6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

『ファインディング・ドリー』は『ファインディング・ニモ』の続編。 ニモを、父親のマーリンとともに救った"忘れん坊"のドリーが、今作では主役に! ドリーは忘れてしまっていた両親を探して、マーリンとニモと再び大海原に冒険の旅に出かけます。 『ファインディング・ドリー』のみどころをご紹介!


『ファインディング・ドリー』はどんな映画?

(C)2016 Disney/Pixar

『ファインディング・ニモ』の続編『ファインディング・ドリー』。
舞台は、カクレクマノミのマーリンがナンヨウハギのドリーと共に、愛する息子ニモを“人間の世界”から救出した冒険の旅から1年後…。
固い絆で結ばれた3匹は、平穏な日々を過ごしていました。

ある夜ドリーは“家族の思い出”の夢を見て、自分には両親がいたことを思い出します。
前作から一転、ニモとマーリン親子の親友で、昔のことはもちろん、ついさっき起きたこともすぐに忘れてしまうドリーが主役となり、ドリーの親を探す冒険が始まります。

『ファンディング・ドリー』はディズニー/ピクサー作品!

© 2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『ファインディング・ドリー』は、長編アニメで数々の名作を生み出している、ディズニー/ピクサー製作作品。

監督はアンドリュー・スタントンさん(『トイストーリー』シリーズ、『ファインディング・ニモ』ほか)と、アンガス・マクレーンさん(「トイストーリー・オブ・テラー!」ほか)の共同監督。

製作総指揮はヒットメーカーのジョン・ラセターさん(『リメンバー・ミー』『ズートピア』『アナと雪の女王』ほか)。
ジョン・ラセターさんはスタジオジブリ作品のアメリカ公開版も手がけています!

『ファインディング・ドリー』(吹き替え版)の主題歌は八代亜紀さん

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

日本版のエンドソングを歌うのは八代亜紀さん!
八代亜紀さんは、世界75か国でジャズアルバムを配信し、海外のジャズクラブでのライブを行うなど世界のジャズシーンでも活躍。
八代亜紀さんが歌うのは、ジャズの名曲「アンフォゲッタブル」(訳・忘れられない)。すぐになんでも忘れてしまうドリーが、心の底で忘れていなかった両親への想いを込めて歌われています。

八代亜紀さんは、『ファインディング・ドリー』で声優にも挑戦!日本版だけの限定バージョンなので要チェックです。

『ファインディング・ドリー』(吹き替え版)の声のキャスト

(C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『ファインディング・ドリー』(吹き替え版)の声のキャストは、前作『ファインディング・ニモ』から、主要キャストのドリー役室井滋さんと、ニモの父親のマーリン役木梨憲武さんが続投!
息の合ったテンポのよい会話を聞かせてくれています。

中村アンさんや上川達也さんら、新しいキャラクターたちの声のキャストにも大注目です。

ヒロインのドリー役は室井滋さん

ヒロインの"忘れん坊"のドリー役の声を担当するのは、13年前の前作『ファインディング・ニモ』でも同役ドリーを演じた室井滋さん。
「なんでもすぐに忘れてしまう」というハンディを気にない、前向きで無邪気で心やさしいドリーのキャラクターを活き活きと表現しています。

ニモの父マーリン役は木梨憲武さん

楽天家のドリーとは正反対の、慎重で心配症なマーリン役を担当するのは、木梨憲武さん。
前作『ファインディング・ニモ』では息子のニモと冒険をこなし、今作ではドリーを助けて再び大海原に旅立ちます。
次回作はマーリンを主役にした『ファインディング・マーリン』なのでは?!と期待!

マンボウ役と海洋生物監修はさかなクン

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

さかなクンはマンボウ役を担当。マンボウはさかなクンが大好きなハコフグと同じフグ科、「世界で一番大きくなるフグの仲間」ということで大喜びで演じました。
また、字幕版&吹替版の海洋生物監修も兼任。さかなクンは、海洋生物の習性や特徴だけでなく、日本語での正しい魚名などの表現や、海の仕組みにかかわることなど細かい視点で監修を進めたそうです。

その他の役の声のキャスト

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ドリーの“家族の思い出”のカギを握る新キャラクター。謎のタコ・ハンク役を担当するのは上川達也さん。そして泳ぎが苦手なジンベエザメ・デスティニー役を中村アンさんが演じます。

上川達也さんは「ハンクはしゃべっていても口が見えないので、そこが吹き替えの大きなハードルでした」とタコ役を演じる難しさを語り、声優初挑戦の中村アンさんはクジラ語を話すシーンに苦労したとのこと。
海の生きものの声を演じるのは、プロの役者でも大変ですね。

『ファインディング・ドリー』のあらすじ

(C) 2016 DISNEY / PIXAR.

