金曜ロードショー6/8放送!『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』まとめ

金曜ロードショー6/8放送!『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』まとめ

2017年6月に公開された映画『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』は、藤原竜也さんと伊藤英明さんのW主演の社会派アクションサスペンス!あらすじやキャスト、関連作などをご紹介します。


『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』はどんな映画?

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

藤原竜也さんと伊藤英明さんのW主演!
韓国映画『殺人の告白』を原作にした、映画『22年目の告白‐わたしが殺人犯です‐』。

世の中を震撼させた連続殺人の犯人が、時効を迎えた22年後、自身の殺人を告白した本の出版記者会見を行うという、前代未聞の衝撃的な展開から物語が始まります。
みずから犯人だと名乗り出た曾根崎雅人役を、藤原さん。その犯人を追い続ける刑事の牧村航役を、伊藤さんが演じ、2人の攻防が描かれている社会派アクションサスペンス映画です。

藤原竜也さんと伊藤英明さんのW主演


© 2017 映画「22年目の告白−私が殺人犯です−」製作委員会

曽根崎雅人役…藤原竜也

“殺人手記”出版記者会見を開き、自らの告白本を手にカメラのフラッシュを浴びて、不敵な微笑みを浮かべる美しき殺人者・曽根崎雅人。
曽根崎は、1995年に、残忍な手口で5人の命を奪い、世の中を震撼させた連続殺人事件の犯人。未解決のまま事件は時効を迎え、完璧に逃げ切っていました。

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

牧村航役…伊藤英明

22年前におこった連続絞殺事件を担当した刑事。犯人をあと一歩で逮捕、というところで取り逃がした過去を持ち、現在も顔にはその時に負った傷が。
事件によってすべてを失った牧村は、22年前の雪辱を胸に曽根崎を追います。

その他のキャストも夏帆さん、野村周平さん、岩城滉一さん、仲村トオルさんと豪華!

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

脇をがっちりと固めるのは注目の若手からベテランまで、豪華なキャスト!

美しき連続殺人犯・曽根崎の“被害者”や彼を憎む“被害者遺族”。
時効が成立し“絶対に捕まえられない”美しき殺人犯を憎む人々を、夏帆さん、野村周平さん、石橋杏奈さんら最旬の役者と、平田満さん、岩松了さん、岩城滉一さんらベテランが。

そして、連続殺人事件の真相を追うジャーナリスト・仙堂俊雄役を仲村トオルさん、牧村とバディを組む新人刑事・春日部信司役には、竜星涼さんが演じます。

『22年目の告白-私が殺人犯です‐』製作スタッフがエランドール賞を受賞

(C)2017 映画「22 年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』はスタッフも豪華!
映画『SR サイタマノラッパー』や『ジョーカーゲーム』、ドラマ「ふたがしら」で知られる監督の入江悠さんさんは平田研也さんとさんと脚本も担当。原作の「殺人の告白」をもとに、37稿も書き直したそうです。

プロデューサーの北島直明さんは、この『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』で、2018年度エレンドール賞(日本映画テレビプロデューサー協会選定の、映画、テレビ番組作品、新人俳優、番組プロデューサーなどに送られる賞)プロデューサー奨励賞を受賞しました。

『22年目の告白-私が殺人犯です‐』主題歌を感覚ピエロが担当

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

人気ロックバンド「感覚ピエロ」による書下ろしの主題歌「疑問疑答」。
本編映像がコラボした、曾根崎と牧村刑事が激しくぶつかり合う、見応えのある映像が衝撃的な特別PVも話題に!
「感覚ピエロ」が入江悠監督と映画の世界観を丁寧に話し合いながら制作。ギターの秋月さんは、殺人犯や刑事、遺族など、それぞれの視点に当てはまる歌詞を作りあげました。

『22年目の告白-私が殺人犯です‐』あらすじ

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

1995年に起きた5件の連続殺人事件。 被害者に近しい者に殺人の瞬間を見せつけ、目撃者をあえて殺さずに犯行をメディアに証言させる、その残忍な犯行は世間の注目を浴びました。
事件を担当した刑事の牧村は、あと一歩のところまで犯人を追い詰めるものの、事件は未解決のまま時効に。
22年後…「私が殺人犯です」という一冊の本が日本中を震撼させます。
その殺人手記の出版会見に現れたのは、曾根崎雅人と名乗る妖艶な男でした。

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

22年前に妹を殺され、自分も顔に傷を負った刑事・牧村航は事件によってすべてを失い、犯人を取り逃がしたことを、悔やみ続けていました。
加熱するマスコミ報道やSNSにより美しい容姿とともに拡散された曾根崎は、日本中から罵声と歓声を浴び、一躍時の人に。
センセーショナルな登場を果たした殺人犯の行動は、被害者遺族、そして牧村をはじめとする事件関係者たちの感情を、最悪な形で逆なでしていきます。

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

時効に守られた殺人犯・曽根崎は、マスコミの前であえて被害者家族に土下座パフォーマンス。
駆け付けた牧村刑事を曽根崎は挑発!
彼の“告白”は幕開けに過ぎず、先の読めない結末に向かって、新たな事件(ゲーム)が動き出します。

オリジナルの韓国映画『殺人の告白』とのちがいは?

