スタジオジブリの名作『魔女の宅急便』に秘められたトリビアをご紹介!

スタジオジブリの名作『魔女の宅急便』に秘められたトリビアをご紹介!

角野栄子の児童文学を原作に、宮崎駿監督が劇場用アニメーションとして制作した『魔女の宅急便』。「アニメを見ない」と言われた女性や大人の層にまで広く受け容れられ、いまでは誰もが知る作品となりました。 ここでは誰もが知る『魔女の宅急便』の知られざるトリビアをご紹介します!


『魔女の宅急便』のあらすじ

魔女のキキは、13歳になる年のある満月の夜、魔女のしきたりで独り立ちするため、黒猫のジジと一緒に旅に出る。美しい大都会・コリコにたどり着いたキキは、心躍らせるが、初めて訪れる都会でトラブルの連続。そんな中出会ったパン屋のおかみさん・おソノの好意で、自宅に下宿することに。身重のおソノを手伝いながら、魔女としての唯一の能力=空を飛ぶ力を生かした「お届け屋さん」として働き始めたキキ。初仕事からピンチに立たされながらも、森で暮らす画学生・ウルスラや、街で初めて声をかけてくれた少年・トンボのお陰で、少しずつ新しい生活に慣れていく。しかし、当たり前に使えていた“魔女の力”が弱くなってしまい…!?

『魔女の宅急便』が人々に愛される理由とは⁉

鈴木敏夫プロデューサー

鈴木プロデューサーは「なんでうけるんだろう…。これは『魔女の宅急便』に限らず、宮崎駿にしろ、高畑勲にしろ、ジブリの作品が何故いろんな人に観てもらえるかっていうのはアナログ故だと思います。残念ながら人間の歴史って『人間なのに人間じゃなくなる』“非人間化”してきていると思うんです。そういうときに、ジブリの作品の芯にあるものは人間的であるということだと思います。人間ってそういうものが好きですよね。デジタルかアナログかっていったら、アナログが好きに決まっているんですよ」とコメントしています。

『魔女の宅急便』(C)1989 角野栄子・二馬力・GN

本作のテーマ“思春期”について、宮崎監督は最初このテーマに悩んだそう。「2人で吉祥寺の町や井の頭公園を歩いて、3時間ぐらい歩いて、疲れ切って、喫茶店に入ったんですね。席に着いた途端に宮崎駿が『この映画でなにやったらいいの?』と聞いてきたので、苦し紛れに『正面から思春期ってやったことないですよね』と答えたんです。そしたら『それだ!』って。宮崎駿という人は抽象的な概念で思考をしない人だから、すべてが具体化するんですね。(作中で主人公のキキが)パン屋へ行って次の日の朝起きてトイレに行くじゃないですか。あのシーンと、つまらなそうな顔をしながらパン屋でお留守番をする絵。宮崎駿がそういった形で思春期を表したんです」と明かしています。

『魔女の宅急便』(C)1989 角野栄子・二馬力・GN

また、当初予定になかったという“飛行船のクライマックスシーン”!
「やっぱりお客さんは娯楽として映画を観に来るわけだから、サービスは必要ですよね。それで、宮崎駿と話してあのシーンを付け加えることになったんです」と理由を述べ、「でも、メインのスタッフからは呼び出されて袋叩きにあいました。『あのシーン(本来ラストシーンとされていた老婦人からサプライズのプレゼントにケーキをもらうシーン)で終わればいい映画なのに、なんでそんな提案したんだ!?』って。そこで、『なんでもいいから付け足してやればいいシーンになるわけじゃない。宮崎駿がやるんだよ。面白くなるでしょ!』って…これが説得の言葉だったんです」と経緯を明かしてくれました。

『魔女の宅急便』に秘められた10のトリビア

1.『魔女の宅急便』はスタジオジブリ・宮崎作品初の原作もの

『魔女の宅急便』©1989 角野栄子・二馬力・GN

スタジオジブリは1985年に設立され、そこで宮崎駿監督は1986年に『天空の城ラピュタ』、1988年に『となりのトトロ』を制作しましたが、いずれも宮崎監督のオリジナルストーリーでした。

『魔女の宅急便』はスタジオジブリで宮崎監督がはじめて手掛けた「原作付き」の作品だったのです。ファンタジックな舞台での物語をたびたび手掛ける宮崎監督と魔女が登場する物語は、とても相性がよかったようですね。

2.キキの母コキリを頼ってきたのは「あの」豪快ばあさん!?

