大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

毎日がうまくいかない。貧乏暇なしで働いて働いても二束三文。辛い事も多い。でも精一杯生きてるんだぁ!  1970年(昭和45年)、大阪万博が開催され、日本がどんどんと裕福になっていた頃、関西の片隅で辛くも精一杯生きてきた、そんな家族の物語です。


『焼肉ドラゴン』のあらすじ

焼肉ドラゴン 1枚目の写真・画像

万国博覧会が催された1970(昭和45)年。高度経済成長に浮かれる時代の片隅。関西の地方都市の一角で、ちいさな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む亭主・龍吉と妻・英順は、静花、梨花、美花の三姉妹と一人息子・時生の6人暮らし。失くした故郷、戦争で奪われた左腕…。つらい過去は決して消えないけれど“たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとえぇ日になる――”それが龍吉のいつもの口癖だ。そして店の中は、静花の幼なじみ・哲男など騒がしい常連客たちでいつも賑わい、ささいなことで泣いたり、笑ったり。そんな何が起きても強い絆で結ばれた「焼肉ドラゴン」にも、次第に時代の波が押し寄せてくるのだった。

『焼き肉ドラゴン』のキャスト

個性あふれる人気も実力も兼ね備えた俳優陣が集結!

『海よりもまだ深く』inカンヌ国際映画祭フォトコール(C)2016 フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ

日韓の人気映画やドラマに数多く登場する日韓を代表する俳優陣が勢ぞろいしています。邦画ファン、韓流ファンも楽しめるキャスト陣をどうぞご覧ください。

状況に応じて演出する真木よう子

さよなら渓谷 1枚目の写真・画像

焼肉ドラゴンの長女でマドンナ的な存在の静花を演じるのは真木よう子さん。『ベロニカは死ぬことにした』『さよなら渓谷』『脳内ポイズンベリー』に出演されており、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞などの数多くの賞を受賞されております。

脳内ポイズンベリー 1枚目の写真・画像

大泉洋さんとハン・ドンギュさんが“駆けつけ3杯”というお酒の飲み比べをするのですが、あまりに何回もご返杯するのでやかんが空になってしまったそうです。だから真木よう子さんがアドリブでやかんを探し“おかわり”と言って出すシーンがあります。色んな状況に応じて、自分で即座に演出を考えて演じられているんですね。是非注目です。

『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』真木よう子

また関西弁が難しく“万博”の発音も、“ばんぱくぅ↓”って、合っているから分からないですが、“く”が少し下がるような発音で、母音がかすかに聞こえるようなそんな発音ですよね関西弁って。千葉県出身の真木よう子さんには難しかったそうです。それは神奈川県出身の井上真央さんも同感だったそうです。

クランクインから怒り浸透 井上真央

井上真央

焼肉ドラゴンの次女で喜怒哀楽が激しい梨花を演じるのは井上真央さん。「花より男子」「花燃ゆ」『八日目の蝉』『白ゆき姫殺人事件』などの数々のヒット作に出演され、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞などの輝しい賞を多数受賞されております。

八日目の蟬 2枚目の写真・画像

クランクインから大泉洋さんと自転車の2人乗りで慣れない関西弁で罵声を浴びせるシーンだったそうです。あまりに大泉洋さんの自転車の運転が下手なので自然に怒り込みが込み上げて来て、罵声とともにアドリブで殴ったりしたそうです。もちろん演技ですよ。

白ゆき姫殺人事件 2枚目の写真・画像

舞台挨拶の際、大泉洋さんは井上真央さんの足が当たらないように気を遣ったとかセットがガタガタだと言って会場は笑いに包まれていました。

ぼやく大泉洋

『恋は雨上がりのように』(C)2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会  (C)2014 眉月じゅん/小学館

次女梨花の夫なのに、長女静花に想いを寄せる焼肉ドラゴンの常連客哲男を演じるのは大泉洋さん。今や日本を代表する俳優さんで『探偵はBARにいる』『青天霹靂』『駆け込み女と駆け出し男』『恋は雨上がりのように』になどなど数々のヒット作品に出演されております。

大泉洋/『探偵はBARにいる3』製作発表会

とにかく現場では朝から晩までぼやいていたという大泉洋さん。それをパワーに頑張っていたそうです。毛利元就もよくぼやいていたそうです。すごい人はぼやくものなのでしょうか。

大泉洋/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会

また舞台挨拶でも冗談を言って会場を沸かしていました。その度に井上真央さんがツッコミ的なものをいれるのも大変面白いです。まさに本当の家族のような役者陣にみえますね。

韓流デビューか?桜庭ななみ

『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』 桜庭ななみ

関連する投稿


『サマーウォーズ』の声優・登場人物を紹介!細田守監督作品

『サマーウォーズ』の声優・登場人物を紹介!細田守監督作品

『サマーウォーズ』の声優・登場人物を中心に紹介!『時をかける少女』で一躍有名になった細田守監督が、脚本・奥寺佐渡子さんとキャラクターデザイン・貞本義行さんと再びタッグを組んだ本作は、天才数学少年のひと夏の冒険を描いたオリジナル長編アニメ作品となっています。今回はそんな本作の声優と登場人物を紹介します。


ドラマ「プロポーズ大作戦」各話あらすじ・ネタバレ!名言まとめまで公開!

ドラマ「プロポーズ大作戦」各話あらすじ・ネタバレ!名言まとめまで公開!

2007年4月期のフジテレビ月曜9時ドラマ「プロポーズ大作戦」って覚えていますか? 何度見ても勇気付けらるそんな物語。そんな「プロポーズ大作戦」の、あらすじ・ネタバレについてまとめました。


人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

毎年、心振るわす名作が続々と生まれてくる映画界。良いシナリオと監督のベースがあってこそ俳優たちも輝きます。今、世界ではどの映画監督が人気なのかって...やっぱり把握しておきたいですよね?ここではデータに基づいて、現在最も高く評価されている監督たちをランキングで紹介していますので、是非ご覧くださいね。


『陽だまりの彼女』ネタバレ・あらすじ・キャストなど紹介!

『陽だまりの彼女』ネタバレ・あらすじ・キャストなど紹介!

映画『陽だまりの彼女』のネタバレやあらすじ、キャストなど基本情報について紹介!“女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1”としても話題になった、越谷オサムさんの同名小説作品を原作とした本作。松本潤さんと上野樹里さんを主演に迎え、三木孝浩監督によって映像化されました!今回はそんな『陽だまりの彼女』について紹介します。


映画『九月の恋と出会うまで』まとめ!あらすじ・キャストや撮影秘話も!

映画『九月の恋と出会うまで』まとめ!あらすじ・キャストや撮影秘話も!

今最も旬な俳優・高橋一生と、女優川口春奈による共演で、「九月の恋に出会うまで」が、満を持して実写化されます。タイムリープという往年のSF作品にも見る代表的な設定をラブロマンスに落とし込んだ本作は、どんな感動やトキメキを届けてくれるのでしょうか?こちらでは、本作のキャストや魅力を紹介し、撮影秘話などをまとめました。


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。