷である浮雲町(うきぐもちょう)に引っ越すことになる。東京から遠く離れた田舎町には刺激がなく、自分が欲する「何か」から遠ざかってしまったと落ち込む夏芽だったが、その土地一帯を取り仕切る神主一族の末裔で跡取りである長谷川航一朗(はせがわこういちろう:コウ)に出会い、強烈に惹かれていく。意地悪で気まぐれでエキセントリックな彼に反発しつつも、彼の発光するような神々しさに心を奪われ、いつか「コウちゃん」は「わたしの神さん」だと思うようになる。コウもまた、田舎では類を見ない夏芽の美しさに自分と同種の力を感じていく。徐々に気持ちを通わせていくふたり。「一緒にいれば無敵!」とさえ思っていた矢先、運命を変える出来事が起こる・・・。

青春の甘酸っぱさと、好きだからこそ距離を置こうと決めた二人の大人な苦い想い。二つを味わいたい方はぜひご覧ください。

忘れられない青春『僕等がいた・後篇』

© 2012「僕等がいた」製作委員会 &© 2002小畑友紀/小学館

北海道・釧路、春。高校2年生になった高橋七美(吉高由里子)は、クラスの3分の2の女子が好きになるという、矢野元晴(生田斗真)と同じクラスになる。はじめは意地悪でむかつくやつとしか思えなかったが、矢野の時折見せるに優しさに惹かれていく七美。天真爛漫に見えた矢野が、裏切られた元恋人との死別という過去を引きずっていることを知った七美は、しだいに矢野への気持ちを抑えきれなくなっていく…。高校から大学、そして社会へと激動する10年以上の時の流れの中、釧路、札幌、東京を舞台にくり広げられる純愛ストーリー。第50回小学館漫画賞(少女向け部門)を受賞し、累計発行部数は1,000万部を突破する超ベストセラー・コミックスを実写映画化。

人生における様々な苦難の中、離れ離れになりながらも相手を想い続ける二人。人々の誠実な想いと人を愛する純粋な気持ちを味わいたい方は、ぜひご覧ください。

時代の荒波に翻弄された二人『サンザシの樹の下で』

© 2010, Beijing New Picture Film Co., Ltd and Film Partner (2010) International, Inc. All Rights Reserved.

文化大革命下の中国。都会育ちの女子高生ジンチュウ(チョウ・ドンユィ)は、<再教育>のために送られた農村で青年スン(ショーン・ドウ)に出会う。エリートでありながら明るく誠実な彼に、それが身分違いの許されぬ愛と知りながらも彼女は惹かれていく。しかし、2人の愛が実を結んだ時、運命はさらに過酷な試練を課すのだった――。若者が織りなす瑞々しい愛と切ない別れを、叙情豊かに描いた愛の名作がチャン・イーモウ監督によって誕生。

文化大革命時という厳しい時代に、立場が違いながらも心通わせた二人。自分たちの力ではどうにもできない時代の荒波にもまれながらも、愛することを忘れなかった純愛ストーリー。

幸せに見えるセレブ家族の裏の顔『ハウスメイド』

© 2010 MIROVISION Inc. All Rights Reserved

裕福な屋敷でメイドとして働くことになったウニ。そこでは、優しい主人・フンと妻、娘、昔からそこで働くメイド、ビョンシクが暮らしていた。ビョンシクに厳しく指導されながらも、無邪気に笑顔をふりまき懸命に働くウニは、ある日フンに求められるまま男女の関係をもってしまう。その後、邸宅では次々と不可解な出来事が起こり始め――。

主人との間に子供を授かってしまったウニだが、産みたいというウニの意思に反対する主人の家族の思惑に翻弄され、衝撃の最期を迎えることになる。それでも何食わぬ顔で幸せそうに生活し続ける主人一家に、背筋が凍る。

狂気の復讐劇『去年の冬、きみと別れ』

©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

新進気鋭のルポライター耶雲恭介。彼女との結婚を間近に控え、本の出版を目指す彼が目を付けたのは…不可解な謎が残る、盲目の美女が巻き込まれた焼死事件と、その事件の容疑者である天才写真家・木原坂雄大だった。その真相に近づくにつれ、いつの間にか彼は、抜けることのできない深みにはまっていく――。

