【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

7/6(金)、7/7(土)に公開される映画を一挙ご紹介。集英社「別冊マーガレット」に連載された人気少女マンガ『虹色デイズ』実写化や、スポーツ界だけでなく、その後様々業界で男女間の格差を埋める動きが起きたと行っても過言でないテニス試合『バトル・オブ・セクシーズ』など、期待作が盛りだくさんです!


7/6(金)公開

高校生男子目線のラブストーリー?『虹色デイズ』

『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社

ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生・杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…!?

『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社

集英社「別冊マーガレット」に連載された人気少女マンガの実写化!
今最も旬な若手俳優が勢ぞろいし、監督は『荒川アンダーザブリッジ』の飯塚健が勤めています。
男子目線の少女マンガというのも、珍しい気がします!

『ひつじのショーン』制作スタッフが贈る!『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』

『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』 (C)2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved.

むかしむかし、太古のむかし。まだマンモスがいたころのお話。勇敢な少年ダグは、ユーモラスな部族のメンバーと、ブタで相棒のホグノブと一緒に小さな谷間で平和に暮らしていた。しかし、ある日、ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿が、谷で採れる青銅を奪うため軍隊を引き連れて侵攻してきた。故郷を追われたダグたちは、ブロンズ・エイジ・シティで崇拝されている“サッカー”と呼ばれるスポーツでヌース卿に対抗すべく、チームを作って特訓に励む。果たして、ダグたちは愛すべき故郷(ホーム)を取り戻すことができるのか…!?

『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』(C) 2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved.

『ウォレスとグルミット』『ひつじのショーン』などのアニメを手がけたニック・パーク監督が、原始時代を舞台にした作品を手がけます。
声を担当するのは、なんと『ファンタスティック・ビースト』シリーズのエディ・レッドメインや、『マイティ・ソー』シリーズのトム・ヒドルストン!
エディ・レッドメインは、日本公開作ではファンタビ以来の出演です。

『最強のふたり』監督、待望の最新作!『セラヴィ!』

『セラヴィ!』(C) 2017 QUAD+TEN / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / PANACHE PRODUCTIONS / LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

ウェディングプランナーとして30年間、数え切れないほどの結婚式をプロデュースしてきたマックスは、そろそろ引退を考えていた。そんなある日、17世紀の城を舞台にした豪華絢爛な結婚式の依頼が舞い込んだ。いつも通り式を成功させようと、完璧な準備を整えたのだが、なんと集まったスタッフたちが全員ポンコツ!! マックスの努力も虚しく、次第に式は大惨事と化す…。前途多難すぎる結婚式は成功させることはできるのか。

『セラヴィ!』(C) 2017-QUAD + TEN -TEN FILMS -GAUMONT -TF1 FILMS PRODUCTION -PANACHE PRODUCTIONS -LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

これまでも陽気なトーンでアツいヒューマンドラマを手がけ続けてきた、エリック・トレダノ&オリビエ・ナカシュ監督待望の新作。
登場するポンコツキャラの個性も豊かで、どんな展開が待っているのか期待が持てます!

「男子至上主義のブタ VS フェミニスト」?!『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』ポスタービジュアル (C)2018 Twentieth Century Fox

1973年、全世界で9,000万人の目をくぎ付けにした決戦があった。女子テニスの世界チャンピオンのビリー・ジーン・キングと、元男子チャンピオンのボビー・リッグスの戦いだ。女子の優勝賞金が男子の1/8だったこの時代、男女平等を求めたビリー・ジーンは仲間と共にテニス協会を脱退し、“女子テニス協会”を立ち上げた。待ち受ける数々の試練に立ち向かっていたビリー・ジーンに、“男性優位主義の代表”として挑戦状を叩きつけたのがボビーだ。ギャンブル癖のせいで最愛の妻から別れを宣告されたボビーは、この試合に人生の一発逆転もかけていた。果たして、一度は挑戦を拒否したビリー・ジーンが、すべてをかけて戦う理由とは?

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』(原題)(C)2017 Twentieth Century Fox

『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞を受賞したエマ・ストーンが、実在のテニスプレーヤーに扮した本作。
その再現度は、もはや元が誰なのか分からなくなるほどのなりきりっぷり。
当時の空気感を出すために、撮影にも工夫が凝らされており、観ているとまるで70年代にいるかのような錯覚を覚えるかも。
共演も、かつて実在の人物を演じて、アカデミー賞にノミネートされたスティーブ・カレルなど、実力派が勢ぞろい。

エマ・ストーン主演『バトル・オブ・セクシーズ』男性至上主義のブタ対フェミニスト!世紀の男女テニス戦とは?

