アベンジャーズのファルコン!アンソニー・マッキーまとめ

アベンジャーズのファルコン!アンソニー・マッキーまとめ

アベンジャーズのファルコン/サム・ウィルソン役を演じるアンソニー・マッキー。ウィング・パックを背負い、自由自在に空を舞って戦うファルコンは、キャプテン・アメリカの相棒として欠かせない存在になっています。そんな彼をピックアップしながら、アンソニー・マッキーのプロフィールや他の出演作などを紹介していきます。


アンソニー・マッキーのプロフィール

アンソニー・マッキー -(C) Getty Images

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でファルコン/サム・ウィルソン役を演じているアンソニー・マッキーは、1979年生まれの38歳。身長は178cmと、共演している他の俳優さんたちに比べると大きくはありませんが、その鍛え上げられた筋肉がスゴイ!インタビューなどでもわかる通りかなり気さくな性格で、特に『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』から共演しているウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ役のセバスチャン・スタンとは仲がいいようです。

アンソニー・マッキーが演じるファルコンってどんなキャラクター?

アンソニー・マッキー&(ファルコン役)/『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

ファルコンは、特製のウィング・パックを背負って自由自在に空を飛び回り、味方のサポートのみならず自ら攻撃を仕掛けることもできるヒーローです。「レッドウィング」という鳥形のサポートドローンも装備していますが、コミックスでのレッドウィングは実際のハヤブサ!また、コミックスではキャプテン・アメリカの相棒というだけではなく、キャプテン亡き後はサムが"キャプテン・アメリカ"を継いでいるほどの重要なキャラクターです。
かつては少なかったアフリカ系アメリカ人のヒーロー。同じアフリカ系の子供達に勇気を与える存在であるということもあり、ファルコン役が決定したアンソニーはとても誇らしかったそう。

アンソニーがファルコンとして登場したシリーズまとめ

左からアンソニー・マッキー&スカーレット・ヨハンソン&クリス・エヴァンス&サミュエル・L ・ジャクソン&セバスチャン・スタン/『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』プレミア in L.A.

アンソニーも他の俳優と同じく複数作契約しており、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』から始まってこれまで4作品に出演してきました。もう撮影のほとんどが終了しているという2019年の『アベンジャーズ4』も含めると5作品になります。基本的にはキャプテン・アメリカの相棒という形での出演ですが、意外な例外も!?これまでのファルコンの出演作をご紹介していきます。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 -(C) 2014 MARVEL. ALL RIGHTS RESERVED.

1作めはもちろん『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』。キャプテン・アメリカの三部作では2作めとなります。クリス・エヴァンス演じるキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースが現代に蘇り、『アベンジャーズ』でのニューヨークでの決戦を終えた後の話になります。キャプテンが所属する組織"シールド"と、その裏に潜むキャプテン生涯の敵である"ヒドラ"との戦いを描いています。キャプテン、ファルコンの他にも、スカーレット・ヨハンソン演じるブラックウィドウ/ナターシャ・ロマノフ、サミュエル・L・ジャクソン演じるシールド長官ニック・フューリー、そしてセバスチャン・スタン演じるウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズも登場します。

ファルコン&キャプテン・アメリカ/『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

サムは映画の冒頭から登場します。早朝のランニング中、キャプテンに何度も後ろから追い抜かれ躍起になる、といった負けず嫌いな一面も。しかしそれがきっかけでキャプテンと知り合い、退役軍人でありかつて戦場で大事な親友を亡くしているという共通の部分があり、意気投合。その後キャプテンがシールドに追われ、匿ってもらいたいとサムの家を訪れた際、サムは自分に戦える技術がありキャプテンたちの力になりたいと申し出ました。この作品後のアベンジャーズシリーズ2作め『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』では、序盤のパーティのシーン出演の他、ラストのアベンジャーズの新人ヒーロー招集シーンで登場しており、正式にアベンジャーズの一員になった描写があります。