ラストにおとずれる衝撃。狂気に満ちた者同士の壮絶なストーリー展開。恐ろしいともいえる人の愛への執着心を目撃したい方はどうぞ。

様々な愛の在り方『博士と彼女のセオリー』

© UNIVERSAL PICTURES

学生の頃から天才物理学者として将来を嘱望されていたスティーヴン・ホーキング。彼がケンブリッジ大学の大学院に在籍しているとき、詩を学ぶジェーンと出会い、たちまち2人は恋に堕ちる。しかし、直後にスティーヴンは難病・ALS(筋委縮性側索硬化症)を発症し、余命2年の宣告を受ける。それでも彼と共に生きると決めたジェーンは、力を合わせて病気と闘う道を選択する…。

二人の間にある愛と二人を支える人々との愛。それは決して対立するものではなく、厳しい状況に身を置かなければならなくなった人々の間にある、共存できる愛なのだ。

衝撃の性的体験と本当の愛『フィフティ・シェイズ・ダーカー』

© 2017 UNIVERSAL STUDIOS

恋愛未経験の純粋な女性・アナ(ダコタ・ジョンソン)と、大企業のCEOである大富豪・グレイ(ジェイミー・ドーナン)。2人は強く惹かれあい、そして求めあいながらも、グレイの歪んだ愛の形をアナは受け入れきれず、彼の元を去る。やがて大学を卒業し、出版社に就職し新生活を始めるアナ。一方、グレイは、これまでの女性には持つことのなかったアナへの愛情に気づき、アナと関係を戻したいと「戻ってきて欲しい」とアプローチする。秘かにグレイを思い続けていたアナは喜びを感じながらも、今度はアナの方から <新たな条件>を要求する…。

全米を沸かせた衝撃的官能映画の続編!特殊な性癖のあるグレイとそこに本当の愛を気づかせることになったアナ。特殊な関係だった二人の間に、純愛は成立するのか…!

誠実に生きること『大奥 (2010)』

© 男女逆転「大奥」製作委員会

男子のみを襲う謎の疫病が国中で流行し、男子の数が激減。男女の立場が逆転した世の中に生まれた貧乏旗本の長男、水野祐之進は、家のため大奥に奉公へ上がることを決意する。ところが、大奥へ上がって間もなくして、七代将軍の家継が死去、紀州から八代・吉宗が推挙された。吉宗は先代の側用人を全員罷免し、質素倹約を推し進める改革を断行。水野は、その才能を見込まれ昇進、さらに吉宗に見初められ「ご内証の方」に。しかし…。不条理な世に、武士としての義と誇りを全うせんとする一人の男を中心に描いた、よしながふみのベストセラーコミックの映画化。監督を『木更津キャッツアイ』シリーズの金子文紀が務める。

家族と愛する人を想い続けた誠実な青年。時代の波に翻弄されながらも自分に正直に生きる彼に、感動のクライマックスが待っています。

狂気の愛『愛のむきだし』

© 愛のむきだしフィルムパートナーズ

神父の父・テツ(渡部篤郎)と2人で暮らす少年・ユウ(西島隆弘)は盗撮が趣味。ふとしたことがきっかけで出会った少女・ヨーコ(満島ひかり)に恋をするが、ヨーコと家族が新興宗教にハマったため、その宗教に戦いを挑んでいく――。音楽グループ「AAA(トリプル・エー)」でメインボーカルを担当する西島隆弘主演作。

純愛ではなく狂気じみた愛。キュンキュンするものよりも強烈なインパクトが欲しい方はぞうぞ。

不器用すぎる愛『ばかもの』

© 2010「ばかもの」製作委員会

三流大学に通い、中途半端な大学生活を送る大学生・ヒデ(成宮寛貴)は、強気な年上の女・額子(内田有紀)の体にのめり込む毎日。だがある日突然、額子から「結婚を決めた」と別れを告げられる。ヒデは大学を卒業し就職するが、日々の虚しさからアルコールに溺れていく。一方の額子も事故に遭い、人生を変える大怪我を負う。別れから数年後、共に変わり果てた姿で2人は再会する――。10年に及ぶ男女の恋愛を描いた、芥川賞作家・絲山秋子の同名小説を映画化。

二人を引き離し、そして再び結び付けたものはなんだったのか。不器用な二人が10年越しに気づくもの。気になる方はぜひご覧ください。

奇才ヴァイオリニストの本当の恋『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』

© 2013 Summerstorm Entertainment / Dor Film / Construction Film / Bayerischer Rundfunk / Arte. All rights reserved

