マーベル・アベンジャーズキャラクター最強決定戦!(筆者の独断と偏見による)

マーベル・アベンジャーズキャラクター最強決定戦!(筆者の独断と偏見による)

色々な危機的状況から幾度となく人類を救ってきたマーベルヒーロー達ですが、結局誰が強いの?という疑問がちらほら聞こえてきます。今回はそんな疑問に応えるべく筆者の独断と偏見によるマーベルキャラクター最強決定戦を開催します。


目次

マーベルキャラクターの中で最強なのはいったい誰!?

ロバート・ダウニー・Jr.-(C) Getty Images

アメコミ映画『アベンジャーズ』シリーズで大人気のマーベル。1939年から始まったマーベル・コミックは、時代とともに多くの魅力的なヒーローを生み出してきました。アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン…様々なヒーローたちがいますが、あなたはどれくらいのマーベルヒーローを思い出せるでしょうか?何度も街や世界を、時には宇宙をも救ってきたヒーローたちですが、いったい一番強いのは誰なのでしょうか?代表的なヒーローをご紹介しながら、筆者の独断と偏見により最強を決定します!

エントリーNo1.天才的な頭脳を持ち、自作アーマーで戦う【アイアンマン】

ロバート・ダウニーJr.-(C)Getty Images

マーベルヒーローと言えば、アイアンマン!と思う方も多いのではないでしょうか?現在実写映画シリーズで人気を博している「MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)」の一作目として、アメコミファンもそうでない人々も魅了した『アイアンマン』。スーパーヒーローがチームで戦う『アベンジャーズ』シリーズでも中心人物として活躍しますよね。演じているのはロバート・ダウニー・Jr.。

アイアンマンとして戦っているのは、天才科学者のトニー・スターク。自らが経営している巨大複合企業スターク・インダストリーはかつては兵器を製造する軍需産業をメインとしていましたが、中東でテロリストに拘束された際悪人に自社の兵器が使用されていることを知り、助け出された後は兵器の製造をやめました。自分が知らなかった悪があると知り、それを止めるためにパワードスーツを作成。戦闘は、主にスーツに搭載された武器での攻撃。飛行も可能で照準機能も精確なので遠距離攻撃も得意です。特殊スーツに搭載されたミサイル、リパルサーなどの多種多様な武器で、動力源は胸のリアクター。彼が研究し続ける限りアイアンマンのパワードスーツはアップデートされ、弱点がカバーされて行きます。

エントリーNo2.「自由・平等・博愛」に忠誠を誓う愛国者【キャプテン・アメリカ】

クリス・エヴァンス(C)Getty Images

アイアンマンと並び"アベンジャーズ"の中心人物であるキャプテン・アメリカ。誰よりも高潔な正義の心を持っていたものの、元々軍の徴兵基準を満たせないほどの虚弱体質だったスティーブ・ロジャースは、超人血清を投与されたことにより肉体を人類の極限値まで高め、戦いに身を投じていくことになります。『キャプテン・アメリカ/ファースト・アベンジャー』から始まる3部作のみならず、『アベンジャーズ』シリーズでも活躍。演じているのは、クリス・エヴァンスです。

人間として最高レベルの身体能力や強靭さを持っているキャプテン。戦闘はありとあらゆる体術を駆使し、接近戦ではあのアイアンマンすら圧倒するほど!装備は地球上最高位の硬度を誇る「ヴィブラニウム」と鉄の合金でできた円形のシールド。敵の攻撃を打ち据えたり、投擲武器として使用します。この盾を使いこなせるのは、キャプテンと相棒のバッキー・バーンズのみと言われています。キャプテンの一番の武器は、長年の戦いで得た経験や判断力、そして人々を惹きつける高潔な精神、カリスマ性。超人的なヒーローが数多くいるアベンジャーズのリーダーとしてふさわしい男です!