『アントマン』

『アントマン』 (c)Marvel 2015

キャプテン・アメリカ三部作でないファルコンの出演作の一つである『アントマン』。この夏、続編である『アントマン&ワスプ』の日本公開も控えている話題作の1作目ですね!実はその中にも、ファルコンが登場しています。ポール・ラッド演じるアントマン/スコット・ラングは"アベンジャーズ"に所属しているヒーローではないので、ファルコンにとっては得体の知れないスーパーパワーを持った存在。武器の保管庫に忍び込もうとしていたアントマンと、それを見つけたファルコンの戦いが描かれます。

(c)Marvel 2015

『アントマン』はコメディ色も多い楽しい作品なので、戦っている間の二人のやりとりも楽しい!(もちろん本人たちは真剣ですが…)
かなりトリッキーな能力を持つアントマン。ファルコンは彼を追い詰めるものの、結局捕まえることはできませんでした。しかし、この出会いがきっかけで次作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に繋がって行くことになります。マーベルスタジオの作品は、こういった作品と作品の繋がりも楽しみの要素の一つですよね!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 (C)2016 MARVEL

キャプテン・アメリカ三部作のラストの物語でありながら、アベンジャーズシリーズにも大きく影響する話題作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。この作品にももちろんファルコンは出演しています。ヒーローたちの戦いによる被害や、民間の集団であるアベンジャーズが簡単に国境を越えて活動していることなどが社会的に問題視され、今後は出動要請などを含め意思決定を国連が行うという"ソコヴィア協定"の話が持ち上がります。ヒドラがありとあらゆる組織・政府に巣食っていたことから国連ですら信用することは危ないと考えるキャプテン側と、被害を重く見て協定に賛成するロバート・ダウニー・Jr.演じるアイアンマン/トニー・スターク側とでアベンジャーズは真っ二つに割れ、さらに協定の賛否以上の問題も浮上し、チームの決裂は決定的なものに…。最初から協定に反対派だったファルコンはキャプテン側につき、かつての仲間と戦うことになります。

空港でヒーローたちがぶつかり合う!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 -(C) 2016 MARVEL

キャプテン・アメリカチーム/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

キャプテンは親友のバッキーを冤罪から救う過程で、この大局の中にさらに危険な敵がいることを突き止めます。しかし、国連の許可を得ていないキャプテンたちの行動は違法。大きな敵を止めたいキャプテンたちと、それを知る由もないアイアンマンたちはすれ違い、ついに激突!ヒーローたちが一堂に集まり戦うこのシーンは、ファルコンの活躍はもちろんですが、とっても豪華で見応えたっぷり。

新人ヒーロー・スパイダーマンとの戦い

バッキーvsスパイダーマン/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

この映画で初めて登場した新人ヒーロー・スパイダーマンと戦う、バッキーとサムのシーンにも注目!キャプテンの相棒同士がタッグを組みます。超人的な身体能力と、特製の糸による飛行能力を持つスパイダーマンに二人は苦戦しますが、おしゃべりなスパイダーマンと、そんな彼を咎めながら戦う彼らはどこかヒーローの後輩と先輩たちのようでカワイイ!?
また、以前会った時は敵だったバッキーですが、彼はスパイダーマンが超人だと気づくとその攻撃からサムを庇うシーンも。悪態をつきあいながらも見事な連携プレイを見せるサムとバッキー、案外いい友達になれるのかもしれません!

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

この記事のライター

関連する投稿


『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のあらすじ・キャスト紹介!

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のあらすじ・キャスト紹介!

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』は、J・J・エイブラムス監督が贈る人気SFシリーズの第2作目となる映画作品です。前作から引き続き、クリス・パインやザカリー・クイントなどが出演。さらに冷酷な悪役としてベネディクト・カンバーバッチが登場!今回はそんな本作の基本情報について紹介します!


ウディ・アレン監督映画12選!お洒落に楽しむヒューマニズム!

ウディ・アレン監督映画12選!お洒落に楽しむヒューマニズム!

ウディ・アレン監督映画といえば、よじれたヒューマニズムをコメディタッチで描く独特の世界観と、アート感覚でポップな映像美、そしてお洒落な演出が魅力的。近年は特に作品にも味わい深さが増していますよね?ここでは近年製作された彼の作品を紹介していますので、今一度ウディ・アレン作品の懐の深さを堪能してみては?


映画『シャーロック 忌まわしき花嫁』あらすじ・キャスト紹介!