『魔女の宅急便』©1989 角野栄子・二馬力・GN

『魔女の宅急便』の物語序盤で、おばあさんがキキの母コキリに魔法の薬をもらいに来ていました。キキがこのおばあさんに挨拶をしたのですが、何と呼んでいたか覚えていますか?

なんとこの人はドーラばあさん。キキが母を訪れたおばあさんに「ドーラさん、こんにちは」と挨拶しています。『天空の城ラピュタ』に登場した空賊の頭領と同じ名なのです。

見かけは似ても似つかない感じで、もちろん同名異人です。

3.キキの親友、森の山小屋に住む画家の少女の名は……

©APOLLO

森の中の山小屋で一人、絵を描いて生活している少女。宅急便をはじめたばかりのキキが森の中に荷物を落としてしまったことが出会うきっかけとなりました。彼女はさっぱりした性格で、キキの無二の親友となります。

さて、彼女の名をみなさんはご存じでしょうか。もしご存じなら、どうやってその名を知りましたか?

実は、彼女は作中で一度も誰にも呼ばれることがなかったのです。だから映画本編を見ているだけだと彼女の名を知ることはできません。しかも、原作では「絵描きさん」と呼ばれるだけで本名は登場しないのです。

でも、映画好きのみなさんならご存じですね。エンドロールにはきちんと「ウルスラ」という名がクレジットされていますし、パンフレットにも掲載されています。

4.キキとあの人は同一人物?!

©APOLLO

少年役が多い声優の高山みなみが演じた女の子代表が『魔女の宅急便』のキキですが、実は高山は同作でもう一つ別の役を演じていることをご存じですか? もう一つの役も女性の役です。

前項の「彼女」の名を知っている人なら、きっとご存じのはず。エンドロールやパンフレットをきちんとご覧になった方はお分かりですね。高山みなみはキキのほかに、森の絵描き少女ウルスラも演じています。

つまり、キキが山小屋に泊まりに行った場面での二人の会話は、高山の一人芝居なのです。性格や話し方がまったく違うキキとウルスラですが、こんな風にきっぱりと演じ分けることができる高山みなみという人は、とてもすぐれた声優ですね。

5.『魔女の宅急便』の重要人物「コポリ」って誰?

『魔女の宅急便』©1989 角野栄子・二馬力・GN

『魔女の宅急便』の登場人物たちは、無国籍風の変わった響きの名を持つ人が多いです。その中に「コポリ」という名の人物がいることをご存じですか?とても重要な位置にいる人物です。

飛行クラブに所属して、人力飛行機づくりに励む、眼鏡をかけた男の子――そう、トンボです。トンボの本名が「コポリ」なのです。おソノさんがトンボ宛ての荷物の配達をキキに頼むときに「コポリさんに」と言っています。

原作では「とんぼさん」と呼ばれていて、前項に登場したウルスラ同様、本名が登場しません。

6.『魔女の宅急便』間に合わなかった主題歌

『魔女の宅急便』&『おもひでぽろぽろ』ブルーレイ発売記念トークショー(松任谷由実&鈴木敏夫プロデューサー)

意気揚々と故郷を旅立ったキキがほうきからぶら下げたラジオのスイッチを入れると流れ出す、ユーミンこと荒井由実の「ルージュの伝言」。

故郷を離れた町で心細いながらもいくつかの経験を重ねて、これからもなんとかがんばっていけそう、という希望を感じさせるエンディングに流れる「やさしさに包まれたなら」。

いずれもとても印象的でしたね。

「ルージュの伝言」は1975年に、「やさしさに包まれたなら」は1974年にリリースされた曲です。それが20年ののちに『魔女の宅急便』で使用されて、リバイバルヒットとなりました。『魔女の宅急便』をきっかけにユーミンを聴きはじめたという方も、もしかしたらおられるのでは?