エントリーNo3.神の国・アスガルドの雷神【マイティ・ソー】

クリス・ヘムズワース

地球(=ミッドガルド)とは異なる神の国、アスガルド。そのアスガルドの王子であるマイティ・ソーは、自信家で高慢な身の振る舞いを父王オーディンに咎められ、超人的なパワーを取り上げられて地球に落とされます。そこで出会った女性・ジェーン(ナタリー・ポートマン)らと交流していくうちに、自らの幼さを認め真の強さを手に入れます。その後はアベンジャーズの一員として地球を守護する存在となりました。『マイティ・ソー』シリーズの3部作のみならず、『アベンジャーズ』シリーズでも活躍します。演じているのは、オーストラリアの俳優クリス・ヘムズワース。

身体の作りが人間と違い能力が桁外れ!高潔な心を持つ者のみが扱えるハンマー、ムジョルニアを自在に操ります。姉のヘラにムジョルニアを破壊されてからは、強大な力を持った斧ストーム・ブレイカーを使うように。戦闘はムジョルニアによる雷を駆使した攻撃はもちろん直接の打撃など、遠距離でも近距離でも敵はなし!アスガルド人の並外れた身体能力もあり、地球の武器などはあまり意味を成しません。このことから、「アベンジャーズ最強の一角」と呼ばれています。

エントリーNo4.親愛なる隣人【スパイダーマン】

偶然、実験に使われていた蜘蛛に噛まれたことで蜘蛛の能力を得たスパイダーマン。その正体はまだティーンのピーター・パーカーで、日本ではアイアンマンと並んで知名度・人気度ともに高いヒーローなのではないでしょうか?自身で作った赤と青の蜘蛛のコスチュームに身を包んでいますが、アイアンマン/トニー・スタークからスカウトを受けた後からは、スターク製の超ハイテクスーツを着ています。演じている俳優はトム・ホランド。

戦闘は、危険を察知する第六感のスパイダーセンス、クモの吸着力、人間離れした運動能力を駆使して戦います。また、クモ糸を手首の装置(ウェブシューター)から射出し、飛行や攻撃、防御などに活用!スーパーパワーを持ち、身体も通常の人間よりもかなり頑丈なので、ウェブを使わない素手での戦いでもかなり強いです。

トビー・マグワイア-(C)Getty Images

アンドリュー・ガーフィールド-(C) Getty Images

スパイダーマンは現在MCUの中で公開された『スパイダーマン:ホームカミング』や『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のみならず、過去に2人の俳優が演じています。『スパイダーマン』からの3部作を演じたトビー・マグワイアと『アメイジング・スパイダーマン』2作を演じたアンドリュー・ガーフィールド。3人とも同じピーター・パーカーを演じていて、スパイダーマンになった経緯などは同じ。しかしまた違った物語が展開されるので、トム・ホランドのスパイダーマンを観て気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

エントリーNo5.天才科学者?怪物?緑の超人【ハルク】

先月ベルリンで行われた『アベンジャーズ』フォトコールに応えるマーク・ラファロ -(C) Rex Features/AFLO

ガンマ線の研究者として超人血清の研究に参加していた天才科学者ブルース・バナー。実験中の事故により自らが大量のガンマ線を浴びてしまったものの、死ぬことはなく緑色の怪物の姿に変身!それ以来気持ちが昂ぶると、いつもの理性的なブルース・バナー博士の姿とは裏腹に、凶暴性が全面に出ている"ハルク"へと変わるようになってしまいます。アベンジャーズの一員として戦う時はマイティ・ソーと張り合えるほどの規格外のパワーを発揮し、頼りになる存在!完全に制御不可能ではないものの理性があるわけではないため、興奮しすぎていると抑えることができなくなり味方のヒーローたちも危険な状況になってしまうことも…。演じているのはマーク・ラファロです。

