マーベルヒーロー最強決定戦!(筆者の独断と偏見による)

マーベルヒーロー最強決定戦!(筆者の独断と偏見による)

色々な危機的状況から幾度となく人類を救ってきたマーベルヒーロー達ですが、結局誰が強いの?という疑問がちらほら聞こえてきます。今回はそんな疑問に応えるべく筆者の独断と偏見によるマーベルヒーロー最強決定戦を開催します。


エントリーNo1.「自由・平等・博愛」に忠誠を誓う愛国者【キャプテン・アメリカ】

キャプテン・アメリカ

元々軍の徴兵基準を満たせないほどの虚弱体質だったが超人血清により肉体を人類の極限値まで高めた男。

戦闘:ボクシング、合気道、柔術、柔道を習得しておりそれらと自分の体術を組み合わせたオリジナルのバトルスタイルを使う近接戦闘の達人。

装備:地球上最高位の硬度を誇る「ヴィブラニウム」と鉄の合金でできた円形のシールドを持つ。敵の攻撃を打ち据えたり、投擲武器として使用する。

エントリーNo2.天才的な頭脳を持つ社長【アイアンマン】

『アイアンマン3』 -(C) 2012 MVLFFLLC. TM & -(C) 2012 Marvel. All Rights Reserved.

天才社長トニー・スタークが自身の開発したアーマーを着ることにより実現した世界最高の戦闘兵器。

戦闘:スーツに搭載された武器での攻撃が主となる。基本的に遠距離戦が得意。

装備:特殊スーツに搭載されたミサイル、レーザーなどの多種多様な武器。彼が研究し続ける限りアップデートにより増え続ける。

エントリーNo3.親愛なる隣人【スパイダーマン】

『アメイジング・スパイダーマン2』-(C) 2013 CTMG. All Rights Reserved.

見学に来た研究所で実験中の蜘蛛に噛まれたことで蜘蛛の能力を得た男。自身で作った蜘蛛のコスチュームに身を包んでいる。

戦闘:危険を察知する第六感のスパイダーセンス、クモの吸着力、人間離れした運動能力を駆使して素手とクモ糸で戦う。

装備:手首にクモ糸発射装置ウェブ・シューターを装着している。

エントリーNo4.不死身の傭兵【デッドプール】

『デッドプール』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

末期ガンの治療のためウルヴァリン由来のヒーリング・ファクターを注入し、超人的な回復能力を得たが副作用で全身がガン細胞と化し、醜い姿となってしまったため常にマスクを被っている。その後サノスにより絶対に死なない呪いをかけられたため不死身となった。自身がコミック内の存在だと認識している。

戦闘:特に決まったスタイルはなく白兵戦、射撃の技術が高く職業から人を殺すのに躊躇しない。

装備:小型装置を身につけておりそれによって短距離のテレポーテーションが可能。しかし電池切れなどのトラブルが多く基本的に使い物にはならない。

エントリーNo5.心優しいゼン・ラ星人【シルバーサーファー】

©2006 TWENTIETH CENTURY FOX

自分の星を守るためにギャラクタスの下僕になるにあたりギャラクタスから超人的な力を与えられた男。

戦闘:大宇宙に物質ならおおよそ何でもを自分の意思で操作できるため様々なことが可能。光線などを放って攻撃する。

装備:なし。

エントリーNo6.神の子【マイティ・ソー】

クリス・ヘムズワース/『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 -(C) 2013 MVLFFLLC. TM & (C) 2013 Marvel. All Rights Reserved.

ゆうに1000歳を超えるアスガルド人。身体の作りが人間と違い能力が桁外れなため普段は本気を出すことがない。高潔な心を持つ者のみが扱えるムジョルニアを自在に操る。

戦闘:ムジョルニアによる破壊光線などの遠距離攻撃に加え並外れた身体能力による近接攻撃もできる。

装備:ムジョルニアを武器として扱う。

エントリーNo7.燃え盛るバイク乗り【ゴーストライダー】

『ゴーストライダー2』 -(C) 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

人間と悪魔の融合により生まれた怪人。物理的攻撃はきかない。罪なき命から血が流れた時のみ変身が可能なため被害者が救えないがその代わり加害者をボコボコにする。

戦闘:贖罪の目によりゴーストライダーの目が合った者は自信がこれまで犯してきた罪によって他者に与えた苦痛が全てその身に降りかかってくるという攻撃が可能。パワーもトップクラスで近接戦闘でもハルクを凌ぐ実力の持ち主。

装備:主に鎖を武器として使う。

結果発表!マーベルヒーロー最強は◯◯!

「マーベル・スタジオ」ロゴ

これまで様々な最強候補と言えるマーベルヒーローを挙げてきました。その中から1人を選ぶのはとても難しいですがキャラクターの全盛期の強さで優勝者を決めたいと思います。勘のいい方ならもう予想がついてるのではないでしょうか。今回のマーベルヒーロー最強決定戦優勝者はこのヒーロー。

『デッドプール』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

はい。デッドプールです。納得のいかない方もいるでしょう。確かに単純な戦闘の強さで言えばシルバーサーファーやゴーストライダーの方が強いと思います。ですがデッドプールは不死身なので負けることはありません。それに加えて彼には『デッドプール キルズ・マーベルユニバース』の過去があります。この作品について簡単に説明すると、デッドプールがヒーロー、ヴィランに関わらずマーベルキャラクターを皆殺しにするというものです。そこではゴーストライダーもシルバーサーファーも他に挙げたヒーローもデッドプールによって簡単に殺されてしまいます。以上の理由からマーベルヒーロー最強決定戦を制したのはデッドプールでした。
*あくまで筆者の独断と偏見による結果です。

まとめ

『デッドプール』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

マーベルヒーロー最強決定戦はいかがだったでしょうか。これは筆者の独断と偏見によるものなので飽くまでエンターテイメントとしてお楽しみください。このテーマはよく議題に挙げられますが大事なのは結果を出すことより議論や考えを巡らせることを楽しむことだと思います。今回は筆者が好きということが大きく加味されてデッドプールの優勝となりましたが、みなさんも自分の好きなヒーローを応援し、ぜひコミックや映画をチェックしましょう。

関連する投稿


キルスティン・ダンスト出演映画まとめ!子役時代から現在に至るまで!気になる結婚は?