「悪魔に魂を売り渡して手に入れた」と噂されるほど超絶技法を持ち、その美貌から女性たちと多くの浮名を流し、ギャンブルに溺れ…音楽史上最もスキャンダラスな伝説をまとったヴァイオリニスト、パガニーニ。彼の伝説の影には、知られざる2人の人物がいた。ひとりは、パガニーニをスターへと押し上げた敏腕マネージャー。もうひとりは、生涯ただ一度の“純愛”の相手となる、ある女性の存在だった。類い希なる才能に恵まれながらも、破滅型の放蕩児だったパガニーニが、いかにしてヨーロッパ随一のアーティストへと上りつめたのか? 不道徳の限りを尽くしていた男が、なぜひとりの女性に魂を奪われたのか?天才異端児の生涯に秘められた真実を描き出してゆく。

本当に愛した人とは結ばれることのできなかった奇才ヴァイオリニスト。たぐいまれなる才能を持ちながらも、世間には快く受け入れられなかった彼の激動の人生を垣間見たい方はぜひ。

真実の愛を伝える名作『美女と野獣 (2017)』

© 2016 Disney. All Rights Reserved.

ひとりの美しい王子(ダン・スティーブンス)が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル(エマ・ワトソン)。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?

人との違いの受け入れ、本当の自分と向き合った時、真実の愛を見つけることができると教えてくれる名作。美しい映像と共にその感動をどうぞ。

手を汚してでも愛のために尽くした彼の悲劇『華麗なるギャツビー』

© 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

1922年の春、アメリカはジャズと禁酒法と乱れたモラルが漂う時代。作家志望のニック・キャラウェイは夢を追いかけてニューヨークへ上京した。隣人は毎晩盛大なパーティを開く大富豪、ジェイ・ギャツビー。近くにはいとこのデイジーとその夫である女好きの貴族出身、トム・ブキャナンが住んでいた。彼ら上流階級の幻想、愛、偽りの世界を目の当たりにしたニックは、それらに惹かれながらも、揺るぎない夢と叶わぬ愛を貫こうとする――。

愛する人と再会するため、手を汚し財産を築き上げた主人公。セレブ達の汚れた思惑に翻弄され、悲劇的な最期をとげることになります…。

恋することの素晴らしさ『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』

© 2016「植物図鑑」製作委員会

何のとりえもない普通の女の子・さやか(高畑充希)の目の前に、ある晩現れたのは行き倒れた青年・樹(岩田剛典)。思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていた。 「彼氏じゃないんだよね…?」知らない世界を優しく教えてくれる樹と、毎日過ごすうちに、積もっていく「好き―」という気持ち。けれども、彼には、ある秘密があった―。

勇気や元気を与えあえる恋の素晴らしさ。そんな、当たり前だけれども忘れかけていることを教えてくれる純愛映画です。

決して同じときは過ごせない悲しい純愛『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

© 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿(福士蒼汰)は、大学まで向かう電車の中で出会った女性・福寿愛美(小松菜奈)に一目見た瞬間、恋に落ちた。勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けようとした高寿だったが、それを聞いた彼女は、なぜか、突然涙してしまう―。彼女のこの時の涙の理由を知る由もない高寿だったが、2人は意気投合し、その後、すぐに交際をスタート。高寿と愛美の関係は誰もがうらやむ程に順調で、すべてがうまくいくものだと信じていた。しかし、高寿はある日、愛美から想像もできなかった大きな秘密を明かされる…。

決して同じ時を同時には共有できない切なすぎる二人の恋。悲痛な運命ながらも確かに愛し合った二人の姿に涙するはずです。

不器用だけど魅かれあう二人の青年『花は咲くか』

© 2018東映ビデオ

広告代理店勤務の桜井和明は、CMの撮影で美しい日本家屋へ赴き、広い屋敷の中、一心に絵を描く青年・水川蓉一と出会う。無愛想な蓉一は美大生で、古くて広い日本家屋に従兄弟たちとともに住んでいた。日々の忙しさに磨耗して「誰かを好きになる」ことすら忘れていた桜井だったが、偶然が重なり水川家へ通ううち、やがて蓉一自身に惹かれていく。一方、絵を描くこと以外に一切興味を示さなかった蓉一もまた、自分よりずっと年上の桜井のことが気になって仕方ないのに、2人の距離は一足飛びには縮まらない。一つ一つ確かめ合うような日々を経て、桜井だけに花が綻ぶような笑顔を見せるようになっていく蓉一。次第に距離が縮まっていくのを実感していく2人だったが、その矢先、桜井に大阪転勤の辞令が――。