『魔女の宅急便』©1989 角野栄子・二馬力・GN

関連する投稿


おもしろいファンタジー映画おすすめ53選!

おもしろいファンタジー映画おすすめ53選!

おとぎ話や宇宙の彼方、未来など空想上の世界を舞台としたファンタジー映画ってとてもワクワクしますよね。魔法を使ったり、小人が出たり、空で飛んだりするなど想像がつかない物語が盛りだくさん。そんなファンタジー映画のおすすめを紹介します。


後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

ハリウッドの派手で爽快なヒーロー映画の多くはハッピーエンドですが、そんな映画ばかりではなく後味の悪いバッドエンドの映画もあります。今回はそんなバッドエンドの映画を紹介します。


家族で観たい!子供向け映画おすすめ55選!アニメやジブリがたくさん!

家族で観たい!子供向け映画おすすめ55選!アニメやジブリがたくさん!

子供の心を豊かにする上で物語をみせるというのは大切なことです。そんな物語をみせる時におすすめなのが映画です。なので今回は子供にみせたいおすすめ映画を紹介します。シリーズ作品の続編情報もお伝えします。


「セックス・エデュケーション」のあらすじ・キャスト・ネタバレ大全集!トリビア15選も!

「セックス・エデュケーション」のあらすじ・キャスト・ネタバレ大全集!トリビア15選も!

今、大きな話題を振りまいて世界的にも人気を集めているNetflixオリジナルの青春ドラマ「セックス・エデュケーション」はもう見ましたか?これまでの青春ドラマに一石を投じる新感覚の作風で、80年代オマージュも豊富。ティーンだけでなく大人たちの心をも魅了しています。ここでは、あらすじ・キャスト・ネタバレを紹介すると共にトリビアも沢山紹介していますので、是非楽しんでくださいね!


ファンタジーアニメおすすめ50選!恋愛作品から異世界作品まで勢ぞろい!

ファンタジーアニメおすすめ50選!恋愛作品から異世界作品まで勢ぞろい!

素敵な魔法もちょっぴり怖い冒険も!不思議な世界はアニメーションならでは。新旧人気のファンタジー作品をご紹介します。


最新の投稿


ヒョンビン出演ドラマ&映画おすすめ作品10!現在までの軌跡や魅力・来日エピソードも!

ヒョンビン出演ドラマ&映画おすすめ作品10!現在までの軌跡や魅力・来日エピソードも!

韓国俳優ヒョンビンの人気が凄いですね!どんな映画やドラマも太刀打ちできない人気っぷりのドラマ「愛の不時着」の主演を務めた事で、ヒョンビンへの注目度がこれまで以上に高まりました。ここでは、「愛の不時着」からのファンにおすすめする出演ドラマ&映画10作品を紹介していきたいと思います。是非、次に観る作品候補の参考にしてみてくださいね!


『今日から俺は!!劇場版』のあらすじ&キャスト!ドラマ版とスペシャルのおさらい

『今日から俺は!!劇場版』のあらすじ&キャスト!ドラマ版とスペシャルのおさらい

2020年7月17日からテレビドラマ「今日から俺は!!」の劇場版が公開!公開に合わせて、本シリーズの魅力やあらすじ、キャストのほか原作との違い、そしてスペシャルドラマの内容をご紹介します。劇場版のあらすじや新キャストも要チェックです。


映画『メメント』超難解映画を完全解説!ネタバレ付きで理解へ導く!

映画『メメント』超難解映画を完全解説!ネタバレ付きで理解へ導く!

謎の男「ジョン・G」に妻を殺され、その時受けた傷がもとで10分しか記憶を保てない男・レナード。記憶を残し文字を刺青にして体に刻みながら真相に迫っていく男の難解な復讐劇をネタバレありでわかりやすく紹介する。


ネタバレあり!『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』謎考察

ネタバレあり!『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』謎考察

岩井俊二監督の名作同名ドラマ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を、豪華制作陣がアニメ映画化!広瀬すず、菅田将暉らフレッシュな声優を起用し、美しい映像の世界が広がる『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の謎をネタバレありで考察しました。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。