【今週末公開の映画】 6/29〜  『パンク侍、斬られて候』『アメリカン・アサシン』など!

【今週末公開の映画】 6/29〜 『パンク侍、斬られて候』『アメリカン・アサシン』など!

6/29(金)、6/30(土)に公開される映画を一挙ご紹介。映像化不可能と言われた原作を綾野剛主演で映画化した『パンク侍、斬られて候』や、実在する幽霊屋敷をテーマにした『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』、スターウォーズの人気キャラクターの若き日を描いた『ハン・ソロ』など見逃せない作品が一挙公開!


6/29(金)公開

人気キャラクターハン・ソロの知られざる過去『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

© 2018 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

『スター・ウォーズ』シリーズで圧倒的な人気を誇るキャラクターの1人“ハン・ソロ”の若き日の知られざる物語を描いた作品。

© 2018 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

ハン・ソロの若いころを演じるのは、オールデン・エアエンライク。『ビューテフル・マインド』にてアカデミー賞監督賞・作品賞を獲得し、『ダヴィンチ・コード』シリーズでも有名なロン・ハワードを監督に迎え、スターウォーズファンならずとも期待が高まる本作。もちろん相棒のチューバッカも登場!

すでにジャパンプレミアを終え、幸運にも先行で試写をした人々からの口コミもあり早くも話題騒然。映画ファン必見の作品です。

ド派手アクションを堪能『アメリカン・アサシン』

© 2018 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

旅行中に無差別テロ事件に遭い、恋人を殺された青年ミッチ・ラップ。凄まじい怒りと悲しみに駆られ、テロリストへの復讐に人生を捧げることを決意した彼は、その潜在能力を高く評価したCIAの対テロ極秘スパイ・チームにスカウトされる。元ネイビー・シールズの鬼教官ハーリーのもとでハードな特訓を積んだミッチは、テロの最前線で活躍するまでに成長する。ロシアから流出したプルトニウムで核兵器製造をもくろむテロリストの陰謀を阻むため、ヨーロッパでのミッションに身を投じていく。しかし正体不明で神出鬼没のテロリスト“ゴースト”に翻弄されたミッチは、恐るべき核テロのカウントダウンが刻まれるなか、自らの真価を試される最大の試練に直面する…。

© 2018 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

アメリカの人気小説を映画化した本作。復讐に燃える主人公を演じるのは『メイズ・ランナー』で主演を務めて話題となった、期待の若手俳優ディラン・オブライエン。『メイズ・ランナー』ではキュートなイメージもあった彼が、怒りと憎しみ溢れる表情でミッチを演じています。ド派手なアクションシーンや緊張感ある演出で、終始目が離せない!

実在する幽霊屋敷の映画化『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』

© 2018 Winchester Film Holdings Pty Ltd, Eclipse Pictures, Inc., Screen Australia and Screen Queensland Pty Ltd. All Rights Reserved.

娘と夫を突然の病気で次々と亡くした未亡人サラ・ウィンチェスター(ヘレン・ミレン)はウィンチェスター銃によって命を落とした人々の亡霊から逃れるため、一族の膨大な財産をつぎ込み365日24時間、妄信的に屋敷の増改築を繰り返していた。サラの精神鑑定のために“ウィンチェスターハウス”に送り込まれた精神科医のエリック(ジェイソン・クラーク)は屋敷の中に厳重に閉じられた禍々しい部屋があることを発見する。ウィンチェスターハウスに巣くう亡霊の正体とは何なのか――?

実在する怪奇な屋敷、ウィンチェスターハウスをモデルとした実話ホラー。監督はサイコスリラー映画の金字塔『ソウ』の最新作の監督マイケル・スピエリッグがメガホンをとった。娘と夫を亡くし、亡霊の恐怖から逃れるため狂ったように家を増築し続けるサラ・ウィンチェスターを、『クイーン』でオスカーを獲得したヘレン・ミレンが演じ、主人公の恐怖だけではなく悲しみや切なさをみごとに演じています。

6/30(土)公開

自堕落な男の元に、突然娘を名乗り出る女子高生が…『名前』

©️2018 映画「名前」製作委員会

経営していた会社が倒産し、茨城にやってきた中村正男。様々な他人の名前を周囲に偽って使い、体裁を保ちながら自堕落な暮らしを送っていた。ある日、素性がバレそうになり窮地に陥っていた正男のもとへ、彼を「お父さん」と呼ぶ女子高生・葉山笑子が突然現れる。笑子のペースに振り回されながらも、親子のような生活に束の間の平穏を見出す正男。しかし、笑子がある事情から、正男のことを自分の生き別れた父親だと思っていることに気づき、自分の消してきた過去のことを考え始める。正男には死産した娘がいたのだった…。そして、心を閉ざして高校生活を送ってきた笑子も、演劇部で主演のひとりに抜擢され、少しずつ変わっていく――。

©️2018 映画「名前」製作委員会

直木賞受賞作家・道尾秀介が、映画のためだけに書いた原案を元にしたヒューマンドラマ。主演の男を実力派俳優・津田寛治が演じ、彼を父と呼ぶ女子高生役には今注目の若手女優・駒井蓮が抜擢された。人間の弱さや暖かさを茨城の美しい自然の中で描く、胸が熱くなる感動作。

同じ二人がたどり着く2つの結末『正しい日 間違えた日』

© 2015 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.

