7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

アニメ界の金字塔として、近年数々の名作を生みだしている細田守監督の最新作『未来のミライ』が、2018年7月20日より全国ロードショーが始まります。今回もまた「家族」をテーマとした作品で、多くの観客を魅了することでしょう。公開前に、あらすじなどチェックしてみましょう!


『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

細田守監督の最新作『未来のミライ』が、2018年7月20日より全国ロードショーが始まります!

『未来のミライ』のストーリーは?

『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

主人公は、4歳の「くんちゃん」という男の子と、「ミライちゃん」と名乗る女の子です。
甘えん坊のくんちゃんは、お母さんとお父さんとゆっこという名の犬と4人で暮らしていましたが、ある日、妹が生まれたことで、自分への注目がなくなってしまいます。甘えん坊のくんちゃんは、そのことが寂しくて仕方がありませんでした。

『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

そんなある日、小さな庭で遊んでいると、「お兄ちゃん」と呼ぶ声が。
そこには、「ミライちゃん」が立っていたのです。
ミライちゃんは未来からやってきた、くんちゃんの妹なのでしょうか。

『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

それからくんちゃんは、ミライちゃんと一緒に、時空を超えた「家族」の旅をすることになりました。

『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

くんちゃんは、知らない人にたくさん出会い、見たこともない世界を見て、自分の知らない世界を知りました。

『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

旅を終えたとき、くんちゃんはちょっとだけ大人になって、「くんちゃん」から「妹の兄」になることができたのでしょうか。
そして、庭に現れたミライちゃんは、何故やってきたのでしょう。

『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

家族の物語には、実は昔からずっとずっと引き継がれているものがあるのでは。

『未来のミライ』みどころは?

『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

2018年に行われた第71回カンヌ国際映画祭では、1度目の上映から入場規制がかかるほど、細田守監督に注目が集まりました。
多くの観客が入れない、といった事態を受けながらも、エンドロールが流れると、スタンディングオーベーションとなり、拍手が鳴りやみませんでした。
映画のストーリーだけでなく、細かく書きあげられている建物や、背景にも注目です!

『未来のミライ』声のキャスト!声優は誰が務めるの?

くんちゃん役

上白石萌歌×黒木華『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

くんちゃん役:上白石萌歌
2000年2月28日生まれの女優・モデル・タレント。第7回「東宝シンデレラオーディション」のグランプリに選ばれたことから芸能界入りを果たしました。代表作『羊と鋼の森』『ハルチカ』姉は上白石萌音。

ミライ役

ミライ役:黒木華
1990年3月14日生まれの女優。幼いころから演技が好きで、大学在学中に劇団に所属し、その後芸能界入りを果たしました。代表作は『シャニダールの花』『リップヴァンウィンクルの花嫁』『舟を編む』

おとうさん役

星野源『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

おとうさん役:星野源
1981年1月27日生まれの俳優・歌手。舞台への参加をきっかけに事務所に所属した後、もともと好きだった音楽関係の才能を伸ばし歌手として知名度が上がります。しかしその後俳優としての地位も確実に築き上げています。代表作は『地獄でなぜ悪い』『箱入り息子の恋』

『未来のミライ』声優キャスト (C)2018スタジオ地図

その他の声の出演者たちも、細田監督の作品にはよく出演される、ベテランの方々ばかりとなっています!
おかあさん役:麻生久美子、謎の男役:吉原 光夫、ばあば役:宮崎美子、じいじ役:役所広司

『未来のミライ』にはあの歌手も声優に参加⁉

そしてなんと今回は、俳優の「福山雅治」が声優に挑戦するということで、ファンの期待も高まっています!
1969年2月6日生まれの歌手・俳優・シンガーソングライターなど数多くの肩書を持っています。代表作は『そして父になる』『真夏の方程式』

『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

ストーリーのなかで重要なポジションとなる、青年役を務め、くんちゃんの心に大きな変化をもたらすキャラクターです。

『未来のミライ』の主題歌は誰が歌うの?