-(C) 2012 DASEPO CLUB AND SHOWBOX/MEDIAPLEX ALL RIGHTS RESERVED.

15年前におきた女性ばかりを狙った連続殺人事件。
時効を迎えたその日、イ・ドゥソクという男が「自分が犯人だ」と名乗りを上げます。しかも、その男は自分の犯した殺人事件について詳細に記した本を出版。
その衝撃的な内容と美しい容姿が話題となり、一躍世間の注目を浴びることに。しかし、それは犯人を探し続けてきた刑事チェ・ヒョングや、犯人に恨みを抱く遺族たちとの駆け引きの始まりに過ぎませんでした…。
ストーリーは『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』とほぼ同じですが、激しいカーアクションが盛り込まれるなど、よりアクションシーンが強調されています。

『22年目の告白-私が殺人犯です‐』を観たら要チェック!のおすすめ作品

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』を観たら、ぜひチェックしたいノベライズ本や関連作をご紹介します。

ノベライズ本「22年目の告白-私が殺人犯です-」

殺人犯・曽根崎が、映画の中で出版する告白本「私が殺人犯です」と全く同じ装丁の小説「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」。
映画『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』のノベライズ本です。

小説はその殺人手記の編集者・川北未南子の目線で描かれるストーリーで、彼女がいかにして曾根崎の告白本を出版するに至ったのか、世論の過熱、そして小説ならではのエンディングが待つ、もう一つの“告白本”となっています。

藤原竜也さん出演の最新作『億男』

(C)映画「億男」製作委員会

川村元気による原作小説の映画化『億男』。藤原竜也、北村一輝、沢尻エリカ、池田エライザら豪華キャスト!
累計発行部数56万部を突破の「億男」が原作。お金を巡って、幸せのあり方、家族のあり方、友情のあり方などを問われる億万長者たちと主人公が向き合いながら、その答えを探しだす姿を描く新感覚マネーエンターテイメントです。

(C)映画「億男」製作委員会

映画『るろうに剣心』シリーズで有名な大友啓史監督。
『るろうに剣心」シリーズ3作に渡って強力なタッグを組んでいる佐藤健さんとは4年ぶりのタッグとなりました。

野村周平さん主演、夏帆さん出演の最新作『ビブリア古書堂の事件手帖』

(C)2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会

原作は累計640万部を突破する国民的大ベストセラー、三上延さんの小説「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズ。
極度の人見知りだが、驚くべき本の知識と優れた洞察力で古書にまつわる謎を解き明かす、若く美しいビブリア古書堂店主・篠川栞子を演じるのは、実力派女優の黒木華さん。
そして、ひょんなことからビブリア古書堂で働き始め、栞子に密かに思いを寄せる、不器用ながらも誠実で不器用な青年・五浦大輔を野村周平さんが演じます。

C) 2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会

野村さん演じる大輔の亡くなった祖母・五浦絹子の若き日を、『海街diary』で日本アカデミー賞助演女優賞を受賞、清楚な役柄からアクション、さらには艶やかな役まで幅広いキャラクターを演じ分けられる夏帆さんがつとめます。

入江悠監督の最新作『ギャングース』

(C)肥谷圭介・鈴木大介/講談社

「週刊モーニング」(講談社)にて連載された漫画「ギャングース」が、『SR サイタマノラッパー』『22年目の告白 -私が殺人犯です-』の入江悠さんがメガホンを取り、このほど映画化。高杉真宙、加藤諒、渡辺大知(「黒猫チェルシー」)をトリプル主演に迎え実写化されます。

(C)肥谷圭介・鈴木大介/講談社

社会に見放され、最底辺の生き方をする少年たちの生き様を、原作に劣らずリアルに描いていく本作。
窃盗団の情報収集、作戦立案担当のサイケ役を演じるのは高杉真宙さん。工具に関する秀でた見識を生かして“タタキ”をしながら、生き別れた妹を追い求めるカズキ役加藤諒さん。窃盗団の車両担当タケオ役を渡辺大知さんが演じます。

エランドール賞受賞プロデューサー北島直明さん最新作

『ちはやふる 結び』

(C)2018 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社

原作は累計2100万部を超え、幅広い層から人気を集めている末次由紀による同名大ヒット漫画。
広瀬すずさんに野村周平さん、新田真剣佑さんら次世代俳優たちが集結し、原作の魅力をそのままに“競技かるた=百人一首”に懸ける高校生たちの情熱・感動・涙が描写されています。
『ちはやふる上の句』と『ちはやふる下の句』は200万人を超える観客動員を記録する大ヒットとなり、数々の映画賞に輝きました。

(C)2018 映画「ちはやふる」製作委員会 (C) 末次由紀/講談社

シリーズ3作目にして完結編となる今作のテーマは「卒業」。
部長として支えてきた太一が、瑞沢高校競技かるた部を突如やめてしまいます。全国大会を目前に、瑞沢高校はどうなってしまうのか…?