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1813

『ラ・ラ・ランド』以後、新作の出演に注目が集まるエマ・ストーンが、実在のテニスプレイヤー、ビリー・ジーンに扮した注目作。 実際に世界中が注目した「性差を超えた戦い」にはどんなドラマがあったのか? 今回は作中に登場する実在の選手や、今もなお見られ男女格差についても、作品を通してまとめました。

7/7(土)公開

好きな人の好きな人になりきる!『君が君で君だ』

『君が君で君だ』(C)2018「君が君で君だ」製作委員会

物語は、好きな女の子の好きな人になりきって、自分を捨て去り、10年間彼女を見守ってきた3人の男たちの愛の結末を描いた恋愛譚。松居監督が長年温め続けてきた完全オリジナルラブストーリーで池松壮亮が主演。池松さんは劇中で尾崎さんの歌を歌唱し、満島真之介はブラピになりきり英語を話すシーンも。そして、大倉孝二は「日本を今一度洗濯し候」という坂本龍馬の名セリフを披露。

ⓒ2018「君が君で君だ」製作委員会

『アズミ・ハルコは行方不明』で注目された松居監督が、長年温めてきたというオリジナル企画が映画化。
設定からして、これまでにないラブストーリーとなっており、彼らの恋の結末がどうなるのか、とても気になる作品です。

ワケあり物件、浄化します。『ルームロンダリング』

©2018「ルームロンダリング」製作委員会

5歳で父親と死別し、その翌年には母親が失踪してしまった八雲御子。その後は祖母に引き取られたが、18歳になると祖母も亡くなり天涯孤独に。度重なる不幸で自分の殻に閉じこもってしまった御子のところへ、母親の弟である雷土悟郎が現れ、住む場所とアルバイトを用意してくれることに。しかし、そのアルバイトとは、ワケあり物件に自分が住むことによって‟物件を浄化する“というルームロンダリングだった。ルームロンダリングを始めて以来、幽霊が見えるようになった御子。幽霊と奇妙な共同生活を送る中、御子は彼らのお悩み解決に奔走させられ…!? 見終わった誰もが暖かな気持ちになるステキな物語。

『ルームロンダリング』(C)2018「ルームロンダリング」製作委員会

池田エライザが主演を務め、これまでの華やかなイメージとは真逆のこじらせ女子を好演!
共演のオダギリジョーも、怪しい悪徳業者のようなことをしているかと思えば、実は池田さん演じる御子のためにお金を稼いでいるという、ギャップ萌えな一面を見せるなど、実は幅広いニーズにこたえている作品です。

詐欺師同士の壮絶な騙しあい!『スウィンダラーズ』

『スウィンダラーズ』(C)2017 showbox and DOODOONG PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

韓国を驚かせた希代の詐欺師 チャン・ドゥチルが死亡したというニュースが発表された。しかし、彼がまだ生きているという噂とともに、彼を保護した権力者たちが意図的に逃がしたという臆測が出回り始める。詐欺師だけを騙す詐欺師ジソンは、チャン・ドゥチルがまだ生きていると確信し、事件の担当検事パク・ヒスに、彼を捕まえようと提案する。パク検事の非公式捜査ルートである詐欺師3人組、コ・ソクトン、チュンジャ、キム課長も合流して、行方をくらましたチャン・ドゥチルの補佐役クァク・スンゴンに接近するため、新しい作戦を立て始める。しかし、パク検事はチャン・ドゥチル検挙ではなく、別の目的のためにひそかに違う作戦を立てる。これに気づいたジソンとほかの詐欺師たちも互いにダマされないため、それぞれの計画を立て始めるが…。

『スウィンダラーズ』(C)2017 showbox and DOODOONG PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

韓国で実際に起こったマルチ商法詐欺事件がベースとなった、詐欺師同時の戦いを描いたサスペンス。
出演には、インテリ詐欺師・ジソンをヒョンビンが、『オールド・ボーイ』のユ・ジテ、や『ベテラン』のペ・ソンウ、『新しき世界』のパク・ソンウンといった、韓国映画界きっての実力派が総出演!