舞台は、たくさんの海のいきものが暮らすオーストラリアのグレートバリアリーフと、「カリフォルニア モロベイの宝石」と呼ばれる場所の海洋研究所。
前作『ファインディング・ニモ』の1年後という設定です。

よみがえった記憶

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ニモの学校の遠足について行った「忘れん坊」のドリーは、激流にのみ込まれて気を失ったことで、はぐれてしまった両親がいたことを思い出します。

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ドリーはかつて迷子になって両親を探す内に、そのことも忘れてしまい、さまよってグレートバリアリーフまでたどり着き、マーリンたちと出会ったのでした。

タコのハンクとの出会い

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

思い出した「カリフォルニア モロベイの宝石」という言葉をたよりに、ドリーはマーリンとニモとともに両親を探す旅に出ます。

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

海流にのって遠くに行くウミガメたちの助けを借りて、ドリーは「カリフォルニア モロベイの宝石」に到着。
しかしドリーは、人間につかまって海洋研究所に連れて行かれ、そこでタコのハンクに出会います。

ハプニング続々!

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

昔の友達ジンベイザメのデスティニーやシロイルカのベイリーにも助けられて、ドリーは海洋研所の「オープン・オーシャン」にいるという両親を探します。

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

はたしてドリーは両親に会えるのか…。
そして、マーリンとニモに新たな危機が!!まだまだ冒険は続きます。

『ファインディング・ドリー』のディズニー/ピクサー関連作

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『ファインディング・ドリー』の共同監督のひとり、アンドリュースタントン監督と製作総指揮のジョン・ラセターさんは、『トイストーリー』シリーズや『モンスターズ・インク』シリーズを手がけています。
笑えるシーンも、切なくなるエピソードも満載で、大人も子どもも一緒に楽しめる、アンドリュー・スタントン監督とジョン・ラセター監督のディズニー/ピクサー製作の名作をご紹介します。

『ファインディング・ニモ』

© Disney/Pixar

カクレクマノミのニモが主役の、『ファインディング・ドリー』のシリーズ前作。
美しいサンゴ礁が広がる、オーストラリアのグレートバリアリーフを舞台に、たくさんの海の生きものが登場します。
第76回アカデミー賞長編アニメ賞受賞作品。

© Disney/Pixar

ある日、カクレクマノミの小さな子供・ニモが、人間のダイバーにさらわれてしまいます。
愛する息子を探すため、父・マーリンは勇気を振り絞って、忘れん坊のドリーと一緒に大海原へ──。
そこには、初めて出会う海の仲間たちと、驚くべき冒険が待ち受けていました。
「会いたい」一心の親子の願いが起こす奇跡!

『トイストーリー1』

(C) 2014 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『トイストーリー』は、フルCGアニメーション映画として、はじめて劇場公開された長編作品。
カウボーイ人形のウッディ・プライドと、スペースレンジャー人形のバズ・ライトイヤーの人形同士の友情を描いた作品。
おなじみのオモチャがたくさん登場し、それぞれのキャラクターがコミカルに表現されています。

(c)Disney/Pixar

アンディのオモチャたち、ウッディやバズは、実は生きていて、話したり動いたりできるのでした。
彼らには「おもちゃのルール」があり、人間にはオモチャが生きていることは秘密!

ある日、ウッディとバズはアンディとはぐれて、「おもちゃ殺し」と恐れられる隣家の少年シドにみつかり、連れ去られてしまいます。
アンディは引っ越しの真っ最中!ウッディとバズはアンディのもとに帰れるのでしょうか?!

『トイストーリー2』

ⓒ APOLLO

前作『トイ・ストーリー』に続き、ジョン・ラセターさんが監督、アンドリュー・スタントンさんが脚本をつとめた作品で、ゴールデングローブ賞作品賞を受賞。

声のキャストは『トイ・ストーリー』に引き続き、トム・ハンクスさんとティム・アレンさん、日本語好き替え版では、唐沢寿明さんと所ジョージさんが担当しています。

カウボーイ人形のウッディは、アンディが留守にしている間にさらわれてしまいます。
さらに、超プレミアな人形であることが判明したウッディは、博物館に送られることに!
博物館行きに心が揺れるウッディと、ウッディを助けようとするバズと仲間たち。
果たして、ウッディは再びアンディの家に戻ることはできるのでしょうか…。

『トイストーリー3』

(C) 2008 WALT DISNEY PICTURES/PIXAR ANIMATION STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED.

