映画『ボヘミアン・ラプソディ』あらすじ、みどころ、キャストまとめ!

映画『ボヘミアン・ラプソディ』あらすじ、みどころ、キャストまとめ!

長らく公開が待ち望まれていたロックバンド・クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、11月に公開されることが決定! 一体どんな映画なのか?気になるあらすじからキャスト、みどころまでまとめて一気にご紹介します!


映画『ボヘミアン・ラプソディ』伝説のロックバンド・クイーンの映画がついに公開!

『ボヘミアン・ラプソディ』(C) 2018 Twentieth Century Fox

長らく公開が噂されていた伝説のロックバンド・クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が
ついに公開決定しました。

クイーンの本国イギリスでは2018年10月24日に、アメリカと日本でも11月に公開されることに!

クイーンのメンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽プロデューサーを務め、製作にも名を連ねています。

ファンにとっては待望の、公式伝記映画ということになりそうです。

世界で最も成功したバンドの一つ、クイーン!

フレディ・マーキュリー-(C)Getty Images

クイーンは1973年にデビューし、これまでに15枚のオリジナル・アルバムを発表しています。

本国イギリスをはじめアメリカ、日本でも人気を獲得し、世界で最も成功したロックバンドの一つに数えられています。

アルバムとシングルを合計した総売り上げは3億枚を超えていて、これは史上第5位の記録だそう。

ロックをあまり聞かないという人でも「ウィー・ウィル・ロック・ユー」、「ウィー・アー・ザ・チャンピオン」、「ボーン・トゥ・ラブ・ユー」などのヒット曲は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

1991年にボーカルのフレディ・マーキュリーはエイズによりこの世を去りました。

しかし残ったメンバーは元フリーのポール・ロジャースをボーカルに迎えて世界ツアーを行うなど、精力的に活動しています。

そんなロック史に残るレジェンド、クイーンの歴史をたどる伝記映画が『ボヘミアン・ラプソディ』なのです。

オペラとロックを融合

(C)2012 Queen Productions Limited

クイーンがデビューした当時のロックシーンはディープ・パープルやレッド・ツェッペリンなど、ハードロックが主流でした。

クイーンの音楽はその中でポップなメロディーときらびやかなサウンド、そして複雑なコーラス・ワークを中心としたユニークなものでした。

デビュー初期は評論家から酷評され、正当な評価はなかなか得られなかったのだとか。

しかしその革新的なサウンドは徐々にファンの支持を集め、4枚目のアルバム『オペラ座の夜』はついに全英・全米で1位に輝く大ヒットに!

このアルバムはタイトル通りクラシックの要素を大々的に取り入れ、フレディ・マーキュリーのボーカルやコーラスもオペラチックなものへと進化していったのです。

日本でも人気が爆発

(C)2007 Eagle Rock Entertainment

イギリスやアメリカでの評価が芳しくなかった初期の頃でも、日本でのクイーンの人気は非常に高いものでした。

華やかで王子様的なルックスときらびやかなサウンドは女性ファンの人気を集め、海外に先駆けて日本での人気が爆発したと言ってもいい状況だったのです。

1975年4月の来日時は空港に1000人以上のファンが押し寄せ、そんな状況になっていると知らなかったメンバーは非常に驚いたと言います。

ロック史に残る名曲「ボヘミアン・ラプソディ」

(C)2007 Eagle Rock Entertainment

今作のタイトルになっている「ボヘミアン・ラプソディ」はクイーンを代表する曲であるだけでなく、ロックの歴史に残る名曲でもあります。

アルバム『オペラ座の夜』からの先行シングルとして発表されたこの曲はイギリスで9週連続1位を記録する大ヒットに!

ビートルズやレッド・ツェッペリンを抑え、この曲はイギリスで最も売れたシングル曲とされているのです。

6分という、当時のシングル曲としては異例の長さだったために当初は曲をカットすることも検討されたそうですが、そのままリリースし大成功。

組曲的に展開していく複雑な構成の曲で、中間部の多重コーラスはメンバーの声を何度も繰り返し録音したものだそうです。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』1985年の「ライブ・エイド」までを描く

ボブ・ゲルドフ -(C) Getty Images

『ボヘミアン・ラウソディ』の詳しいストーリーはまだ明らかになっていませんが、クライマックスが1985年の「ライブ・エイド」のステージになることは発表されています。

ライブ・エイドはアフリカの飢餓に苦しむ子供たちへのチャリティーを目的として開催されたライブイベント。元ブームタウン・ラッツのボーカルであるボブ・ゲルドフによって主催されました。

メンバー間の不仲により、一時は解散も噂されていたクイーンが再度結束したのがこのステージだと言われています。

フレディ・マーキュリーを中心としたバンド内の人間ドラマを描き、バラバラになりそうなバンドが再び一つになるまでを描く物語になるのではないでしょうか。

公開が楽しみですね!

映画『ボヘミアン・ラプソディ』キャスト紹介!

フレディ・マーキュリーにはラミ・マレック

ラミ・マレック-(C)Getty Images

クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーを演じるのは『ナイトミュージアム』シリーズでエジプト国王アクメンラーを演じたラミ・マレック。

最近では映画の他に人気テレビシリーズ「ミスター・ロボット」の主役を演じて話題になっています。

カリスマ性抜群のフレディをどう演じるのか、期待しましょう!