映画『シャーロック 忌まわしき花嫁』あらすじ・キャスト紹介!

映画『シャーロック 忌まわしき花嫁』は、現代のホームズとワトソンコンビを描いた大人気海外ドラマ「SHERLOCK」の劇場版作品です。英国アカデミー賞やエミー賞など数々の賞で注目を集めたドラマの待望の特別編とのことで話題を呼んだ本作。その魅力について紹介します!


『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

2019年4月26日(金)に公開される『アベンジャーズ/エンドゲーム』。最近のアメコミ映画ブームを牽引するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)による『アベンジャーズ』シリーズの最新作です。衝撃のラストを迎えた前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編とあって、注目を集めている本作。現段階までに出ている情報についてや、展開の予想・考察などをご紹介していきます!


アベンジャーズ インフィニティー・ウォーで死亡してしまったキャラと生き延びたキャラクターを解説!【ネタバレ&考察】

アベンジャーズ インフィニティー・ウォーで死亡してしまったキャラと生き延びたキャラクターを解説!【ネタバレ&考察】

2018年4月に公開された衝撃の話題作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、あなたはもうチェックしましたか?大人気『アベンジャーズ』シリーズの3作目にして、なんとヒーローたちの敗北を描いた本作。登場キャラクター数も多く、戦いの結果誰が生き残って誰が死んでしまったのか、きちんと把握しているでしょうか?今年4月26日(金)には続編である『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開も控えているので、新作の前にぜひ読んでおきたい内容をまとめました。


最新の投稿


アカデミー賞受賞映画『レヴェナント: 蘇えりし者』のあらすじ、キャスト、魅力のすべて(ネタばれ有り)

アカデミー賞受賞映画『レヴェナント: 蘇えりし者』のあらすじ、キャスト、魅力のすべて(ネタばれ有り)

第88回アカデミー賞10部門のノミネート、監督・主演男優等4部門受賞の快挙を成した長編大作『レヴェナント: 蘇えりし者』。生きる事に執念を燃やす男たちの生々しい描写がとても強烈でしたね。今回はこの作品のもっとディープな魅力にハマってみましょう!様々なトリビアを盛り込みましたので是非ご覧くださいね。


映画『名探偵コナン』興行収入ランキングをカウントダウンで紹介!

映画『名探偵コナン』興行収入ランキングをカウントダウンで紹介!

シリーズ20作品を越えた『名探偵コナン』の劇場版映画。どの作品が一番たくさんの観客の目にふれたか、お分かりでしょうか。それとも、予想がつかない? 2018年公開の第22作までを興行収入順にランキング形式でご紹介します!


福田雄一作品で内臓崩壊!笑えて心温まるおすすめドラマ・映画14選

福田雄一作品で内臓崩壊!笑えて心温まるおすすめドラマ・映画14選

「勇者ヨシヒコシリーズ」とか「今日から俺は!!」は見ましたか?笑えましたよねぇ~。そして心が温まり、また時に心が燃え上がります。そんな内臓崩壊なコメディーを制作する福田雄一さんの作品に注目して見たいと思います。この記事ではそんな福田雄一さん制作のおすすめのドラマ・映画をご紹介したいと思います。


映画『古都』のあらすじ・キャスト・見どころ・伝統の美!

映画『古都』のあらすじ・キャスト・見どころ・伝統の美!

川端康成原作の古都は皆さんご存知だと思いますが、その原作を元に現在風にして作られたのが、松雪泰子さん主演の『古都』です。そんな映画のあらすじ・キャスト・みどころ、そして日本の伝統の美についても紹介していきたいと思います。


スネイプ先生を徹底考察!「ハリーポッター」シリーズの人気者として知っておくべきな10のこと

スネイプ先生を徹底考察!「ハリーポッター」シリーズの人気者として知っておくべきな10のこと

大人気シリーズ「ハリー・ポッター」に登場する、スリザリン寮監のスネイプ先生。本作の「影の主人公」と作者が語るほど、物語のカギを握る重要な人物です。ハリポタファンからも絶大な人気を誇っています。彼の知られざる謎を知りたくはありませんか?今回は、人気者のスネイプ先生にまつわる10のトリビアを紹介します!