『トイ・ストーリー』シリーズ第1作から15年、数々の感動作を送り出して来たディズニー/ピクサーの集大作とも言える作品。
「ChildはいずれAdultになり、おもちゃから去っていく」をテーマに、ストーリーには大人にも向けたメッセージが込められています。

© DISNEY/PIXAR

おもちゃたちのご主人様であるアンディはとっくにおもちゃを卒業し、大学進学のために家を出るまでに成長。
ご主人様を失ったおもちゃたちは、手違いで託児施設に預けられてしまうのですが、ここはおもちゃにとっての地獄…おもちゃたちは脱出して、アンディのもとに帰ろうと試みます。

『トイストーリー・オブ・テラー!』

(C) Disney/Pixar

大ヒット作『トイ・ストーリー3』のその後の世界を、ホラーテイストで描くテレビ作品「トイ・ストーリー・オブ・テラー」。
テレビ作品とはいえ、製作総指揮をジョン・ラセターさんとアンドリュー・スタントンさんがつとめた本格的な作品です。

(C) Disney/Pixar

主役は、かつてウッディとTVで共演していたカウガールのジェシー。
ウッディたちおもちゃを持って、ボニーが祖母の家へ向かう途中で車がパンクし、急遽モーテルに一泊することに。
夜のモーテルを舞台に、探検に出かけたおもちゃたちが1人、また1人といなくなってしまうという、ドキドキハラハラ、まさかの“ホラー映画”のような展開から始まります。

『モンスターズインク』

(C) 2013 Disney/Pixar

ジョン・ラセターさんが、脚本のアンドリュー・スタントンさんと、初めて製作総指揮をつとめた作品。
“怖がらせ屋”最強コンビのサリー&マイクと、人間の少女・ブーとの奇跡の冒険を描き、愛くるしい“モンスター”たちの活躍ぶりが、世界中の子どもから大人に愛され続けています。

© 2012 Disney/Pixar

モンスターが暮らす“モンスター・シティ”が舞台。
町のエネルギー源となる“子供の悲鳴”を集めるため、夜な夜な人間界へ赴くモンスターたち。
ある日、小さな女の子“ブー”がモンスター・シティーに迷い込み、モンスターの世界は大混乱!
怖がらせ屋ナンバー1のサリーと、彼の相棒で大親友のマイクは、どうにかして彼女をこっそりと人間の世界へ戻そうと奮闘します。

『モンスターズユニバーシティー』

(C) 2013 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『モンスターズ・インク』の続編で、青いモンスターのサリーと、相棒の一つ目モンスターのマイクの大学時代が描かれています。

ジョン・ラセターさんとアンドリュー・スタントンさんは製作総指揮を引き続き担当。
日本語吹き替え版の声のキャストでは、ホンジャマカの石塚英彦さんがサリー役を、爆笑問題の田中裕二さんがマイク役をコミカルに演じています。

© Disney/Pixar.All Rights Reserves.

主人公のマイクとサリーが初めて出会う“学生時代”が舞台。
「いつか必ず、怖がらせ屋になるんだ!」幼い頃からの夢をかなえるため、マイクはモンスターズ・ユニバーシティの怖がらせ学部に入り、猛勉強に励むことに。そこで出会ったのは怖がらせの才能に恵まれたサリー。
見た目も性格も全く違うふたりが、いかにして最強の怖がらせ屋コンビになったのでしょうか?

ドリーの秘密を探しに、広い海に冒険に出よう!

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

起こったことや、見たものをすぐに忘れてしまう"忘れん坊"のドリーが思い出した、両親のこと。
忘れていた大事なことを求めて、ドリーは心配性のマーリンと小さなニモとともに冒険に旅立ちます。

『ファインディング・ドリー』は、愉快な海の生きものたちが登場して、美しい水中のシーンに癒され、親子の絆にホロリとさせられる、子どもから大人まで一緒に楽しめる作品です。

この記事のライター

関連する投稿


イドリス・エルバまとめ!黒人俳優で最もハンサムな男の出演作は⁉「アベンジャーズ」にも出演中!

イドリス・エルバまとめ!黒人俳優で最もハンサムな男の出演作は⁉「アベンジャーズ」にも出演中!

