【今週末公開の映画】6/1~『デッドプール2』『ビューティフル・デイ』ほか!

【今週末公開の映画】6/1~『デッドプール2』『ビューティフル・デイ』ほか!

6/1(金)、6/2(土)に公開される映画を一挙ご紹介。あのクソ無責任ヒーローが、今度はまさかのファミリー映画でカムバック?『デッドプール2』や、カンヌ国際映画祭で、脚本賞と主演男優賞をW受賞した異色作『ビューティフル・デイ』など、期待作が続々公開されます。


6/1(金)公開

まるで『恋はデジャブ』!福田監督作『50回目のファーストキス』

『50回目のファーストキス』(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

ハワイのオアフ島。ツアーガイドのバイトをしているプレイボーイの大輔は、ある日、カフェで瑠依という明るくて魅力的な地元の女性と出会う。2人はたちまち意気投合し、次の日も会うことに。でも、翌朝会った瑠依は、大輔のことをまるで覚えていない。瑠依はかつて事故に遭い、新しい記憶がひと晩でリセットされてしまうという後遺症を抱えていた。そんな彼女に本気になった大輔は、毎日、“初対面”の瑠依をあの手この手で口説き落とす。2人は毎日恋に落ち、毎日ファーストキスをくりかえすことになるのだが…。

『50回目のファーストキス』(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

山田孝之と長澤まさみがW主演を務め、福田雄一監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣を迎え、初のラブストーリーを手がけた本作。
1日で記憶が消えてしまう瑠衣に一目惚れした大輔が、偶然の出会いを一生に一度の恋にするストーリーとなっています。

俺ちゃん、スクリーンにカムバック!『デッドプール2』

『デッドプール2』(C)2018Twentieth Century Fox Film Corporation

最愛の彼女ヴァネッサを取り戻し、お気楽な日々を送るデッドプールの前に、未来からやってきたパワフルなマシーン人間のケーブルが現れる。大好きなヴァネッサのたっての希望もあり、良い人間になることを決意したデッドプールは、ケーブルが命を狙う謎の力を秘めた少年を守るため、特殊能力をもったメンバーを集めたスペシャルチーム“エックス・フォース”を結成するが…。

『デッドプール2』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

続編製作が公表されてから、コンスタントにパロディ動画やビジュアルをかまし、最近になってやっとあらすじなどが明らかになってきた本作。
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でサノスを演じたジョシュ・ブローリンが
ケーブル役を演じ、マーベル作品で悪に再び染まらざるを得ない過酷な運命も必見。

旬な豪華共演が見れる!『OVER DRIVE-オーバードライブ-』

© 映画「OVER DRIVE」製作委員会

世界最高峰のラリー競技・WRC(世界ラリー選手権)の登竜門として、若き才能たちがしのぎを削る国内トップカテゴリーのSCRS(セイコーカップラリーシリーズ)。スピカレーシングファクトリーとライバルチームの熾烈な優勝争いは激しさを増していた。スペシャルステージで競われるのは、コンマ1秒の世界。「攻めなきゃ、勝てねーから!」WRCへのステップアップを目指すスピカ所属の天才ドライバー・檜山直純。真面目で確かな腕を持ち、チームに貢献するメカニックの兄・檜山篤洋の助言を無視し、リスクを顧みない、勝気なレースを展開する。ラウンド毎に衝突を繰り返す2人。いつしか、チームにも険悪なムードが漂い始め…。

© 映画「OVER DRIVE」製作委員会

主演作『寝ても覚めても』がカンヌ国際映画祭で話題をよんだ俳優・東出昌大が主人公を演じ、『海猿』『暗殺教室』『MOZU』シリーズの羽住英一郎が監督を務める最新作。
最も過酷な自動車競技“ラリー”の世界を舞台に、若者たちの熱い絆と愛を描いており、共演には新田真剣佑、森川葵ら新時代を担うキャストが集結。

女優グレタ・ガーウィグが監督デビュー『レディ・バード』

Merie Wallace, courtesy of A24

カリフォルニア州サクラメント、閉塞感溢れる片田舎に暮らすカトリック系女子高生のクリスティン(自称“レディ・バード”)を主人公に、高校生活最後の年、友人やボーイフレンドについて、家族について、そして自分の将来について、悩める17歳の少女の揺れ動く心を瑞々しくユーモアたっぷりに描く。