名匠ホン・サンスと女優キム・ミニの初タッグ作。予定より一日早く水原(スヲン)に到着してしまった映画監督のチュンスは、時間をつぶすために立ち寄った観光名所で、魅力的な女性ヒジョンに出会う。2人はコーヒーを飲み、人生について語らい、お酒も入ってほろ酔い加減でいい雰囲気になるのだが…。運命的に出逢った男女が、「タイミング」の違いによってたどりつく、2つのラスト。【前半】と【後半】2通りの展開で描く異色のラブストーリー。

© 2015 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.

〝パラレルワールド系〟とも形容されるこの映画は、ロカルノ国際映画祭でグランプリと主演男優賞を獲得。同じことの繰り返しが始まるのかと思いきや、少しずつズレが生じて全く別の結論にたどり着く。アドリブなのか台本なのかわからないほど自然なやりとりで、いつの間にか登場人物に親近感を抱きます。

実写化不可能と言われた名作が最強メンバーで映画化『パンク侍、斬られて候』

ⓒ エイベックス通信放送

町田康が2004年に発表した傑作小説を綾野剛 主演×宮藤官九郎 脚本×石井岳龍 監督で映画化。江戸時代を舞台にしながらも、いまっぽい口語による滑稽な会話の応酬、次から次へと登場する特異なキャラクター、驚きに満ちたストーリー展開、そしてド肝を抜く大団円…。発表から十数年経った今でも色あせないどころか、混沌深まる現代の写し鏡の様な世界観は、時代そのものが小説に近づいて来てしまった、と言っても過言ではない。


ⓒ エイベックス通信放送

〝実写化不可能”と言われた小説が、ついに映画化。主演の綾野剛をはじめ、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信など、豪華すぎるキャストにあのクドカンによる脚本、石井岳龍 監督と、面白くないわけがない期待の作品。濃すぎるキャラクターたちによる、スピード感満載の侍エンターテイメントに果たしてついてこれるか…?

信念を貫いた実在する外交官の生涯『返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す』

©NHK

沖縄返還で外交交渉の最前線にいた実在の人物、千葉一夫。返還交渉が始まった1960年代。千葉は、本土から切り離され、アメリカの統治下にあった沖縄から核兵器を撤去させ、ベトナム戦争の出撃拠点としないようアメリカと激しい外交交渉を重ねた。さらに何度も沖縄に足を運んでは、人々の苦悩に真摯に耳を傾けた。挫折しかけながらも妻・惠子に支えられ、「鬼の千葉なくして沖縄返還なし」と称された伝説の外交官が生涯をかけて貫いたものとは――。

©NHK


2017年にNHKで放送されたスペシャルドラマが映画化。沖縄変換の信念に燃える男、千葉を演じる井浦新の迫真の演技が見もの。口数は多くないものの、アメリカとの交渉に挑む際の迫力に強い意志を感じることができる。また千葉が挫折しそうになった時、励まし支え続けた妻との夫婦の絆も胸に刺さります。

どこか官能的な親友同士の青春『少女邂逅』

©2017「少女邂逅」フィルムパートナーズ

いじめをきっかけに声が出なくなった小原ミユリ。ミユリの唯一の友達は、山の中で拾い「紬」と名付けた蚕。窮屈で息が詰まるような現実から、いつか誰かがやってきて救い出してくれる──といつも願っていたミユリだったが、いじめっ子の清水に蚕を捨てられてしまう。そんなある日、絶望したミユリの学校に「富田紬」という少女が転校してくる…。

©2017「少女邂逅」フィルムパートナーズ

監督は24歳の超若手の新鋭・枝優香。消えてしまいそうなほど透明感のある美少女・保紫萌香を主人公に、どこか影がある友人を独特な表情と雰囲気で魅了するモトローラ世理奈が演じる。大人になる前の少女の危なげでどこかエロティックな魅力を美しく描いており、見れば見るほどその世界観に魅了されます。

いかがでしたか?

© 2018 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

ド派手アクションや、実話ホラー、考えさせられるヒューマンドラマまで満載の今週末。
観たい作品は見つかりましたか?