メアリー・オースティン役にはルーシー・ボイントン

左から二人目からルーシー・ボイントン、ジュディ・デンチ ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ペネロペ・クルス、オリヴィア・コールマン『オリエント急行殺人事件』(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

フレディ・マーキュリーの元恋人であり生涯の親友でもあったメアリー・オースティン。バンドの外からフレディを支える重要な役どころです。

彼女を演じるのは『シング・ストリート 未来へのうた』のヒロイン役で知られるルーシー・ボイントンです。

昨年は『オリエント急行殺人事件』にも出演し、ますます今後が楽しみな女優です。

その他のキャスト

『ボヘミアン・ラプソディ』 (C) 2018 Twentieth Century Fox

クイーンのギタリスト、ブライアン・メイを演じるのはグウィリム・リー、ドラマーのロジャー・テイラー役には『X-MEN:アポカリプス』のベン・ハーディ、ベースのジョン・ディーコン役にはジョゼフ・マゼロがキャスティングされています。

マイク・マイヤーズも出演!

『ボヘミアン・ラプソディ』 (C) 2018 Twentieth Century Fox

この記事のライター

関連する投稿


友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

映画館でじっくりと楽しむのいいけど、友達を部屋に呼んで映画パーティーで盛り上がりたい時もありますよね?そんな時、ぴったりな映画がサッと浮かばないとスマートじゃないし時間が勿体ない!エンターテインメント性があり、お洒落で、話にも花が咲くようなアメリカ映画を集めてみました。女友達、男友達の比重を考えつつ参考にしてみてくださいね。


エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

『アベンジャーズ』シリーズのワンダ・マキシモフ役で知られるエリザベス・オルセン。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ12作品をご紹介します。「フルハウス」で活躍した美しい双子の姉についても触れたい思います。


【洋画】サスペンス映画おすすめ25選!スリリングな洋画特集!

【洋画】サスペンス映画おすすめ25選!スリリングな洋画特集!

サスペンス映画は好きですか?間に合うのか?助かるのか?真実は?と心を煽られて主人公と共にヒリヒリさせられる感覚はタマらなく癖になってしまいますよね?ここではアメリカ・イギリス・フランスなどの様々な国から作品をチョイスして25作紹介させて頂いてます。是非ご覧くださり、チョイスの参考にしてみてください。


映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

ミュージカル映画の傑作『レ・ミゼラブル』はもう観ましたか?何となくハードルが高いと思っていませんか?実はそんな事ありません。ここでは肩の力を抜いて作品を楽しむための大まかなあらすじ、キャスト、絶対に観たくなるトリビアを紹介しています。世界が広がりますよ!さっそく読んでみてください。


歴史上の人物や実在する偉人を描いたおすすめ映画15選

歴史上の人物や実在する偉人を描いたおすすめ映画15選

歴史上の人物や、実在するすごい人・偉人の話は、感銘を受けるものが多いですね。そして偉人の話は、語り継がれ、映画化されることも珍しくありません。歴史上の人物や実在する偉人を描いたおすすめ映画を15作品紹介します。


最新の投稿


ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

『羊たちの沈黙』で一躍世界的に有名になったハンニバル・レクター博士は高名な精神科医かつ連続猟奇殺人犯。知的でありながら凶暴な殺人事件を何度も犯しているレクター博士には、モデルとなった人物がいます。どんな人物だったのか1人ずつ見ていきましょう。レクター博士の怖ろしさがさらに深くなるかも?


Netflix 海外ドラマ「ザ・ソサエティ」あらすじ、登場人物【ネタバレあり!】

Netflix 海外ドラマ「ザ・ソサエティ」あらすじ、登場人物【ネタバレあり!】

2019年春に配信が始まったネットフリックス・オリジナル海外ドラマシリーズ「ザ・ソサエティ」。配信と同時に話題になっているのは、ご存知のはず!アメリカ北東部の裕福な住民たちが暮らす美しい町で展開される、少年少女達の集団生活を描いたティーン・ミステリードラマを紹介します!


Netflix オリジナル海外ドラマ「マニアック」あらすじ、登場人物、キャスト&ネタバレ解説

Netflix オリジナル海外ドラマ「マニアック」あらすじ、登場人物、キャスト&ネタバレ解説

エマ・ストーンとジョナ・ヒルが主役を務めるNetflix オリジナルコメディドラマ「マニアック」。2018年より、全世界同時配信されている、このちょっと変わったファンタジードラマをご存知ですか?これを読めば、このシリーズの全てが、わかるはずです!


Netflix「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」海外ドラマ あらすじ、登場人物&ネタバレ

Netflix「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」海外ドラマ あらすじ、登場人物&ネタバレ

今年2月に配信された「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」は、アメリカのテレビ局SyfyとNetflixによっての共同製作。原作は、大ヒットドラマシリーズの「ゲーム・オブ・スローンズ」を執筆したジョージ・R・R・マーティン氏。この最新シリーズを紹介します。


Hulu/海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Hulu/海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」あらすじ、キャスト&ネタバレ

シーズン3の配信が待ち遠しい話題の海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を知っていますか?1985年のマーガレット・アトウッドの小説"侍女の物語"を原作として製作されているシリーズです。数多くの賞を受賞しているこの注目の作品をまとめました!