『レディ・バード』(C)2017 InterActiveCorp Films, LLC./Merie Wallace, courtesy of A24

シアーシャ・ローナンがピンクの髪とガーリーなファッションで、痛々しくも愛すべきティーンエイジャーを熱演し、『フランシス・ハ』で主演を務めたグレタ・ガーウィグがオリジナル脚本も手掛け念願の単独監督デビュー!
共演には『マンチェスター・バイ・ザ・シー』での好演が記憶に新しい、ルーカス・ヘッジス。

壊れた2つの魂がめぐり合うとき・・・『ビューティフル・デイ』

© Why Not Productions, Channel Four Television Corporation, and The British Film Institute 2017. All Rights Reserved. ©Alison Cohen Rosa / Why Not Productions

個性派カメレオン俳優ホアキン・フェニックス×『少年は残酷な弓を射る』でセンセーションを巻き起こしてきたリン・ラムジー監督初タッグ作。第70回カンヌ国際映画祭男優賞・脚本賞W受賞作品。元軍人のジョーは行方不明の捜索を請け負うスペシャリスト。あるとき、彼の元に舞い込んできた依頼はいつもと何かが違っていた。依頼主は州上院議員。愛用のハンマーを使い、ある組織に囚われた議員の娘・ニーナを救い出すが、彼女はあらゆる感情が欠落しているかのように無反応なままだ。そして2人はニュースで、依頼主である父親が飛び降り自殺したことを知る――。

© Why Not Productions, Channel Four Television Corporation, and The British Film Institute 2017. All Rights Reserved. ©Alison Cohen Rosa / Why Not Productions

『ザ・マスター』の主演、ホアキン・フェニックスが、ハンマーを片手に誘拐された少女を捜索するアウトローな役を熱演。トラウマを抱えた男を演じるために、体格や風貌を変えて挑んだ本作は、カンヌ国際映画祭にて主演男優賞を受賞。これまでに無いノワールテイストで、脚本賞も受賞した本作は、音楽にレディオヘッドのジョニー・グリーンウッドが参加しており、サウンドトラックも高い評価を得ています。

6/2(土)公開

実在バンドの実体験がモデル?『馬の骨』

工事作業員の熊田(桐生コウジ)は元イカ天バンド「馬の骨」のボーカリスト。作業現場で遠藤(大和田健介)とトラブルを起こし解雇される。社員寮から追い出された熊田は、家賃1万5千円の格安シェアハウスに転がり込む。シェアハウスには、垣内(深澤大河)、宝部(ベンガル)など曰くありげな面々に加えて、アイドルのユカ(小島藤子)も住んでいた。住人たちから「職業は?」と問われた熊田は、つい「音楽関係」と口走ってしまう。アイドルを卒業し密かにシンガーソングライターを志していたユカは、熊田に猛アプローチするが──。やがて、熊田の正体が発覚し…。夢を途中で投げ出し、その後30年近く後悔ばかり抱いて暮らしてきた中年男が、一途に夢を追い続ける若者との出会いによって、自分も青春の後悔にケリをつけようと再起を図る。

本作の監督桐生コウジはバンド「馬の骨」のリーダーとして実際に「イカ天」出演経験の過去を持っており、熊田美津夫役でも出演しています。
世代の異なる2人が織り成すコメディ要素も見どころです!

2部作で描かれる人気アニメ『前篇:PEACE MAKER 鐵 ~想道~』

©黒乃奈々絵/マッグガーデン・PEACE MAKER 鐵 製作委員会

新撰組は、油小路事件を経て大きな傷を負いながらも、将軍・徳川慶喜に忠義を尽くす覚悟を決めようとしていた。そんな中、朝廷により徳川幕府の終了が宣言され、慶喜は大坂へ下る。新撰組も戦いに備え、伏見奉行所へ屯所を移すこととなった。慶応三年――幕末動乱の時代。新撰組隊士・市村鉄之助は、かつてより親しくしていた少女・沙夜を想いながらも、副長・土方歳三の小姓として、隊医で親友でもある山崎烝、兄の辰之助らと、新撰組として運命を共にしようとするが…。