梅雨本番で雨の日が続きますが、そんな時こそ映画館で感性を磨いて見てはいかがでしょうか。

この記事のライター

関連する投稿


俳優・女優が監督した映画まとめ!多彩な才能に嫉妬しちゃう!

俳優・女優が監督した映画まとめ!多彩な才能に嫉妬しちゃう!

日本の映画シーンをけん引する俳優の皆さん。実は、監督業としての才能を開花させている人もたくさんいるんです。そこで今回は、そんな人気俳優が監督した作品を集めてみました。


7/27放送の金曜ロードショー!『バケモノの子』みどころや気になる声のキャストを紹介☆

7/27放送の金曜ロードショー!『バケモノの子』みどころや気になる声のキャストを紹介☆

細田守監督、スタジオ地図製作の長編アニメ映画『バケモノの子』。人間界【渋谷】とバケモノ界【渋天街】を舞台に、師弟関係となった少年・九太とバケモノの徹熊。「本物の強さ」を求めて修行した九太が徹熊らと、人間界とバケモノ界の危機に立ち向かう「新冒険活劇」です。


【今週末公開の映画】7/13~『ジュラシックワールド/炎の王国』『グッバイ・ゴダール!』

【今週末公開の映画】7/13~『ジュラシックワールド/炎の王国』『グッバイ・ゴダール!』

7/13(金)、7/14(土)に公開される映画を一挙ご紹介。第1作目から約18年に及ぶ大人気シリーズ『ジュラシック・ワールド』最新作をはじめ、20年以上続く人気アニメ『ポケットモンスター』からも新作が公開。 他にもドキュメンタリー作や、人気ホラー映画のリメイクなど続々公開!


『OVER DRIVE-オーバードライブ-』のあらすじ・キャスト・みどころまとめ!

『OVER DRIVE-オーバードライブ-』のあらすじ・キャスト・みどころまとめ!

ラリー、それは最も過酷で危険なモータースポーツです。車幅1台半しかないような細い道を時速100km以上で走り、カーブでは後輪を滑らせて、車が宙に浮かぶこともあります。また道路の横は谷底である事は当たり前の世界です。そんな命がけのレースに命と情熱そして逆境に立ち向かった人々の物語が熱い『OVER DRIVE』です。


【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

7/6(金)、7/7(土)に公開される映画を一挙ご紹介。集英社「別冊マーガレット」に連載された人気少女マンガ『虹色デイズ』実写化や、スポーツ界だけでなく、その後様々業界で男女間の格差を埋める動きが起きたと行っても過言でないテニス試合『バトル・オブ・セクシーズ』など、期待作が盛りだくさんです!


最新の投稿


『かぐや姫の物語』まとめ!高畑監督の遺作となった、制作8年の超大作の魅力とは?

『かぐや姫の物語』まとめ!高畑監督の遺作となった、制作8年の超大作の魅力とは?

2018年4月5日に亡くなった巨匠・高畑勲監督の遺作となった『かぐや姫の物語』。「竹取物語」を、監督が抱いた3つの疑問をテーマに、壮大なスケールと、情緒豊かなキャラクターによって現代の観客の前に蘇りました。ここではそんな本作の制作秘話や、出演者についてもまとめました。


8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

あの大ヒットミュージカル映画『マンマ・ミーア!』の続編が今年の夏に帰ってくる!前作のおさらいから、今作のあらすじ、続投キャストに新キャスト情報まで、今作の見所を一挙にご紹介していきます!


『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』涙なしではみれないドラマがついに映画化!

『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』涙なしではみれないドラマがついに映画化!

人の命とはロウソクの灯のように簡単に吹き消せるものかもしれない。でもその灯をどんな強風からも守ろうとする人たちがいます。それが『コード・ブルー』です。


俳優・女優が監督した映画まとめ!多彩な才能に嫉妬しちゃう!

俳優・女優が監督した映画まとめ!多彩な才能に嫉妬しちゃう!

日本の映画シーンをけん引する俳優の皆さん。実は、監督業としての才能を開花させている人もたくさんいるんです。そこで今回は、そんな人気俳優が監督した作品を集めてみました。


ジャスティン・ビーバー祝・婚約!気になるお相手は⁉全裸写真がセレーナ・ゴメスのインスタで?!

ジャスティン・ビーバー祝・婚約!気になるお相手は⁉全裸写真がセレーナ・ゴメスのインスタで?!

ジャスティン・ビーバーが交際中のヘイリー・ボールドウィンにプロポーズし、「イエス!」の返事をもらったとのニュースが!真面目に音楽活動に勤しんでいるかと思えば、いきなりツアーをキャンセルしたりと話題に事欠くことがないジャスティン。しかし、最近関わった音楽たちの評価はどれも高くポップスターとしてのジャスティンは健在です。