キルスティン・ダンスト出演映画まとめ!子役時代から現在に至るまで!気になる結婚は?

幼いころからショー・ビジネスの世界で可愛がられていた個性派女優キルスティン・ダンスト。その可愛さからCMで引っ張りだこだった彼女は11歳の時に出演した『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』でトム・クルーズやブラッド・ピット相手に堂々としたヴァンパイアを演じ、ゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートされました。以後ハリウッドに君臨し続け、活躍の場を広げています。プライベートでは、そのバイタリティと積極性から、ガーリーな魅力で数々の俳優やミュージシャン達と浮名を流してきました。愛される事に純粋なので、傷つく事も多いですが常に前を向いて人生を切り開いていける女性です。やっと本当のパートナーと出会い、出産も経験した彼女の魅力に迫ります。


『フィフス・ウェイブ』大ベストセラー小説原作!クロエ・モレッツ主演映画のあらすじ・キャスト・みどころ!

『フィフス・ウェイブ』大ベストセラー小説原作!クロエ・モレッツ主演映画のあらすじ・キャスト・みどころ!

フィフス・ウェイブが主演を務めたSEミステリー映画『フィフス・ウェイブ』が2016年に公開されました。原作は全世界で大ベストセラーとなった小説『The 5th Wave』。人知を超えた圧倒的な知能を持つ“アザーズ”から4度に渡る攻撃を受け、壊滅状態となった地球。生き残った主人公・キャシーが離れ離れになった弟を捜し出そうと奔走します。今回は映画『フィフス・ウェイブ』について紹介します。


アベンジャーズ最強ヒーロー!?『キャプテン・マーベル』とは何者なのか?

アベンジャーズ最強ヒーロー!?『キャプテン・マーベル』とは何者なのか?

マーベルスタジオの送るマーベルシネマティックユニバース最新作『キャプテン・マーベル』の日本版ポスターが公開&日本公開日が決定!そんな本作の公開を前に、そもそも『キャプテン・マーベル』とは何者なのか?アベンジャーズが誕生する前、歴史の闇に隠された真なるアベンジャーについて考察!マーベルの全てを覆す本作の秘密に迫ります!


視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」作品賞受賞作、最新5年分まとめ

視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」作品賞受賞作、最新5年分まとめ

協会員の投票ではなく、MTV視聴者の一般投票で決定される「MTVムービー&TVアワード」。参加型の映画賞では最大規模を誇り、10~20代の若者たちの圧倒的な支持を受けている超人気アワードです。 ここでは、最優秀作品賞を受賞した作品のうち、最新5年分を一挙にご紹介致します!


『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!トリビアを紹介【ネタバレあり】

『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!トリビアを紹介【ネタバレあり】

スパイダーマンの宿敵として知られるダークヒーロー『ヴェノム』。その禍々しい姿と謎に満ちたキャラクターとして人気を誇る彼を主役に描いたマーベル映画が公開されます。破壊的な守護者という複雑な特性を持つヴェノムの、新たなるストーリーが刻まれます!


最新の投稿


ジェシカ・アルバの主演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

ジェシカ・アルバの主演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

かわいいな笑顔とセクシーな大人の魅力を持つジェシカ・アルバ。幼少時から女優を目指し演技の勉強をしていたという彼女の主演作品9選をご紹介します。


デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

『セブン』や『ファイト・クラブ』などを手掛けたデヴィッド・フィンチャーは、作品の色を抑えた暗い画面の映画が多いことが特徴で、映画ファンからの熱狂的な人気を集める映画監督です。そんな彼のおすすめ作品10選をご紹介します。


ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

現代版ドンファン、世界中の女性を虜にしてきたジュード・ロウ。ソフトな物腰、セクシーな眼差し、そして甘く整った容姿と才能で常に存在感を放ってきました。プライベートでも、出会った女性全員に恋をするんではないか?と思ってしまう程の目撃情報、自らの "ポロっと告白" によってエピソードが溢れかえっていますが欲望に抗わないスタンスが崩れることはありません。彼ほどになると、これもまた才能か?!先日映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公開に伴い来日した彼は、大の日本好きでも知られていて過去に何度も来日を果たしています。今回の来日での様子やサービストーク共に、彼が今まで出演してきた代表的な映画作品も紹介していきたいと思います。


竹内結子のおすすめ映画・ドラマ5選!年齢を重ねるごとにかわいい美人女優♡

竹内結子のおすすめ映画・ドラマ5選!年齢を重ねるごとにかわいい美人女優♡

透明感のある美しさで男女問わず人気が高い美人女優・竹内結子さん。そんな彼女が出演する映画・ドラマおすすめ5選を紹介します!


広末涼子のおすすめ映画・ドラマ6選!結婚してもかわいい大女優!

広末涼子のおすすめ映画・ドラマ6選!結婚してもかわいい大女優!

デビュー以来映画やドラマに数多く出演し、トップ女優として活躍し続ける広末涼子。アラフォーとなった現在でも透明感あふれる美しさでCMにも多く出演しています。そんな彼女のおすすめ映画・ドラマ6作品をご紹介します。