『ママレードボーイ』

(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

吉住渉の人気コミック「ママレード・ボーイ」。その原作が、長い年月を経て満を持しての実写化!
桜井日奈子さんと吉沢亮さんのW主演、桜井さん演じる光希と吉沢さん演じる遊の両親を演じたのは、中山美穂さん、檀れいさん、谷原章介さん、筒井道隆さんと大注目のキャスティングです。

(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

常識はずれの両親たちのせいで、ひとつ屋根の下で暮らすことになった光希と遊。ふたりは次第に惹かれ合って…。
初めての恋から愛情へ、若い2人に立ちはだかる試練、三角関係、親友との絆…。恋愛映画の全ての要素が詰め込まれているだけではなく、そこに大人が介入することでより深いドラマとなっています。

『50回目のファーストキス』

© 2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

山田孝之さんと長澤まさみさんがW主演の『50回目のファーストキス』。
ピーター・シーガル監督が手掛けた同名のロマンティック・コメディの傑作を原案に、『銀魂』の福田雄一監督が初の王道ラブストーリーに挑戦した作品です。

© 2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

ハワイのオアフ島を舞台に、交通事故の後遺症で短期記憶障害を抱え、1日で記憶が消えてしまう瑠衣に一目惚れした大輔が、偶然の出会いを一生に一度の恋にする恋愛映画。
長澤さん演じる瑠衣は毎朝、目覚めるたびに前日の記憶が消えてしまうため、山田さん演じる大輔とは毎日が“初対面”。
そのため、大輔は瑠衣にあの手この手を使って、“毎日”アプローチを試みます。

衝撃の告白からはじまる社会派アクションサスペンス

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

「はじめまして。私が殺人犯です」
たくさんのフラッシュが光る中おこなわれた、殺人犯による衝撃の告白。

22年前におこった時効を迎えた殺人事件の犯人・曽根崎雅人による、殺人手記と発売記者会見は日本中を震撼させ大きな話題に。
曽根崎に殺された被害者の家族たち、彼を捕まえられなかった刑事たちの葛藤と、新たに起こる事件の展開から目が離せない作品です。

この記事のライター

関連する投稿


中国版カイジ『動物世界』のエキセントリック過ぎる魅力に迫る!

中国版カイジ『動物世界』のエキセントリック過ぎる魅力に迫る!

週間ヤングマガジンで大人気連載中のコミック「賭博黙示録カイジ」が『動物世界』と名を変え、まさかの中国で実写映画化!NETFLIXで配信を開始しました。過去には藤原竜也が主演で『カイジ 人生逆転ゲーム』として実写映画化された事もある本作。今回はそんな『動物世界』のあらすじ、キャスト、魅力を余すことなく紹介いたします!


イケメン俳優ランキングTOP20!日本で一番かっこいいのは誰?[2018年最新版]

イケメン俳優ランキングTOP20!日本で一番かっこいいのは誰?[2018年最新版]

日本には大御所から若手までかっこいい俳優さんがたくさんいますよね。今回はそんな中から2018年版、日本を代表する俳優の中で一番かっこいいのは誰?ということで、今年活躍されたイケメン俳優20人をランキングにしてご紹介していきます!ブレイクのきっかけになった作品や、最新出演作映画の情報も合わせてお伝えしていきます。


敵は“ある生物”?!“実写版『テラフォーマーズ』を紹介!

敵は“ある生物”?!“実写版『テラフォーマーズ』を紹介!

2013年度『このマンガがすごい!』のオトコ編にて第1位を獲得した同名漫画作品を原作とした映画『テラフォーマーズ』。映画化が決まったときには、まさかの実写化ということで話題になりました。今回は『テラフォーマーズ』のあらすじやキャストについて紹介します。


日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

今年大活躍中の10代〜30代の女優さんを中心に、その中でもとびきりの美人20人をランキングにしてご紹介!私生活・出演映画作品などもお伝えしていきます。


20代の女優人気ランキング!【2018年版】出演映画もあわせて紹介!

20代の女優人気ランキング!【2018年版】出演映画もあわせて紹介!

綾瀬はるか、上戸彩、石原さとみ、蒼井優、宮崎あおい、沢尻エリカ、上野樹里、北川景子、長澤まさみ、榮倉奈々など、名前を聞くだけですごい女優さんばかりですが、1985年~1988年生まれの女優は女優黄金期と言われておりました。その下の世代の女優は谷間の世代なのでしょうか。そんな現在20代の女優をランキング形式で公開します。


最新の投稿


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。


【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

ホラー映画史上No.1『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』に続く大ヒットを記録した『クワイエット・プレイス』が9月28日から公開されています。 「音を立てたら、即死。」全米初登場No.1を記録した新体感サバイバルホラー!監督、キャスト、あらすじを紹介します!