今の自分に納得しきれない二人が、徐々に距離を縮めていく姿が美しい。BL初心者の方も楽しめる映画です。

愛する人の未来のために『君と100回目の恋』

© 2017「君と100回目の恋」製作委員会

7月31日の誕生日、上手くいかなかったライブの帰り道。大学生の葵海(miwa)は事故にあってしまう。しかし、気が付くと葵海は大学の教室にいた。日付は事故から1週間前の7月24日――。動揺する葵海に、陸(坂口健太郎)は告げる。自分が葵海の運命を変えるために、ときを巻き戻したのだと。想いが通じ合った2人は幸せな日々を送るが、葵海の運命を変えるためのタイムリープには、陸の重大な秘密が隠されていた…。

愛する人にこれからを生きてほしい。そう願うヒロインの想いに涙せずにはいられない、純愛青春ストーリーです。

堕落と官能と死『軽蔑』

© 2011「軽蔑」製作委員会

名家の一人息子として生まれながら、賭博に明け暮れる暮らしをしていたカズ(高良健吾)は、新宿歌舞伎町のバーでNO.1の踊り子・真知子(鈴木杏)と魅かれ合う。カズの故郷で一緒に生活を始める2人だが、周囲は2人の関係を認めない。やがて真知子は東京へ戻り、カズは高利貸しの山畑(大森南朋)の金で賭博に身をやつす。失意のカズは彼女を追い求め、愛を確かめ合うが、借金の帳消しにと山畑が求めてきたのは真知子だった――。

堕落した生活を送るカズと、そんな彼についてきた真知子。彼に惹かれながらも、悲痛な最期をとげる彼に、愛と軽蔑が共存しうるということを示唆するような真知子であった…

エロスと純愛『愛の神、エロス』

(c)2004 Block 2 Pictures,Inc.-Ipso Facto,Inc.-Roissy Films,SAS - Solaris SA -Cite Films Productions SA-Fandango SRL.All RIghts 『愛の神、エロス』

仕立て屋見習いのチャンは商品を届けるため、金持ちの愛人として贅沢な暮らしを送る妖艶な女の部屋を訪れる。その部屋でチャンが欲情している事に気付いた彼女は彼のズボンを脱がせ、手で愛撫しながら良い仕立て屋になるには沢山の女に触る事だと教える。そして一人前の仕立て屋となったチャンは、恋い焦がれる彼女のために服を仕立て続けるが、パトロンに捨てられた彼女の生活は零落していき…。

ギリギリのところで表現されるエロス。純愛・エロス・映像美を楽しみたい方はぜひご覧ください。

別れ、そして再会『ハナミズキ』

© 2010映画「ハナミズキ」製作委員会

北海道で東京の大学への進学を目指し勉強に励む紗枝は水産高校に通う康平と出会い恋に落ちる。やがて紗枝は上京し遠距離恋愛が始まる。夢を持って都会で暮らし美しさを増してゆく紗枝と故郷に残った康平。気持ちは変わっていないと思いつつも2人は別れを選ぶ。やがて、紗枝の前に同じ夢を持つ大学の先輩・北見が現れ…。

人生で起きる様々な困難や障害により離れ離れになった二人だが、二人の愛は終わっていなかった。人を愛するということは、誰か一人だけを愛することが正解なのではないと感じさせてくれる映画。

過去の傷を共に乗り越える『潔く柔く きよくやわく』

© 2013「潔く柔く」製作委員会© いくえみ綾/集英社

大切な人を失った後、人はどう悲しみを乗り越え生きていくのか? 喪失感を抱える主人公たちの“その後”を描く純愛ストーリー――。原作の数あるエピソードの中でも圧倒的な人気を誇る、クライマックスを飾ったエピソード「瀬戸カンナ」、「赤沢禄」2人の恋模様を描く。

悲しい過去を抱えながらも徐々に心通わせていく二人。心の傷を負った者同士の切ない純愛ストーリー。

ヴァンパイアの少女と気弱な少年の恋『モールス』

© 2010 Fish Head Productions, LLC All Rights Reserved.

