恋愛映画邦画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

恋愛映画邦画ランキング・ベスト20!あの有名作品から隠れた名作まで!【2018年版】

毎年多く恋愛映画が公開されていますが、その中でも特にロマンチックな作品を集めてみました。観たら思わず恋がしたくなる、日本の恋愛映画20作品をランキング形式で紹介します。


目次

恋愛映画邦画ランキング1位『横道世之介』素朴なのにロマンチック、切ないけれど愛おしい

横道世之介 1枚目の写真・画像

横道世之介(高良健吾)は、長崎の港町生まれ。大学進学のために上京したばかりの18歳。嫌みのない図々しさを持つが、人の頼みは断れないお人好し。世之介に起こったある出来事から呼び覚まされた、愛しい日々と優しい記憶の数々。ガールフレンドの与謝野祥子(吉高由里子)のこと、世之介のまわりの人々のこと、青春時代と彼らのその後。さらにその後が描かれる。

『横道世之介』高良健吾 -(C) 2013「横道世之介」製作委員会

キラキラした青春時代の恋物語と若者たちのその後か描かれた『横道世之介』は、第56回ブルーリボン賞作品賞と第5回TAMA映画賞最優秀作品賞受賞作品を受賞しました。切なさや愛おしさ、可笑しさ、寂しさの全てを感じることができます。観た後には、この映画に、世之介に出会えてよかったと思えます。

恋愛映画邦画ランキング2位『ピース オブ ケイク』ダメダメだけど応援したくなる恋

ピース オブ ケイク 1枚目の写真・画像

流されやすく、恋愛ベタな梅宮志乃(多部未華子)。「仕事も恋愛もちゃんとしたい」と決心した矢先、目の前に現れたのは、隣人で彼女持ちのバイト先の店長・菅原京志郎(綾野剛)。前途多難な“本気”の恋に奮闘する志乃は、果たして幸せを手にいれることができるのか…!?

『ピース オブ ケイク』(C)2015 ジョージ朝倉/祥伝社/「ピース オブ ケイク」製作委員会

俳優の田口トモロヲさんが監督を務めた作品です。恋愛に依存するダメ女とそんな彼女と恋人との間で揺れ動く男の恋を描いていますが、どこか煮え切らない登場人物たちにむずむずしながらも共感してしまいます。

恋愛映画邦画ランキング3位『ソラニン』何気ない日常の大切さに気付く

ソラニン 2枚目の写真・画像

OL2年目で会社を辞めた芽衣子(宮崎あおい)。 音楽への夢をあきらめきれないフリーターの種田(高良健吾)。不確かな未来に不安を抱えながら、お互いに寄り添い、東京の片隅で暮らすふたり。だが、芽衣子の一言で、種田はあきらめかけた想いを繋ぐ。ある想いを込めて、仲間たちと「ソラニン」という曲を書き上げた種田。ふたりはその曲をレコード会社に持ち込むが…。

ソラニン 1枚目の写真・画像

浅野にいおさんの大ヒットマンガを映画化した『ソラニン』は、何度見ても号泣してしまう作品です。日本映画ならではの淡い世界観でストーリーが進んでいきます。ささやかながらも幸せに暮らすカップルに突如訪れる変化。観たらきっと大切な人に会いたくなります。

恋愛映画邦画ランキング4位『陽だまりの彼女』恋人が抱えるありえない秘密

陽だまりの彼女 1枚目の写真・画像

新人営業マンの浩介(松本潤)は、仕事の取引相手として中学時代の幼なじみ・真緒(上野樹里)と偶然再会する。かつて“学年有数のバカ”と呼ばれていた冴えないイジメられっ子だった彼女は、当時とは見違えるほど魅力的な女性に変身していた。十年ぶりの運命的な再会。幼いころの純粋な想いを取り戻した2人は、恋に落ち、やがて結婚を決心する。しかし真緒は、誰にも知られてはいけない、“ありえない秘密”を抱えていた…。

『陽だまりの彼女』-(C) 2013『陽だまりの彼女』製作委員会

「2011年 おすすめ文庫大賞」の1位を獲得し、累計発行部数100万部を突破した大ヒット恋愛小説を映画化した『陽だまりの彼女』はただの恋愛映画ではなく、ヒロインが抱える秘密が判明していく過程も楽しめます。「女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1」というだけあって、かなりきゅんきゅんできます。

恋愛映画邦画ランキング5位『潔く柔く』大切な人を失い、また人を愛すことができるのか

潔く柔く きよくやわく 1枚目の写真・画像

大切な人を失った後、人はどう悲しみを乗り越え生きていくのか? 喪失感を抱える主人公たちの“その後”を描く純愛ストーリー――。原作の数あるエピソードの中でも圧倒的な人気を誇る、クライマックスを飾ったエピソード「瀬戸カンナ」、「赤沢禄」2人の恋模様を描く。

潔く柔く きよくやわく 5枚目の写真・画像

『潔く柔く』は、いくえみ綾さん原作の少女漫画を映画化した作品です。原作は累計発行部数270万部を記録した大ヒット漫画で、その中でも人気の高い最終章の「カンナ編」が描かれています。大切な人を失った過去を持つ男女が傷を癒し、立ち直っていく姿に心が温かくなります。主人公の2人、長澤まさみさんと岡田将生さんの美しさにも目を奪われます。