イザベル・ユペールの誘惑に耐えられるか…?『エヴァ(2018)』

『エヴァ』(C)2017 MACASSAR PRODUCTIONS - EUROPACORP - ARTE France CINEMA - NJJ ENTERTAINMENT - SCOPE PICTURES

他人の戯曲を盗んで発表したことで、一躍成功をつかんだ男ベルトラン。2作目を期待されるがペンは進まず、パトロンからは矢の催促が。執筆の場である別荘に着くと、吹雪で立ち往生した男女が窓ガラスを割って入りくつろいでいた。腹を立てたベルトランは、バスタブにつかっていた娼婦エヴァに文句を言おうと近寄るが、彼女に一瞬で心を奪われる。次作の題材という名目でエヴァに近づくが冷たくあしらわれ、思うようにならない関係に苛立ちを募らせたベルトランは、周囲の人間を巻き込み官能と破滅の道を突き進んでゆく…。

イザベル・ユペール (C)uniFrance

『ELLE エル』で悪女っぷりを見事に演じきったイザベル・ユペールが新たに挑むのは、娼婦・エヴァ。
『サンローラン』でイヴ・サンローランを演じたギャスパー・ウリエルが、そんなエヴァの魅惑に惹かれて、破滅していくさまとは一体どんなものなのか・・・!

これぞジャンル映画の極み!『REVENGE リベンジ』

©2017 M.E.S. PRODUCTIONS - MONKEY PACK FILMS - CHARADES - LOGICAL PICTURES – NEXUS FACTORY - UMEDIA

ヤングセレブのリチャードと不倫関係にあるジェニファーは、砂漠地帯に建つ彼の豪華な別荘を訪れる。2人だけの甘い休日のはずだったが、リチャードの狩猟仲間のスタンとディミトリが現れたところから不穏な空気が漂いはじめる。セクシーなジェニファーの体に、舐めるような視線を這わせるスタン。その欲情は暴走し、ついにジェニファーに襲い掛かる。そして、汚れた体を震わせ助けを求めるジェニファーを、男たちは口封じのために崖から突き落とす。崖下の木に串刺しになったジェニファーだったが、瀕死の重傷を負いながらも死んではいなかった。獲物の息の根を止めるため、“人間狩り”をはじめる野獣と化した男たち。しかし一方で、ジェニファーの復讐心はメラメラと燃え滾っていた。

『REVENGE リベンジ』(C) 2017 M.E.S. PRODUCTIONS - MONKEY PACK FILMS - CHARADES - LOGICAL PICTURES - NEXUS FACTORY - UMEDIA

フランスの女性監督コレリー・ファルジャが、初の長編メガホンを取り、その突き抜けて残酷な復讐劇が、既に話題を呼んでいる本作。
主演のジェニファーを演じるのは、『ザ・リング リバース』にも出演しているマチルダ・ルッツです。

瀬々敬久監督が、満を持してオリジナル作品に挑む!『菊とギロチン』

©2018 「菊とギロチン」合同製作舎

大正末期、関東大震災直後の日本には、不穏な空気が漂っていた。軍部が権力を強めるなか、これまでの自由で華やかな雰囲気は徐々に失われ、人々は貧困と出口の見えない閉塞感にあえいでいた。ある日、東京近郊に女相撲一座「玉岩興行」がやって来る。力自慢の女力士たちの他にも、元遊女の十勝川や、家出娘など、ワケあり娘ばかりが集まった、この一座には、新人力士の花菊の姿もあった。彼女は貧しい農家の嫁であったが、夫の暴力に耐えかねて家出し、女相撲に加わっていたのだ。いよいよ興行の日。会場には妙な若者たちの顔ぶれがあった。彼らは「格差のない平等な社会」を標榜するアナキスト・グループ「ギロチン社」の面々で、アナキズム運動を牽引した思想家の大杉栄が殺されたことに憤慨し、復讐を画策すべく、この土地に流れ着いていた。「ギロチン社」中心メンバーの中濱鐵と古田大次郎は、女力士たちの戦いぶりに魅せられて、彼女たちと行動を共にするようになる。「差別のない世界で自由に生きたい」――その純粋な願いは、性別や年齢を越えて、彼らを強く結びつけていく。

『菊とギロチン』(C)2018 「菊とギロチン」合同製作舎

『友罪』『8年越しの花嫁』の瀬々監督が、大正時代末期に元遊女などの世間からはずれた娘が集う女相撲の一座「玉岩興行」を描いた作品。
新人力士の花菊役を木竜麻生が演じ、脇を固めるのは東出昌大、寛一郎など。
ナレーションは永瀬正敏が務めています。

いかがでしたか?

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』(C)2018 Twentieth Century Fox

邦画が目立つ中、『君が君で君だ』や『菊とギロチン』は監督が長年温めていたオリジナル企画といった、他とは熱量が異なる作品ということもあり、どんな作品か非常に期待が高まります。
洋画は『最強のふたり』の監督、エマ・ストーンの待望新作が公開するなど、更なる飛躍を期待したい作品も登場します!