母と暮らす孤独な12歳の少年・オーウェンは学校でのイジメに悩んでいた。そんなある日、謎多き少女アビーが隣に越してくる。孤独を抱える2人は徐々に惹かれあうようになり、オーウェンはアビーに隠された“哀しい秘密”を知ることになる。時を同じくして、町では残酷な連続猟奇殺人が頻繁に起こるようになり、捜査の手は2人の住む団地へと及ぶが――。

ヴァンパイアの少女といじめっこに復讐できないでいる少年。ともに生きることを選んだ二人だが、幼い二人が今後どのように生きていくのか。その後が気になる少しゾッとする映画です。

熱き青春ラブストーリー『ハルチカ』

(C)2017「ハルチカ」製作委員会

ちょっぴり頼りないけど気の優しい美男子のハルタと、真っ直ぐな性格で負けん気の強いチカ。小学校3年生のときにハルタが引っ越してしまうまで幼なじみだった2人は、高校入学式の日に運命的な再会を果たす。入学後、ずっと憧れていた吹奏楽部に入ろうと心に決めていたチカ。しかし、吹奏楽部はなんと廃部寸前の危機だった!大好きなフルートを諦めきれず、チカはホルン経験者のハルタを巻き込んで部員集めに走り回るが…。

学生時代の熱い想いと恋心を思い出させてくれる、王道青春純愛ストーリーです。若いからこその熱き想いとドキドキを感じたい方はどうぞ。

自分に正直になること『好きっていいなよ。』

© 2014「好きっていいなよ。」製作委員会

16歳の橘めい(川口春奈)は友達も彼氏もつくらず、学校ではいつも独り。だが、学校一のイケメン黒沢大和(福士蒼汰)から突然、一方的に“友だち宣言”をされる。優しく一途な想いを秘めた大和とたくさんの“初めて”を経験して、色づき始めるめいの世界。やがて、初めての友達、初めての恋のライバルの出現で、いままで感じたことのなかった喜びを実感し、悩み、気持ちをぶつけ合い、傷つきながら、めいは、ある決心をするのだが…。

なかなか自分の気持ちに素直になれないヒロイン。自分を受け入れ自分の気持ちにも素直になることで本当の恋に気づく。青春らしい気持ちの揺れと甘酸っぱさを感じたい方はぜひ。

障がい者と健常者の恋『パーフェクトワールド 君といる奇跡』

©2018「パーフェクトワールド」製作委員会

インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲花)は、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田剛典)に仕事で偶然再会する。しかし彼は、大学生のときに事故にあい、車イスに乗る生活を送っていた。最初は戸惑うつぐみだったが、建築士として前向きに生きる樹とふれあう中、彼への想いを再びつのらせていく。“私は――先輩が好きなんだ、いまでも”そんなつぐみのひたむきでまっすぐな想いに、「一生、ひとりで生きていくって決めたんだ」。と、かたくなだった樹も心を開いていく…。一緒にいる幸せをみつけた2人だったが、やがてある事件が起き――。

障がい者と健常者の恋に立ちはだかる様々な壁。障がい者となった樹の複雑な気持ちに真摯に向き合っていくつぐみ。二人の恋の行方が気になる方は是非ご覧ください。

困難に負けない強い愛『50回目のファーストキス』

© 2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

ハワイのオアフ島。ツアーガイドのバイトをしているプレイボーイの大輔は、ある日、カフェで瑠依という明るくて魅力的な地元の女性と出会う。2人はたちまち意気投合し、次の日も会うことに。でも、翌朝会った瑠依は、大輔のことをまるで覚えていない。瑠依はかつて事故に遭い、新しい記憶がひと晩でリセットされてしまうという後遺症を抱えていた。そんな彼女に本気になった大輔は、毎日、“初対面”の瑠依をあの手この手で口説き落とす。2人は毎日恋に落ち、毎日ファーストキスをくりかえすことになるのだが…。

事故による後遺症を抱えたヒロインを力強い愛で包み込む主人公。障害があっても一緒に生きていける。幸せな気持ちになれる純愛ストーリー。

儚い命と切なすぎる初恋『僕の初恋をキミに捧ぐ』

© 2009「僕の初恋をキミに捧ぐ」製作委員会

医師を父に持つ少女・繭(井上真央)は、父の病院で入院生活を送る少年・逞(岡田将生)と出会う。互いに恋心を抱き始める2人だが、繭は逞が重い病気により“20歳まで生きられない”ことを知る。しかし幼い2人は儚い未来に向けて「大人になったら、結婚しよう」と約束をする。時が経ち、一途に逞を愛し続ける繭に対し、自らの余命を自覚した逞は恋心を封印し繭を遠ざけようとする。そしてその間にも、逞の病状は進行していく。運命のタイムリミットが近づく中、思いもよらぬ知らせが二人に届く――。