戦闘は、緑の巨体から繰り出される素手での攻撃のみ!武器や防具などは使わずとも、元々の頑丈さやパワーがとにかく桁違い。そのため、アスガルド人であるマイティ・ソーと並んで、アベンジャーズ最強の一角と言われています。

エントリーNo6.美しき万能エージェント【ブラック・ウィドウ】

スカーレット・ヨハンソン-(C) Getty Images

アベンジャーズの一人であり、潜入や諜報といったスパイとしての仕事に関しては右に出る者のいないエージェント、ブラック・ウィドウ。かつては母国であるロシアで仕事をさせられていたものの、ホークアイとの出会いがきっかけでS.H.I.E.L.D.に属するようになったとのこと。本名はナターシャ・ロマノフで、演じているのはスカーレット・ヨハンソン。身体能力が高く体術も得意!もちろんソーやハルクと比べると当然パワーは劣りますが、相手を手玉にとる手腕や、諜報的な知識の膨大さはチームになくてはならない存在。また、誰も止められないあのハルクを落ち着かせることができるのも大きなポイントかも!?

これまで『アベンジャーズ』シリーズをメインに活躍してきましたが、2020年には初の単独映画も公開予定!より一層注目の集まるブラック・ウィドウです。

エントリーNo7.ターゲットは外さない!弓の名手【ホークアイ】

ジェレミー・レナー-(C)Getty Images

ブラック・ウィドウと並んで、エージェントとしての印象の強いホークアイ。ソーやハルクのような身体能力はありませんが、武器である弓の腕前は超一級!的を外したことはないのだとか。弓にも様々な細工ができるようになっており、戦いかたの幅はかなり広いんです。ブラック・ウィドウと互角に渡り合えるほどの経験や機転を持っているのはもちろん、『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』では最強のAIヴィジョンをしばらく動けなくさせるほどの実力!

本名はクリント・バートンで、演じているのはジェレミー・レナー。『アベンジャーズ』シリーズをメインに活躍してきました。

エントリーNo8.闇から世界を守り続ける魔術師【ドクター・ストレンジ】

ベネディクト・カンバーバッチ-(C)Getty Images

アベンジャーズが物理的な危機から地球を守っているチームだとしたら、神秘的な脅威から地球を守り続けているのが、魔術師のドクター・ストレンジ。医師をしていたスティーヴン・ストレンジが魔術の世界に足を踏み入れ、先代エンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン)の跡を継ぎアガモットの目と呼ばれる石を守る役目につきました。プライドが高く高慢で、ちょっと嫌なヤツ!?なドクター・ストレンジを演じているのは、ベネディクト・カンバーバッチ。

主な戦い方は空間移動や魔法陣を使った戦闘。魔法陣は攻撃・防御どちらの役割も果たします。また、自分の意思でアガモットの目を使用しセットしておけば、自分が死んだ後も指定した時間まで戻ることができる時間操作の能力はかなり規格外!マーベルヒーロー最強の一角と言えるでしょう。

関連する投稿


沖縄が生んだ名作映画おすすめ10選!沖縄をもっと知りたい方におすすめ!

沖縄が生んだ名作映画おすすめ10選!沖縄をもっと知りたい方におすすめ!

『ソナチネ』や『シェル・コレクター』など、本島から竹富島などの離島まで、沖縄県を舞台にした心に訴えかける名作5選をご紹介します。


『ワンダーウーマン』ガル・ガドットの魅力と出演映画まとめ!おまけでトリビアも♪

『ワンダーウーマン』ガル・ガドットの魅力と出演映画まとめ!おまけでトリビアも♪

公開されるや否や、大ヒット街道を驀進した『ワンダーウーマン』。日本中ありとあらゆるメディアがこぞって取り上げられて、もはや社会現象化しつつありますね。ここでは、改めて本作で全世界的な人気と支持を得たワンダーウーマン=ガル・ガドットの魅力とそのキャリアに加えて、彼女にまつわるちょっとしたトリビアもご紹介します!続編の『ワンダーウーマン 1984』は10月9日に公開!