以前『サマーウォーズ』にて、主題歌「僕らの夏の夢」を担当し、今回は細田守監督と2回目の共演となります。
今回のタイトルは「うたのきしゃ」
すでに予告編でも流れており、独特の声とメロディーで映画をさらに彩る主題歌となっています。

『未来のミライ』の監督はアニメ界の金字塔:細田守監督

『銀河鉄道999』『ルパン三世カリオストロの城』に影響を受けアニメーションの世界に興味を持ち、大学卒業後にアニメーターとしてアニメーション会社に入社しました。
その後、数々の映画に演出・監督として参加した後、出向先のスタジオジブリで『ハウルの動く城』にも参加すると、フリーでの活動を開始します。
現在はアニメーション監督や演出家として、数多くの名作を生みだしており、特に下記の作品が有名です!

細田守監督の名作!

『時をかける少女』

(C)「時をかける少女」製作委員会2006

2007年に公開された作品で、数々の映画祭で高い評価を受けました。
当初はミニシアターのような映画館での上映でしたが、口コミで広がっていき、公開1か月後には連日立ち見が出るような大盛況となります。
声優では、真琴役を仲里依紗、千昭役を石田卓也、功介役を板倉光隆が務めています。

『時をかける少女』-(C)「時をかける少女」製作委員会 2006

女子高生の真琴は、ある日ふとしたことがきっかけで、過去に戻ることが出来る「タイムリープ」が使えるようになりました。
最初のうちは成績のために使ったり、小さなことに使っていましたが、幼馴染の千昭に告白されたことをきっかけに、物事から逃げるようになってしまいます。
真琴はタイムリープを使い続けるのでしょうか。

『時をかける少女』実写版

© 「時をかける少女」製作委員会2010

アニメ映画で主人公の真琴の声を演じた、仲里依紗は実写化された『時をかける少女』では、実際に主人公の真琴を演じています。

『バケモノの子』

『バケモノの子』 (C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』に続いた4作目の映画となっており、こちらも監督・脚本を細田監督が務めました。
声優は、蓮役を幼少期は宮崎あおい、青年期を染谷将太、熊徹役を役所広司、楓役を広瀬すず、多々良役を大泉洋が務めています。

『バケモノの子』(C)2015 B.B.F.P

9歳の蓮は両親と様々な事情で離れて暮らすことになってしまい、親戚の家へ身を寄せることになりますが、複雑な思いで家出をしてしまいます。
すると、そこで「熊徹」と名乗るバケモノと出会いましたが、すぐにはぐれてしまいました。
「ひとりで生きていきたい」という思いを持った蓮はバケモノの世界へ入り込んでしまいます。

はたして蓮は、独りの強さを手に入れることができるのでしょうか。

『おおかみこどもの雨と雪』

© 2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

2012年に公開されたこの映画を作るために、細田監督は映画製作会社を設立しました。監督だけでなく脚本も初めて、細田監督が手掛けた作品です。
声優は、花役を宮崎あおい、雪役を幼年期は大野桃花、少女期を黒木華、雨役を幼年期は加部亜門、少年期を西井幸人が務めています。

© 2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

女子大生の花は、オオカミ男と恋に落ち、2人の子ども「雨」と「雪」を出産します。2人は人間の姿をしていましたが、オオカミに変身することもできたのです。
2人を産んですぐに、オオカミ男は姿を消してしまい、花は1人で2人を育てることになってしまいます。
2人は人間として生きていくのか、それともオオカミとして生きていくのでしょうか。
もしくは、共存することができるのでしょうか。

『サマーウォーズ』

『サマーウォーズ』 -(C) 2009 SUMMER WARS FILM PARTNERS

細田監督の初の長編作品となっており、『時をかける少女』のスタッフが製作をした、と当時もとても注目が集まった作品です。長野県の田舎が舞台かと思いきや、実際は近未来のネットワーク社会をモチーフにした映画となっています。
声優は、健二役を神木隆之介、夏希役を桜庭ななみが務めています。

『サマーウォーズ』 -(C) 2009 SUMMER WARS FILM PARTNERS

世界の人たちが集まっている仮想世界では、自分のアバターを作り、ショッピングやゲームだけでなく行政などのサービスを利用できるようになっていました。
高校2年生の健二は、ある日憧れだった先輩夏希から、恋人のフリをするというアルバイトを頼まれ、一緒に田舎へ行くことになってしまいます。
そんなある日健二の携帯に謎の暗号が書かれたメールが届き、数学が得意だった健二がそれを解くと、仮想世界の権利が健二のものになってしまったのです。
はたして健二は、仮想世界をどう使いこなしていくのでしょうか。

『未来のミライ』は今年の夏のおすすめ映画!