儚い命であっても、全力で初恋をした二人。運命の過酷さに胸が痛くなりながらも、大切な人を想い続けることの素晴らしさを教えてくれる映画です。

強く魅かれあう二人の女性『アデル、ブルーは熱い色』

© 2013- WILD BUNCH - QUAT’S SOUS FILMS – FRANCE 2 CINEMA – SCOPE PICTURES – RTBF (Télévision belge) - VERTIGO FILMS

ある日、デートに向かう途中、アデルは青い髪の女性とすれ違った瞬間、世界が止まったかのように心奪われた。その後、その“青い髪の女性”画家のエマとバーで再会したアデルは、大人っぽい独特の雰囲気と、彼女の感受性の強さ・知性に魅了され、一途にのめりこんでいく。数年後、教師になったアデルは自分をモデルに絵を描くエマと暮らし、幸せな日々を送っていた。しかし、エマの作品披露パーティの後、アデルは彼女の態度が急に以前と変わったことに気がつく…。

住む世界が違いながらも魅かれあった二人。女性が女性に恋をする瞬間とその衝撃的な体験を垣間見たい方はどうぞ。

生ある事の大切さ『余命1ヶ月の花嫁』

©“April Bride”Project

2007年4月5日、一組のカップルが都内で結婚式を挙げた。一見、どこにでもいる幸せな二人と、その二人を祝う家族や友人たち。だが、その24歳のかわいらしい花嫁は末期のがんに冒され、彼女を愛する人々には残りの人生がわずか“余命1ヶ月”だと告げられていた…。長島千恵(榮倉奈々)が“余命1ヶ月”だと知っている恋人・赤須太郎(瑛太)と千恵さんの父(柄本明)。そして、そのことを知らない千恵は、病室で友人に、密かに抱く願いを打ち明ける。それは、ウエディングドレスを着ることだった――。乳がんを患い24歳6か月という短い生涯を閉じた、長島千恵さんの感動の実話の映画化。長島千恵さんを榮倉奈々が、恋人の赤須太郎さんを瑛太が演じる。

余命がわずかであることを知っても希望を持ち続け懸命に生きる花嫁と、それを支える恋人と家族。命の儚さを伝える感動の映画。

この記事のライター

関連するキーワード


50選 恋愛映画

関連する投稿


『ベスト・キッド』『サウスポー』ほか!格闘技を描いた人気映画おすすめ50選!

『ベスト・キッド』『サウスポー』ほか!格闘技を描いた人気映画おすすめ50選!

格闘技ってアクションシーンの中でもかっこよくて演者の技量が試されますよね。そんな格闘技を描いた映画を紹介します。


面白い映画100選!最近のおすすめ人気映画作品はコレ!【2018年版】

面白い映画100選!最近のおすすめ人気映画作品はコレ!【2018年版】

最近なにか面白い映画ないかな~と思ったらこの記事を読めば間違いなし!最新~過去3年以内に公開されたおすすめ作品をまとめました。


おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をご紹介します。


歴代海外ドラマおすすめランキングTOP50

歴代海外ドラマおすすめランキングTOP50

歴代に渡って人気を誇る海外ドラマのおすすめ作品をランキング形式で紹介します!本国アメリカで認められている人気ドラマはやはりどれも中毒性アリ。週末にビンジウォッチングしたいな~なんて気分の時は、この記事を参考に作品を選んでみては♪あなたはこの中から何作品観たことがありますか?全部観たことがあるツワモノは海外ドラマ通決定!


隠れた名作おすすめ映画50選!

隠れた名作おすすめ映画50選!

隠れた名作と呼ばれる映画には、感動や共感など、どこか必ず魅力があるものです。


最新の投稿


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。


【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

ホラー映画史上No.1『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』に続く大ヒットを記録した『クワイエット・プレイス』が9月28日から公開されています。 「音を立てたら、即死。」全米初登場No.1を記録した新体感サバイバルホラー!監督、キャスト、あらすじを紹介します!