恋愛映画邦画ランキング6位『高台家の人々』心を読まれる!ロマンチックラブコメディ

高台家の人々 1枚目の写真・画像

口下手で不器用な女子・平野木絵は、得意の“妄想”で何かと自分の世界に入り込みがち。ある日、木絵の勤めるオフィスに名門「高台家」のイケメンエリート・高台光正が転勤してくる。決して交わるはずのない2人。しかし、不思議なことに光正は木絵に惹かれていく。それにはある理由が…。光正は人の心を読める“テレパス”だったのだ。心を読めるがゆえに人間関係に辟易していた光正にとって、木絵の奇想天外な妄想と、純粋で温かい心の声は心地よかった。順調に交際する2人に名家“高台家”という壁が立ちはだかる。釣りあわない恋だと2人の関係を許さない光正の母。そして“テレパス”が2人の関係を変えていくことに…。

『高台家の人々』-(C)2016森本梢子/集英社・ 映画「高台家の人々」製作委員会

「ごくせん」や「デカワンコ」などの人気漫画家、森本梢子さんによるラブコメディ漫画を綾瀬はるかさんと斎藤工さんの共演で映画化した『高台家の人々』は、テレパスという人の心を読める男性に恋をしてしまった女性の葛藤に思わず共感してしまいます。綾瀬はるかさんのコミカルで可愛らしい演技にもきゅんとしてしまいます。

関連する投稿


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


『海月姫』映画とテレビドラマのキャストの違いを紹介!

『海月姫』映画とテレビドラマのキャストの違いを紹介!

『海月姫』は東村アキコさんによるラブコメディ漫画作品で、ベストセラーを記録するほどの人気作品です。後に『海月姫』を原作とした映画とドラマが制作されました。今回はそんな『海月姫』の映画とドラマのキャストの違いを紹介します!


『ひるなかの流星』登場人物・あらすじ!三角関係の恋愛模様?!

『ひるなかの流星』登場人物・あらすじ!三角関係の恋愛模様?!

『ひるなかの流星』登場人物や実写版の俳優をご存知ですか?『ひるなかの流星』とは、2017年に公開された少女漫画原作の胸キュン映画作品です。今回は『ひるなかの流星』の登場人物からあらすじなど魅力を紹介します!


10代の人気女優ランキング!【2018年版】出演映画と画像をあわせて紹介!

10代の人気女優ランキング!【2018年版】出演映画と画像をあわせて紹介!

今、10代女優が熱い⁉30代の黄金期世代には映画会のトップを走る女優がいて、そして20代には今の時代を彩る女優がいる。そして10代は今、新たな新風を巻き起こそうとしているのです。もう活躍している人気女優から、これから人気が出る女優を紹介していきます!


『ピースオブケイク』のあらすじ・キャスト・見どころ・ネタバレ!

『ピースオブケイク』のあらすじ・キャスト・見どころ・ネタバレ!

人気漫画家であるジャージ浅倉さんの作品である『ピースオブケイク』。20代半ばで人生をリセットした、思慮が浅く感情に流されやすい主人公志乃(多部未華子)が引っ越し先の隣に住む京志郎(綾野剛)に恋をします。しかし京志郎にはあかりという彼女がいたのです。でもこの想い止められない。またも感情が暴走します。また、国民的アイドルもあらわな姿にもなる為、小学生以下は保護者同伴であるPG12映画です。そんな『ピースオブケイク』のあらすじ・キャストに見どころ、そしてネタバレも紹介します。まだ作品を見てないとか、ネタバレは知りたくない人は、ネタバレ以降は読まないでください。それに良い子のみんなはお父さんかお母さんと映画を見るんだよ。


最新の投稿


『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


今更聞けない『プラダを着た悪魔』のあらすじ・魅力【ネタバレあり】

今更聞けない『プラダを着た悪魔』のあらすじ・魅力【ネタバレあり】

2006年に公開されてから、多くの女性たちの共感や憧れを集め評価された『プラダを着た悪魔』。観たことがなくても「タイトルは聞いたことがある」という方も多いはず。現代社会に生きる女性ならば必見!?そんな魅力たっぷりの本作をご紹介します。


アリシア・ヴィキャンデルが超カワイイ!出演映画を紹介【北欧美人女優の圧巻の演技力】

アリシア・ヴィキャンデルが超カワイイ!出演映画を紹介【北欧美人女優の圧巻の演技力】

ヴィトンのミューズ、そしてハリウッドのイットガール、アリシア・ヴィキャンデル。その美貌だけでなく、アカデミー賞受賞の演技力も兼ね揃えた、近年大注目の女優のひとりである彼女の魅力をご紹介します!


『ブレードランナー 2049』の魅力と世界観を初心者向けに徹底!

『ブレードランナー 2049』の魅力と世界観を初心者向けに徹底!

ようやく公開された『ブレードランナー2049』。強力ワカモトってなんだ⁉っていう初心者の方に向けて、この作品の原点となった80年代SF映画の金字塔『ブレードランナー』の魅力と世界観をさまざまな角度から紹介しましょう。


『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

SFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。ここでは、「ブレードランナー」のどのバージョンからみたらよいかわからない人への解説と、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。