『未来のミライ』 (C)2018スタジオ地図

細田守監督作品では「家族」の繋がりにスポットを当てた作品が多いです。
今回もまた家族とはどんなものなのか、を考えさせられる作品になることでしょう。
ご友人と楽しむのはもちろん、ご家族で見に行ってみるのはいかがですか?

この記事のライター

関連する投稿


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


映画『モテキ』とは一体?美女に翻弄される“モテキ”再来⁉長澤まさみ出演♡

映画『モテキ』とは一体?美女に翻弄される“モテキ”再来⁉長澤まさみ出演♡

豪華女優陣が集結したことで話題になった2011年の映画『モテキ』。テレビドラマとして放送されていた「モテキ」の1年後を描いたストーリーとなっており、主演は同じく森山未來が務めました。そんな『モテキ』のあらすじやキャストの豪華な女優たちについて紹介します。


10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどで人気を博した人気俳優アンドリュー・ガーフィールドが主演する映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』が10月13日ついに公開!『イット・フォローズ』の監督が描く全く新しいサスペンス映画となった本作。カルト的人気を博す事間違いないあらすじ、キャストをはじめカルトな魅力をご紹介!


イケメン俳優ランキングTOP20!日本で一番かっこいいのは誰?[2018年最新版]

イケメン俳優ランキングTOP20!日本で一番かっこいいのは誰?[2018年最新版]

日本には大御所から若手までかっこいい俳優さんがたくさんいますよね。今回はそんな中から2018年版、日本を代表する俳優の中で一番かっこいいのは誰?ということで、今年活躍されたイケメン俳優20人をランキングにしてご紹介していきます!ブレイクのきっかけになった作品や、最新出演作映画の情報も合わせてお伝えしていきます。


青春SF作品の実写化!『orange-オレンジ-』とは?

青春SF作品の実写化!『orange-オレンジ-』とは?

未来の自分から届いた手紙から運命を変えようと奮闘する青春恋愛SF作品『orange-オレンジ-』。原作は別冊マーガレットと月刊アクションにて連載されていた高野苺のコミックであり、2015年に土屋太鳳主役で実写映画化されました。今回は『orange-オレンジ-』のキャストやあらすじ、ネタバレについて紹介します。


最新の投稿


日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

『アイアムアヒーロー』は、現代の日本でゾンビによるパニックが起きたらどうなるのかを描いた同名漫画作品を原作とした実写映画作品です。主演は、俳優の大泉洋、監督は『GANTZ』で知られる佐藤信介です。そんな本作のあらすじやキャストについて紹介します。 675


ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

『チャーリーとチョコレート工場』などの独特のファンタジー作品で有名なティム・バートン監督が、奇妙で可愛らしいこどもたちを描いた映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。日本では2017年に公開されました。そんな『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のあらすじやキャストについて紹介します。


007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

ミステリアスでアンニュイな美貌を持つレア・セドゥ。その堂々とした佇まいやスタイリッシュな感性で老舗ブランドのイメージモデルとしても引っ張りだこで、女優なら誰もが憧れる「007」シリーズのボンドガールにも抜擢される等華々しい躍進を続ける彼女にスポットを当ててみました。彼女の私生活や結婚・夫・子供についても触れていきます!


ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

1990年代、『高慢と偏見』で見せた "濡れシャツ" シーンでの姿が、イギリステレビ史上に残るセンセーションを巻き起こした国民的イケメン俳優、国民的セックスシンボルのコリン・ファース。また英国紳士らしくソフィスティケイトされた彼からは今も目が離せない!彼の魅力と出演作品について紹介したいと思います。