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


人気ハリウッド女優20人!とびきりセクシーで美しい20人をご紹介【最新版】

人気ハリウッド女優20人!とびきりセクシーで美しい20人をご紹介【最新版】

美しいだけでなくセクシーさも兼ね備えているハリウッド女優達。果たして誰が一番美人でセクシーなのか?大御所から若手まで人気ハリウッド女優を集めてみました。


『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の小説が映画化!

『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の小説が映画化!

既にいくつもの作品が映画化されている人気作家・伊坂幸太郎の小説が、またもや映画化! 今度、映画化される作品は2014年に発売された「アイネクライネナハトムジーク」です。さて、どんな映画になるのでしょう?


今、最もホットな俳優!?ライアン・レイノルズまとめ

今、最もホットな俳優!?ライアン・レイノルズまとめ

前作に引き続き『デッドプール2』の大ヒットで、今人気爆発中の俳優の一人、ライアン・レイノルズ!そんなライアンのプロフィールや魅力、出演作などをまとめました。


『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

旦那さん、奥さん亡くなられたらじっきだったよと井戸端会議から聞こえてきそうな程、よくある話ですよね。所詮、男は女が助けがないと何もできない生き物と言われたりするのも本当なのかもしれませんね。そんな夫婦の家族のドラマが詰まった映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』を紹介します。


【今週末公開の映画】7/13~『ジュラシックワールド/炎の王国』『グッバイ・ゴダール!』ほか

【今週末公開の映画】7/13~『ジュラシックワールド/炎の王国』『グッバイ・ゴダール!』ほか

7/13(金)、7/14(土)に公開される映画を一挙ご紹介。第1作目から約18年に及ぶ大人気シリーズ『ジュラシック・ワールド』最新作をはじめ、20年以上続く人気アニメ『ポケットモンスター』からも新作が公開。 他にもドキュメンタリー作や、人気ホラー映画のリメイクなど続々公開!


最新の投稿


歴代海外ドラマおすすめランキングTOP50

歴代海外ドラマおすすめランキングTOP50

歴代に渡って人気を誇る海外ドラマのおすすめ作品をランキング形式で紹介します!本国アメリカで認められている人気ドラマはやはりどれも中毒性アリ。週末にビンジウォッチングしたいな~なんて気分の時は、この記事を参考に作品を選んでみては♪あなたはこの中から何作品観たことがありますか?全部観たことがあるツワモノは海外ドラマ通決定!


9月21日公開『食べる女』あらすじ&豪華キャスト紹介

9月21日公開『食べる女』あらすじ&豪華キャスト紹介

豪華女優陣共演で話題の映画『食べる女』が、9月21日に公開されます!主演に小泉今日子さんを迎え、最近結婚・妊娠を発表された前田敦子さんも出演されていてることもあり、現在大注目の映画です。今回はそんな『食べる女』のあらすじとキャストをご紹介していきます。


池脇千鶴出演作品10選!『ジョゼと虎と魚たち』『凶悪』ほか

池脇千鶴出演作品10選!『ジョゼと虎と魚たち』『凶悪』ほか

最近ドラマ出演で話題の演技派女優池脇千鶴!巷では現在の様子に、太った⁉結婚は?などと騒がれています。『ストロベリーショートケイクス』や『そこのみにて光り輝く』など、映画、ドラマ、ナレーションなど幅広く活躍する池脇千鶴の出演作品10選をご紹介します。


新作『ヴェノム』が話題の大英帝国勲章俳優!イケメン♡トム・ハーディーを満喫できるおすすめ映画7選!

新作『ヴェノム』が話題の大英帝国勲章俳優!イケメン♡トム・ハーディーを満喫できるおすすめ映画7選!

インテリ育ちの実力派ながら、多感な青年時代には破天荒な問題児イメージが強かったトム・ハーディーも今や大英帝国勲章第三位 CBEを叙勲する紳士でワイルドな大人の魅力を纏う俳優に...。そんなスマートに躍進し続ける彼の演技を満喫する為のおすすめ映画作品を紹介します!


東野圭吾原作!『マスカレード・ホテル』映画を楽しむためのあらすじや予備知識を紹介!

東野圭吾原作!『マスカレード・ホテル』映画を楽しむためのあらすじや予備知識を紹介!

2019年1月18日公開の『マスカレード・ホテル』。 長い芸能生活を経て今作で初めて刑事役に挑む木村拓哉と、「コンフィデンスマンJP」で七変化をみせた長澤まさみの初共演作として注目度の高い今作。 映画をもっと楽しむために、あらすじやちょっとした予備知識をご紹介します♪