黒人俳優の中で最もハンサムと称され、一時は次期007候補にも上がるほど、活躍が目覚しいイドリス・エルバ。 苦労した下積み時代を経て、最近では主演作や、「アベンジャーズ」シリーズの出演も目立つようになり、今最も注目されている俳優の一人です。 今回は主演作だけでなく、脇役作までもまとめてみました。


【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

【今週末公開の映画】4/20~『レディ・プレイヤー1』『いぬやしき』

4/20(金)、4/21(土)に公開される映画を一挙ご紹介。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督のオタク心が詰まったSF映画『レディ・プレイヤー1』不可能と思われていた大人気コミックの実写映画化『いぬやしき』、『聲の形』のスタッフが再集結し、美しい世界観を出した『リズと青い鳥』などが公開されます!


【今週末公開の映画】3/30~『レッド・スパロー』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

【今週末公開の映画】3/30~『レッド・スパロー』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

3/30(金)、3/31(土)に公開される映画を一挙ご紹介。ジェニファー・ローレンス主演の妖艶なスパイ映画『レッド・スパロー』をはじめ、アカデミー賞有力候補で、トム・ハンクス×メリル・ストリーぷ主演の『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』など、エンタメ製の強い作品から社会派まで公開されます!


金曜ロードショーに『トイ・ストーリー3』!前作のおさらいやキャラクターまとめ

金曜ロードショーに『トイ・ストーリー3』!前作のおさらいやキャラクターまとめ

ディズニー・ピクサー最新作の『リメンバー・ミー』の劇場公開に合わせ、同じスタッフが制作した大ヒット長編アニメーション映画『トイ・ストーリー3』を地上波で放送!キャラクターの説明やあらすじ、前作の紹介やスピンオフ作品に関してご紹介していきます。


イーストウッド監督の最新作!実話に基づいた『15時17分、パリ行き』

イーストウッド監督の最新作!実話に基づいた『15時17分、パリ行き』

巨匠クリント・イーストウッド監督の最新作『15時17分、パリ行き』が、2018年3月1日(木)より日本で公開されます!2015年にパリで実際に起きた、乗客全員をターゲットにした無差別テロ事件を基に製作されたノンフィクションムービー。イーストウッド監督がある"前代未聞の挑戦"をした本作品についてまとめてみました!


最新の投稿


『かぐや姫の物語』まとめ!高畑監督の遺作となった、制作8年の超大作の魅力とは?

『かぐや姫の物語』まとめ!高畑監督の遺作となった、制作8年の超大作の魅力とは?

2018年4月5日に亡くなった巨匠・高畑勲監督の遺作となった『かぐや姫の物語』。「竹取物語」を、監督が抱いた3つの疑問をテーマに、壮大なスケールと、情緒豊かなキャラクターによって現代の観客の前に蘇りました。ここではそんな本作の制作秘話や、出演者についてもまとめました。


8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

あの大ヒットミュージカル映画『マンマ・ミーア!』の続編が今年の夏に帰ってくる!前作のおさらいから、今作のあらすじ、続投キャストに新キャスト情報まで、今作の見所を一挙にご紹介していきます!


『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』涙なしではみれないドラマがついに映画化!

『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』涙なしではみれないドラマがついに映画化!

人の命とはロウソクの灯のように簡単に吹き消せるものかもしれない。でもその灯をどんな強風からも守ろうとする人たちがいます。それが『コード・ブルー』です。


俳優・女優が監督した映画まとめ!多彩な才能に嫉妬しちゃう!

俳優・女優が監督した映画まとめ!多彩な才能に嫉妬しちゃう!

日本の映画シーンをけん引する俳優の皆さん。実は、監督業としての才能を開花させている人もたくさんいるんです。そこで今回は、そんな人気俳優が監督した作品を集めてみました。


ジャスティン・ビーバー祝・婚約!気になるお相手は⁉全裸写真がセレーナ・ゴメスのインスタで?!

ジャスティン・ビーバー祝・婚約!気になるお相手は⁉全裸写真がセレーナ・ゴメスのインスタで?!

ジャスティン・ビーバーが交際中のヘイリー・ボールドウィンにプロポーズし、「イエス!」の返事をもらったとのニュースが!真面目に音楽活動に勤しんでいるかと思えば、いきなりツアーをキャンセルしたりと話題に事欠くことがないジャスティン。しかし、最近関わった音楽たちの評価はどれも高くポップスターとしてのジャスティンは健在です。