大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

毎日がうまくいかない。貧乏暇なしで働いて働いても二束三文。辛い事も多い。でも精一杯生きてるんだぁ!  1970年(昭和45年)、大阪万博が開催され、日本がどんどんと裕福になっていた頃、関西の片隅で辛くも精一杯生きてきた、そんな家族の物語です。


『焼肉ドラゴン』のあらすじ

焼肉ドラゴン 1枚目の写真・画像

万国博覧会が催された1970(昭和45)年。高度経済成長に浮かれる時代の片隅。関西の地方都市の一角で、ちいさな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む亭主・龍吉と妻・英順は、静花、梨花、美花の三姉妹と一人息子・時生の6人暮らし。失くした故郷、戦争で奪われた左腕…。つらい過去は決して消えないけれど“たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとえぇ日になる――”それが龍吉のいつもの口癖だ。そして店の中は、静花の幼なじみ・哲男など騒がしい常連客たちでいつも賑わい、ささいなことで泣いたり、笑ったり。そんな何が起きても強い絆で結ばれた「焼肉ドラゴン」にも、次第に時代の波が押し寄せてくるのだった。

『焼き肉ドラゴン』のキャスト

個性あふれる人気も実力も兼ね備えた俳優陣が集結!

『海よりもまだ深く』inカンヌ国際映画祭フォトコール(C)2016 フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ

日韓の人気映画やドラマに数多く登場する日韓を代表する俳優陣が勢ぞろいしています。邦画ファン、韓流ファンも楽しめるキャスト陣をどうぞご覧ください。

状況に応じて演出する真木よう子

さよなら渓谷 1枚目の写真・画像

焼肉ドラゴンの長女でマドンナ的な存在の静花を演じるのは真木よう子さん。『ベロニカは死ぬことにした』『さよなら渓谷』『脳内ポイズンベリー』に出演されており、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞などの数多くの賞を受賞されております。

脳内ポイズンベリー 1枚目の写真・画像

大泉洋さんとハン・ドンギュさんが“駆けつけ3杯”というお酒の飲み比べをするのですが、あまりに何回もご返杯するのでやかんが空になってしまったそうです。だから真木よう子さんがアドリブでやかんを探し“おかわり”と言って出すシーンがあります。色んな状況に応じて、自分で即座に演出を考えて演じられているんですね。是非注目です。

『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』真木よう子

また関西弁が難しく“万博”の発音も、“ばんぱくぅ↓”って、合っているから分からないですが、“く”が少し下がるような発音で、母音がかすかに聞こえるようなそんな発音ですよね関西弁って。千葉県出身の真木よう子さんには難しかったそうです。それは神奈川県出身の井上真央さんも同感だったそうです。

クランクインから怒り浸透 井上真央

井上真央

焼肉ドラゴンの次女で喜怒哀楽が激しい梨花を演じるのは井上真央さん。「花より男子」「花燃ゆ」『八日目の蝉』『白ゆき姫殺人事件』などの数々のヒット作に出演され、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞などの輝しい賞を多数受賞されております。

八日目の蟬 2枚目の写真・画像

クランクインから大泉洋さんと自転車の2人乗りで慣れない関西弁で罵声を浴びせるシーンだったそうです。あまりに大泉洋さんの自転車の運転が下手なので自然に怒り込みが込み上げて来て、罵声とともにアドリブで殴ったりしたそうです。もちろん演技ですよ。

白ゆき姫殺人事件 2枚目の写真・画像

舞台挨拶の際、大泉洋さんは井上真央さんの足が当たらないように気を遣ったとかセットがガタガタだと言って会場は笑いに包まれていました。

ぼやく大泉洋

『恋は雨上がりのように』(C)2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会  (C)2014 眉月じゅん/小学館

次女梨花の夫なのに、長女静花に想いを寄せる焼肉ドラゴンの常連客哲男を演じるのは大泉洋さん。今や日本を代表する俳優さんで『探偵はBARにいる』『青天霹靂』『駆け込み女と駆け出し男』『恋は雨上がりのように』になどなど数々のヒット作品に出演されております。

大泉洋/『探偵はBARにいる3』製作発表会

とにかく現場では朝から晩までぼやいていたという大泉洋さん。それをパワーに頑張っていたそうです。毛利元就もよくぼやいていたそうです。すごい人はぼやくものなのでしょうか。

大泉洋/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会

また舞台挨拶でも冗談を言って会場を沸かしていました。その度に井上真央さんがツッコミ的なものをいれるのも大変面白いです。まさに本当の家族のような役者陣にみえますね。

韓流デビューか?桜庭ななみ

『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』 桜庭ななみ

関連する投稿


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


『劇場版 MOZU』あらすじ・キャスト紹介!「MOZU」シリーズの集大成!

『劇場版 MOZU』あらすじ・キャスト紹介!「MOZU」シリーズの集大成!

『劇場版 MOZU』は、TBSとWOWOWによって共同制作されたドラマ「MOZU」シリーズの劇場版作品です。原作は逢坂剛さんの小説作品であり、映画化にあたりメガホンを取ったのは羽住英一郎監督。主演は西島秀俊さんが務めています。今回は『劇場版 MOZU』について紹介します!


映画『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』あらすじ・キャストを紹介!

映画『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』あらすじ・キャストを紹介!

『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』というホラー映画をご存知ですか?原作は第26回山本周五郎賞を受賞した小野不由美さんの小説作品で、監督は『白ゆき姫殺人事件』の中村義洋さんが務めました。今回は『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』のあらすじやキャストなど紹介します!


映画『青空エール』あらすじ・キャストなど紹介!土屋太鳳主演【無料視聴アリ!】

映画『青空エール』あらすじ・キャストなど紹介!土屋太鳳主演【無料視聴アリ!】

『青空エール』は数々のヒット作を生み出してきた河原和音さんによる青春漫画作品です。主演を務めるのは『orange -オレンジ-』などで知られる若手女優・土屋太鳳さん。監督は『羊と鋼の森』の橋本光二郎さんが務めました。今回は『青空エール』のあらすじやキャストなど紹介します!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。