©黒乃奈々絵/マッグガーデン・PEACE MAKER 鐵 製作委員会

新選組を題材にした漫画で、黒乃奈々絵による「PEACE MAKER 鐵(くろがね)」前後編で劇場アニメ化。
2003年に放送されたテレビアニメ版から、メインキャストが続投し、作中の登場人物も成長した姿が見られます。

キム・ヘスがハードなアクションに挑戦!『修羅の華』

©2017 CINEGURU KIDARI ENTERTAINMENT & SPECIAL PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

大企業ジェチョルグループの会長秘書ヒョンジョン。かつては娼婦だったが、犯罪組織を財界の有力企業に育て上げ、ジェチョル会長に次ぐナンバー2として君臨していた。一方、その裏でフィクサーとして暗躍するサンフンは、組織の闇の仕事を一手に引き受けていた。それも全て、密かに恋心を抱くヒョンジョンのためだった。しかし、さらなる事業拡大を目論むジェチョル会長はクリーンな仕事をするようになり、サンフンは自らの価値に疑問を持ち始める。そんな中、ヒョンジョンに恨みを持つチェ検事から、ヒョンジョンの“愛する者”の存在を教えられ、サンフンは絶望と嫉妬に震える。そして、復讐心に駆られたサンフンと、“愛する者”を狙われたヒョンジョンは、組織の権力争いと共に壮絶な死闘へとなだれ込んでいく。

©2017 CINEGURU KIDARI ENTERTAINMENT & SPECIAL PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

『コインロッカーの女』でその名を知らしめた韓国の人気女優キム・ヘスが過酷なアクションに挑戦!ノワール色の強い本作は第50回シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭のフォーカス・アジア部門で作品賞を獲得しました!

いかがでしたか?

© Universal Pictures

邦画、洋画ともに大作が揃う中、洋画では映画祭で高い評価を得た良質な作品も控えています。1日はファーストデー。映画館は基本1000円で見れることが多いので、これを機会に様々な映画や、普段見ることのないジャンルの作品を見てみては?

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

『アイアムアヒーロー』は、現代の日本でゾンビによるパニックが起きたらどうなるのかを描いた同名漫画作品を原作とした実写映画作品です。主演は、俳優の大泉洋、監督は『GANTZ』で知られる佐藤信介です。そんな本作のあらすじやキャストについて紹介します。 675


映画『モテキ』とは一体?美女に翻弄される“モテキ”再来⁉長澤まさみ出演♡

映画『モテキ』とは一体?美女に翻弄される“モテキ”再来⁉長澤まさみ出演♡

豪華女優陣が集結したことで話題になった2011年の映画『モテキ』。テレビドラマとして放送されていた「モテキ」の1年後を描いたストーリーとなっており、主演は同じく森山未來が務めました。そんな『モテキ』のあらすじやキャストの豪華な女優たちについて紹介します。


【ネタバレあり】『銀魂2 掟は破るためにこそある』まとめ!パート1を軽々超えてきたパート2の魅力とは?

【ネタバレあり】『銀魂2 掟は破るためにこそある』まとめ!パート1を軽々超えてきたパート2の魅力とは?

週刊少年ジャンプから移籍した原作も話題を集める中、パート1以上のスケールで劇場に帰ってきた『銀魂2』 公開前からキャストやストーリーに大きな注目が集まり、SNS上では常に予想を考えたツイートなどが飛び交う、ちょっとした社会現象にも!そんな本作のパワーアップした魅力や、新たなキャストについてまとめました!


イケメン俳優ランキングTOP20!日本で一番かっこいいのは誰?[2018年最新版]

イケメン俳優ランキングTOP20!日本で一番かっこいいのは誰?[2018年最新版]

日本には大御所から若手までかっこいい俳優さんがたくさんいますよね。今回はそんな中から2018年版、日本を代表する俳優の中で一番かっこいいのは誰?ということで、今年活躍されたイケメン俳優20人をランキングにしてご紹介していきます!ブレイクのきっかけになった作品や、最新出演作映画の情報も合わせてお伝えしていきます。


最新の投稿


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。


【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

ホラー映画史上No.1『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』に続く大ヒットを記録した『クワイエット・プレイス』が9月28日から公開されています。 「音を立てたら、即死。」全米初登場No.1を記録した新体感サバイバルホラー!監督、キャスト、あらすじを紹介します!