『シャッターアイランド』ネタバレあらすじ&伏線を考察!ラストシーンのセリフの謎を解明

『シャッターアイランド』ネタバレあらすじ&伏線を考察!ラストシーンのセリフの謎を解明

どんでん返しのラストで大きな話題を呼んだサスペンス・ミステリー映画の名作『シャッターアイランド』。今回は、ネタバレあらすじとともに、本作にちりばめられた伏線(ジョージ・ノイスやレイチェルの正体)、そしてラストシーンの考察を分かりやすくまとめてみました!


目が離せない!誘拐事件を描いた邦画洋画20選

目が離せない!誘拐事件を描いた邦画洋画20選

最愛の人が誘拐されたら、家族はパニックに落ち、命かけて救出する展開となります。実話の実写化も含め、本記事は誘拐事件を題材とした映画を厳選し、ご紹介します。


【2020年最新版】ハリウッド人気若手女優20人!注目の20代実力派女優!

【2020年最新版】ハリウッド人気若手女優20人!注目の20代実力派女優!

ハリウッドでは次世代を担う若き女優が次々に誕生しています。この記事ではそんな彼女達にスポットを当て「2020年もっとも注目されている20代人気女優」20人をご紹介いたします。最新映画情報やゴシップ、彼女達のメイクやファッションにも注目してください。


最新の投稿


堺雅人×高畑充希W主演『DESTINY 鎌倉ものがたり』のネタバレあらすじ、みどころ、キャストまとめ

堺雅人×高畑充希W主演『DESTINY 鎌倉ものがたり』のネタバレあらすじ、みどころ、キャストまとめ

『DESTINY 鎌倉ものがたり』はどんな映画なのでしょうか?この記事では『DESTINY 鎌倉ものがたり』のみどころ、あらすじネタバレ、キャスト、原作や感想も紹介します。この記事を読めば『DESTINY 鎌倉ものがたり』をもっと楽しめますよ!


映画『ミスト』濃霧に閉ざされた世界の謎とは?ネタバレありのあらすじと考察

映画『ミスト』濃霧に閉ざされた世界の謎とは?ネタバレありのあらすじと考察

田舎町に暮らす画家一家デイビッドの町が突如濃い霧に覆われ、白い霧の中から現れる怪物に襲われ次々姿を消す人々の恐怖と混乱の数日を描いたSFパニックホラー『ミスト』の世界をネタバレありで解説する。


失恋した時は…泣ける映画のおすすめ50選!

失恋した時は…泣ける映画のおすすめ50選!

辛い失恋を乗り切るには、とにかく涙が枯れるまで泣くしかない⁉失恋しても立ち直る勇気をもらえるのも映画の魅力!そんな時にぴったりのおすすめの映画名作・傑作の感動作品を集めました。


亀梨和也主演!ホラー映画『事故物件 恐い間取り』のネタバレあらすじ

亀梨和也主演!ホラー映画『事故物件 恐い間取り』のネタバレあらすじ

ホラー映画『事故物件 恐い間取り』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『事故物件 恐い間取り』のみどころ、ネタバレあらすじ、KAT-TUNの亀梨和也ほかキャスト、原作や感想も紹介します。この記事を読めば『事故物件 恐い間取り』をもっと楽しめますよ!


人生はこれから!敬老の日に観る、高齢者を描いた映画10選!おじいちゃんおばあちゃんが大活躍!

人生はこれから!敬老の日に観る、高齢者を描いた映画10選!おじいちゃんおばあちゃんが大活躍!

「敬老」とは文字通り、お年寄りを敬うという意味ですが、「敬ってもらうまでもなくまだまだ人生これから!」というアグレッシブなお年寄りの皆さんも多いですよね! 今回は、そんな素敵なおじいちゃんおばあちゃんを描いた作品を、いくつかご紹介致します。